一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月30日(金)  時が来れば花は咲くのだ。

道すがらちらほらと梅の花を見かけるようになりました。
畑の菜っ葉からは黄色い菜の花もニョキっと顔を出し始め、ぼちぼち春の訪れを感じますね。

そして公園へ行けば、“たわわに”花粉嚢をつけて垂れ下がる杉の枝が・・・Oh, no!

静岡、とりわけ伊豆南部などはご存知の通り温暖な気候で、もう水仙が満開だの熱海桜が花盛りだの、毎日花の便りが聞こえてきますが、最も有名なのはやはり“河津桜”でしょうか。

桜1
     濃いピンクが土手の菜の花の黄色と共に、“春爛漫”を演出。

例年2月はじめ頃からやっている“河津桜祭り”、結構「ざけんじゃねぇっ!!」・・・なのよね~。

我々も一度だけ、「見頃情報」にだまされて祭り開催中に行ったことがあるんだけど、「見頃」のはずの桜は1~2分咲き!

辺りを埋め尽くすのは、地場産品のアジの開きやイカを焼くニオイと煙、饅頭屋の呼び込みに、酔っ払った団体旅行客の馬鹿騒ぎ・・・以来行ってません。

桜2
     近所に咲いてました、河津桜。(去年の様子)

毎年ろくに花もないうちに見切り発車的に祭りを始めるんなら、もう少し時期をずらせばいいのに・・と思うんだけど、商魂たくましいと言うか、敵もさるもの(誰が敵だ?)、祭り関係者らはウルトラCを考え出した。

県の農林技術研究所伊豆農業研究センターで、通常2月中下旬に満開となる河津桜の成長や開花を早めるバイオテクノロジーの研究を進めているそうだ。
温度管理のほかに薬品を使った試験も行い、「1月下旬満開」をめざしているらしい。

今年、自然の枝の花芽が膨らみ始めた1月下旬に、薬品処理をした枝は7分~満開に。

桜3
     イジョーな光景だよな・・・。

同センターや河津町産業振興課は、この研究を進めて観光振興に結び付けようと鼻息も荒いが・・・あのー、そんなにしてまで桜早く見たいんですか、皆さん?
梅とかぶっちゃうじゃないの。

まぁ地方自治体のフトコロもお寒いことだし、観光客を集めることで活性化につなげるのは結構ですけども、最近、ちょっとやりすぎじゃ?と思うこともありますよ。

菜の花やヒマワリなど、品種改良種や時期をずらした栽培で、本来ありえない時期に「祭り」してますが、なんだか日本の美しい四季の趣も薄くなるし、「待つ」ことの楽しみもなくなるような・・・。

ハイテク桜と遺伝子組み換え大豆・・・たいして変わんないような気がしますが。
野菜や果物の“旬”がわからなくなってきたけど、花も同じだ~。

かえる
     バイオテクノロジーは使ってないのですが・・・。
     1歳のべるぴー(左)と5ヶ月の鶴丸。

私も花見は好きだけど、化成肥料どころか、まるでバイ○グラや筋肉増強剤や異常ホルモンを注入されたかのような超早熟桜なんて・・・自然への冒涜と言うか・・・罪な感じがします。

地域の活性化も大事だけど、もう少し、「真の季節感」を味わうことを見直すのもいいんじゃないかと思うんですけどね。
そんなに急がなくたって、自然の木はそのときになればちゃ~んと花を咲かせてくれるのに。

梅
     自然が一番♪


では本日の「福」。
はがき
去年12月に編み物ボランティアで送ったセーターやマフラーが無事モンゴルに到着したとの報告が来ました。
どんな子が私の編んだものを着てくれるのか、楽しみです。


スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

1月28日(水)  イスラム社会と私におけるヨガ存続の危機。

インドネシアのイスラム指導者評議会(MUI)が、ヨガを禁じるファトワ(宗教令)を出したそうです。
理由は「ヨガは異教(ヒンズー教)の要素が入っており、自らの信仰をむしばむ異教儀式を行なうべきではない」ってこと。

儀式って・・・儀式かよ?
今の時代、ヨガ=健康増進、精神統一、ヒーリング・・・そんな程度じゃないの?

ジェリー・ロペス
     サーフィンの神様、あのジェリー・ロペスもヨガやってまっせ♪
     ヨガで心身を鍛え集中力を高めることが、
     あの神業サーフィンにつながるのでしょうか。

古代インドで誕生し、数千年の歴史を持つヨガは、ジャカルタでも癒し効果で人気を集めているらしいけど、イスラムの信仰そっちのけでヨガ三昧・・・なんて人、いないと思うんだけどねぇ。
ったく、ケ○の穴の小せぇ指導者たちだな。

ヨガ
     本場のヨガ教室・・・だいぶ状況が異なりますね、日本とは(汗)

って、笑ってる場合じゃないんですよ!
私が12年通っているヨガ教室も存続の危機よっ!!

2,3年前は、セレブ・ヨガやらホット・ヨガやらダンス・ヨガやら、よくわからん枕詞の付いたヨガが流行り、NHKの教育テレビでもセレブ感漂う千葉○子さんが指導したり、ヨガウェアの専門店もできてすごいブームでしたよね。

ドガ
     アメリカ発犬と人間が一緒に楽しむ“ドガ”。
     やらされてる犬はすごく迷惑そうだったが・・・。

私の通う昼間のクラスも、ピーク時は週に何クラスもあり、1クラス20数人でキャンセル待ちもいたのに、今年は最も混み合う夜のクラスさえ10数人・・・。常時入会OK。
私のクラスなんて、今年はついに8人!

ヨガブームの前に始めたばかりの頃は、常時そんな人数だったけど、何かと不景気な昨今、採算が取れないクラスはなくなるか、併合されるんじゃないかともう心配で心配で・・・。
毎回「新人入ったかな・・」とハラハラドキドキ。
ぜんぜん癒しになりませんよ~。

ま、ホントは10人前後が理想的なんだけどね、やってる方としては。
20人もいると、全員で深呼吸したら酸欠で倒れそうだったし。

くり1
     これは「ガムをかむ犬のポーズ」。
     後ろ足の脚力と背中の柔軟性が必要です。

旦那が通うフィットネスジムのヨガやピラティスのクラスも軒並み参加者激減で、生徒2人なんてこともあるそうです。

去年できたパルコに、オサレなヨガ専門のスクールが入ったので、若者や買物ついでに行きたい人はそっちへ流れた可能性も否定はできないけど・・・それにしてもねぇ・・・。

私のクラスの場合、「痩身に即効性がない」と言うのがすぐにやめちゃう理由でもあるらしい。

くり2
     これは「ウナギのポーズ」。胴長の方がやり易いでしょう。

酢大豆に、リンゴやゆで卵やバナナダイエット、ビリーズ・ブートキャンプ、畳半畳に置けるステッパー・・・続きませんねぇ、ブームって。
どの国でもみんな同じようなもんなんでしょうか?

皆さん、継続は力なり、ですよ。
ローマも健康もナイスバディも1日にして成らず・・・です。

あぁそれにつけても心配なのは、私の通うクラスがなくなってしまわないか、ですよ・・・アーメン。


では本日の「福」。
寒くなってからおなかがゆるゆるで、目も時々半開き状態で心配だったべるぴー。
べるぴー
ケースの底半分くらいに敷いてあったヒーターを全面にして、半分は温度を上げたところ、ずっと温かい方におり、おなかも目ヂカラも回復しました。
寒かったのね、べるぴー。気が付きませんで、スイマセン。
だって他の2匹はわざわざヒーターのない所にいるんだも~ん。




テーマ:ヨガ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

1月26日(月)  まさかな出来事と見詰め合う重要性。

いや~勝っちゃいましたね、朝青龍。
まさかの復活大優勝!

