一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月31日(木)  雨空にテレビを語る

私の夫はとても心優しい。
「嫌いなもの買っちゃうと悪いと思って♪」と気を使ってくれた。
したがって、バースデイプレゼントはなし。無。NOTHING!
お心遣い、どーもありがとう。

お礼にこうしてやる。
レイダーズ

     彼の愛するOAKLAND RAIDERS(NFL)のロゴ。

ところで、最近TVがまったく面白くない。
昔からあまり見る方じゃないが、今じゃスポーツ、映画、政治討論番組
以外見る気もしない。

ドラマは視聴率獲得合戦だし、バラエティなんかどの局のも同じ顔ぶれで、仲間内だけで騒いでる感じ。
日本の伝統文化たる時代劇ですら今一冴えない。

くり1

     なら見なきゃいいじゃん。

実は私、幼稚園の頃から時代劇好き。
あの平和なストーリーが安らぐのだ。
最初からワルモノがはっきりしているから、心安らかに興奮せずに見られる。
でも最後のチャンバラが始まった時点で視聴終了。
チャンバラは「独自性」がうかがえず、興味がわかないので。

池波正太郎My Loveな私としては、「鬼平犯科帳」と「剣客商売」が終って以降、とても物足りない気分。

くり2

     おか~さん、一体何歳?

先日、某新聞のコラムに偉い大学教授がこんなことを書いていた。

テレビ番組はその国の縮図である。
日本の(ハードとしての)テレビは良いが、(ソフトである)番組は米国に比べて断然劣っている。
受信料を払って見られるチャンネル数は、東京で約10局なのに対し、NYでは約100局。しかも100局が差別化の原則に従って制作しているので、それぞれ個性がある。
ところが日本の民放はどれを見ても同じ顔ぶれで「面白きゃいい」精神丸出し。(外国人もそう評価しているらしい。)
特にある問題が起きると、各局がその道の権威の意見だけを横並びで報じる。
真実を2つの対立的な観点から議論する習慣が日本には根付いていない。

同感です。
日本のテレビじゃ悲劇や大事件もほとんど被害者寄りの報道。
死んだら皆、美人OL、いいお母さん、明るい青年、・・・。
(ところが週刊誌だとまったく逆だったり・・・)
アメリカが優れているかどうかはわからないが、日本が偏っていることは否めない気がする。

くり3

     おか~さん、また知恵熱出るよ~♪

あ、ヤバ・・。
今でも微熱あるのに明日は高熱かも。

日本のテレビ局さん、こわ~いサスペンスドラマの秀作をひとつお願いしますよ。

デビ

     あのデビさんをもう一度。
     「あなた、もうちょっとまともな要求ができないんですか?」


なんか疲れちゃったわ。
疲れた頭にうれしい「福」。
菓子

これは実家では「いらない」ということで私に回ってきた駄菓子セット。
高級スウィーツよりバラエティ駄菓子派の私。
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

5月30日(水)  誕生日

ハッピバ~スデイ トゥ~ミ~♪
ハッピバ~スデイ トゥ~ミ~♪
ハッピバ~スデイ ディア き~ちゃ~ん♪(幼少期の愛称)
ハッピバ~スデイ トゥ~ミ~♪

というわけで、またヒトツ大人になりました。
年齢については詮索しないように。

花

     自分への花は節約して「野の花」。

酒も飲めねー。
ご馳走作ってくれる人もいねー。
だんなは出張&飲み会。
ま、例年とさして変わりはないけど、酒が飲めないってのが余分だ。

くり

     私がいるでしょ。イモリも鳥もうぱもカメもその他大勢。
         
私への献上品などおよそ期待できそうもない。
ならばBUY MYSELFよっ!

レスポ

     みごとに今朝届いたレスポのショルダー。
     これで同型3つ目。バカの一つ覚え・・・。

ケータイに引き続き、「趣味悪い」との声が聞こえてきそうですが・・・。
これから夏に向かうわけだし、サイケな柄がいいじゃないの。
サイケ~サイケ~、さあ行け~!・・・これはオヤジギャグ?
こんな派手なの持ったら、自分が霞みそう・・・。

午後、母がプレゼントを持って遊びに来た。
この人の辞書に「実用性」とか「合理性」という文字はない。

かえる

     くわえている棒で背中をなでるとカラカラ音がします。

・・・・・。
コメントの仕様がないスバラシイ贈り物をありがとう。
しかも大小セットで。

まあ肉体的衰えはいやでも感じるが、あのバブル時代を花の女子大生としてチャラチャラと駆け抜けてきた者として、これからも年甲斐のなさとミーハーさを失わぬよう、大人道に精進いたします。


誕生日の「福」。思わぬオマケが手に入った。
ドコモダケ

ドコモの新機種を買った妹が「いらない」からくれた、ドコモダケのストラップ。
片落ちばかり買ってる私には「夢の一品」でした。
なんか、昔のより随分小さくなったような気がするけど・・。ま、ラッキー♪

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

5月29日(火)  養生は病の敵か?

先日、検温後に体温計の水銀を下げようと元気よく振ったら、部屋の電気の紐にぶら下がっていたアフロ犬(数年前、初詣に行った神社の出店で買った、中にハッカが入ってるやつ)に命中し、水銀とガラス片を部屋中にぶちまけてしまった。

すごく細かく砕けたせいか、ガラスも水銀もほとんど回収できず。
水銀はヤバイ!と思い、血眼になって探したら、アフロ犬が細かい水銀の粒にまみれ、キラキラ光っていた。
仕方なく廃棄。

うぱ

     「今どき水銀体温計とはレトロですね~。」
     LOHASと言ってほしいわね! あ、ちがう?

