一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月31日(金)  動物愛護の意味とあり方。

よくある話だけど、静岡県の小山町でもたくさんの犬を劣悪な環境で飼っているオッサンが問題になっている。
犬約90匹・・・そんだけいりゃあ、ニオイだって声だって、ご近所さんにはたまらないでしょう。

くり1
     仲間の話ですよ。聞いてなさい!

こういう飼い主の言い分って、たいてい「捨て犬(猫)を助けてきたつもりが、いつの間にか増えすぎてしまった」。

気持ちはわかるんだよね・・・危機に瀕した命を救うことだし、始めたもののどこでやめればいいか、区切りを付けるのはなかなか難しいよね。
善意に解釈すれば、他人が見捨てた命を救っているわけだから、一方的にそのオジサンを責めるのも気の毒でもあり・・・。

ついにボランティアと共に行政も動きだし、里親探しを始めたが、何分90匹・・・。
まだ6匹しか行き先は決まっていないらしい。

悪いのは捨てる人なのか、拾いまくる人なのか、野良犬や猫に餌をやる人なのか・・・。
明言できるのは、一番悪いのは“捨てる人”だってこと。

もんちゃん
     「カエルやカメだって捨てちゃダメですよ!
      特に私たちのような“舶来”族はね。私は人に噛みつきませんけど。」

先日、中国雲南省の弥勒県で、狂犬病による死者が相次いだため、当局が県内の犬猫をすべて捕獲・殺処分せよとの命令を出した。
弥勒県内で飼われている9万匹以上の犬のうち、すでに1万数千匹は殺されたらしい。

でもさー、この県内の犬のうち約84,000匹はちゃんと予防注射受けてるのに、十羽一からげでぜ~んぶ殺しちゃうって・・・どうよ?
鳥インフルエンザじゃないんだし。

くり2
     ちょっと!聞いてんの!? ・・・寝てるし。

県当局者は「ウィルスが免疫効果のないタイプに変異する可能性もあり、動物防疫法に基づき一律に捕殺する」と説明しているけど・・・これを(ワタシ的)日本語翻訳ソフトで変換すると、「めんどくさいから全部まとめて殺っちまえ」というふうになりますが。

ま、かの国らしいやり方ですね。
ちゃんと正しく飼育して可愛がっている飼い主は、中国人にだっているはず・・・もし、わが身にそんな事態がふりかかってきたら、絶対発狂するか暴発するぞ!

くり3
     「幸せ」の意味、よーくかみ締めなさいよっ!

この経済危機で、中国だってこれまでのイケイケ景気に陰りが出てきているはず。
愛犬家大国アメリカでさえ、サブプライム問題で家を手放す時に犬だけ置き去りにしたケースが何例もあるというし、ましてにわかペットブームの中国・・・。

当然狂犬病で死ぬ人がまた出て、他の省でも同じような措置が取られる可能性はあるよねぇ・・・。
動物防疫法はあっても、動物愛護法はまだないんだろうな。


本日の「福」。
あ~~~~3ヶ月ぶりに背中の憑き物が少し落ちた気がするよ。
看板
彼(指圧師である友人)いわく、「オレまで疲れてきた」。
すいません、邪気を溜め込みすぎました。
せっかく緩みかけた筋肉、今日くらいPC触らずにいるべきでしたかね。




 



スポンサーサイト

テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

10月29日(水)  ニワトリ症候群にご注意。

どんどん落ちていく株価とは裏腹に、どんどん高くなっていく秋の空。

くり
     電線、地中化してくださいよ。
     青空に張られたギターの弦・・・落ちてくるのは鳥の糞。

毎日こんなだと、私の自律神経も安定してありがたいんですけど。

しかし、朝晩の気温差はこたえますね。
夜のうちに一気に気温が下がると、生き物たちにも結構こたえるようで、今朝ホシガメたちを入浴させた後ご飯をあげたんだけど、食欲がいまいち。

ツノガエル
     ツノガエルの皆さんにもヒーターをご用意。
     みんなあったかい所に移動。

一方、丈夫で元気がウリのアフリカツメガエルの皆さん、うちに来て2週間近くは「拒食かよ!?」と思うほど餌に反応せず気をもみましたが、おかげさまで、もりもりと“らんちゅうの餌”を食べるようになりました。
なぜカエルに“らんちゅうの餌”なのか・・・勉強不足でわかりません。なんで?
乾燥エビはピンセットであげようとすると、興奮のあまり(?)ピンセットに抱きついてきます。

アルビノ種は視力が弱いと聞きましたが、確かにそうかも。
餌を落とすと、真っ先にダッシュしてくるのはチビの黒ちゃん。
両手でワシワシと貪っています。この子は餌を細かくして吐き戻さない良い子です。
アルビノのヒトたちは食べるのがへたくそと言うか、カスをいっぱい散乱させる困ったちゃん。

アフ1
     ダッシュしてきた黒ちゃん。ピンボケ~(泣)!

食と言えば、「ニワトリ症候群」ってご存知?
私は初めて知りました。

食べ物を箸でツンツンつついて食べるのか?
ぺちゃくちゃ猛烈におしゃべりしながら食べるのか?
・・・どっちも違うらしい。

現代の人間生活における食の問題の特徴を表しているそうです。
 1.孤食=一人で食べる
 2.欠食=朝食を食べない
 3.個食=家族が別々に好きなものだけ食べる
 4.固食=いつも同じものばかり食べる

この「孤・欠・個・固」、音にして「コケコッコ」、これにちなんで「ニワトリ症候群」。
うまいこと言うなぁ♪・・・なんて感心してる場合じゃないぞ!

鶴丸
     今日も尻上がりな鶴丸坊ちゃん。このポーズが落ち着くのか?

ややや、これは我が家もニワトリ一歩手前、ヒヨコ状態だな~。
主婦としてこれはいかん!・・・な~んて思っちゃいないのが困ったことで。

だって・・・料理嫌いなんだも~~~ん!

幸いだんなもニワトリ系なので、食の面で家庭不和は起こらないんだけど。
健康な体と精神のためには改善の余地あり・・・いえ、余地ばかり。

人間の食管理はなかなか「手が回りません」が、その他の皆さんのためには新鮮な野菜や肉、フード、サプリの調達、食事時間の管理など、いろいろと気を使う毎日です。
一家の主婦として、どうしたもんだ、こりゃ。

アフ2
     このヒトたちの適正体型が把握できません。下半身デブ。


本日の「福」は・・・これって「祝福」なのかな?
高橋尚子
「まさか」の声が大きかったQちゃんの引退、ワタシ的には「やっぱり」でしたが。
どんなに負けてもいつもニコニコ顔での会見、痛々しくて見るに忍びない感じで・・・なんか私がほっとしてるような。
ただ小出監督じゃなくても、だれかちゃんとマネージメントしてくれる監督の下でやっていたら、まだまだイケたんじゃないかと・・・それがちょっと残念。
でも、よくがんばったよ、Qちゃん。
ちょっと休むのもいいんじゃないの?お疲れ様。
テニスの伊達さんみたいにカムバックもありだし♪





テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

10月28日(火)  読書したくない秋とズレてるご婦人方。

今日も爽やかな秋晴れ。
胃弱で虚弱な私にとっては“読書の秋”が体力的には一番ぴったりだと思うんですが、どーしても身の程知らずな精神が“スポーツの秋”を求めてしまいます。

あぁ、パン食い競争がしたい・・・騎馬戦がしたい・・・。(年齢的にチャンスがない)

本・・・読む気がしないんですよ、ぜ~んぜん。

くり1
     日曜日、友人の「デートの待ち合わせまでの時間つぶし」に
     招集される。
     ポニョより下の「殿」の方が怪しげで気になる・・・。

小学校から大学までは、趣味の欄に「読書」と書いても後ろめたさは微塵もなかったけど、今じゃかろうじて読むものと言ったら、毎日否応無しに届いてしまう新聞と、己に負荷をかけるために定期購読を申し込んだ『ナショナルジオグラフィック』くらい。
でもさぁ、ナショジオなんか、本よりHPの方がよっぽど面白かったりして・・・損した気分。

“本らしい本”で、常に傍らにあるのは

本
     これだけ。

読書、映画、コンサート・・・いったん足が遠のくと、再びお近付きになるのはなかなかムズカシイ。

カフェ1
     カフェで、なんと6年ぶりにチワワ仲間と奇跡の再会。
     縁は異なもの味なもの♪・・・なのにくりよ、なぜ彼女に吠えるのだ?