しかも、本わりでちょっと負けてみたり(マジ負けだろうけど)しちゃって、いっそう感動的勝利を演出。
たいしたもんだ~。

朝青龍
     でも麻生さんの自己演出は不発に終わった感・・・。
     小泉さんの時みたいに盛り上がらなくてお気の毒でした。

なんだかんだいっても朝青龍がいると盛り上がりますね。
日本の古き良き(!?)ガキ大将みたいなキャラが受けるんでしょうか。
白鵬は確かに威風堂々として立派な横綱って感じだけど、なんつーか・・・面白味がないのよねぇ、キャラに。ま、芸能人じゃないからキャラは二の次のはずなんだけど。

土俵上でインタビューそっちのけでガッツポーズする横綱なんて、前代未聞ですからね。
どうせ日本に帰化するつもりもないだろうし、本人は引退後モンゴルで大統領になるって言ってるらしいけど・・・マジかよ?

そうそう、まさかの大復活と言えば、あの方・・・。

キムジョンイル
     北の将軍様。
     おなかも凹んで、なんだかスリムになられた?

北朝鮮のニュースで、「キムジョンイル デ シャンデリア ツルッパゲ デ シンデレラ スミダー」とか言ってましたが(言ってねーよ!)、ったくゾンビみたいな男だな。

さて話は変わりますが、先日愛犬家の皆さんには興味深い記事を読みました。

「目は口ほどにものを言う」と言われるとおり、人と犬の間でも視線を交わす=見詰め合うことは、大変重要なことだと科学的にも立証されたそうです。

くり1
     今日は「危険」の看板とコーディネイトしてきました。
     この服、引田天功さんちの犬とオソロです。案外安物着せてるのね。

麻布大と自治医大の研究グループの調査によれば、愛犬に見つめられると、相手への信頼感や絆を強める働きのあるホルモン“オキシトシン”が飼い主の体内で増加するそうです。

オキシトシンは哺乳類の母子・夫婦間での絆形成に関係していることはわかっているけど、異種間での作用が確認されたのは初めてのこと。

くり2
     時々“悪魔”になります。悪魔の誘惑ホルモンかも・・・。

実験は55組の犬と飼い主を対象に、室内で1組ずつ30分間触れ合い、その後の飼い主の尿に含まれるオキシトシン濃度を測定したところ、事前アンケートで犬との関係が「良好」と判定された飼い主13人ではその濃度が大きく上昇し、「普通」の42人では変化がなかったということです。
良好群の濃度は、普通群の1,5倍にもなったそうで。

さらに、犬が「遊ぼうよ」と飼い主を見つめたのをきっかけに交流した回数が多いほど、実験後の濃度が高くなると言う結果に。

くり3
     この犬の場合、飼い主を見つめるのは「食べ物の催促」
     の時のみって感じですが・・・そういう場合はどうなの?

癒し効果っていうと、脳から出るα波ってのはよく聞くけど、信頼関係の樹立にはホルモンが関係するんですね。

家でも測定できる「オキシトシン検査キット」売り出したら、一儲けできそう♪
ただ結果に落ち込んで、犬に八つ当たりする人が出ないとも限らないな・・・。


では本日の「福」。
くり4
ま、くりがいることで、我が家に平安をもたらしていることは確かです。
我々夫婦に唯一共通の趣味(!?)なので。

     




テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

1月23日(土)  寒~い散歩の後はひと仕事。

今日はスッバラシイ快晴。気温は10℃以上あったけど、なにしろ強風で・・・。
年中“ぬるま湯に浸かっている”静岡市民には、結構こたえました。

くり1
     ・・・朝から何してるんですか、あなたたち・・?

こんな寒い+強風の日の散歩は“吉田公園”と決まっている。

公園1
     「ひゃっほ~~~~~~ぅ♪」

凧揚げ軍団が居るとくりがびびるんだけど、今日は寒すぎるのか風が強すぎるのか、幸い一組だけ。
おかげでのびのび運動できました・・・って運動してるのはくりだけ。

公園2
     いつもの“おしっこポイント”に意地悪して父ちゃんが仁王立ち。
     うろたえるくり。「ふ~~~んふ~~ん」と半泣き。

公園3
     前方を走るくり。父ちゃんなんか競走相手になりません。

公園4
     「あぁよく走ったわ♪寒くて風が強くて最高~♪」

公園5
     抜けるような青空に冬木立。

公園6
     ほんの少し春の兆しも。

30分ほど走りまくり、今日はこの後、「お楽しみ企画」が。
焼津市のJR駅前にある、天然黒潮温泉の足湯へ。無料だし~♪

しっかりタオル持参で、いざ!・・・・・え。

足湯
     「湯が入っとらんばい。」(なぜか博多弁)

なんてこった・・・。

聞いたところ、今日はなぜか源泉の温度が低くて(普段は50℃くらいなのに今日は30℃そこそことか)、一度入れたんだけど、冷たすぎるので抜いてしまったそうで。

がっくり・・・。一気に体感温度が下がった感じですよ。

仕方ないんで、帰宅してひと仕事。
バラの植え替え。

例年は私一人でやるんだけど、今年は助っ人がいたので、腰痛の程度は軽減しました。
私一人なら1時間半もあれば完了なんだけど、旦那が一人でやったら、きっと丸1日かかるだろうな。
掃除はしないくせに、土を混ぜたり腐葉土に混じっている気に入らない枝を選り分けるのはイジョーに神経質なのよね・・・物事の優先順位を学んでほしいものです。

オベリスク
     これは旦那の作。
     アーチが錆びてボロボロになったので、オベリスクに替えました。

今年は気を使って駆除剤まいたのに、また2鉢コガネムシの幼虫の餌食になりました。
がっくりですよ・・・。
あの幼虫は、ツノガエルの餌になるのだろうか?

とりあえず懸案事項をひとつ片付けたので、実りある1日だったと言えるでしょう。
朝青龍も13連勝でよしよし♪

あ、そうそう、久々にあの話が蒸し返されましたね、中国の毒入りギョーザ。
日本に輸出できなくて在庫抱えて困っていたからって、それを「お土産」として中国企業の社員に配るって・・・自分の国の仲間を「生きたゴミ箱」くらいにしか思っていないのかね?
それ食べた人たちにも被害者が出てるってのに、当局はまだ「原因ははっきりしていない」とか言ってるし・・・。あきれた奴らだ。中国国民よ、もっと怒りなさい!

あんだけコケにされたんだから、日本政府だって嫌味の一つも言っておやり!

くり2
     まだやってるんですか・・・。変態オヤジ。


では、実り多き本日の「福」。
バラ
これで春の準備ができました♪・・って、これは途中経過の様子。
私一人でやる場合はこんなに散らかりませんから。



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

1月23日(金)  不景気なので、疑問に答えて♪

今日も新聞の見出しは不景気万歳!・・・じゃなくて満載!

景気悪化 自治体を直撃・・・
事業縮小、休止・・・
マイナス2%成長・・・
戦後最悪のデフレ・・・
ソニー営業赤字2600億円・・・

あ~~~~~あ~ぁやんなっちゃった♪あ~~あぁ驚いた(だっけ?)♪
・・・なんかこんな感じの歌、ありましたよね?

せんちゃん
     「寝るに限りますよ・・。」
     ねぇミカン口からぶら下げたまま寝ると、余計しみったれた感が・・。

ホントもううんざりするんで、今日は積もり積もった私の疑問をぶちまけようと思います。

本日のお題は「大相撲」。
ま、ネットでで調べりゃわかるんじゃないかとは思うんだけど、ソレもめんどくさいんで羅列のみ。

もんちゃん
     どうです、この見事なもんちゃんのおケツ。
     往年の小錦関を髣髴とさせるタプタプさです。

1. なんで年6場所もやるの?
     ケガ治してる時間なんてないじゃん。
2. “まわし”って無地じゃないとダメなの?縞々とかは?
3. まわしって洗濯するの?
4. まわし締める時って、お互い素っ裸になって締めあうの?
5. 取り組み前にみんなタオルで顔拭くけど、なんであのタオルは
   全部白以外の無地なの?柄入りはNG?
6. 行司差し違えは減俸処分の対象?
7. 懸賞旗を持って土俵を歩く人たちって、ナニモノ?
   つーか、どこの所属?
8. 初めからツルッパゲの人や完ハゲまでカウントダウンの人は
   入門できないの?
9. イスラム教徒が入門したら、練習中の礼拝やヒゲはOK?
10.胸毛以外の体毛は処理するの?
   スネ毛や腕毛ボーボーの力士、見たことないし。

アフ
     まわしが似合う生き物、ダントツNO.1なヒトたち。
     「は~どすこいどすこい♪」

我ながらアホくさくなってきたので、もうやめよう・・・。

こんなつまんない事ばかり考えて見てるので、決まり手とかルールもさっぱり覚えません。
どこの席に妙な客が居るとか・・・相撲そっちのけで人間観察に没頭。

とりあえず、朝青龍は怒涛の(まさかの?)12連勝でブッちぎりだし、日馬富士もどうにか星を五分に戻したようで何より。
さて今日はどうなるのでしょう?