まだ今一だるいが、もう熱も下がっただろうと思っていた。
今日体温計を買ってきて計ったら・・・あら、37.4度ですって。

今日はヨガ休むとするか。
先週無理して行ったがため、今に至っているわけだからな・・・。

くり

     「じゃあ散歩もやめるべきじゃないの?」
     明日あさって雨だって言うから、あんたのために行ってやるのよ!

一昨年、風邪こじらせて1ヶ月以上微熱が下がらなくなり、総合病院で精密検査受けるはめになった。
ドクターいわく「特に異常はないから、あとはどんどん動いて自力で治しなさい。薬も飲まなくてよろしい。」
で、そのようにしたら治りました。
養生はこじれた風邪の大敵かもしれない。目からウロコ。

今回もそのパターンなのだろうか。
つくづく自然治癒力の衰えを感じる今日この頃・・・。

いとうくん

     伊豆の伊東で買った「いとうくん」。体長10cm。

あ、もしかしたらアレかも。
1週間アルコールを体内に摂取していない事による禁断症状。

あーーー-飲みたいな~。発泡酒でもいいからさ~。
え? いつも発泡酒のくせにって? ほっとけ。
だってビールと発泡酒の味の違い、全然わかんないんだもん。

バッタ

     ぜんまいで動くバッタ。体長4cm。


本日の「福」。カエル、バッタときたらコレだ。
トカゲ

4半世紀以上の時を越え、私と共に嫁入りした(多分)トカゲ君。
実家に置いてきたら廃棄されるのは明らかだったので、嫁入り道具の一つに加えた。
小学生の時から苦楽を共にしてきた「お宝」である。


<緊急予告>
  明日はワタクシがこの世に生まれ出でし吉日である!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

5月28日(月)  フラワーフェスタなんだけど・・

まだ喉に違和感があるので耳鼻科へ。
モーレツに混んでてぐったり。
今日は運動会の代休らしくほとんど小児科状態で、まー皆さんゲホゲホ、ズルズル・・・。
なんか私、悪化したかも・・・。

昨日は32.6℃で、今日は20℃そこそこ。
老体の域に片足、いやまだつま先だ!・・を突っ込んでる人間にはこたえるわ。

いもり

     「おか~さんも水の中で暮らしたら?」
      せっかくですが、それはちょっと・・。半魚人思い出したわ。

そして今日も「昨日(前日)の日記」だけど。

昨日の午後、清水港のマリンターミナルでやっていたフラワーフェスタとやらに行ってみた。

フェスタ


地元の人が出品してるのだから、さぞかし割安で掘り出し物もあるだろうと、完治してない体に鞭打って(だから治らない!)はるばる出かけたのに・・・。

花1

     「おか~さんの好きそうなまん丸の花だよ。」
     それは売り物じゃないとさ。

そこらの花屋の方が全然安いし、品揃えも豊富だし。
「ダイアナ妃のバラ」はお手入れ今一って感じだし。

花2

     あんた花嫌いなくせに、そういう妙なものにはそそられるのね。

ハンギングバスケットの展示作品には、こんなすごい?モノが。

花3

     ペチュニアのトップにプードルのぬいぐるみ。謎だ。

花買ってる人はほとんどおらず、地元のJAの野菜売り場だけ盛況だった。
でもさ~それもたいして安くないし~。
3個200円の甘夏買ったんだけど、今日スーパーで同じ値段で売ってた・・・。
こういうのってどうよ? 私がケチなだけ?あ、そう。

くり

     「おか~さん、駐車代と体力、損したね。」
     はい、まったく。


では、本日の「福」。
にんじん

珍しく葉付きのにんじんを発見。しかもスーパーで。しかも100円。
なんかLOHASな感じでいいわ~♪ で、葉っぱはどうして食べりゃいいのけ? 

テーマ:ぼやき - ジャンル:日記

5月27日(日)  昨日の日記

治りまへん。さっぱり。
薬剤師さんが「この抗生物質、弱いから治るのにちょっと手間取るかも。」と言っていたけど・・・はい、そのとーり。

昨日は日中暑くなるって予報だったので、朝8時にくりの散歩を45分ほど。前日雨だったので、今日は威勢のいいこと。
帰宅後、ここで座ったら終わりだと思い、四角い部屋に丸く掃除機をかけ・・・そこでカラータイマーが切れた。

ともこ

     だから治らないんですよっ!

午後はマッサージチェアの上で「一人しりとり」をしながらぼ~~~っと。
風は強いし、暑いし、「どうしてあたしをいじめるの」的気分。

くり1

     たいくつなお嬢様、ソファカバーの裏探検。

体力の有り余るくりは、夕食が済んだあたりから元気炸裂。
珍しくおもちゃを持って、「遊べ」と要求。

くり2

     一番気に入ってる「ハンドメイド・トーイ」。

おもちゃ

     拡大図。だんなの5本指ソックスの中にボロボロの骨型トーイを詰め、口を縛って紐をつけたもの。
     
さっぱり力もやる気もわかないので、こういう時は「ファイト一発」系のDVDを観ようじゃないか。
「気合の入る5本組み」を出してみる。

DVD

     小学生の時から今に至るまで、ロッキーは永遠のMY HERO。

ロッキーも・・いえ、シルベスター・スタローンも齢60というから驚くじゃないの。
ええ、還暦よ? 赤いちゃんちゃんこよ?