さて、経済界も政界も毎日何かと騒がしいですが、そんなこたぁ知ったこっちゃない・・・いやいや、日曜日に麻生総理が秋葉原で街頭演説、一方の小沢党首は風邪こじらせてダウンですって?

以前、病気を理由に退任した安部元総理を遠まわしに非難してたけど、風邪くらいで外国要人との会談をドタキャンするようじゃ、アンタもヤバくね?
ま、風邪は万病の元、お大事に。

カフェ2
     陳列前の犬用ベッドと思われるが・・・
     「サヤミストリート」って何ですかぁ?セサミストリート中国版?

そこで立ち上がったのが民主党幹部夫人たち。
巣鴨の商店街で街頭演説をぶちかましたそうだ。

しかし・・・白い割ぽう着姿って。
「欲しがりません、勝つまでは!」ですか?戦時中かよ・・・。
年配のご婦人方の関心や共感を得ようとしたってわけですかね?

でもさぁ・・・なぜ割ぽう着よ? 庶民っぽさをアピール?
70過ぎのおばぁちゃんだってDOLL HOUSEのフリフリ花柄エプロンをし、現に60過ぎた私の母だって短いカフェエプロンを愛用するご時世でっせ。

なんか・・・ちがくね?

夫人
     家でもその出で立ちで家事を?

おばぁちゃんにパンフレット渡そうとしたら、「荷物になるからいらないわ」なんて言われちゃってんの。

女として妻として、夫や党をバックアップしようという健気な意気込みは評価しますが、「庶民感覚」からズレてんのは、麻生さんなのか、それともお偉いさん夫人全般なのか・・・。

ウケ狙いなら、メイド風ヒラヒラエプロンのほうがインパクト大だと思います。(恐)

くり2
     おかしくって鼻水出ちゃいますよ。

ところで、白い割ぽう着って、どこで売ってんの?


ちょっと言い過ぎた感をやんわりと消し去る本日の「福」。
ばら
根っこをほとんどコガネムシの幼虫に食われ、毛虫や黒点病にも見舞われ瀕死状態だったマウントバテン。
たった1本の枝だけ復活をとげ、みごとに1輪咲かせてくれました♪
植物の生命力はすごい。

テーマ:思うのは私だけ? - ジャンル:政治・経済

10月25日(土)  芸術の秋、“小さな文化展”へ。

掛川市の大須賀町で、毎年この時期に行われる“小さな文化展”に今年も行ってきました。
昔懐かしい町並みを活かし、一般家屋や店を(あまり有名でない)アーティストに開放して作品の展示販売や、軽食を売ったりします。

季節柄、車の窓から入ってくる風は心地よいのですが・・・道路わきやら空き地やらに繁茂するセイタカアワダチソウのおかげで、行きからすっかり花粉症モード(泣)

我々はまず、途中のシートピア(温泉施設&緑地)でコンビニ弁当で腹ごしらえ。

シートピア
     「父ちゃん、メシメシ!」 いつも食べることしか頭にない。

で、もう一箇所寄り道して・・・

サンサンファーム
     サンサンファーム(農家直売店)でお芋を仕入れる。

さて、まもなく会場に到着。
写真ストーリーでお楽しみください。

文化展1
     お昼頃にはもうこの人出。ここはすいてる方。

文化展2
     一番繁盛しているのはいつもこの「自家製麩菓子」のお店。
     文化展のときくらい、もうちょっと“安売り”してくれれば買いますが。

文化展3
     今年初?ハロウィンかぼちゃ展。
     しかしこのかぼちゃ・・・顔色が悪いと言うか・・・白いのよね。

文化展4
     苔玉屋さん。500円は安いのか?

文化展5
     「黄金バットって・・・なに?」 父ちゃんに聞け。
     昔のおもちゃ屋さん。メンコやカルタ、銀玉鉄砲などなど面白い。

文化展6
     造り酒屋? この下にもう1段樽が。

文化展7
     腰痛モデル専門の画家か?・・・己を見ているようで辛いぞ。

文化展8
     こっちのイラスト屋さんは、オサレで好きです。

文化展9
     前回書いた「腰割り」の模範図ですか(笑)。これはクリアファイル。

文化展10
     フェルト製の「うつぼ人形」。なぜ“うつぼ”なのかは不明だそうで。

文化展11
     特産の石川小芋(里芋)はこんなふうになってます。

文化展15
     実際モノが売れているのは、こんな店だけかも・・・。

文化展12
     “アトリエKURI”(ホントにこの名前)作品の前でのけぞる中年男性。

文化展13
     「優良な有機液肥なら私も体内で製造してます。」 byくり。

文化展14
     下の水槽には確かにメタボイモリガ2匹。
     このカッパは・・・カメとポニョとお狸様がお好きな“ち○お様(仮称)”のために特に撮影。

妙な写真は無尽蔵にあるけど、きりがないのでここらでおしまい。


本日の「福」。
くり
2時間以上歩いてさすがにお疲れのくり。
なのに、最後にあの人ごみの中、人をかわしながら50mダッシュを披露するサービス精神。。
皆に「あ、走ってる~!」と言われるのが快感だったのか。
腰痛いけど、けっこうな1日でござったよ。






テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

10月24日(金)  雨の日には「腰割り」でしなやかに。

昨日の午後から本格的に降り出した雨は、今朝から土砂降りモードに。

だんなが渡米中は、「ここはカリフォルニアか~♪?」みたいな快晴だったのに、奴の帰国と同時に一気に下り坂。
カリフォルニアに行っていたくせに、湿気とともに帰ってきやがった。

お土産とかについての質問は一切受け付けませんので、あしからず。

くり1
     「おか~さんは根に持つタイプです・・・。」 飴の袋を放さない犬。

土砂降りの中、朝9時半に予約してあった歯医者はクソ混みで、終わったのは11時近く。
文句のひとつも言いたいところだが、とりあえず治ったのでよしとしよう。

今日からよく行くコーヒー(豆)店のセール。
この雨だから空いているだろうと思いきや、店は大賑わい。

コーヒー
     買いまくり。

ちょっと頼まれものもあってね。それは・・・

砂糖
     フランス産のブラウンシュガー。

これをどうするのかって?
うちのご主人様は、コーヒーも紅茶もブランデーもなしに、これをそのままガリガリと食う。
どこかのカフェで出されて以来、「ブラウンシュガー齧り」にはまったらしい。ヘンな人だ。

さらに自分のPCデスクの周りには、お徳用サイズのチョコやあられなどが山と積まれ、会社の引き出しにも同様のものが。
(ブ○ックスのドリップコーヒーも持参。自動販売機より安くて美味いと、会社でも流行り出したとか。)

ま、定期的に運動しているのでメタボとは無縁だが、年を取るにつれ、体重は変わらないのに太ったように見えるのは・・・万有引力の法則(!?)で、顔も腹も肉が下がってくるからだろうか。

ある人がコラムにこんなことを書いていた。
健康維持やダイエットのために、スポーツジムで走ったり泳いだり筋トレに励む人が増えているが、年を取るに連れ、筋肉増強やカロリー消費より、体のしなやかさが大切だと感じられると。

近年高齢者の山での事故が増えてはいるが、70歳過ぎの人たちが実にテンポよく山道を上り下りするのには驚かされる。
そこで筆者が感じたのは、股関節のしなやかさだという。

アフ
     いつもしなやかなヒトたち。股なんか開きっぱなし。

そこでオススメなのが「腰割り」。
「腰割り」は膝を開き、体を真っ直ぐにしたした姿勢で腰を下げる相撲の基本稽古。
マリナーズのイチローやハンマー投げの室伏も、これを練習メニューに加えているそうだ。

股関節の機能がUPすると重心が安定し、筋肉の使い方のバランスがよくなるので腰や膝への負担が減り、骨盤の歪みも矯正されて疲れにくくなり、内臓にも良い影響を与えるそうで、いいこと尽くめ♪

病みまくった現代社会、小学生でも腰痛持ちがいるそうだが、2本足歩行でちょっと足腰に自信がない人類の皆さん、お金も手間もかからない「腰割り」、トライしてみてはいかがでしょう?

かく言う私・・・母譲りの柔軟性とヨガのおかげで180度の開脚はできるんですが・・・ひでぇ腰痛持ちですが・・・何か?