くり
     100円のおもちゃを背中にのせ、何を思うか、くり?
     「アホくさ・・・。」 


では本日の「福」。
ネーブル
テニスボール大のネーブルをどっさりもらったよ。
ネーブル、美味しいんだけど繊維が歯に挟まるのが難点だねぇ・・。





テーマ:大相撲 - ジャンル:スポーツ

1月22日(木)  祝?オバマ新政権誕生。

ついにアメリカ史上初となる、黒人の第44代大統領が誕生!
やはりこれは歴史的出来事なんでしょうね。

黒人、白人、アジア人(たしかイスラム教徒)の血を引くオバマ氏、これまでの大統領よりは色々な人種の色々な考え方や問題を理解し、解決する力があるのではないかと期待していますが、果たして手腕やいかに?

オバマ
     危険を顧みず、よく歩きましたよね。かっちょええ。

キューバ人デザイナーの作という夫人のスーツ、黄色でしたが、「風水か?」と思ったら、黄色はアメリカでも“希望・幸福の象徴”とされる上、“希望”は“変革”と共にオバマ氏のキーワードでもあるそうで、さすがぬかりがねぇ!ばっちり計算済み。
(ただ・・・黄色い服に緑の靴と手袋って・・・スゴイ)

選挙戦後にハワイでバカンス中の、オバマ氏の腹筋の割れたナイスバディ、ご覧になりました?
趣味がバスケにジムってせいもあるだろうけど、やっぱあれは「食」でしょうね。

凄まじい私的偏見から言うと、アメリカの金持ちの好物は分厚いステーキに、食後のスイーツは皿からはみ出るほどのチェリーパイ・・なんですが、彼の好物はチリビーンズにナシゴレン(インドネシア焼き飯)。

やっぱりお豆ね♪
豆のタンパク質は脳にも体にもGOODなんですよ。
肉ばかり食ってると、戦いたくなるのよ、きっと。
全国の戦争中の皆さん、肉は止めてお豆を食べましょう。

プロフィール

しかしまぁ、アメリカ中のあの盆と正月とクリスマスと感謝祭と誕生日と給料日etc.が一緒に来たようなフィーバー振りには目を見張りますが、あれは「政治」への関心によるものなのか、「大統領選」という祭りに熱狂しているだけなのか・・・わっかりませんねー。

観衆
     この人出・・・トイレも行けない、倒れることもできない。

ただ、テレビに映るのは「Yes, we can!」の信者ばかりだけど、当然「No, you can't!」な人々もたくさんいるはず。

そんな人たちから大統領を守るキャデラック製の専用車は、車体の厚さ20cm、ガラスの厚さ15cm、天井は2重構造、パンクしても走れるタイヤ・・・総重量は10t超えるんじゃないかって話だけど、燃費は0,5km/ℓくらいですかね?

もんちゃん
     「シモジモの者の考えることといったら・・・。」
     ツノガエルのもんちゃんの背中に私の顔焼き付けて
     “とんがりツノまんじゅう”でも売り出そうかしら。中は黄身餡。

1963年1月1日のリンカーンの奴隷解放宣言以降、’65年にはマルコムXが暗殺され、’68年には「I have a dream, one day・・・」の演説で有名なキング牧師も暗殺され、’92年には白人警官による黒人青年への暴行事件がきっかけでロス暴動・・・パウエル氏やライス女史など黒人が国の要職に就くようになったとはいえ、KKKなどの根強い差別主義者は今も健在だと言うし・・・。

己の身の危険を感じつつ職務を遂行するのは、大変な精神力を要するでしょうね。

くり
     「そろそろ止めた方が・・・知恵熱がでますよ。」
     なんのこれしき!熱より肩こりによる頭痛が深刻だ。

今、黒人の間で、自分の先祖のルーツ探しが流行り、DNAをもとに先祖やその出身国を探し出すビジネスが大繁盛だそうです。
そのうち、あのアレックス・ヘイリー著の『ルーツ』、再ブームになるかもよ。

ルーツ
     DVDのコレクターズBOXも出てました。
     「クンタ・キンテ!」だっけ、「キンタ・クンテ!」だっけ?

黒人がアイデンティティーに誇りを持つのは素晴らしいことだと思うけど、それが高じて「黒人至上主義」みたいな極端な輩が出てこなきゃいいけど・・・と取り越し苦労をするとんがりねずみでございます。

“Change"がテーマのオバマ政権、その“Chenge"は当然日本にも突きつけられることになるだろうし・・・そうなった時、「アメリカに振り回されないニッポン」を確立していただくよう、日本の頼りない政治家の皆さんにお願いするのは、無理難題ってもんでしょうか。

饅頭作って喜んでる場合じゃないっすよ!


政権交代してもさっぱり株価は上がらない本日の「福」。
とりあえず、若々しい黒人大統領に「祝福」を送ると共に、日本をいぢめないでね♪ってお願いしたいと思います。
まんじゅう1
敬意を表して「オバマまんじゅう」の画像を拾ってきました。
後ろ向きもあるよ。
まんじゅう2

しかしナンですな・・・任期を終えた大統領と敗戦ボクサーの後姿って・・・一抹の寂しさを感じます。






テーマ:オバマ大統領・政権 - ジャンル:政治・経済

1月20日(火)  妊婦さん、ナマ脚とダイエットはヤバいっすよ!

昨日は久々に“お街”へ。

くり1
     「どちらへ?」 いいとこまんじゅう♪

くりは“お街”へ行くと、必ず最初にする、ほとんど儀式と言ってもよい事がある。

某公園の“ゴミラ”をめざして一目散にダッシュ。
そして、横の大木の根元で大事を済ませる。

ゴミラ
     何度か登場しているしゃべるゴミ箱”ゴミラ”。隣には空き缶用のが。
     ゴミを入れるとお礼を言われるので、恐縮する。

不思議なことに、どこのパーキングに止めても行動パターンは同じ。
これって、くりが賢いのか、それとも動物行動学に基づく行動なのか・・・。

ま、そんなこんなで、すっきり身軽になったくりを連れ、おなじみのカフェでSちゃん&レイちゃんとデート。

Sちゃんが里帰り出産のため、来月から実家に帰るので“しばしお別れ”の宴。

カフェ1
     宴の膳は胡麻バナナアイスにお汁粉。

最近はナンですね、おなかの大きな妊婦さんでも、マタニティドレスなるものをお召しにならないので、後ろから見ると、いや前から見てもとても妊婦さんには見えません。

ここ数年は特に、チュニックやふわっとしたミニワンピにジーンズやスパッツを組み合わせるのが流行っているので、なおさらです。
今でもマタニティドレスは存在するのだろうか?
ついでに“ネグリジェ”てもの消えたような気がするんですが。

カフェ2
     2匹は一体何を見ているのだろうか・・
     視線の先には何もないのだが。な、なにか・・いますか?