先日、彼が禁止薬物の筋肉増強剤を外国から持ち込もうとしたとかで御用になったけど、ま~いいじゃないの。ねえ?
ロッキー6でファイナルなんだし。

くり3

     「そーゆー問題じゃないっ!」
     まあそんな恐い顔でゴミ箱の向こうから見ないでくださいよ。

なんか昨日の日記になってしまいました。


本日の「福」、いってみよう。
みそ

こんなん作りました。胡桃みそ。
チョー簡単です。胡桃50gをすり鉢で荒くすり、味噌大匙4杯、砂糖大匙2杯半、みりん大匙1杯半とよく混ぜるだけ。八丁味噌で作ってみました。
なんにでも合うけど、私は冷奴にのせるのが好き♪

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

5月25日(金)  ちょっと八つ当たり

朝から土砂降り。

夕べ8時前に布団に入り、「今日は寝るぞー!」と気合を入れた・・のがまずかったのか、目がギンギン。
朝起きたら、寝返り運動しすぎによる疲労でぐったり・・・。

まあ今日は特に予定もないし、ごろごろして休養に努めよう。
・・と思いつつも、イモリやサンショウウオの水替えたり、喉痛いのに40分近く電話でしゃべったり(自分でかけたくせに・・)、なぜか腹筋運動してみたり。

イモリ

     ごくろうさまです。

だって、何かしてればだるさや頭の重たさを忘れられるんだよねー。
止まると「あ、だめ・・・。」って感じ。

あー私がこんなに不調なのにさー。
だんなは泊りがけで東京さ行っちまってさー。
連チャンでプライベートの飲み会でさー。
いいよなー楽しそうでさー。

うめ、一発たのむぞ。
うめ

     くそったれっ!

あームカつくわ。

ムカつきついでに。
中国関係でまたやばいものが見つかったそうな。
この前、アメリカで中国産原料を使ったペットフードを食べた犬がいっぱい死んだ。
アフリカでは、中国製の薬を飲んだ人がいっぱい死んだ。
今度はその薬に入っていたのと同じ毒物(ジエチレングリコールだとか)入りの歯磨き粉と、使うと鉛が溶け出す恐怖の土鍋が(日本で)見つかったらしい。

くり

     「このガムはどこのー?」
     あ、…大丈夫だと思うけど・・・?

何なんだ、あの国は!
この間、あのデブの女副首相がアメリカに対して「経済問題を政治問題に持ち込むのはまことに遺憾だ。」などど、ちょーエラそうにほざいていたが、ちょームカつく!

べつに中国が嫌いなわけじゃないよ。
むしろ中国のちょっと怪しげな文化は大好き。
ただし、ああいうトップの人間が一般庶民をよからぬ方向へ誘導しているのがムカつく。
自分らの失策や汚点をチョモランマ級の高い棚の上に上げ、なんでも他人のせいにする態度にムカつく。恥を知れ!

くり2

     おか~さん、そろそろ止めた方が・・・。

あ? なんかまたヤバイ事言ってる?

体調不良と不機嫌と悪天候の3重苦に見舞われてるので、ちょっと八つ当たりしてみたくなっただけ。
気にしないで♪

花で緩和。
ばら


明日30℃って・・・マジ?


本日の「福」。
寒天

体に良さそうじゃん? 歯にくっつくのが難点だけど、昔懐かし系でけっこうおいしいっす。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

5月24日(木)  発熱

知恵熱が出た。
・・・かどうかは定かでないが、とにかく熱が出た。

昨日、私的スタンダードにおいてかなり神妙なことを書いたので、脳に過度の負担がかかったものとみえる。

くり1

     ゆっくり休みたいのに・・・

せきも鼻水も出ないけど、喉だけどよ~~~んとはれぼったくて頭が5倍くらいでかくなったように重い。
ドクターによれば「あー随分化膿してますねー」ということらしい。

くり2

     暑いし、そろそろ出ていただけませんか・・・

去年の秋から風邪も引かず、「よく頑張りました◎」と自分で自分を褒めてあげたい気分だったのに・・・あまかった。
マジしんど・・・。

なのに夕方30分もくりの散歩に付き合う私って、How まじめ I am! 誰か褒めて!

くり3

     そんな幸せそうに眠らないでくださいよ・・・


病魔に襲われたかわいそうな私にとって、本日の「福」は。
薬

どーか胃をやられる前に喉を治してください。あーめん。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

5月23日(水)  命のあり方

命について語れるほど、私には人生経験も学識もないのだが・・・。

今日もまた、医者が患者の人工呼吸器を外したことが大きく取り沙汰されている。

ブルーベリー

     コガネムシの幼虫に生命維持装置を破壊されたブルーベリー。

殺人といえば殺人なのかもしれないけど、脳機能の停止により自力呼吸ができない状態を「生きている」って言うのだろうか?
医学の発達していない時代や未開の地域では、自分で息をしていなければ、みな「天寿を全うした」ってことになるはず。

倫理だ規定だと外野はきれい事を並べ立てているけど、家族の経済的負担や心労、それに患者自身の尊厳についてはどう考えているのだろう?

くり1

     今日はムズカシイ・・・。

小学生の頃、植物状態(今で言う脳死?)になってしまったおじさんを見舞ったことがある。
シューシューという人工呼吸器の音、たくさんの点滴、体のあちこちから伸びた管の先にはなにやら数字やグラフが表示された機械。
ビニールカーテンの向こうに横たわるおじさんは、ヒト・・ではあっても「人間」には見えなかった。

自分も手術後はいろんな機械につながれて「管理」され、そのおかげでいまこうして娑婆に復帰できたわけだから、医学の進歩には心から感謝はしている。

くり2

     おか~さん、頭でも打ったのかしら。妙にまじめ・・。

でも脳機能は将来ずっとOFFのままなのに、体内の循環機能のみONにしておくってのは・・・「生存」ではあっても「生きている」のとは違うんじゃないかと・・・。
医学の進歩も含め、文明の進歩ってのは、思わぬ矛盾や歪みを生み出すような気がする。

実際、自分の家族がそういう事態に直面したらどう対処するかわからないけど、自分は脳が働かなくなったら、そこで「おしまい」だと思っている。
そして私の臓器は他の誰かの体内で息を吹き返し、私のDNAがその人を支配し、よみがえり・・・。

くり3

     やっぱり・・。こんなこと言い出すんじゃないかと・・。
     おか~さん、ホラー映画見すぎ。

やはり「命」は難しすぎて、収拾がつかなくなりました。おしまい。


では生命力あふれる本日の「福」。
ばら

オランダ産マウントバテン。
香りも色もとってもいいんだけど、花の数が少ないのが残念。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

5月22日(火)  タオル・ノーサンキュー!