くり2
     「何事にも例外は存在するわけです・・・。」


午後は止むって言ってたのに、3時過ぎても土砂降り度UP。
そんな本日の「福」。
ポット
使い方が荒っぽいせいでホーローがはげちゃってサビが垂れていたコーヒーポット(白)、新しいの買いました♪
「月兎」のが欲しかったけど・・・今回はカリタの赤いの。
汚れは目立たなさそうだけど、なんか昔の消火栓みたい。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

10月23日(木)  母親の死を悼む。

朝っぱらからイヤもの・・・ていうか、かわいそうなもの見ちゃってやりきれない気持ちのとんがりねずみでございます。

未明から降っていた雨も止んだので、くりの散歩に出たんですが・・・

ハクビシン
     こんなもの・・・

ここ、JR駅も近く、国道1号線のすぐ1本裏通りにある私鉄の駅前よ!
こんなところにねー・・・多分ハクビシンかと。
お寺が多い地域だから、天井裏とかにはいるのかもしれない。

おなかが大きく、お乳も張っているから、きっと妊娠中の母親でしょう。
これといった外傷はないし、猫除けにまかれた毒入りの餌でも食べたのかしら・・・目も半開きでまだ生きているみたいでしたよ。
かわいそうに・・・成仏してください。ナンマイダ・・・。

べるぴー
     こちらは初めて新鮮なワカサギを食べ、満足顔のべるぴーさん。

妊娠中の母の死といえば、昨日から取りざたされている、出産間近で脳内出血を起こし、東京の7つもの病院をたらい回しにされた挙句、命を落とすはめになった女性のあまりにも浮かばれない死・・・。

たしかに産科医不足はどこの地域でも深刻な問題になっているし、運が悪かった、どうしようもなかったとか考えればそうなのかもしれない。
しかしテレビでも報じられているように、医者同士が「言った!」「言わない!」とあからさまに責任のなすりあい・・・なんとも嘆かわしい。

責任の所在はどうであれ、無念にも子供を残して亡くなった女性と、母のお乳を吸う事もかなわない赤ん坊と、最愛の妻を亡くしただんなさんの前で、よくもまぁあのような見苦しい会見ができたもんだ。
主治医はまだ若い女医さんだったが、会見で「我々に責任はない」ようなことをぬけぬけと言ってるのはかなりのベテラン医師たち。
とりあえず、お悔やみとか謝罪の一言もないのか。

もんちゃん1
     ワカサギに舌鼓を打った後、もんちゃんは・・・

もんちゃん2
     溝にはまって出られなくなり、私が救出。

女性は36歳で初産だったと言う。
初めての我が子を抱く日を、ご主人と共に指折り数えて待ち望んでいたことだろう。
残された赤ん坊とご主人の心中を察すると・・・いたたまれない。

私も近所にある結構名の通った産婦人科へ行ったことがあるが、もう目を見張るほどの混み様。
朝一で行って3時間待たされても診てもらえず、キレて帰った覚えがある。

毎日あんな状態で患者を“さばいている”(そんな雰囲気にみえる)医者だって、とてつもない知力・体力の消耗だろう。
で、万が一の事が起こると、最近はすぐ「被告人」にされてしまう。
・・・やってられないよな・・・。

鶴丸1
     鶴丸坊ちゃんも、だいぶ丸々してきました。

産科医や小児科医のなり手がいない原因のひとつに、勤務の過酷さのわりに薄給ということがあるようだが、今だもってコンパニオン付きの大名旅行をしている地方議員の首なんかバシバシちょん切ってでも、そういう大事なお医者さんの待遇を改善してあげるべきだと思う。
議員なんかいなくたって、絶対困りゃしないんだ。
そういう議員に限って「コネ」を使って、いい病院のいい個室をゲットするんだよ。

このままではいっそう少子化が進むことは間違いないぞ。
・・・と偉そうに、日本の将来を憂うとんがりねずみなのでありました。

イモリ
     「どうでもいいけど、最近アタシの出番が少なくない?」
     あんたたちの写真、撮るの難しいんだってば~!


ハクビシンと女性の妊娠中の死を悼みつつ・・・本日の「福」。
鶴丸2
いや~鶴丸坊ちゃん、やっと拒食偏食を脱してくれたようです。
エビしか食べなかったけど、今日はワカサギをお召し上がりに♪(口から出ているのはきしめん・・じゃなくてエビですが)
カエル育児でこんだけ気をもむんだから、世の「本物のお母さん」のご苦労はいかばかりか・・。


テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

10月22日(水)  キルトとビーズ・・じゃなくてB’z。

一昨日Tさんにキルト生地をいただいたこともあり(以前にももらってる~!どっちも“舶来品”じゃ~)、久しぶりに何か作ってみようかという気分になった。

ここ数年、もっぱらハワイアンキルトばかりで、パッチワーク作業はとんとご無沙汰。

キルト1
     年がら年中、季節感のない家の中。

ハワイアンキルトみたいに色使いも少なく、アバウトな曲線を黙々とまつり縫いした後、さらに黙々とエコーキルトを繰り返し仕上げていく・・というのはわりと得意、というか、ラクチンなので手を出しやすいのだが、小さな布を配色に気を使いながら規則的な模様に仕上げていくのは、非理数系(文系でもない)の私にはかなり気合が必要。
作図が苦手なので、デザイン考えてるだけで発狂しそうになる・・・。

で、いろいろと本を引っ張り出してみる。

本
     積もった埃の量はすごかった・・・。

ダメだ・・・・久しぶりに見たら、本に見入ってしまって仕事にならん。

編み物もキルトもやり始めると、自分の中で何かがブチッと切れるまでバカみたいに黙々と一心不乱にやり続けるのだが、その何かが切れた瞬間、全てを押入れに放り込む。
今年は年頭から編み物ばかりやっていたので、まだキルトに手を出していない。

去年は冬中、南国情緒あふれるハワイアンのバッグばかり作りまくり、全部母の友人や親戚にばらまいた。
編み物もキルトも、作るのは好きなんだけど、自分で身に付けることはほとんどありえない。
そういうの趣味じゃないし・・・(作る過程が楽しいだけ~)
なので特に作ったバッグ類はひとつも手元にない。

キルト2
     せいぜいクッションカバーとタペストリーくらい。

ベッドカバーサイズのも4、5枚作ったけど、いずれもたんすの肥やし。
だからまた作ったところでどうすんだ?・・・って思うと、どーもねぇ。
それにキルト綿をくりのいる所で広げると、惨事になるし・・・。

ま、今年はカエルも増えたことだし、カエル水槽の下に敷くカントリー調パッチワークキルトでもいっちょ作ってみようかと。

キルト3
     貧乏性はここでも発揮される。見本布3cm角を400枚近くつないだ。

さて、話は変わりますが。

ワタクシ、音楽的にチョー早熟で、小学校2、3年の頃から友人の兄貴の影響でディープパープルだのKISSだのロックを聴き(なぜかビートルズは聴いたことがない)、以来ポップスでもその他のジャンルでも洋楽オンリー。
日本の歌は歌謡曲も演歌も、すべてカラオケ用。

で、先ごろ、B’zが日本人で初めてハリウッドのロックの殿堂入りし、さらに結成20年の記念ベストアルバムを出したというので、そんなにええのか?・・と思いつつ、買ってみた。

いい!
カッチョエエ!
スバラシイ! 


2008_1021写真0024
     なんか今日は視覚的に“生気”がないので、むりやり黒ちゃん登場。


目からウロコの本日の「福」。
アルバム
正直、これまで抱いていた「日本人のロックなんて、ダサくて不自然」・・みたいな妙な偏見を見事に払拭してくれたのはこのアルバム。
B’zに座布団100枚!!
 










テーマ:パッチワークキルト - ジャンル:趣味・実用

10月20日(月)  笑ってしゃべってもらって、楽しい1日♪

今日は、西方浄土に住む・・いや、同県西部に住む友人が、はるばるニューヨーク経由で、北海道と紀州とどっかのペットショップを回ってから、わざわざ静岡まで遊びに来てくれた。

NY
    NYにNew Yorkerのショップはあるのか?

だんながアメリカに行きやがってから、ここ静岡は連日、不純物を取り除いたかのような爽やかな晴天続き。
今日も暑いくらいの快晴。

本日くりは留守番。
くり的には長時間の留守番になるとも知らず、のん気に朝寝。
じゃあね~~~♪

隣町のハロウィン一色の雑貨店をひやかした後、店内のカフェで何をしゃべったんだか思い出せないくらい膨大な量の有益な情報交換(!?)をし、再び街中へ。
裏通りのコインパーキングに車を入れて、デパート内をひやかし、またまたチョー有益な二人座談会。

土産1
     疲労回復に効きそうな北海道物産あれこれ。

このデパートにあるオサレで有名なティールーム、初めて入ったんだけど・・・びっくり。
平日は・・・失礼ながらちょっとした“老人憩いの家”に近い年齢層。
最近のシニア・レディたちは、私なんかよりずーっとお元気でハイカラねー。
久しぶりのデパートで、わたしゃ浦島太郎子の気分でしたよ。

土産2
     紀州の梅と梅昆布。生活必需品♪

土産3
     アメリカンキルトの布。それは食べられないってば。

さて、ティールームを後にしパーキングへ向かうが・・・はて、私の車はいずこに?
路地裏を行ったり来たり探すことしばし・・・あー情けなや。
地元人の私がこの有様で・・・Tさん、申し訳ない~~!