妊娠中でもおしゃれを楽しむっていうのは、精神衛生上良いことだと思いますが、体型までも過剰に意識するのは、赤ちゃんのことを考えるといかがなものかと。

先日新聞読んで驚いたんですが、特に20代の若い妊婦さんの中には、妊娠中もふくよかな体型になるのがイヤでちゃんとした食事を摂らないために、赤ちゃんに栄養が行き届かず、早産や低体重児を出産する割合が急増しているんだそうです。

レイちゃん
     お母さんの変化を察知してか、ちょっとスネ気味のレイちゃん。
     犬って、家庭内のビミョーな変化をちゃんと感じ取るんですよね。

近所でも、この寒いのに、若い妊婦さんがナマ脚、ミニスカ、厚底ブーツ姿でスタスタ歩いているのを見かけるんですが・・・「もしもし、それ、ヤバくね?」と言いたくなりますよ。

ま、私が産むわけでも産んだわけでもないので、大きなお世話ですが、周産期医療の危機が叫ばれている昨今、御身大切に・・・ってか、「せめて赤ちゃんだけはお大事に」と願わずにはおれません。

くり2
     こんな時期に桜のオブジェってどうよ?
     この桜、クリスマス前からずっと飾ってあるんだけど。

さて、話は変わりますが。
クルム伊達公子さん、全豪オープン1回戦敗退とは言え、内容的には互角と言ってもいい大健闘でしたね。
以前アーチェリーにも“中年の星”と言われたオッサンがおりましたが、テニスの伊達さんといい、スピードスケートの岡崎さんといい、年齢を超えたパワーと言うかエナジーのオーラを感じます。
もう「スゴイ!」としか言いようがないわ。

大相撲の初場所は、朝青龍がまさかの9連勝で爆走中。
なんだかんだ言われても、彼がいると場所が華やぐのはたしかですね。
・・・でも私が気になってしょーがないのは、一昨日ゲストに出ていたデーモン小暮閣下の被り物・・・

デーモン
     これ・・・。

シャチホコ・・・ですか?
だったら名古屋場所で被ればいいのに・・・。(ちょっと竹の子にも見えるけど)


では本日の「福」。
干し柿
干し柿なんか買ってみました。これ、歯ごたえがあって、GOODです♪
あんぽ柿とかいう大きい干し柿は、ぐにょっとしていて苦手。
でもさ・・・干し柿って、けっこうお高いですわよね?それに「酸化防止剤」が添加されているのもはじめて知ったわ~。だからきれいなオレンジ色なのね。
健康食もやっぱ「見かけ重視」なのかしら。













テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

1月18日(日)  ブラ男とウメノキゴケ。

“ブラ男”・・・ご存知でした?こんな人々・・・。

たまたまテレビで耳にしたんだけど、唖然というかビックリ仰天というか・・・。
こんなんで驚いてるようじゃ、私も古い人間なのかもしれませんが。

今、コスプレマニアやそっち系の人々じゃないフツーの男性諸君の中にも、ブラジャーをする人が現れたとか。
なぜかといえば・・・「母性に包まれている安心感に満たされる」とか、「締め付けることで気持ちがピシッとする」んだそうで。

かつては男性がブラを入手すること自体が困難だったけど、今じゃネットはもちろん秋葉原にも某有名店(ジュ○ターとか・・)があるそうです。まいったな~。

ブラ
     ここなら“ワタシ用”サイズもありそうだな・・・。

皆さん・・・ご主人や彼氏・・・ダイジョブですか?

さて、昨日散歩中にもう白梅がちらほら咲いているのを見かけました。
や~、春は確実に近づいているんですねぇ。

“うめ”と言えば

うめ
     「何か用か?」 うめ違いでした。(ふりかけつまみ食い中)

ウメノキゴケ

最近うちの方じゃ見かけないなぁと思っていたら、今日蓮華寺池公園の“桜の木”にくっ付いているのを発見。

ウメノキゴケ
     梅の木についてなくてもウメノキゴケとは、これいかに。

今でも山間部では古い墓石なんかにびっしりと付いているのを見るけど、1960~70年代の高度成長期には、 都市部でほとんど見られなくなったそうです。

実はこのウメノキゴケ、大気の汚染度を示す優れた“指標生物”だそうで。

コケとは言っても、ウメノキゴケはコケ類ではなく地衣類(カビやキノコと同じ菌類)の仲間。
確かに見た目もコケと言うよりカビっぽいよな。

ただ菌類は自力で栄養を作りだせないので、他の生物や遺体から栄養を摂るんだけど、地衣類は体の中に藻類を共生させ、その藻類が光合成で作った栄養をおすそ分けしてもらっているちゃっかり者なんだって。
要するに、菌類と藻類の共生体=地衣類。

そんな事情で、地衣類ってのは光と水分さえあれば石の上でも生きていけるツワモノなんですよ。

アフ
     「ここらで読むのを止める人が続出する。」
     まぁそんなこと言わずに~。ここで止めると女がすたるので。

それが高度成長期に見られなくなったってのは・・・そう、大気汚染ですよ。
当時、大気中に含まれる亜硫酸ガス(二酸化硫黄の気体)の都市部での濃度は、今の5倍以上あったそうです。
大気中の亜硫酸ガスが0.02ppmを超える地域では、呼吸器疾患患者数と地衣類激減の相関関係が証明されているほど、ヤバイ物質ってわけですよ。

これを含んだ雨水を浴びることで、ウメノキゴケは姿を消すはめになったってことですね。
それが今、環境が改善されてきた証拠に、都市部でも徐々にウメノキゴケが見られるようになったそうです。や~めでたい♪

蓮華寺池1
     「な、なにごと!?」 今頃出初式って、遅くね?

人間がコンピューターではじき出すよりも、動植物の方が余程信憑性があり頼りになるデータを提供してくれますよね。

地球温暖化でCO2濃度がどーたらこーたらばかり言ってるけど、黄砂に乗って日本に運ばれてくる物質の中には、確か二酸化硫黄がいっぱい含まれているとか。
大気汚染に関しては、ソレが風に乗って流れてこない先進国ではどーでもいいレベルの問題なんですかね。

中国やメキシコで、ウメノキゴケの菌を散布して、どのくらい定着するか調べてもらいたいもんですよ。
あ・・・中国だとキクラゲと間違われて、食べられちゃうかも・・・。

蓮華寺池2
     「なんで音楽隊のBGMが“ポニョ”のテーマなんですか・・・?」
     消防団の入団希望者が少ないから、必死のアピールだ、きっと。

そんなこんなで、ウメノキゴケがほとんど見当たらない我が家近辺は、かなり汚染度が高いってことなんでしょうか?
古い寺や樹木も沢山あるんだけど・・・国道やバイパス、すぐ近くだからかなぁ。

くわばらくわばら・・・。


面白くない話題でスイマセンな本日の「福」。
ミニストップ
ミニストップのソフトクリームが「チーズケーキソフト」に変わったよ~♪
もうベルギーチョコは飽き飽きだったからね。












テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

1月16日(金)  祝・べるぴー来宅1周年♪

今日はベルツノガエルの“べるぴー”が来宅してちょうど1周年のめでたき日でございます♪

べるぴーより1ヶ月ほど前に迎えた私にとって初めてのカエル、ペパーミントツノガエルのし~ちゃんは、残念ながら去年8月末に急死してしまいましたが、べるぴーが我が家で無事に1周年を迎えられたことを(天皇陛下風に)大変喜ばしく思います。

べるぴー1
     こんなに小さかったよ。ちゃんと育つか不安でした。

10gもなかったチビチビべるぴーも今や100gを超え・・と言いたいところですが、まだたったの40gそこそこで。
よそのツノガエルと比べると、イジョーに小さいような気がしますが、まぁとても元気なので、特に問題はないんだけど。

こんなチビでも食欲と噛み付き力はピカ一です。

べるぴー2
     手を振っても落ちません。この後見事な歯形と出血が・・。

この方、他の2匹に比べるとかなり頻繁に緩めのウン○をします。
夏場はわりと溜め込み気味だったけど、このところ寒いせいなのか、消化のよいカメの餌団子やワカサギなどを与えているせいもあるのでしょうか?
掃除が面倒なので、できればまとめてしていただきたいところです。
他の2匹は「ハードな弾丸ウンP」なので、手でつまめるほどですからね。

