一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月27日(金)  老化じゃないけど老人なみ・・・。

待てど暮らせど発疹は出ず、代わりに左の小指がしびれてきたので整形外科へ行ってみました。

あーーーーーーこれかぁ・・・。
首のレントゲンを撮ったら、原因とおぼしきものがくっきり。

頚椎のカーブが崩れていて、椎間板の間隔が狭くなっているところが。
そこで神経が圧迫されて、皮膚や筋肉に痛みや凝りが出ているそうです。
私、腰椎にも同じような箇所があるんで、納得。

くり1
     「四十肩じゃないの?」 運動機能に問題はないからねぇ。
     昨日は休暇で、蓮華寺池公園へ気晴らしに。

先生に、「これって老化現象ですか?」と尋ねたら、
「違いますねー。まだそんな年じゃないでしょ。生活習慣ですよ。
 前かがみの姿勢が一番よくない。」

・・・確かに、ブログ始めてから、PCに向かう時間は急増したし、趣味はキルトや編み物など下向き加減で肩凝ることばかりだし・・・。

じゃあどうすれば?
「ん~~~~人間生きていくうえで、体を休めるなんて無理な話ですから、これ以上悪くならないように姿勢に気をつけて運動をして、あとは湿布とか対症療法でね♪
ヨガはいいですね、続けてください。」

あ、そ。

結局湿布の1枚も薬の1粒もくれず。
ようするに、生活習慣病というか、自分でまいた種ってことかいな?

ヨガ・・・12年もやってるんですけど、腰が鍛えられてきたら今度は首かよっ!?

くり2
     「12年でも週1回じゃだめなんじゃないの?あらよっと♪」
     毎日やれってか? ううむ・・・。

原因がわかってほっとしたのかがっくりしたのか、自分でもよくわかりませんが、よ~くわかったのは、私が好きなことはみ~んな頚椎症の敵であると言うこと。やっぱがっくり・・・。

今からこんなにあちこちガタガタしてて、私は将来大丈夫なのか?と思わずにはおれませんが、少し前、禅僧で作家の玄侑宗久さんが「衰え、老化」について、インタビューに答えていらっしゃいました。

「例えば、老眼は起こるべくして起こる良い変化だと思いたい。
ぼんやりしか見えない時は考えていないが、はっきり見えてくると、どうしても考えてしまう。
しかし、はっきり見えないといけないものなど、世の中にはそれほどないのです。

シニアにとっては、細部よりも全体を把握する方がはるかに大事。
衰えていくのではなく、全体の把握が得意になったと思いましょう。」

くり3
     これ!後学のためにあんたも聞きなさい!
     シニアになるのはあんたの方が先よっ!・・肉体的には私が先か?

さらに、不透明な将来に対する不安には、
「予定とか計画とかいう名で、未来を現在に組み入れている。
命の自由を物凄く制限しています。
先のことはわからない。今の条件のまま、勝手に予測しても無駄です。
分からないまま進む勇気こそ、年を取ることの大きな功徳でしょう。

過去の経験を生かさない覚悟が必要です。
刻一刻、状況が変わっているなら、生きる上でのマニュアルは無意味。
その場で自分を立ち上げていく努力・・・それが禅です。」

かつて不調知らずだった私が、現在の己の不調を愚痴った時、ヨガの先生に同じようなことを言われました。
「昔のことはなかったことにして。今を見ることが大事。」

くり4
     「そう、昔の方がいい子だったなんて言っても無駄!」
     そういう話じゃない!バカモノ!

顔と性格とスタイルはいいけど(大嘘)、目も悪いし、アレルギー体質だし、腰だけかと思ったら首もダメで、今からこんなんでどうしよう・・・とかなり悲観的になっておりましたが、ちょっと物事の見方を変えれば、人生捨てたもんじゃなくなる可能性は無限大だってことですね。

シニアになる前に、その境地に至れるかどうかはビミョ~ですが・・・。


てなわけで、不具合がまた一つふえた本日の「福」。
和尚
玄侑和尚、いいお話をありがとうございました。この方、ホントに「良いお顔(人相)」だと思います。

ついでに昨日の分。
ソフトクリーム
ミニストップのチーズケーキソフト、頼んだわけじゃないけど“特盛”でした♪ 






スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

2月25日(水)  不調は不平不満を招く。

「出待ち」の発疹なんですが・・・さっぱり出る気配はありません。
でも相変わらず肩から腕はぴりぴり痛いし、腕の下から小指にかけてしびれてるし。
四十肩の症状とも違うし・・・。

実はPC始めたばかりの頃、マウスの使い方が下手でイジョーに力んでいたせいか「テニス肘」になり、雑巾も絞れなくなったという前科が。
ブログやるようになってPCに向かう時間もかなり増えたし、家の中での趣味は編み物だのキルトだの、肩凝ることばかりだし・・・。

くり
     「よせばいいのに・・・。」
     だってこれは例年の編み物ボランティア用の作品だし・・・。

帯状疱疹ではなさそうな感じだけど・・・まいるなぁ。

とりあえず、首から下の筋肉をブラッシングして、バラバラに解きほぐしたい気分ですよ。

さらに、ただいまヒート(発情期)真っ盛りのくりが一晩中30分刻みに私を起こしにくる(マッサージを要求)ので、モーレツな寝不足も手伝って、もう半死人・・・。
でも今朝カメをお風呂に入れた私をだれか健気だと言ってください~。

この寝不足生活・・・あと10日~2週間の我慢か、それともその前に私が壊れるか・・・アーメン。

ところで、先日クリントン国務長官がナニシニキタデスカー?的訪日をしてくださいましたが、今度は麻生総理が訪米。

オバマ大統領が就任初の会談相手に日本の総理を選んだと、これまた諸手をあげての喜び?様でしたが・・・。

麻生
     マジでそう思ってるのか?社交辞令か?