昨日だんなが仕事で熱海くんだりまで出かけた。
まあ仕事といっても、飲食業関係者主催の講演会だか懇親会だかどっちがメインかわからないもの。

いつも記念品という名目の手土産をもらってくる。
過去には米5kgとかお茶とか、それなりに有益なものをもらってきた。

うめ1

     「ワシには何のおこぼれもなかったぞ!」
     あ、あら・・・そうでした?

今回も熱海で米なんかもらったら大変だと思い、気が利く奥さんは「折りたたみのキャリーカート、お持ちになったらいかが?」と提案したが却下された。
ふん!米背負って新幹線に乗るがいいわ!(米だと決め付けている)

が・・・とらぬたぬきの皮算用とはこれいかに。
本日の記念品。

タオル

     
何で飲食業者の手土産がタオルよ!?
たらふく食った後で口の周りをコレで拭けってか!?
うめ、もう一発かましてくれ!

うめ2

     「なめんじゃねえよ!」

だいたい日本人はなにかっつーとタオルだ。
内祝い、香典返し、快気祝い、保険屋の粗品・・・タオル、タオル、タオル!

ジバンシーだか、ニナ・リッチだか知らねえが、かわいくねんだよっ!
あたしはね、オサレな雑貨屋さんで売ってるてんとう虫やミツバチが付いたう~んとかわい~のが欲しーの!

くり

     「買えばいいじゃん。」

売るほどあるのに買えと?
2人暮らしなんだから使い捨てにしろと?
リサイクル屋に二束三文で売れと?
バザーにでも寄付しろと?
「モッタイナイ」運動のマータイさんを支持する私にそう言うのか?

カメ

     あられ(手前)「なんだか荒れてるわね。」
     せんべい 「また蕁麻疹でちゃうよ、きっと。」

ああムカつくわ!

焼酎

     あ、あの・・私も記念品のひとつですが・・。

あら、見えなかったわ。
焼酎? 飲まねーよ!
ま、いいわ。父の日のプレゼントにするし。あなたは有益よ。

まったく無駄な押し付け土産の多い国である。


本日の「福」。
お菓子はストレス解消、心の安寧、潤いある暮らしに不可欠です。
ラーメン

ラーメンは嫌いなんだけど、ベビースターラーメンは子供の頃からこよなく愛している。
新製品は必ずチェック♪ 博多とんこつ味もあったよ。
昔、インスタントラーメンを茹でずに粉スープ振りかけてバリバリ食っていた「歯ごたえ」重視派の私。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

5月21日(月)  うぱ、食いすぎ疑惑

トウホクサンショウウオの飼育法をネットで検索していたのだが、ちょっと横道にそれてウーパールーパーのサイトに行き着いてしまった。

まあ私とて5年以上うぱを育てており、今さら飼育法を勉強することもないような気がするのだが、人に関してもその他の同居生物たちに関しても、年をとってくるとやはり健康面の見直しは必要じゃないかと。

うぱ1

     「私は長寿の方らしいですよ~。若い頃死にかけましたけど。
     死にぞこないはしぶといですよ~。」
     私も同類ですから、お互いしぶとく生きましょうよ。

飼育下のウーパーたちの多くは、赤虫や糸ミミズ、ナマズ用人工餌などを与えられている。
食べ方は個体差があるようで、底に落ちたのを自分で拾って食べる手のかからない子もいるし、うちのうぱ様のように、口元までお持ちしないとまったく召し上がらない「乳母日傘」のお子様もいる。

トウホク

     大人のくせにわがままじゃん!
     僕は自分で食べるもん。

うぱは赤虫の食いつきが悪かったので、すぐに人工餌にした。
これの方が散らばらないから水もきれいに保てるし。

えさ

     直径約5mm。塩辛系の匂いだが、味見する勇気はない・・・。

専門家のレクチャーでは、これを5~7日おきに5~10粒与えればいいということだ。
・・・なんか少なくね?
ワタクシ、2日に1回、4粒もあげてました~!

ともこ

     「メタボリック・ウーパーじゃないの?」
     ダイエットが必要なのはあんたじゃないの、ともちゃん?

たしかに一昨年、この餌が丸いまま飲み込めなくなり、半分に割ってあげていた。
いつのまにか丸いまま食べるようになったのだが、もしかしてあれは、食道に脂肪が付いて狭くなったがためのことだったのだろうか・・・。

うぱ2

     私そんなにオデブかしら~?

あなたほどデカいウーパーをよそで見たことがないので、標準がどのくらいなのか、今一わからないんですが・・・。

まあさしあたり、現在健康に問題はなさそうだし・・それに、私を見ると「ご飯ですか~?」みたいにエヘラ~っと笑顔で寄ってくるので、とても5日も断食させるなんて・・・ううっ、かわいそうで・・・。
まさかくりみたいに、太ってきたらキュウリやレタスあげるわけにもいかないよなあ・・・。

うぱ3

     「大丈夫ですよ。腹割れるほど鍛えてますから。」
     それは・・・違うような気がしますが・・・。

健康のためには食べすぎは良くないし、かといって楽しみを奪ってストレスを与えるのも良くないし・・・。
う~~~~~~~ん・・・・。
自分や亭主のことよりも、物言わぬ同居家族の健康管理には何倍も苦悩してしまう。
犬用のバウリンガルみたいな、爬虫類・両生類用意思疎通マシンをだれか開発してくれないかしら・・・と、真剣に願う今日この頃。


本日の「福」・・・と呼べるかどうか。
しかし、私としては初めてこんなに背の高いコレを見たので、感動を込めて。
葱坊主

背丈1mをこえるネギボウズ。
近所の農作業小屋の脇にそそり立っていた。捨てられた玉ねぎが成長したのだろうか・・・。その生命力に乾杯!

テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

5月20日(日)  バラ三昧で眠気に勝つ!

相変わらず痒み&眠気との仁義なき戦いを繰り広げつつ、「休日外出強迫症候群」の症状も深刻なため、

塔

     長崎へ。

保健室

     異人館の保健室。

いろり

     異人館の丁稚少年、お食事中。

見え透いたうそはやめよう。
富士市の広見公園です。
先日テレビのニュースでバラが見頃だと言っていたので、視察に。
聞いた事ない公園だったので、あまり期待していなかったんだけど、

公園1

     あら、広いじゃないの。

公園2

     まあ、きれいじゃないの。

とりあえず、バラをご覧くださいませ。

バラ1

バラ2

バラ3

バラ4

     あんたのシケた面、なんとかならないの?

ピンク系ばかりになっちゃった。

アップダウンも適度にあり、散策にも森林浴にもGOODです♪

林1


ワンコもぞろぞろ。
プードル

     モヒカン刈りのプードル君。

ニューファンドランド

     とても穏やかなニューファンドランドさん。52kgあるそうな。

実は新聞の占いに、私、本日「拾い物運がいいので、アウトドアへ。」とあった。
体調今一だし、どうしようかと思ったんだけど思い切って出かけてよかったわ♪
素敵な公園、拾いました。(名称も「ひろみ」公園だし。)
マイナスイオンいっぱい浴びたので、調子も上がってきた感じ。

帰りに富士運動公園の陸上競技場でちょっとひとっ走り。

運動場

     ここは犬も人もいなくて安らぐわ・・・。

富士方面はきれいな公園がたくさんあっていいですね~。
やはり市長さんの考え方の違いですかね~。
立派な建物や無駄な施設より自然を活かした公園を造ってほしいもん
ですね~。

おい聴いてるか静岡市長!


では、本日の「福」。
バラ4

花の中で、花粉まみれになってもぞもぞしている虫、すごく好きなんですよ♪
ついつい覗き込んで見入ってしまう。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

5月18日(金)  眠気と闘う

眠い・・・
立ってても、座ってても、歩いてても、飯食ってても、テレビ観てても、洗濯してても・・・眠い。

おそらく蕁麻疹の薬の副作用じゃないかと。
鼻炎薬と同じ抗ヒスタミン剤なのに、眠気は鼻炎薬の倍。

家でのらくらしてるとナメクジのようになってしまうので、気合を入れて散歩&買い物がてら車で外出。
といってもすぐそこの公園だけど。

くり

     「まずは・・・と。」
     女は足を上げてしないように!

しかし、ぼーっと歩いてるとそのまま眠ってしまいそうなので、とりあえず写真を撮ってみる。

ラン

     木に寄生して咲くラン。要領のよさを見習いたい。

ばら

     何の手入れもされていないバラ。うちのより見事・・。


ガザニア

     元気の出る色。ガザニアかな?
 
虫

     あなたたちは誰ですか?

くりは平日の昼間、絶対公園内に入ろうとしない。
というのは、うるせえガキども・・いえ、元気のいいお子様方がおおぜいいらっしゃるので、囲まれるのが恐いらしい。

この公園、市の中心にありながら雑草だらけでベンチも汚いし、居心地の悪さには定評が。
ちょっときれいになるのは年2回。
祭りの時と大道芸ワールドカップの時のみ。

公園内の有料の庭園はきれいに整備されてるみたいだが、犬連れやビンボー人はNG。どっちにもあてはまる私は一度も入った事がない。
そしてまたこんな工事が。

工事

櫓だか石垣だかしらないけど、こんなもんの復元に巨額の税金かけるんなら、もっと一般市民が憩えるよう公園内を整備する方が先じゃないのかね?
え?市長さんよ。公園内歩いたことあるのか?
あんた、そろそろ交代だな。牛妻の「安部ごころ」とかいう施設といい、どうでもいい箱物造りすぎ。

眠気によるイライラがつのってるせいか、話が危険な方向へ向かい始めたのでここらでやめときます。

カメで緩和。
カメ

     カメ上陸中。今から甲羅干しですか?


本日の「福」。
どくだみ

どくだみの花。茎を折るとくっさいけど、花は清楚で可憐で大好き♪ 

テーマ:ぼやき - ジャンル:日記

5月17日(木)  なんだか強い・・・

古紙回収の日なのに、朝からどしゃ降り。
毎週木曜の朝は、あの方たちが楽しみにしていらっしゃるお風呂とランチのサービス。

カメ

     そうそう、今日はお風呂とカラフルランチ♪

先日私は「楽天イーグルス」を応援すると高らかに宣言した。
まあマー君も頑張ってるし、去年までのへなちょこイーグルス(ひどい?)とはだいぶ違ってきたように思うが・・・。

違ってきたといえば、これはどーしたことか・・・巨人が強い

いつも試合観てるわけじゃないけど、たまたまチャンネルを合わせると必ず誰かヒット打ってるし。
マー君の前に入れ込んでた二岡なんて何?すごいじゃん。

くり1

     「おか~さん、まさかまた二岡に戻るんじゃ・・」
     そんなこた~しませんよっ!