べるぴーは他の2匹には真似できそうもない、スバラシイ芸を持っています。
生まれながらのエンターテイナーとでも言うのでしょうか、ヒジョ~にセクスィ(!?)な“脱皮ワンマンショー”を披露してくれるんですよ。

べるぴー3
     こんな風にハート型に膨らんでくるとそろそろ・・・。

他の者たちは一体いつ脱皮してるのか、さっぱりわかりません。
もんちゃんのマットには時々皮が付着していたり、温浴させるとほわ~っと剥がれてきたりしますが、鶴丸なんかマットに皮も残さないし、温浴させてもまったく剥がれたためしがありません。
自分の皮は自分で完食しているのでしょうか?コレはコレですごい・・・。

脱皮の時が近づくと、皮が張ってピカピカ光ります。
やがて、「開演(怪演)」のテレパシーが送られ、私はカメラを構えることに。

べるぴー4
     さあ始まり始まり~♪ 大見得を切ってます。

べるぴー5
     「いよっ!」「はっ!」

べるぴー6
     後ろ足も上手に使います。

いや~何度見ても愉快愉快♪
私もかなりヒマジンですな。はっはっは~~~~!

そんなこんなでともかく無事に1年。

ツノガエルは上手に飼えば10年くらい生きると聞きますが、ぜひみんな頑張ってもらいたいものです。

べるぴー、抱きダコは見当たらないしメスのようなのですが、でも絶対に1度目撃したんです!
喉を膨らませて小さな声で「グエッグエッ」と2声鳴くのを!
あれは・・・やはりゲップだったのかしら・・・。

鶴丸
     「オカマだ・・・いやオナベだ。」 そ、そうかな・・・。
     鶴丸もまだ性別不明。

ベルツノは200gや300g超えた個体も珍しくないし、べるぴーもこの先、もっと大きくなるのかどうか・・・。
ま、小さくても大きくても元気なら何の不都合もございませんけども。

極小サイズのベルツノに、目のある黄色い座布団ライムグリーンクランウェルに、いつも上目遣いの悪童ファンタジー・・・。
オタマは失敗してしまいましたが、懲りずにツノガエルライフをエンジョイしたいと思います。


では寿ぎの本日の「福」。
べるぴー7
きりっと姿勢を正すべるぴー。
なにはともあれ元気で1周年を迎えてくれてありがとう!










テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット

1月15日(木)  相撲と海賊とバナナ。

近所の浄土真宗の某寺の掲示板に、「あけまして なむあみだぶつ」と書いてあるのですが、これは正しい言い回しなのか否か、通るたびに首をかしげるとんがりねずみでございます。

いよいよ始まりました。何かと話題の多い大相撲初場所。

安馬改め“日馬富士”、初日から怒涛の(!?)の4連敗!
どうしちゃったんでしょう?
稽古総見では、かなりいい評価だったのにねぇ。

一方、かなり“ヤバイ”視されていた崖っぷち横綱・朝青龍はイケイケ4連勝。
蓋開けてみないとわかんないもんですねぇ、勝負事なんてのは。

安馬
     ギンギラギンのまわし、黒に戻したけどダメでしたね。
    
ところで、近年外海での海賊被害が多発しており、日本の船が海賊にあった場合、自衛隊や海上保安庁が応戦してもいいかどうかでお偉いさん方がもめてますが・・・これ、もめるようなことなんですかね?アホくさ~~~~~。

「戦争しない」っていうのと、自国や他国の船なり人なりが悪者に襲われているのを助けることは、まったく次元が違う問題のように思えるんですけど。

もし、海外勤務の息子が乗った外国船籍の船が目の前で襲撃されていても、メガホンで「やめなさーーーい!!」って叫びながら指くわえてみてるつもりなんでしょうかね、「応戦反対派」の人たちは。

あーーーもう、定額給付金でもめる今の政界といい、バカバカしくて見てられませんよ、まったく。

くり1
     世相を憂い、瞑想(迷想中)のくり。
     「どう考えても、今のご飯の量は少なすぎる・・・。」

そうそう、バカバカしいといえばバカバカしいけど、実際感心するような笑っちゃうような出来事がありましたね、インドネシアで。

11日にインドネシア中部のスラウェシ島沖で、約270名が乗ったフェリーが沈没したんですが、乗客の中に、自ら海に飛び込み27時間も海を漂流して漁船に救助された、超ラッキーな男性がいたそうで。

救命胴衣もつけていない彼を救ったのは、3房のバナナ。
漂流中、彼はバナナを1本ずつ食べながら救助を待ったそうです。

もんちゃん
    色はバナナ、形は大福餅。そういえば「バナナ大福」って消えたなぁ。
    目をつぶって、マジ寝モードのもんちゃん。

いや、コレ画期的サバイバル術!
救命胴衣は食べられないし着用もめんどくさいけど、バナナなら安いし、浮き輪代わりにもなる上にスタミナ源にもなるスグレものじゃないの。一石二鳥♪

これからは嫌々救命胴衣つけなくたって、船にどっさりバナナ積んでおきゃあ安心だわよ♪

くり2
     「違うような気がする・・・。」
     こう見えて、くりのうん○はモンキーバナナよりかなりデカイ。
     肛門の伸縮性がいいのでしょうか・・。1日3回はいかがなものかと。


ではタイムリーな本日の「福」。
東京バナナ
今日のおやつは東京土産“東京ばな奈”。
洋菓子はそんなに好きじゃないんだけど、吐き気で苦しんだ時にコレで生き延びたので“縁起物”だと信じている。

さらに高級チョコもいただきました。
チョコ
ゴディバのチョコ、なんであんなに高いんですか?






テーマ:雑記 - ジャンル:日記

1月14日(水)  天罰。

バチが当たりました・・・

「無神論は棚に上げて~♪」などと面白おかしく言いながら、寺やら神社やらでお守り買いまくり、いい気になっていた私・・・。

こんなふとどき者の私に下された天罰は、昨日の朝、「オタマの死」という形で現れることになりました。
私の罪をかぶって、たった5日で逝ってしまった体長3cmの名もなきオタマジャクシ・・・あぁごめんなさい~~~~~~~~~(泣)!!

一昨日から、元気に泳ぎはするものの水面に浮いたままの状態が続き、その日の夜、直径5mmほどの気泡をポカッと吐いたんですが、それが私が最後に見た生きているオタマの姿でした。

で、昨日の朝、見た目は何の変わりもないのに、もう反応はなく・・・。

オタマ1
     とても死んでいるようには見えません・・・。

ツノガエルのオタマはすごく丈夫、という話なので、ちょっと甘く見ていました。
何が原因なのか皆目わからないけど、失われた小さな命の分も、当面は今居る者たちのお世話をきちんとしようと思います。

カメ1
     「ご愁傷様ですが、お世話をよろしく。」
     いつも冬は鼻水がすごくて悩みの種のせんちゃん、今年は絶好調!

で、とりあえず、反省を胸に、カメルームの大掃除。

ずっと床材に使用してきたこのバカ安で良質なヤシガラ、もう入荷しないそうで・・・今後どうしようかと。
90cm水槽一個分(ホントは60cm水槽用だとか)で300円だったのに~~~!!
ネットで検索しても、こんな値段で売ってるヤシガラなんかないぞー!がっくり・・・これも天罰?

カメ2
     「喪中なのにセコい事言ってるよ・・・。良心が足りないな。」

そして今朝、新たな発見が!

アフリカツメガエルの雌雄の見分け方、「オスの腕の内側が黒くなる」と、t先輩から教えてもらったんですが、今朝、手の平部分だけ黒い子を約1匹確認!(他はよく見えなかった)

アフ1
     ピンボケですが、手の平が黒いです!