土産4
     Tさんの愛娘が載っているカレンダー&ペット用セサミン。
    
お土産どっさりもらうだけもらって、交通費も支給せずほんとにすいません(汗)。

で、5時間余後、帰宅してもくりが出てこない。

くり1
     寝場所を私の布団に移し、怪訝そうな顔・・・。

想定外の置いてけぼりで不安になったのか、この後恐る恐るへっぴり腰で出てきました。
あはは~!いい年してみっともないな、くり(笑)


てなわけで病み上がりかつ久々に充実した1日を過ごしたおかげで、「名探偵コナンSP」(午後7時から)を観ながら爆睡してしまい、ちょっとシャワー浴びてそのまま朝までまた寝てしまったのでした。
で、本日の(正確には昨日だけど)「福」。
くり2
えるざちゃんとオソロのTシャツ、ぴったりだよ~ん♪
Tさん、お留守番してくれたえるざちゃん、楽しい1日をありがとうね~♪ 

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

10月19日(日)  ストレス解消請け負い人 in香港。

抜けるような青空。今日も憎らしいほどの秋晴れです。

くり1
     青空にきらめく鼻水。

私の鼻の方もだいぶ抜けてきましたが、連日の“寝すぎ”で、かえって腰痛は悪化・・というか、寝相が悪いため、痛みが左に偏ってきました。
体調不良時は、寝りゃあいいってもんじゃありませんねぇ。

サボテン
     いつも見上げるサボテン・・・日陰なのにこの育ちっぷり。

先日、ストレス解消の一助になるような記事を読みました。
とは言え、香港まで行かなけりゃならないんですが。

「ストレス解消請け負い人」は、スリッパで紙切れを叩くお婆さん。
香港の繁華街・湾仔(ワンチャイ)と銅鑼湾(コーズウェーベイ)の間にある高架橋の下で、1回40香港ドル(約500円)で「打小人」と呼ばれる呪いの儀式を司る祈祷師だ。

それは日々の生活を煩わせる人格の低い“小人”を取り払うことで、運気を改善できると信じられている伝統の儀式らしい。

カフェ
     近所のカフェで妹と。
     彼女の頼んだパスタの強烈なニンニク臭で、窒息寸前の私。

実際の効き目より日頃のストレス解消を求めてくる人が多いとか。
・・・そりゃそうだろうな・・・。

とにかく、恋敵、商売敵、嫌な上司、何でも呪いたい相手を告げると、お婆さんが線香に火をつけ、呪文を唱えながら“小人”をかたどった紙を呪う相手に見立ててスリッパで叩く。
その紙は、豚肉を口に噛ませたトラの紙人形と一緒に燃やす。

トラは自分に危害を加えるものを表すが、燃やすことで噛み付くこともなくなり、小人も一緒に去る・・・と言う仕組みらしい。

べるぴー
     「いつでも噛み付く用意はできてるぜ♪」 緑のコビト・・・。

相手を特定して呪うのに気が引ける人は、悩み事を告げるだけでも、その悩みをもたらす全ての小人を取り去ってくれると言うサービスのよさ。
相手の写真があれば効果は増すし、言葉なんかは通じなくても全然OKだそうだ。
こういうアバウトなところがアジア魂にあふれていてナイスだ。

もとは小人が多く出てくる二十四節気の啓蟄の風習だったが、人の悩みは尽きないせいか、今では年中数人の祈祷師が儀式を行っているそうだ。
観光客にも人気だって。その辺も、商魂たくましい。

最大の効能は、スリッパを叩くパンパンという豪快な音が憂鬱な気分を晴らしてくれることだとか・・・。
香港の人って・・・けっこう簡単なのね。

くり2
     「あの花・・・嫌な予感・・・。」

ま、いろんな悩みやストレスって、気の持ちようでどうにかなることの方が多いんだろうけど、こういうちょっとバカバカしいような、ふざけたような儀式・・・意外と「あ~~~バカバカしいから悩むのやーーめたーー!」ってなきもちにさせてくれるかも。

日本にもあるのかな、この手の“儀式”って。


では本日の「福」。予感は当たったよ。
くり3
ほ~ら、可愛い小人の出来上がり♪
大丈夫だよ、スリッパで叩いたりしないからさぁ。 

テーマ:Happyになるために - ジャンル:心と身体

10月18日(土)  天然KYは全てを凌駕する。

くりはヒトを含め、動物の好き嫌いがハッキリしている。
好きなものは・・・あえて挙げるほどない。

嫌いなのは動物の場合、①ダックスフント、コーギー等、体高が低く動きが俊敏な犬、②全然動かなくても猫全般、②インコ(うめにド突かれた経験による)、ヒトの場合、①大きなだみ声でしゃべるオバチャン、②60歳以上の男性、③「触ってもいい?」と言わずに手を出す子供。

あ、好きなものありました。細身ジャニーズ系イケメン&坊さん&カメ、カエル。
そしてなぜか、私の母。
我々夫婦以外に、抱っこを許す唯一の人物です。

くり1
     犬の好き嫌いは、何を基準に決まるんですかね?

今日の午後、母がチャリンコでやってきた。
自動車学校から帰る途中に車にひかれた母、当然免許取得は断念したが、その代わり地の果てまでもチャリンコで行ってしまうアスリート(!?)と化した。

「この頃全然うちに来ないから、あたしが来たよ!」って・・・、あんた、いつ電話してもいないじゃんよ。
旅行、音楽会、食事会、体操教室etc.・・・ま、お元気で結構なことですが。、

くり2
     うれしくてもだえるくり。

この人、天然KYなところがあって、私が体調不良でぼんやりぐったりしててもおかまいなし。
ツノガエルが動いたと言って狂喜し、カメが首を出したと言っては写メールを構え、アフツメのアホタレ泳ぎを見ては手を叩いて面白がり・・・けっこう付き合うのは骨が折れます。

なんだかんだ病気もしたけど、その都度驚異的な生命力でよみがえった。
スゲェ人だ。
(もしかしたら、天国でも地獄でも「このオバサンは手に負えない」と受け入れ拒否されたのかも)

今日もマシンガントークで噂話をぶちかまし、とうとう私が「そろそろ帰ってくれない?」と懇願するまでそれは続いた。
「え~~~もう追い返すの?ねぇくりさん、ひどいねぇ。」って・・・誰がひどいんだよ。

くり3
     「おか~さんがひどいです。ばぁばの方がやさしいもん♪」

私がたまに実家に寄っていろいろ話をしていた時、どーも母の目線が遠くを見ているので、「ねぇ聞いてるの?」と言うと、「聞いてない。くりさん見てたっけ、あはは♪」・・・。
わたしのブチ切れるパワーも吸い取られてしまいました。

こんな母も、世間でもよくあるように、父が定年退職した頃には相当ひどく精神的につぶれたこともありましたが、立ち直ってからのパワーたるや・・・女や強い・・てか凄まじい。
私もあのような天然KYの上にさらなる○%△★*パワーを築き上げることができるのだろうか?

くり4
     通常他人の膝では、ありえないまったりぶり。

おそらくムリだろう。
なぜなら、あらゆることを生真面目に考え、怒りは根に持ち、疲れが歯に来るタイプの父に似てしまったしな。
母のお気楽KY+ヘンな所で頑固な性格は、ごっそり妹が持っていった。

私が母からもらったのは、とっても迷惑なすごいくせ毛とアレルギー体質・・・。
ありがたやありがたや・・・。

精魂吸い取られた私は、疲れて8時半に寝てしまったのでありました。


では本日の「福」。
母がもってきたこれはありがたかった。
みかん
今年初めての露地みかん。けっこう甘くて美味しかったです。
ビタミンC補給して、消耗した分取り返さないと・・・。



テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

10月17日(金)  変身!ストレス大魔神。

いやいや実に爽やか。爽やか過ぎてムカつくほどの秋晴れです。

その抜けるような秋の空とは裏腹に、私の気分は梅雨の真っ只中。
I really want to do 八つ当たり or to say 悪口雑言。

原因① 鼻炎も風邪も歯も腰もすべて半分治りかけのまま、一向に完治に向かう気配がない。

鶴丸
     「それは年のせい♪」 じゃかぁしいっ!!