あの線の細さは相変わらずなのに、ま~よく打つじゃありませんか。
やっぱアゲマンな嫁さんのおかげか?
スポーツ選手って、ヨメをもらうと妙にパワーアップする傾向があるような気がしますが。
やはり精神的安定は重要なのかしら?

そこいくと地元出身力士、潮丸君、あんた頑張らんとヨメが悪く言われるぞ。しっかりせい!

話がそれましたが・・・たしかに巨人の打者は移籍してきた選手も加わり、有名人オンパレードだけど、これまでと一番違うのは原監督の顔つき。
かつての「とっちゃん坊や」っぽい人の良さそうな表情から、目つき険しい勝負師の面構えになったように思うのは私だけ?

くり2

     「勝負師!」
     ・・・全然違うで。

裏でナベツネがほくそえんでいるかと思うとちょっとムカつくけど、巨人が強いとなぜか心のどこかで喜んでしまう私って・・・「昭和のマジョリティー」なのでしょうか?
あ、一応言っておくけど、私は「巨人、大鵬、玉子焼き」よりずーっと後の世代ですからっ!

くり3

     「そんなムキにならなくても・・・」

ま、巨人のこの勢い、いつまで続くか見ものです。


やっと天気は回復したけど私の体調の回復は遅れております。
本日の「福」。
カクテル

かれこれ10年咲かずの睡蓮のかわりに花を添えてくれた孝行者のカクテル。
去年挿し木にした苗が1輪だけ花をつけました。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

5月16日(水)  サンショウウオと私 2

昨年、書店でふと手にした1冊の本により、私のサンショウウオを見る目は大きく変わることになった。

これ。
本

禅僧であり、芥川賞作家でもある玄侑宗久氏の著作。
この方、実家である寺をすんなり継ぐのに反発を感じ、キリスト教、イスラム教、さらには統一教会からエホバまで首を突っ込み、さらに大学院も出てサラリーマン経験もあるという異色の坊さん。

彼が動物園でオオサンショウウオを見たときのこと。
その「八風吹けども動ぜず(*)」的な姿に感じ入ったそうだ。
   *八風とは「利=利得を得る」「衰=損失を被る」「殷=陰でそしられる」「誉=陰でほめられる」「称=人前でほめられる」「譏=目の前で悪口を言われる」「苦=苦しみ」「楽=楽しみ」。つまり、心に動揺を与えるものを含め、どんなことにもびくともしない心境をいう。

イラスト1

     同書挿絵より。

サンショウウオは、その大きな体の周りを小魚がいっぱい動き回っているのに、それを見てるんだか見てないんだかもわからず、水底の暗がりにじっとしている。
明るい方へ行こうというのでもなく、かといって暗がりにこだわっているわけでもないようで、ただヌボーッとそこにいる。

その何事にも動じない姿が、禅でいう「無分別」とか「大愚」のイメージにつながるというのだ。
ま、あるがままを受け入れ、先入観や既成概念にとらわれない姿勢ということだろうか。

イラスト2

     大愚=大バカじゃないよ。

それまでは私にとって、単なる癒し系・なごみ系生命体だったうぱは、その日を機になんだか神々しい光を放ち始めた。

うぱ

     ようやく気が付きましたね。

高度な禅的完成度をもつ生命体に昇華されたうぱ。
せっかちでカッカしやすい私にとって、まったくもって見習いたい生き様である。

カメ

     カメもまたしかり。

こうして「禅宗サンショウウオ派」の信者となってしまった私。
先日メダカを買うはずの観賞魚店で、レジ横の水槽にいたトウホクサンショウウオを、一も二もなく即お持ち帰りすることとなった。

トウホク

     まだ僕は悟りを開けてませんが・・・。頑張ります。

店のねえさんの「この子たちは寒さに強いからヒーターもいらないよ~。」との言葉に、そりゃ楽チンと連れ帰ったのはいいが・・・ネットで見たら、彼らは暑さにめっぽう弱いと。
水温12℃が適温て? ちょっと!今すでに22℃!!
これからの季節、どう乗り切るか、マジ頭を痛めている私なのであった。

ああ、こんなことですでに動揺・・・。
もういっそのこと私もサンショウウオになりたい気分。

イラスト3

     こんな感じで一生を送りたい・・・。


先日の蕁麻疹が頭痛とひどい倦怠感に移行し、かなりまいっている本日の「福」。景気よくいってみたい。
ブラシの木

オーストラリア原産の通称ブラシの木。日本名を「金宝樹」というそうな。
なんとも景気のよさそうな名称じゃないの。
虫も付かず、すんごい勢いで成長する強健な木です。

テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

5月15日(火)  サンショウウオと私 1

我が家には2種類3匹のサンショウウオがいる。
この方と
うぱ1

     メキシコサンショウウオ(通称ウーパールーパー)のうぱ。
     推定年齢6才。 推定性別メス。

この子たち。
トウホク

     今年3月生まれのトウホクサンショウウオ。名前考案中。
 
なぜサンショウウオを飼おうと思ったのかというと、ちょうどくりのぺージを(だんなが)立ち上げたばかりの頃、ネット上で知り合ったナマズも飼ってるチワワオーナーの方がウーパールーパーも飼い始め、それを見てマジほしくなったから。
要するに「見たものこんじき(乞食)」。
(私の実家では、人の持ってるものをすぐにほしがる人のことをこう呼ぶ。)