これまではみんな真っ白だったので、このアフツメ水槽は“女風呂”かと思っていたけど、これで、あの「機械がきしむようなメイティングコール(雄の鳴き声)」が聞けるのだわ♪

アフ2
     「そんなことより、まじめに供養しろ!」


では本日の「福」。
ホントは「アフツメの性別がわかった~!」と言いたいけど・・・昨日の分のオタマの「冥福」を祈ろうと思います。
オタマ2
あの世で立派な赤ベルツノになってください・・・合掌。






テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

1月12日(月)  新春ご利益ツアー。

新春恒例「ご利益ツアー」へ。

この日ばかりは(うそばっか)都合により、“無神論者”の自称は棚に上げることにしています。
去年も同じような記事書いた気がしますが、ともかくこれが終わると「いや~ようやく正月も終わったな」感に包まれるわけで。

しかし、今年は世相を反映するかのように、これまでで最も寒さの厳しい初詣となりました。

まずは磐田市の矢奈比売神社(通称・見付天神)へ。

見付天神1
     “願掛けの牛”の雄。反対側に雌が。触って願をかけます。

見付天神2
     本殿で結婚式中。新年早々なんともめでたい♪

見付天神3
     全部種類の違う“おみくじBOX"。
     お守りも高いし、年々商業主義度UPなのがちょっと・・・。

でもここへ来る主たる目的は、“霊犬神社”へ参拝することでして。

霊犬神社1
     “霊犬神社”のいわれは、こちらをお読みください。

く~ちゃんのおかげで犬ブームの時は、大きな看板も出て、結構な人出だったんだけど、今じゃ人っ子一人いやしねぇ!
燃えやすく冷めやすいのは日本人の性(さが)か?

霊犬神社2
     ウンコ袋をぶら下げて真剣に祈願する父ちゃん。
     「親の心子知らず」の図。

今日はいやはやなんとも超ラッキーなことに、神社で飼われている“悉平太郎(しっぺいたろう)三世”さんとの生での(ケージの外での)2ショットに成功!
しかもご主人のおじいちゃんともお話できちゃって、いや~~~感激感激♪

太郎1
     「太郎さん、1年ぶりです♪」
     くりが恐がりも嫌がりもしない唯一の犬。さすが霊犬!

太郎2
     例年通り、“お宅”にもお邪魔しました。

そして次に袋井市の油山寺(ゆさんじ)へ。
国の重要文化財に指定されている由緒ある古刹です。
ついでに住職がまたちょい悪オヤジ風で・・・オホホ♪

油山寺1
     「私の両親は、線香1組30円が高いとぼやいています。」

ここは薬師如来様を祀り、特に目、さらには足腰にもご利益があるとされ、遠方からもツアーで参拝者が。
目にも足腰にも不安満載な私としては、無神論を封印してでもおすがりしたい仏様でござるよ。

油山寺2
     「おか~さんみたいな人をご都合主義者っていうの?
      日和見主義者だっけ?」  
     おだまりっ!散歩に行けなくなったら困るのはあんたでしょ!?

例年は山頂のお堂まで登るんだけど、今年は寒さのあまり中止・・・根性なくてすいません。

そんなこんなで何とか正月行事を終え、ろくに歩いていないくりを静岡の河川敷で歩かせ、100均ショップでごっそりお買い物をして帰宅しましたとさ。
めでたしめでたし♪


ではご利益満載の本日の「福」。
おまもり
毎年これだけ買います。ナハハ~~~♪
緑の鈴は「梅鈴」。これはうめ(コザクラインコ)の娯楽用に籠に吊るします。だから長寿なのかも♪


     







テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

1月10日(土)  一喜一憂は体に悪い・・・。

昨日のさむ~い雨が嘘のような、穏やかな晴天。
・・・なのに朝から私はぐったり・・・。

朝一で独りぼっちになっちゃたオタマを見たら、なんとプカプカ水面に浮いているではないかーーー!!!
オーマイガーッ・・・血の気が引きました。

とりあえず水を替え、赤虫を与えたら下へ降りていき、1匹つるりと食べたので、なんとか生存確認。
もう心労でハゲそうです・・・。

オタマ
     久々に味わう「一喜一憂」の感。疲れる・・・。

だんなは朝からフラッグフットボールの練習で、午後は東京でアメフト仲間とヨロシク一杯だそうで、まったくもって一人だけ“お楽しみホリデー”。くそったれ。

悔しまぎれに、朝から先日獣医氏からどっさり借りたKISSのDVD観まくりで、頭の中はロックンロール。
でも半分はオタマ。

KISS頭+オタマ頭=KISSオタマ

鶴丸
     「ばか。」

KISSというと、けばけばしい歌舞伎風メイクに、ジーン・シモンズが口から血糊ダラダラしたり火を吹いたり・・というイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、「UNMASKED」というノーメイクの時期もあります。
さらにはMTV「UNPLUGGED」(1989年に始まった有名ロックミュージシャンによるアコースティックライヴ番組)にも出ちゃったりしてますので。

KISS2
     こんなのだけかとお思いでしょうが・・・

KISS1
     素顔&座ったまま+アコースティックギター・・なんてのも。

小学生の頃にKISSが好きになったのは、ビジュアル的なインパクトもあるけど、1曲が短くて一緒に歌える外人ロックだからってのも。
GUNZ'N'ROSESはカラオケじゃなかなか歌えない・・・。

このMTVを収録したUNGLUGGEDアルバム、私は結構好きですし、「ハードロックはノーサンキュー」な方にもオススメです。

KISS3
     ヘアスタイルと胸毛はそのままですが・・・。

カラオケと言えば、今や世界に誇る日本の画期的発明品と言っても過言でないと思うのですが、イギリスではモーレツに嫌われてるらしいですよ。

イギリス政府が成人2500人以上を対象に行なった「最も重要ながらも最も腹の立つ発明品」のアンケート調査で、“カラオケ機器”が栄えある第1位に輝いたとか。
・・・しかし、政府が何でこんなしょーもないアンケートを・・・。

カラオケ22%の後は、24時間放送のスポーツチャンネル、ゲーム機、ケータイ電話、目覚まし時計と続きます。

カラオケが嫌悪される理由は「ビールでも一杯と思って入ったパブで、離婚経験者の中年男女が酔っ払ってマイクを奪い合い、昔のヒット曲を上手くもないのに歌いまくる光景を目の当たりにすれば、誰でもいまいましい発明品だと思う」と言うことだそうで。

ちなみに、イギリスではカラオケボックスのような個室式は主流でないという事情もあるようですが。

KISS4
     「父ちゃんとおか~さんは、私を飼う前5時間カラオケボックス
      にこもることも珍しくなかったそうです。」 ま、まぁな・・・。

あーーーー・・・KISSとオタマで頭が・・・バクハツ寸前。

賞味期限間近のカップ焼きそばでも食べて早く寝よう・・・。

トイレ
     カントリー風布製チューリップとKISSのカレンダー。
     異文化交流的な我が家の2階トイレ。尿意も萎えるか?


頭の中も家の中も支離滅裂な本日の「福」。
キルト
以前アフツメ水槽の下に敷くキルトを作った余り切れと、手持ちのハギレでまた似たようなキルトを。
これは、くりが犬用ガムでベタベタにしてもOKキルト。汚れ目立たないから。 





テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

1月9日(金)  日本のマグロは渡さぬ!

オマケのチビオタマは、残念ながら到着後3時間ほどであの世へ・・・。

オタマ1
     明らかにガリガリちゃんだったもんなぁ・・・。

何分初めてのオタマ・チャレンジなので、大きい方(とは言え3cmほど)も心配です。
今朝は赤虫を3本たて続けにすすってましたが、この調子でしっかり食べて上手く育って欲しいものです。

オタマ2
     間抜けな顔だ~。おなかの赤いのは赤虫かな?