原因② こんなもんが送られてきたせいで、なんか「老人」に分類されたような気分。

年金

     で、いきなり間違い発見!
     社保庁の仕事のずさんさを身をもって痛感。税金ドロボーめ!

原因③ またまた中国製の殺虫剤入り食品が!
     今度はインゲンだ? 基準値の34,000倍のジクロルボスだ?
     次は何だよ、大豆?落花生? なめんじゃねぇ!
     私はすでに致死量に至るほどの落花生を摂取してしまっているぞ。
     どうしてくれるんだ!? 

原因④ 相撲で横綱が負けたときに乱れ飛ぶ座布団が、「飛ばせない座布団」に替えられちゃうって?

座布団

理由は「けが人が出てからじゃ遅いから」って・・・あんたねぇ、何10年座布団投げられてると思ってんのよ? なんで今更よ?
あの飛び交う座布団だって、座布団だって大相撲の醍醐味のひとつだと思うけどねぇ?

大麻や八百長、かわいがり騒動のツケが、座布団に波及するとは夢にも思わなかった。
あ~~つまらんつまらん。

原因⑤ 新しく買ったツノガエルの床材用のウールマット、分厚いのはいいけど全然水となじまなくて、むしろはじいちゃう。
なんか納得いかないできばえ・・・。袋から見本を出して売ってくれろ~!

もんちゃん
     幻想的な光景ではあるが・・・もんちゃん、すわり心地はどうよ?

中略

原因⑩ 今日からだんなだけ「私設添乗員」付きNFL観戦ツアー。
この時期、てめぇだけ楽しく渡米するようになって、もう・・・何年だ?忘れたぜ。けっ。
せめてものささやかな抵抗の意思表示として、出発の時間に歯医者を予約し、奴にはスーツケースを引きずって駅まで行かせてやったよ。

自分がヨレてるので、街で気晴らし大ショッピング祭りをするパワーもなく、腰痛もいまいちでドライブするのも辛いし、風邪薬のせいで食欲不振気味なのでヤケ食いもかなわない・・・。

実際、私の梅雨空気分の原因は主に①と⑩なんですけども・・・。
ストレス大魔神と化した私。
元の姿に戻るにはどうすればよいか。

アフ1
     「さぁ、私たちをご覧なさい。」

アフ2
     「腹見せ大サービス♪ さぁ緩んで緩んで♪」

I'm eager to join you・・・


本日の「福」は否定の接頭辞付きだぜ。
では本日の「不福」・・いやこんな言葉はないはずだから「不服」!
レイダース
祝・・・あ、ちょっと気が早いな、祈・大惨敗。
ま、わざわざ私が祈らなくても、奴が観にいくようになって以来、このチームの勝利はサハラ砂漠で落としたコンタクト探すくらい難しいみたいだしな。
(レイダースファンのみなさん、この発言への苦情はだんなのHPの方へお願いします。)


テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

10月13日(月)  借金生活は健康的?

「借金のない生活なんて不健康だ」という名言をのたまった友人がいる。

多かれ少なかれ、どこの国民も個人的な借金はかかえているだろうが、借金のない国ってあるのだろうか?

三保1
     名勝・三保の松原・・・の松に登るチワワ。
     風邪も治ってないのに、ノコノコ出かける懲りない私。

今アメリカがサブプライム問題で窮地に立たされているのは周知の事実。
でもアメリカって、私の印象ではこれまで総合的にみて、そんなに金に困っているような感じはしなかったけど、実は1989年にはすでに約5兆5千億ドル(日本円だといくらよ?)の債務を抱えていたそうな。

なぜそれを知ったかと言えば、先日例によって新聞のち~さな欄に目を通していたら、「アメリカの“借金時計”けた足りず」という記事を発見したから。

借金時計
     件の“借金時計”。

ニューヨークのタイムズスクエアに、“借金時計”なる電光掲示板が設置されているのをご存知だろうか?
アメリカの財政赤字を示すこの忌まわしい時計は、1989年にNYの不動産業者・故ダースト氏が造ったそうだ。(なぜ銀行家でなく、不動産業者なのか・・・)

で、その当時の表示額が5兆5千億ドル。

三保2
     「父ちゃんの大好物のアンドーナツ、いくつ買える?」
     3回生まれ変わっても毎日食べられるくらい買えるよ、きっと。

現在、その額は10兆ドル(約1千兆円)以上に膨れ上がり、ついに1桁足りなくなっちゃったので、左隅に「1」を追加する応急措置が施されたんだって。

すごい軍用艦や戦闘機を何機も所有し、ハリウッドのようにセレブ万歳!みたいな世界もあるのに、実はとんでもない借金大王だったなんて~~~!
大きな国ほど虚飾に満ち満ちているのね・・・それとも楽観的なのか、挽回する自信があるから平気なのか。

三保3
     松林はキノコだらけ・・・だけど、これ、マツタケじゃないよね?

なんでもデカイ商売や勝負事にうって出る人間は、相当な額の借金もいとわないらしいが、ニンニクとヤドカリの次くらいに借金嫌いな私には到底想像もできない話。

パチンコだって、大儲けする人たちは初期投資額も半端じゃないらしいけど、私なんか、最大投資で3000円。1発ずつ打つ。
(電動式で1発ずつ打つのはかなり難しい)

所詮私には、デカイ事はできないってことか・・・。あぁ哀しき小市民。

三保4
     一瞬の隙にアンドーナツを・・・。


いいお天気で風も心地よく・・・でしたが、2時間ほどの外出でぐったり。
でも本日の「福」。
三保5
白砂青松。
帰宅後、熱が上がったことは言うまでもなく・・・自業自得です。はい。




テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

10月12日(日)  キンモクセイと三浦氏と将軍様。

くりと散歩をしていると、そこかしこから和式便所の・・いえ、キンモクセイの香りが。

なぜ“和式便所=キンモクセイ”なのかと言えば、日本でも便器は洋式が主流となった今、トイレ用芳香剤にも変化が現れ、そのラインナップにキンモクセイはもはや含まれていないのよ。
古式ゆかしい中丸見えの汲み取り式便所の記憶と共に、20世紀の遺物となってしまったキンモクセイ・・・。(実際の所、汲み取り式時代には、キンモクセイの芳香剤なんてまだ開発されていなかったと思うけど)

キンモクセイ
     顔が埴輪・・・。

現在、芳香剤・消臭剤の主流は、ラベンダー、レモン、ローズ、ミント、せっけん・・といったところ。

ある料理研究家の話だと、トイレに食用植物の香りを持ち込むのはよろしくないのだとか。
特に、ラベンダー、レモン、ミントなどはティータイムやリラックス用に用いられるので、その香りがトイレを連想させるようになってしまうのは、好ましくないと言うことらしい。
なるほど。

実際私もトイレにラベンダーの芳香剤を置いたら、その香りのアロマオイルやお香はノーサンキューになってしまった。
生花の鉢植えすら、今一買う気にならない。

クサバナ
     実に大雑把な売り方・・・「クサバナ」って。
     500円のはこの1種類しかないんだから、品名を書けよな!

話は変わりますが。
ロス疑惑の三浦和義氏・・・自殺だなんて、なんてこった。

ロスに発つ前に、彼は知人に「僕の人生はロスで始まってロスで終わるんですかね」と意味深なことを言っていたそうだが・・・はたして本当に自殺なのだろうか?
なんつーか、あの人の人生って、最後の最後までドラマチックというか、・・・芝居がかっていましたよ。

飛行機内で被っていた、大きな英字の書かれた帽子も意味深・・・。
(ただの白髪隠しだという、三浦氏の友人談も。三浦はヘアカラーにうるさかったらしい。)
こりゃXファイルじゃ。ロス市警のメンツは丸つぶれ。

くり
     くり、F1グランプリ観戦中。
     帽子の「PEACE POT MICRODOT」は、またね♪って意味らしい。
     でもMICRODOTだけの意味は、俗語で「LSDの小さなカプセル」。

謎と言えば、一昨日突然元気な姿を映像上に現した北の将軍様。
韓国メディアも、背景が今の時期と一致せず不自然だと報じていたけど、あんな「やらせ画像」を堂々とメディアに流しちゃう北朝鮮って・・・すごい。

背景なんか見なくても、将軍様の頭見りゃ一目瞭然じゃんね。

将軍様
     病気療養中にリー○21か、マー○増毛法でもやっていたのか。
     地肌丸見えだったのに、黒々フサフサ・・・。

ま、この国はやることなすこと全部芝居がかってますから、たいして驚くことでもないですが。


腰痛は軽減したけど、副鼻腔炎が風邪に発展し、相変わらず微熱は下がらずくらくらなのに出歩くので、さっぱり快方に向かいません・・・。
「病は気から」・・・「年寄りの冷や水」・・今の自分に当てはまるのはどっちなんだ?
で、散歩中に八百屋さんで買った本日の「福」。
柿
スーパーだと1個128円の大きな柿が4個で200円♪
この値段体系はどうなっているんだ?