うぱ2

     「一目で私に魅せられてしまったんですね~?
      わかりますよ、ソノ気持ち♪」

で、ある日、たまたま入った観賞魚店に・・・いた。1匹だけ。

目がシラスみたいで、白くふやけたエリマキイモリ(そんなイモリはいません)みたいなソレは、私のハートをガッツリ鷲づかみ。
はい。即お買い上げ。

うぱ3

     「目がシラス・・・随分な言い様ですね。」
     だってあなた、体はドでかくなったのに目の大きさは変わらないじゃないですか。

はじめは家にあった総工費4万円のテラリウムに住ませていたのだが、流木のアクや水垢による水の汚れのせいで皮膚病になってしまった。
で、うぱのために4万円を解体し、きわめてシンプルな状態にリフォーム。
ハウスは100均の植木鉢、あとは拾った石1個と水草1株。
皮膚病も治り、実に快調。

うぱ4

     シンプル イズ ベスト。

うぱは大変育ちがよく(なんせ私が育てているのだから)、絶対に底に落ちた餌(ナマズ用人工餌)を食べない。
ピンセットでひとつずつ口元までお運びするのだ。
しかし食べる様は、あの風貌からは想像もつかないまさに瞬間芸。

水中にぷか~っと漂っていることもあれば、バシャシャシャシャっとものすごい速さで泳ぎ回ることも。
そしてブログを始めてからわかったのは、かなりのカメラ好きってこと。
カメラを向けるとなぜかエヘラ~っと寄ってくる。
実は写りたがりで自己顕示欲が強いらしい。

うぱ5

     なんせこの美しい肢体ですもの・・・。

毎日のほほ~んとくらしている(かどうかはわからないが)うぱも、今や体長25cmの立派なお姿に。
誰もが「可愛い」の前に「キモ・・・」と言いかけるが、元祖「キモかわ」なうぱは、まことに愛らしい癒し系生命体なのである。

       つづく。


では本日の「福」。
アンジェラ

もうすぐ満開、つるバラのアンジェラ。
今年はちょっと姿が乱れ気味ですが・・・。

テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

5月13日(日)  痒いのと眠いのと・・・。

ワタクシ、こう見えてけっこうデリケートでして。
精神的ストレスや季節の変わり目など、すぐに自律神経がイカれます。

症状はいろいろあるけど、最も辛いのが蕁麻疹とめまい。

風呂

     最も辛いのはお風呂・・・。

ここ数日、ビミョ~に蕁麻疹の気配がしていたのだが、夕べはかなり本格的に出た。
ちょっとひっかいたり、服で擦れたり、風呂や布団であったまったり、時には何もしなくても、どわ~~~っと・・・。
掻けば掻くほど標高2mmほどの台地状にとめどなく広がっていく。

お風呂に入ったら痒みはクライマックスに達し、ついに薬を飲んだ。
某市販薬、よく効くのはいいんだけど、私が小柄なせいか体質のせいか、猛烈に眠くなるのが困りモノ。
1日3回大人は3錠ずつ飲むことになっているが、私の場合、夜2錠飲んだだけで翌日も1日中眠り姫。

うぱ

     「あの、眠り姫ってのはちょっとずうずうし・・・。」
      なに!? ずうずうしい!?

痒みがなくなるのはありがたいけど、かなり生活に支障をきたす。
午後3時でもマジ眠い・・・。

くり

     アイスはハーゲンダッツに限るわ。黒ごまサイコ~♪
        注: よい子はまねをしないように。

というわけで、今日はかなり朦朧としているのでもうおしまい。


本日の「福」。バリ島の石鹸。
石鹸

バージンオリーブオイルじゃなくて、バージンココナツオイルから作られたそうで。
しかも香りが「メロン」ってのがかなりエキゾチック(?)。
これで顔洗ったら、異文化の刺激で目が覚めるかしら。早速洗ってみます。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

5月12日(土)  日帰りツアー

ちょっとニュージーランドへ行って来ました。 
牧場


とても可愛い羊のメリーさんや
羊


まったく愛想のないヤギや
ヤギ


中国から移民したウコッケイや
ウコッケイ

 
牧草地を徘徊する服を着た犬もいました。
チワワ


そして本日100m乗馬コース出走予定の皆さんと、どうしても枠に入れろときかないオヤジ。
馬


羊の毛刈りデモンストレーション。
毛刈り1

     彼女の名はラブちゃん。

毛刈り2

     とてもおとなしく、気持ちよさそうに刈られています。

毛刈り3

     ・・・・・。だい・・じょうぶ・・ですか?

毛刈り4

     仕上げに爪きり。どうですか、この体の柔軟性。

このヤギさんはどうしてこんな名前になったのでしょう。
高飛車なのか、セレブなのか、・・・。
デビ


オヤジは満腹になるとすぐに寝ます。
オヤジ

     父ちゃん、また寝てるよ。

ニュージーランドには富士山に似た山があります。
鯉のぼりに似たオブジェも見えます。
山


この牧場、今年から犬も有料になったのが少々気にくわねえ。
(表示はドルではなく「円」です)
看板

     おか~さん、たったの300・・・。

牧場を後にし、近くのTANUKIという湖に寄りました。
ここからも富士山に似た山がきれいに見えます。
湖

 
楽しい日帰りニュ-ジーランド(行ったつもり)ツアーでした。


本日の「福」。あのエクスタシー・シープをもう一度。
毛刈り3

ポーカーフェイスだとばかり思っていた羊の概念を打ち破るこの表情。
何度見ても力が抜けて体がほぐれます。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

5月11日(金)  土手でリフレッシュ

いい天気だし、だんなは飲み会だし、ちょっと遠方へリフレッシュしに行こうかと夕べから思っていた。

朝、イモリーズの水替え中に床に水をこぼしてしまったので、雑巾で拭いた・・・ら、あら、汚いわ。

ともちゃん

     「こまめに掃除しないからですよ~。」
     うるさうわねっ! あんた太りすぎよ、ともちゃん(♀)!