話は変わりますが、5日に東京築地市場のマグロ初競りで、大間産マグロに963万円の最高値が付きいたと聞き、たまげましたが・・・あれには「裏」があったんですね。
なんつーか、腹立たしいようなアホらしいような・・・。

あれ、実は中国人の寿司チェーン経営者と銀座の有名寿司店「久○衛」の共同購入だって言うじゃないの。

もんちゃん1
     国産ブロイラーの砂肝をお召し上がり中のもんちゃん。

香港やマカオに20店を持つ41歳の中国人は、去年も築地の初売りで中国人として初めて600万円でマグロを競り落とし、今年も予算千数百万円で築地に乗り込んできたそうだ。

対する日本側、「今年も中国に持っていかれたら日本の寿司屋の沽券にかかわる!赤字覚悟で競り落とす!」と気合満々。

迷惑を被ったのは、この二人から「なんとか競り落としてくれ」と懇願された仲卸業者のヒト。
どっちも大切なお得意様なので、悩んだ挙句、初競り前夜、日本橋のホテルのバーに二人を呼び出して「魚も金も半分ずつでどう?」と持ちかけたらしい。

かくしてめでたく話は成立・・・ということに。

日本人のメンツと、「金に物を言わせている」とたたかれる中国人の体裁を上手く相殺した仲卸さんのお手柄か。

べるぴー
     おなか緩めのべるぴーにはワカサギを。食欲はバッチリ。

しかし、中国のマグロ消費量、2000年には年間約200tだったのが、2005年には20倍の4000tに!

バブルだかなんだか知らないけど、チーズやバター、ワインなど突然品薄になったものは、み~んな中国の金持ちの胃袋に収まっちゃってるわけよ(怒)!
肉を食らわば皿までもかっ!?・・・あ、ちょっと違いますか。じゃ、欧米かっ!?

寿司好きな私としては、「マグロよ、おまえもか・・」な心境だ。
くっそーーーーーー!!取られてたまるかーーーーーー!!!

ツナ缶だって値上がりしてるんだ。
大間産マグロなんか食べたことないけど、とにかく日本のマグロを庶民の食卓から奪おうなんざぁ、中国人だろうが欧米人だろうが、許すわけにはまいらぬっ!!

・・・と、珍しく食べ物のことで怒り心頭のとんがりねずみなのでありました。
ちなみに私、赤身しか食べませんが。

もんちゃん2
     もんちゃんの“抱きダコ”撮れました!前足親指の黒い部分。


雨の1日・・・なんだか正月ボケなのか疲れなのか、ぐったり。
そんな本日の「福」。
時計1
私が何度もぶっ飛ばすために照明とスヌーズ機能がイカれちゃったので、目覚まし時計を新調。
これを選んだのには大きな理由が。
時計2
ぶっ飛ばしても電池ケースの蓋がなくならないように、開閉式になっているのだ♪
今まで蓋はセロテープで貼ってあったよ。電池ごと行方不明になるので。



テーマ:食に関するニュース - ジャンル:ニュース

1月8日(木)  新聞の正しい読み方は?

自分で言うのもナンですが、止めるに止められぬくだらない趣味・・というか、習性があります。
しかも、ほとんど無意識に毎日やってしまうという・・・。

新聞の“雑誌広告の見出し”を読みあさる。

天皇
     天皇陛下、昨日で即位20年、祝着至極に存知奉ります~。
     お年もご心労も多いかと思いますが、あなた方を慕う国民も多い
     ので、頑張ってくださいまし。

テレビの怪しげな通販CMに翻弄されるオバサンや、飽きもせず毎日同じネタで引っ張るワイドショーに相槌打ちながら見入る輩と、大して変わらないレベルかも・・・。

ゴシップには興味ないんですが、週刊○○の見出し(十分ゴシップじゃんか!)精読はやめられねぇ!

くり1
     「しょせんゴシップ好きってことでしょ・・・。」
     ここの踏み切り、右から来るとすぐ左からも。早く開け~!

で、昨日の某(オヤジ系)週刊誌の見出しに興味深いものが。
“日本の「恐ろしい数字」”

*妻の「3人に1人」は「夫の暴力」体験者
*「心の病」で休職中の「先生」 4995人
*「奨学金」の踏み倒し「2253億円」
*「大学院」を出た半分は「フリーター」
*「大阪府警」処分者39人中「不倫17人」
*廃棄される「食品」毎日「3000万人」分
*「犬と猫」は毎年「35万匹」殺されている
*「大麻」など「薬物検挙者」年15,000人
*日本の「医師」はフランスやドイツの「6割」
*新生児55人に1人は「試験管ベイビー」
*「電車の痴漢」東京だけで「1600人」逮捕
*外国人登録者の「3割」61万人が「中国人」
*「家出人」60歳以上だけが「増えている」

べるぴー
     「怪しい数字には興味ないね。」 ま、まあね・・・。

私が思うに、この数字は「今判明しているだけ」の数だから、実際はもっと多いんじゃ・・・?

だから何?
・・・そう聞かれると・・・答えに窮しますので、聞かないでください。

だから話を変えます。

同じ新聞でも、本文部分には有益情報だって見つけますわよ。
私を含め、2本足歩行で腰痛持ちの皆様には朗報かと。

京都大で、慢性腰痛を解消するチタン製人工骨が開発されたそうです。
それを椎間板が磨り減ったりずれたりして、神経を圧迫している部分に埋め込むと、人工骨の内部の隙間に骨細胞や血管が入り込んで骨を再生し、周囲の骨とも結合して腰椎が安定するようになると。

骨
     腰痛撃退の秘密兵器!

実際この1例目の手術を受けた女性(54歳)はまったく痛みを感じなくなり、しかもたった2週間で退院できたそうですよ。

あ~これで私の未来にも、一筋の光明が差してきたような気がしますよ♪
私の腰痛完治には手術しかないと、お墨付きをいただいている身なので。

こういう新技術開発ならハケン切りみたいな弊害は出ないし、じゃんじゃんやってください。
弊害どころか、老後の寝たきり生活を防ぐのにも一役買うこと間違いなし!

・・・と、腰痛持ちのとんがりねずみは諸手を上げて喜ぶのであった。

くり2
     あいや~!天下の往来でアナタ・・・。車が来なくて幸いでした。
     この件に関して、「待った!」は効かないので。

さて、デパートの新春初売りセールにも福袋にも頓着ない私ですが、ネットという文明の利器ができたおかげで、バーチャル初売り合戦に初参戦。
で・・・チョー衝動買いを(汗)


では本日の「福」。
オタマ1
こんなヒトたちが・・・。
ベルツノ・フルレッドの両親を持つオタマちゃん。私にとっては初チャレンジ。
小さい方はオマケでついて来たんだけど、かなり虫の息・・・がんばってくれ~!

オタマ2
こんなお顔。



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

1月6日(火)  偉そうに言わせてもらう!

500人にも及ぶ人々が、日比谷公園に設置された“年越し派遣村”(ネーミングまで暗過ぎ・・)で年を越したとか。
東京以外やここに来れなかった人を含めたら、寒空の下、膝を抱えて空腹に耐えながら元旦を迎えた人々は、一体どのくらいの数になるのだろう。

べるぴー
     この方のおなかが少々緩めで心配です。
     べるぴーがゲリぴー。・・・なんて笑ってる場合じゃない!

こんな事態の元凶はもちろんアメリカのサブプライム問題で、悪いのはアメリカなんだろうけど、とりあえず現状をどうにかするのが行政ではなく、民間の力だというのが嘆かわしいと思いますよ。

この派遣村だってボランティアが立ち上げ、食料や場所の確保に奔走したのもボランティア。
政府や役所は「迅速な対応に努める」とか言いつつ、民間の要請を受けてから、ようやく体育館などの施設開放に踏み切るというドンくささ。

カメ
     「役人体質丸出しですよ!」 怒れるせんべい氏。

野党4党の党首たちが、与党の指導力のなさを訴える“講演”を行なったそうですが・・・今、講演なんかしたところで、「屁の役にも立たない」と思うんですけど。

なにかパフォーマンスしたいなら、派遣村で炊き出し手伝うとか、金持ちなんだからド~ンと差し入れでもするとか、現実に即した行動は思いつかんのかね?