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

10月11日(土)  オタク系研究者、万歳!

レイズ(メジャーリーグ)の岩村選手と格闘家の小川直也氏の区別が、いまいち付かないとんがりねずみでございます。
今度は喉まで痛くなってきたよ、ベイビー。もうどうにでもなれ。

昨日はなんとしたことか、巨人があんなことになっちゃって。
13ゲーム差をひっくり返したなんて、どうなっちゃってんでしょう。

巨人
     メイク・ドラマ再び。長島さん、血圧上がっちゃったかな。

なのにテレビ中継がなかったなんて、日本プロ野球界も経営方針変えないと。

さて。
日本から理系のノーベル賞受賞者が4人も出て、理工系離れが進む日本でも、彼らの著書が突然飛ぶように売れているそうですが・・・でもこの本買って読もうとしているのは、これから進路を選ぼうという年代の人ではないような気が・・・。

私なんぞ、何度解説読んでも「クォーク」一語の意味さえ理解不能です。
高校では一応理系組に属していたのですが、数Ⅲのテストなんか限りなく“0”に近い点でしたし・・。

鶴丸
     発見! 鶴丸坊ちゃんの足の裏は黒かった。
     相変わらず尻上がりが好きなようです。

ノーベル賞の中でも、クラゲの研究は結構興味をそそられました。
やはり相手・・いえ、研究対象が生身の方が飽きないんじゃないかと思うんだけどなぁ。

ノーベル賞への道も、家族総出の「クラゲすくい」から始まったとか。
千里の道も一歩から、ですね。(は?)

毎年ノーベル賞に先立って米パロディー科学誌が発表する「イグ・ノーベル賞」、こちらでも日本人が栄えある「認知科学賞」に輝いたそうで、実におめでたい。

受賞したのは北海道大学准教授・中垣俊之氏と共同研究者の広島大学教授・小林亮氏。

中垣
     中垣准教授。若干45歳。
     本物のノーベル賞の方はご高齢の方が多いよな。

受賞理由は「脳も神経もない単細胞生物“真正粘菌”が人間でも難しい迷路を解く」事を発見した、というもの。

1990年代末、粘菌を飼っていた桶に餌のオートミールをばら撒いておいたら、細い管でつなぐように全ての餌に体を伸ばしていることに気づき、ならばと粘菌を迷路に入れ、入り口と出口に餌を置いたところ、見事に最短経路を結んだという。

粘菌
     粘菌おそるべし。粘菌というと、南方熊楠ってイメージが。

簡潔明快が評価される受賞スピーチ(英語)では、「単細胞は日本ではバカを意味するが、実は考えてきたよりもずっとスマートだ」と語り、会場のハーバード大記念ホールを拍手と歓声で沸かせたそうです。

粘菌の能力の貴重な発見にも、これまで賞には恵まれず、密かにこのイグ・ノーベル賞に希望をかけていたとか。
今後も単細胞がどれくらい賢いのか、研究を続けるそうです。

好きだなぁ、こういうわが道を行くオタク系研究者って。
クラゲの人も認められたのは30年以上経ってからだっていうし、粘菌学者にもぜひ頑張って欲しい。

アフ1
     このヒトたちは単細胞ではありません。
     今日は黒いペディキュアを強調すべく、足だけ見せてくれました。

ちなみにイグ・ノーベル科学賞は、「コカコーラに殺精子効果があるか否か」で、正反対の主張をしたそれぞれの研究者に贈られたそうです。

密かに妖しげな研究を続けているあなた、イグの方ならハーバード大で演説するチャンスがあるかもしれませんよ。


大抵いつもどこか壊れている私ですが、今回ほどまとまって壊れることも珍しいです。
こんな日は、これ見て心身を緩めます。本日の「福」。
アフ2
今度生まれてくるときは、大人になっても実験に使われないって確約つきならこんなのでもいいな・・・。
あ~~~~~ゆるゆるゆる~~♪


     

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

10月9日(木)  ボロボロな私と引き際の美学。

ひとつどこかが壊れると、雪達磨式に壊れていくとんがりねずみでございます。
花粉症から副鼻腔炎になり、体調が悪いとすぐ歯茎が腫れて痛み出し、大抵最後に腰をやる・・・。

今朝、噂のこんにゃくゼリーを袋から出そうとしゃがんだら・・・あれ?
目下、水平移動のみ可能な状態。座ってるのもかなりキビシイです~(泣)。

さて、愚痴っていても治らないので、話題を変えて・・・。

ここのところプロ野球界では、大スターがたて続けに引退表明・・・ますます日本のプロ野球への関心が薄れそう・・・。
日ハムの新庄に、ヤクルトの古田、元巨人の桑田、オリックスの清原、そしてソフトバンクの王監督・・・。

米メジャーリーグでの日本人選手の活躍は、わざわざ新聞のスポーツ欄見なくてもテレビで報じてくれるので、今じゃメジャーの方が馴染み深いような気がするよ。

くり1
     くりの口から妖しげなモノが・・・。
     (うちの犬は新聞をカフェマットだと思っている。)

よく言われるよね、「記録に残る選手と、記憶に残る選手がいる」って。

王さんみたいに両方残る人もいるけど、清原なんか意外にも打者のタイトルとは無縁・・・なのにあの存在感と人気。
スポーツ選手の偉大さって、何で決まるんだろう?

くり2
     冬虫夏草が生えてるわけではありません。
     コラーゲンたっぷり豚耳の細切り。

プロボクシングの元世界王者・輪島功一さんが、『スーパースター 引き際の美学』(宝島社文庫)でこう語っている。
「まだやれるのにやめちゃうのは嫌なんだ。
 ボロボロになるまで戦い抜くのが本当だと思う。」

彼は世界王者のベルトを2度取り返し、戦い抜いて引退した。(今は団子屋だって?)
桑田、清原、王さんなんかはこっちのタイプだろう。

一方、新庄はたしか「ボロボロになるまでやりたくなかった」と言っていた。
こっちはピンクレディーやキャンディーズみたいに、絶頂期に「なんでやめちゃうの~~!?」と惜しまれつつ去っていく自分に美学を感じるタイプか?

くり3
     また妖しげな物体を食らうチワワ。

そう言えば陸上の(私の好きな)為末大選手は、清原引退の日に30歳を越えての現役続行を表明した。
「ボロボロになっても行けるところまで行きたい」と。

そして行けるところまで行った100mの朝原選手は、とうとう先日引退・・・。

ボロ雑巾みたいになってやめていくのと、高みに上り詰めた時にスパッとやめるのと、どちらが引き際として美しいのだろう?

くり4
     まるでエクトプラズム・・・オカルトです(恐)。

武士道なら「散り際は潔く」だろう。
私もずっとそっちの方がカッコいいと思っていた。
プロがヨレヨレになった姿をさらすのは、ブサイクでみっともないと。

でも、この頃ちょっと変わってきたのよね。
もう“ベテラン”と言われて長い選手が、補欠に回されても極限まで自分を追い込み、それでも努力が記録に反映されず第一線に復帰できなくてもひたすら現役にこだわる・・・。
後進に道を譲るっていうのも潔いけど、マスコミの冷遇や陰口を背中で感じつつ、孤独に黙々とわが道を行く・・・そんな生き方もアリかな、と。

アフツメ
     こっちの皆さんもちょっと異次元の生命体・・・。

私も年取ったのかしら・・・オヨヨ。


雪達磨式に壊れるのは絶対年のせい・・・。
これ、昨日やっておいてよかったわ~。本日の「福」。
かめ
カメルーム大掃除ですっきり♪
中腰でやるから、ぎっくり腰は絶対これのツケだと思う・・・。


テーマ:スポーツ全般 - ジャンル:スポーツ

10月7日(火)  エネルギーの浪費は事故につながる。

先週あんまり目がヒリヒリするので眼科へ行ったら、花粉アレルギーだと言われ、ここ1週間くらい、鼻水やくしゃみは出ないものの、鼻や上あごの奥の方が痛くて微熱も下がらないので、重い腰を上げ耳鼻科へ。
レントゲンとって診たところ、軽い副鼻腔炎だということで。

自分の頭蓋骨のレントゲン、はじめて見ましたよ。
なんかアウストラロピテクスとか北京原人とか思い出しました。

あーーーーーしんどい。

で、帰宅後40分ほどくりの散歩。

あーーーーーしんどい×2。

株価
     株価の方もかなりしんどいことになってきたようで。
     株、保険、年金・・・金にまつわる重要なことはさっぱりわかりまへん。

散歩から帰ってテレビつけたら国会中継やっていたんだけど、その時質問していたのが民主党の“筒井信隆”って議員。

たしか・・・俳優に“筒井道隆”っていたよね。
作家には“筒井康隆”っていたよね?