というわけで、結局家中の床を拭くことになり、11時過ぎたら疲れきった私がひとり・・・。

チャッピー

     「ごくろうさま。」
     あんたいい子ね♪ この子はチャッピー(♂)。

さらに今朝から何の前ぶれもなく隣の家で外回りのリフォーム工事を始め、テレビも聞こえずかなり不愉快。
そこで騒音から逃れるために、静かで爽やかな地へ。

土手

土手が好き。
見晴らしがいいし、人も少ないし、風が爽やかだし、砂利道も残ってるし、いろんな「雑草の花」が咲いてるし。

くり1

     土手チワワ。

風は涼しいけど日差しはきつく、30分も歩いたらくりもハーハーし始めたので車に戻った。
車は・・・某ホームセンターに停めてあったので、そのまま帰るのは良心がとがめ仕方なく店内へ。

特に買うものもなかったんだけど・・・あ、この際だからついでに買っちゃえ。
母の日用カーネーションは値段のわりにヨレてたので、母の日用ミニバラお買い上げ。値段は秘密。

くり2

     けち。

お母さん、こんなもんでごめんなさい。

帰宅したら隣の工事も終わり、静寂が戻っていた。めでたしめでたし。


本日の「福」。
くり3

今朝出勤前のだんなに媚を売るくり。かわいぐね?

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

5月10日(木)  幸せなのは・・・?

半病人はご飯をもりもり食べ、ほぼ健常者復帰。
半健常者な私は何とか現状維持。
しかし、相変わらず脚の疲労が取れない。

くり1

     それもそのはず・・・。

何しろ椅子に座っていると、くりが膝の上に乗っているので常に膝を閉じていなければならない。
ま、ヨガで言うところの「中心力」養成にはもってこいなのだが・・。

そんな中、昼から雷雨だって言うんで午前中に家事をさくさくこなし、くりの散歩も。

ここ1ヶ月ほど、散歩コースの途中でいつも会う道路工事のガードマンのおじちゃん、くりを見るたびに「イヤ~可愛いな~♪ 小さいね~。ああ、なんて可愛いんだろう♪」と、通り過ぎてもず~っと褒め続けてくれる。
今じゃすっかり挨拶を交わす仲になってしまった。

くり2

     いいおじちゃんだね。

いつもは「可愛い」なのだが、今日はじめて違う言葉をかけられた。
「幸せそうだな~♪」

くり3

     はい、食べてる時は幸せです♪

私が?くりが?
どっちに言ったんですか?

まー色々ありますが、散歩に出ると諸々から開放されるのでとりあえず幸せです。私は。
あなたはどうですか?

くり4

     散歩より車の運転中が幸せです♪

ところで。
今とても気に入っているテレビCMがある。
キンチョールジェットのCM(藤原紀香じゃない方のバージョン)。

アース

     しまった・・違うの買っちゃった。

10万円でキンチョールを買ってきた男に、女が「何でキンチョールが10万円もすんのよっ!」とつっけんどんに言うと、男が「ええやんか、そんな細かいこと・・・」と言いながら女に擦り寄る。

あの、日々刹那的に生きている(と思われる)男女の、退廃的でやるせないムード・・・。ああ・・・。

くり5

     やるせない・・・。

チョー実主義者の私には、およそ縁のなさそうな状況・・・。
あんなふうに「もうどうでもいいや~」的に生きてみたくなる時がある。


「どうでもいいや~」などど言っていると、(我が家の過酷な環境では)絶対にバラはうまく咲かない。
本日の「福」。今日も咲いたよ♪
レディローズ

朱色の「レディローズ」。名前が好きです。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

5月9日(水)  妙な根性とプロダクト・レッド

病人は半病人まで回復し出社。
昨日、半健常者だった私はあと一歩で半病人・・・。

湿布1

     この有様。

この足で、この暑さで、50分も歩いてしまった身の程知らずな私。
マジ足だるいです。

湿布2

     こっちにも。
     私の経験では某メーカーCM「コート裏(甲と裏)」より「裏2枚」の方が効きました。

年をとるにつれ、体を休めることへの恐怖が増してきた。
なぜって・・・休んだらどんどん衰えちゃうような気がして。
今からそんなこと言っててどうすんだって?・・・そーなんですけどね。

これ、父親譲りの「恐怖に裏打ちされた根性」とでもいうのだろうか?
医者に軽い脳梗塞と糖尿を宣告された父が、その日から毎日1万歩以上歩くようになり、雨が降るか、よほどひどい風邪でも引かない限りあきれるほどまじめに(もう何年も)続けているのと同じじゃないかと・・・。

くり1

     どーでもいいけど、毛布、夏用に替えてくれない?

はいはい。では、話題を変えて。

「プロダクト・レッド」ご存知でしょうか?
なんでも、それに参加しているメーカーの品を買ったり使ったりすると、売上金の一部がアフリカのエイズ対策基金に寄付されるそうで。
名称の通り、製品は皆真っ赤。
GAPのTシャツやアルマーニの帽子、I POD、ドコモのケータイなどなど。

私のドコモのケータイもけっこう古いし、ドコモダケのキーホルダーもほしいし(型落ちばかり買ってるのでもらえない・・・)、

ドコモダケ

     悔しまぎれに自分で買ったお菓子のおまけ。

この際買い換えてもいいかな~なんて、ちらっとは思うんだけど・・・。
二の足を踏む理由が。

ケータイ

     シール貼って自分で作った「桜吹雪とドラゴン」。

とても気に入ってるので、手放すのはちょっと・・・。

くり2

     ・・・・・。

趣味悪いですか? え?悪いですか? どうだ、言ってみろ!

みなさん、「プロダクト・レッド」を買って国際貢献いたしましょう。


さあ、疲れも悪趣味も忘れて本日の「福」。
ノキシノブ

昔なつかしノキシノブ。
これに葉っぱが出てくると、夏が来たな~と思います。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。