麻生
     麻生総理の達筆な書初めと・・・

小沢
     小沢党首の新聞一面広告・・・何かの役に立つんですか?
     日本を救うのはどっちだ? 「急募・まともな政治家」。

ま、私だってテレビで見てるだけなので、偉そうなこと言える立場じゃありません。スイマセン。

派遣村ではインフルエンザ患者も出始めたとか。
大流行にならなければいいけど・・・。

そういえば、インフルエンザの病原発見に一役買ったのが、フェレットだってご存知でした?

英国立医学研究所でマウスやモルモット、ウサギで実験しても上手くいかなかったのに、フェレットのおかげで1933年に、その病原からウィルスの分離に成功したそうです。

フェレット
     数年前かなりブレイクしましたね、フェレットちゃん。

ま、簡単に言うと、フェレット=インフルエンザにかかりやすい・・・ということだそうで。
フェレットちゃんのご主人様、お気をつけください。
フェレットにも犬猫みたいなワクチン接種義務ってあるのかしら?

話が脱線しました。

今の事態のように、機械化やIT技術の普及で生産現場から切り捨てられていく人間を「ニュープア」と言うそうです。
(詳しく知りたい方は、ジグムント・バウマン著『新しい貧困』(青土社)をどうぞ。)

人間が作り出した新しい物や技術が、人間から人間らしい最低限の生活をも奪い取ってゆく・・という構図。

こうしている間にも新たな技術はどんどん開発されているのに・・・ニュープア解決の青写真が完成する日なんて来るのだろうか?

くり
     「で、おか~さんは何か協力してんの?」
     は・・す、すいません、“イチャモン”専門です(汗)。


小林一茶の言葉、「他の富めるをうらやまず、身の貧しさを嘆かず、ただ慎むべきは貪欲、恐るべきは奢り」・・・これを実践しようとしたら、禅寺か修道院にでも入るしかないよ~!


では話題が重いので、本日の「福」は軽く。
やっとわかりました!
もんちゃん
この方、脱皮した皮に混じって、マットの上になにやら小さい黒いものが付着しているんですよ。
虫の死骸かと思っていたんだけど、わかりました!
あれは雄のシンボル、前足親指の黒い“抱きダコ”の脱皮だったんですよ~。
体のほかの部位はすべて半透明のゼラチン質なんだけど、黒いタコの部分は黒いのね。

でも不思議・・・黒い色素がないのがアルビノ種だと思っていたんだけど、タコだけは例外なのね・・・。





テーマ:社会問題 - ジャンル:ライフ

1月3日(土)  丑年に誓・・・うのは止めた。Be natural。

9連休もいよいよ残すところ1日・・・。
ブラボーなのか、あぁがっかりなのか・・・びみょ~です。

くり1
     「散歩始めはいずこへ?」

ただ、若干生活のリズムや食生活の変化により、体調に異変をきたしていることは確か。
暴飲暴食もせず、いたって質素な食生活を送っているのに、胃痛はするわ口内炎はできるわ・・・まぁ例年のことなんで、胃弱の宿命として受け入れるようにしていますが。

さて、今年は丑年。(なんで“牛年”じゃないのさ?)

どこぞの政党が得意とする、国会での“牛歩戦術”はいかがなものかと思いますが、この日々めまぐるしく変化し続ける世の中、牛のようにゆったりと慌てずに1日1日を歩んでいくことも必要なのかと。

公園1
     散歩始めは、吉田公園。

公園2
     “ゆったり”とは無縁な散歩始め。走る走る・・・。

ワタクシ、KISSをはじめヘビメタ、爆走チワワ、うろちょろインコなど、落ち着きのないものを好む反面、仏画や日本画が好きだったりと、かなり「分裂気味」なところがありまして。

絵1
     秋野不矩さんの描いた牛。

絵2
     平山郁夫画伯の牛。

こういう仏や動物の世界では、時間の流れ方が人間界(物質文明社会)とは違うように思えます。
「ここに住みたい!」ってわけじゃないけど、永遠の憧れ・・・みたいな。

今年、大学の恩師からいただいた年賀状にこんな言葉がありました。
70歳過ぎてもフルマラソンランナーで、敬虔なクリスチャンだった先生も、もう齢80・・・。

The best thing about the future is that it only comes one day at a time.ーDean Acheson
(未来について最善のことは、それが一日毎に来る。)

そうですよね・・・未来が数日分、数年分まとまって押し寄せてきたら、たまったもんじゃないわ!
馬車馬人生・・それもレース中の競走馬みたいな人生になっちゃう。

人は、うれしい事もつらい事も一つずつ一日ずつかみ締めながら生きていける(そう思うと幸せ)・・・生きていかねばならない(こう思うと辛い)・・・それが人の一生=人生。

お父さん
     「わかったような口をきくんじゃない!若造が!」
     スイマセン、お父さん。・・・蓮華寺池であったソフトバンクの偽お父さん。

毎年、年頭に当たり「今年こそはゆったりとかまえて・・」などと誓うのですが・・・人間の性分、そんなに容易に変えられるはずもなく、どんな目標を立てようが、きっと今年も“日日是好日”の境地を味わう余裕もなく生きることになりそうです。
・・・今年はあえて、“抱負”は取りやめ!

ただ、「ゆったりと」の言葉だけは、脳内のいつでも思い出せる位置に置いておきたいと思います。

あ、そう言えばうちにもいましたよ、「ゆったり」の体現者たち。

せんちゃん
     もう何年も毎日眺めているのにね・・・ホシガメのお二方。

もんちゃん
     人生の師はすぐ隣に3人(匹)も。

幸せも喜びも、あえて探さなくてもすぐそこに転がってることが多かったりする・・・。


では本日の「福」。
港
富士山をバックに勇ましく翻る大漁旗、そして高倉健風にガンを飛ばすチワワ。
なんとも正月らしく景気のいい光景だ(犬が余分か・・・)







テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

1月1日(木)  謹賀新年。

新年あけましておめでとうございます
本年も“一日一福”と、とんがりねずみ及び出演者一同をどうぞよろしくお願い申し上げます。

くり1
     小原流の免状を持つ妹の作。松、千両にランの花ってあり?

そうそう、今日は朝から不思議なことがあったんですよ。
年末にイカれた車のリモコンキーが、今朝からちゃんと動くようになりまして。

きっと12時を回ったと同時にくりがうん○をしたので、「ウンが向いた」のかと♪

てなわけで年も明けたので、毎年恒例の浅間神社へ初詣に行ってきました。
自称・無神論者も年始及び「打つ手がない」時には神様のところへ出かけるわけでして。ナハハ。

神社1
     静岡市で一番の人出と思われる浅間神社。

神社2
     ちょうど巫女さんの舞をやってました。ウンがいい♪

初詣とは言っても、正しく表現すると「露店食い初め」。
これは儀式化しておりまして、一応順序があります。

神社3
     まず「パンチ焼き」。
     ま、お好み焼きの中身が全部キャベツと思っていただければ。

神社4
     次にだんなだけお汁粉。私はノーサンキュー。

神社5
     そしてりんご飴。私は“不気味系カラー”派。紫がなくて残念。

神社6
     保守派は赤。さぁみんなで、せーのっ!「気持ちわりぃ!」

神社7
     締めとして、くりが芯を食べる。
     オッサンの赤い唇が不気味です。  

くり2
     そこらの空き地で“走り初め”。

と言うわけで、好天に恵まれた穏やかな元日でありました。 

帰宅後はKISSのDVDで景気付け。あと19本観なければならないので。


では今年最初の本日の「福」。
おみくじ
やったね~♪「大吉」!
よいおみくじは木に結ばずに、1年間持っているとよいと聞いたのでいつも財布に入れてます。 

ただ・・・新たな発見と言うか、大吉って全てが良いのかと思ったら違うのね~。
金運はブラボーなのに、“相場(賭)”は「続けると破滅する」だって・・・。相場って金運には含まれないんだ~。じゃあ金運って何なのさー! 




テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。