信隆、道隆、康隆・・・彼ら3人には何かつながりがあるのか?
“筒井”と“隆”は字画がいいのか?

しんどいのに、またつまらないことを考える私。
知的・肉体的エネルギーの浪費でしかない・・・。

あーーーーーしんどい。

かめ
     「寝るに限りますよ・・・ZZZZZ・・・。」

くだらないこと考えてるのは私ばかりでなく、、あの厳格なイスラムの聖職者の中にもヒマな人がいるようだ。

サウジアラビアで、あるイスラム指導者が出した宗教見解(ファトウ)があまりにもバカバカしく、中東イスラム諸国でも「アホか!?(と言ったかどうかは不明)」との批判の声が上がっているらしい。

その見解とは殺される「ミッキーマウスは悪魔の使いで、殺されるべきだ」というもの。

くり
     「話にならん・・・ZZZZZ・・・。」 この姿勢で寝るのが好き。
     チビTでもむりやり入ってくるので、たまりません。

・・・ミッキーを殺すって・・・どうやって?そもそも生存するのか?

確かにイスラムでは“ねずみ=汚い動物”とされているそうだが、いい大人が、しかも人の上に立つ立場の聖職者がマジでアニメのキャラクターに敵意を示すって・・・あんたもヒマねぇ。

他の聖職者たちからも「バカバカしい発言で、イスラムのイメージを汚す」と非難轟々らしいが、そりゃそうだろ。

宗教家も、政治家も、官僚も、社長も・・・枕詞に「事故」が付くのは米だけじゃなく、人間社会の中にも紛れ込んでるわけよ。

べるぴー
     「あんたは事故主婦か?」 うう・・・返す言葉が・・。

ほ、ほら、「事故ナントカ」なんてシャレ言ってると叩かれちゃうから・・・すいませ~~~ん!


しんどい連発しながらヨガも行ってきましたが、「鶴のポーズ」で頭から落下し、舌噛みました(泣)。
そんな本日の「福」・・・は残念ながら「冥福」に。
緒形拳
ショックです~~~~、緒形拳さんの早すぎる死・・・。
彼は私初めて惚れた(小学生の時)男でした。
彼の眼光鋭い目・・それでいて人を包み込むような優しいオーラを放つ目が好きでした。
心からご冥福をお祈りいたします。合掌・・・。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

10月5日(日)  JJサニーと自己責任と渋谷語。

JJサニー・千葉って誰よ?・・と思ったら、その昔“ジャパン・アクションクラブ”で名を馳せた千葉真一の事だってさ。
JJってなんの略?
その元JACの大将が京都造形芸術大学とやらの教授に就任ってんだから、びっくりじゃ。
何教えるんだろ?殺陣とか忍者走りか?

公園1
     蓮華寺池公園。徒長した蓮と落葉した桜とススキ
     &物憂い表情の(・・?)くりで、すっかり秋の風情。

すったもんだの続く「こんにゃくゼリー窒息死」事件、ついに製造会社の会長や幹部が内閣府に呼び出され、自主回収を迫られたらしいよ。
マン○ンラ○フ会長は「この商品はいずれ消える運命にあると思う」と弱気発言。

え~~~~~やめちゃうの~~~~?
人気商品なのにねー。こんにゃく農家も困るよねー。

日本てなんでもそうだけど、再三注意を促していても、一部の人の不注意や偶発事故で何かあるとすぐに「販売中止」「使用禁止」にして、作った側に全面的に責任をなすり付ける傾向があるような気がする。

今回のことなんか、どう考えても自己責任の範囲内だと思うけどなぁ・・・。

公園2
     「“臭い物には蓋をしろ”っていうしね。」
     自分は“臭い物”出して放置専門のくせにさー!

ところで、先日『へんないきもの』の本を買ってしまいましたが、また興味深いものが。

渋谷辺りに集まる女の子の間で使われる「渋谷語」の事典が出版され、発売一ヶ月で1万部以上を売り上げているとか。
渋谷ともギャル(死語か?)とも縁はないけどミーハーな私としては、結構そそられる。
ちなみに購入層は主に30代以上。

娘や若い部下と会話を楽しみたい・・という、なんともいじらしくアホらしい下心。
健気だとは思うが、ソレはやめといたほうが身のためかと・・・。

海岸1
     「オッサンがそんな言葉使ったらみんな引いちゃうよ・・・。」

渋谷語は「ギャル語・略語」「KY語」「ネオ漢字」の3つに区分されているが、ワタシ的にツボだったのを一部ご紹介。(新聞に載っていた範囲で)

  ギャル語・略語   ザビる=はげている
              ウーロン茶=うざいロン毛の茶髪野郎
              オバマ=おばさんマニア

  KY語         ATM=あいつたまにムカつく
               HG=腹黒い
              DNA=だからなんなのあんた!
  
  ネオ漢字      朝青流=わがままに振舞うこと
              圏外=生理的に超ムリな人・事

しかし・・・私これを覚えたところで、一体どこで使えばいいのか?
覚えたら使いたくなるのが(バカな)人間ってもんじゃないか。
だんなと交わすのか?
ブログに盛り込むのか?
友人とのおしゃべりで連発するのか?

海岸2
     「私に向かって言うのだけはやめてください・・・。」

ま、人生は無駄も遊びも必要だし。(だからどうすんだ!)


では本日の「福」。あ~~~やっと変わった!
ミニストップ
ミニストップのソフトクリーム、やっとあの(我が家的には)美味しくない抹茶味から定番ベルギーチョコに! ばんざ~~~い!!
チョコにもミルクにもメラミンが入っていないことを祈る。アーメン。



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

10月4日(土)  この世は謎だらけで疲れます。

近頃、何かと理解に苦しむ事案が多すぎます。
いちいち「なんでじゃ!?」と思ってしまう私は

べるぴー
     「かなりのヒマ人。」 あなたに言われたくないですが。
     綿のメーカーを変えたら雲の上の仙人状態になってしまった。

では私の“ヒマ度”を披露すべく、疑問の一部をご紹介。
私の疑問をすっきり解決してくださる方は、どしどしコメント欄へ回答をお寄せください。(期待薄・・・)

①ロス疑惑の三浦一義氏の件。
 もう20年以上も前の事件、しかもアメリカ人に被害がでた訳でもない事件で、なんで今頃ロス市警は躍起になって彼を有罪にしようとするのか?
ただでさえ、アメリカのムショは満員御礼だっていうのに。

②ガソリン価格は少し安くなってきたけど、なぜ灯油はあまり値下がりしないのか?
 126円/ℓって・・・ありえねぇ。18ℓタンク一杯で2000円越えるのかよ!?

もんちゃん
     左右非対称に吸水したのか不自然にダブついてるもんちゃん。

③世界中に金融破たんを巻き起こしているサブプライム問題の元凶は誰ですか?
 この不景気でアメリカでの需要が激減した日本陶器の老舗ノリタケは、初めて赤字を出すはめになったとか。お気の毒・・・。
アメリカの金融破たんと中国の食品不安、迷惑散布量ではどっちに軍配が?

④先日の問題発言3連発で、辞任どころか次期選挙は出ない事になった中山元国交相。
 共産党や日教組の件に関しては週刊○○なんかの方がもっとひどいことバンバン書いてるのに、どうして誰も「中山さん、よくぞ言った!」とのコメントを出さないのか?

鶴丸
     「オヤジ雑誌愛読者。」
     違いますっ!歯医者や美容院に置いてあるから読むだけですっ! 

⑤人々はなぜ、シャネルとかルイ・ヴィトンとか、他人の名前がプリントされた物を持ちたがるのか?
 ワタシ的には自分かペットの名前入りグッズの方がずーっといいわ。

⑥ツノガエルは四六時中、1週間~数ヶ月間も座ったままなのに、どうして突然大ジャンプできるのか?人間だったら筋力衰えて立つこともままならないだろうに。
 ただでさえあのオデブなボディに比べたらスリムすぎる足なのに・・・。

⑦オレオレ詐欺に引っかかる人とこんにゃくゼリーで窒息死する人って、これだけ話題になってるのに何で増加してるんでしょう?
 しかし・・騙し取られた金額見ると驚きますね。皆さん、コガネ持ち・・・。

マーク
     袋の表にちゃんとマークが入ってるのにね。

⑧カステラの底面にはなせザラメ糖が敷いてあるんですか?
 底の紙に付いた生地を食べるのは好きだけど、ザラメは嫌いじゃ~。

あーーーーもうエンドレスに疑問がわいてくるので、さっぱり頭が休まらず、今日は頭痛に歯痛、微熱まで出てきました。
やっぱりヒマすぎるんでしょうか。

やるべきことは山ほどあるはずなんですが、最初に手をつけるべきことすら思いつきません。どうしたもんだこりゃ。

アフ
     「ヒマ比べする?」 ・・・。


こんなに頭も体も疲れてるときに、腹筋まで疲れさせる本を買ってしまった。
一応楽しいので、本日の「福」ということに。
本
結局2冊まとめて買ってしまったよ。笑いが止まらない。
某ネットショップの読者評見たらみんな大絶賛してるし。しかも30~40代女性が圧倒的。
どうやら息子が買ってきたのを読んでハマったらしい。
このおかげで犬の散歩中も草むらや水溜りが気になって仕方がない。

続編は豪華カラーポスター付き。トイレにでも貼るか?



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

10月2日(木)  一つの時代の終わり&新たな始まり?

清原の引退セレモニー、すごかったですねー。
巨人の長島(覚えてないけど)、王、原以来のド派手さっつーか盛り上がりっつーか・・・。

清原
     番長・・・黄色い花が今一しっくりきません。

試合の前に王監督が清原に花束を渡すシーン・・・病後ってこともあるけど、王さんがすごーく小さく見えました。
清原って100kg越えてるらしいけど、やっぱデカいわ・・・。

同期の桑田は昔と大して変わっていない感じだけど、清原は随分と貫禄が付いて・・体格だけはメジャー級。
もう少し体重管理していたら、足腰の故障も何とかなったんじゃないかと思うんだけど。

くり1
     「40過ぎたら足腰いたわらないとね・・・。」
     そろそろ爆走は封印しますか?

しかし、改めて思い知らされた彼の圧倒的な人気。

・・・なぜだ?

長淵剛まで出てきて「とんぼ」のナマ大合唱。
清原のテーマソング=「とんぼ」・・・

・・・なぜだ?

どーしてもビジュアル的イメージと結びつかないんですが。(歌詞よく知らないけど)

清原に桑田に王さん・・・子供の頃からなじみの深い大スターが次々と球界を去っていくのは、やはり寂しいことです。
最近じゃ、たまにプロ野球見ても、若手なんか知らない人ばっかし~。

容赦ない時代の移り変わりを実感させられます。

うぱ
     「この世は諸行無常なんですよ・・・。」 
     あの世の住み心地はいかがですか?

ところで、昨日の民主党・小沢一郎党首には驚きましたねー。
麻生さんの演説を随分「失礼」呼ばわりしていたくせに、自分は自分のしゃべる番が終わったらさっさと退席って・・・どういうことですかね?

某番組で、小学生(低、中学年くらい)に2人の討論を見せて意見を聞いていた。
見た目的には「小沢さんの方が顔が優しい(どこがじゃ)から好き」と言う子が多かったけど、あの退席するシーンを見て「人の話は最後まで聞いた方がいいと思う~」とか言われてやんの~!

国のトップに立とうとしている人が、子供にまでこんなこと言われてんじゃねぇ・・・情けないよ。

くり2
     「あの2人は討論じゃなくて“タイマン”になってるね。」そう思う。

「麻生さんの声が好き♪」というシブい女の子もいました。
私と男の好みが似てるようだな。ははは。

なんにしても野次ばかりが威勢良く飛び交う品のない国会(野次は飛ばすように指示されているそうだが)、普通の人は観てても聞いてても「なんだかなー」って感じじゃないの?
いっそ演説は、麻生さんはねじり鉢巻にステテコ&ラクダの腹巻にドスでも差して博多弁で行い、小沢さんは黒のYシャツ&ネクタイに白いスーツ着て、金縁のサングラスでもかけて東北弁で行うってのは・・・面白く・・・ないですか。すいません。

電柱
     電柱にJISマークが付いてるなんて、今日初めて知りました。
     ・・・と全然関係ない話題にふって終わる。


では本日の「福」。激写です!
アフツメ
アフツメ3段重ね。わーいわーい♪
なんかいいことありそう♪ (注:やらせ画像ではありません)


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

10月1日(水)  幸せいろいろ。

世の中金融破たんと食品不安で半ばパニック状態なのに、あるところにはあるんだよ、金とラッキー。

今年も来たぜ。嫌味レター from

はがき
    今年はバミューダ。
    ニューカレドニアだったり、NYだったり、ヨーロッパだったり。

まぁ“嫌がらせ”でもなんでもないんですけどね・・・。
ただちょっとうらやましくてさ、「くっそーーーーーっ」と、私が勝手に思ってるだけで。

送り主は大学時代の悪友で、入学時から「玉の輿に乗る」という壮大かつ無謀な野望を掲げ、なんとも見事に一流企業に就職し、あっという間に東大出身男子をモノにして円満退社を成し遂げた、チョー勝ち組つーか成功者。

もう10年以上、巷のバケーションが終わった今頃になると舞い込む世界各地からの絵葉書は、年賀状以外で唯一受け取る“手書きの手紙”であり、ムカつく反面うれしくもあり。

くり1
     「空だけ見てれば、バミューダも日本も同じじゃん♪」 まあな。

色々な調査で、「日本人の幸福感は低い」という結果が出ているそうだが、ある心理学者は、幸福度を測るには日本独自の尺度が必要だと言う。

日本人は「幸せすぎて怖い」とか「何もないから幸せ」などと言うが、こういう考え方は、自立や積極性を第一に考えるアメリカ人にはアンビリーバボーらしい。

ところが、世界的調査で「不幸」であるはずの日本人が世界一の長寿ってのは、どうもふに落ちないところだが・・・どうやら日米で比較した場合、幸福感そのものに違いがあるようで。

くり2
     「犬と人の幸福も違いますのでヨロシク。」
     洋服やペットOKペンション宿泊はノーサンキューってことですか。

アメリカ人は何かを乗り越えたり成し遂げたりした達成感に幸福を見出すのに対し、日本人は何事もなく平穏無事な日常に幸福を感じる・・・ってことでしょうか?

この心理学の先生は、物事をあるがままに受け入れる日本人の無常観が長寿を支えているのでは、と分析してますが、アメリカンドリームと称して、誰でも何にでも挑戦するチャンスはあるけど、勝ち負けをハッキリさせたがるアメリカ人は、やはりすごいストレスにさらされているから日本ほど長生きできないんですかね?

うめ
     「単にカロリーの摂りすぎによる太りすぎが原因じゃ。」
     って、あなたはのり玉の卵食べて大丈夫なんですか!?

そう考えると、葉書をくれる友人は、かなりアメリカ的人生を送っているようですな。
私とて、今思えば病後すっかり軟弱者になり下がる前は、バリバリ目標掲げて邁進する人生だったけど、今じゃもっぱら平穏無事志向に・・・。

人間の一生には4つの期があるそうですよ。
  1.学生期・・・・いろいろ学んで過ごす時期。
  2.家住期・・・家庭を持ち働く時期。
  3.林住期・・・自分のために好きなことを楽しむ時期。
  4.遊行期・・・全てを捨て切って心の安らぎを得る時期。

くり3
     「今頃アジサイ見ても安らがない・・。」 ちょー狂い咲き。

本来なら今、自分は家住期にあるはずなんだけど、子供もいなくて定職にも就いていないと”働く”には値してないよなー。家事すらまともにやってないし(汗)

一気に林住期に突入してしまったかんじで、なんか寿命を損したような気がしますよ・・・。

まぁ人生いろいろですが、ささいな事でも幸せを感じられる人間でいたいと思います。
これがなかなか難しいんだけど・・・さ。

くり4
     「迷惑なのに“いい顔”するのも難しいです・・・。」


では本日の「福」。
バラ
今年最後の花になる可能性大の小さなバラ、ニュール。
夏中、バラの手入れを怠ったが為、蕾という蕾を「謎の花食い犯」に食い尽くされ・・・。
いったん蕾の中に入っちゃうと殺虫剤も効かないのよね~。秋バラはダメそう・・・ガックリ。





テーマ:主婦のひとり言 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。