片道20数時間かけて出向いたのに、夫人同伴でもなけりゃ歓迎晩餐会もなく、会談はたったの1時間強で共同声明どころか会見すらなく・・・
ナニシニイッタデスカー?

飛行機は国民の血税で飛んでるんだよ。

アメリカでは日米会談の報道すらなく、大統領の所信表明演説の報道の間にチラッと映像が映っただけだとか。

会談
     アメリカはすでに麻生さんを“首脳”と思っていないとか・・。

「どうせもうすぐ終わる首相だし」と思われているのは見え見え。
同盟相手のトップが日本みたいにコロコロ入れ替わるようじゃ、アメリカだって今突っ込んだ本気の話し合いをしたってアホ臭いと思うよなー。
数ヵ月後にきっとまた会談するはめになるだろうし。

中川さんの失態と言い、もうこれ以上国内のすったもんだを世界に垂れ流すのはいい加減にしていただきたい。

体調悪いんで文句ばかりで悪いんだけど、ついでに言わせてもらおう。
WBC、たかが練習試合で大勝したからって、大喜びするのもいかがなものかと。
サッカーも野球も、「本番」で勝ってから大々的に取り上げていただきたいものだ。
ちびっ子リーグじゃないんだから。

野球
     練習試合で調子よくたってねぇ・・・。これ、国民性?


不調なので、「気」をもらえそうな本買ってみました。
本日の「福」。
本
去年あたりからハマッてる玄侑和尚の本。
ネットで頼むと買いに行くより早く手元に届く(笑)

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

2月23日(月)  満身創痍でございます。

今日も雨・・・今週はずーっとどんよりな予報。
2月って、風が強くて一番カラカラの晴天が多かったような気がするんだけど、やはり温暖化で、季節がひと月前倒しになってる感じ。

でもって、今日は朝一で病院へ飛んでった。

くり
     「大丈夫?」 んなわけねぇだろ!
     あんたのおかげで眠れぬ夜よ!
     くりは発情期になると、完ぺキ夜行性犬に。寝かせてもらえません(泣)

5,6日前から、左肩の一部が見た目には何の異常もないのに服がすれるたびにぴりぴり痛くて、だんだん痛みの範囲が広がってきた。
妹が「それは絶対“帯状疱疹”だ!」と。

帯状疱疹って、赤い発疹が出て、痒みと痛みと両方で・・って思っていたんだけど、ネットで見ると、どうも痛みだけってこともあるらしい。
初期なら治りも早いということなので、かかりつけの医者に行ってみた。

症状を告げたら、「ややっ」といって急いで局部を診るドクター。
そしてこう言った。「発疹が出たらいらっしゃい。」

「へ?」

原因不明のただの神経痛ってこともあるそうで。

もんちゃん1
     マットの端を折り曲げておいたら、顔をうずめてます。
     気持ちいいの?

ついでに10日くらい前からちくちく痛む下っ腹も診てもらった。

「・・・ま、神経質にならないようにね。例の薬だしとくから。」

ここのドクター、もう70歳くらいだけどスーパーじいさんで、診療開始時間の30分以上前にはすでに診察室で体操してたり、副業(ライオンズクラブの会長らしい)の件であちこち電話してたり。
で経鼻胃カメラも大腸カメラもエコーもレントゲンもすべて1人でこなし、人間ドックもやってるし、外科、内科、消化器科、皮膚科とマルチで診てくれるのでヒジョーにありがたい。

さらに、先ほど書いた「例の薬」=「(ドクターいわく)スペシャルな薬」と称するパラフィン紙袋に個包装されたオリジナル調合の胃腸薬を出してくれるのだが、これが「スペシャル」なだけあって、ガ○ター10なんかよりずーっとよく効くのだ。
内容見ても、健胃剤中心で強い成分ははいってなさそうなんだけど・・・長年の経験に基づく配合なのだろうか?・・・そして安い。

スペシャル万歳!

もんちゃん2
     なんで「横長体型」になっちゃうの?・・・おそるべき吸水力。

というわけで、皮膚の方は「発疹出待ち」ということで。

さて、私もあやかりたいほどのすごい気力体力オバサン力で東アジアを駆け抜けていったクリントン国務長官ですが・・・。

なんなの、あれは?
インドネシアでバラエティー番組に出たりしていたのはまぁいいわよ。
韓国は話題にもならなかったし・・・あれよ、あれ。中国!

かつて北京で行なわれた国連世界女性会議で、中国の人権抑圧をビシバシ批判した彼女はいずこへ?

2ショット
     このエセ笑いの2人。鼻毛描いてやりたい。

今こそ非難すべき人権問題なんかチョモランマ級の棚の上にあげ、ひたすら経済、軍事での協力拡大をガッツリお約束。

ま、最後にキリスト教会へ立ち寄るパフォーマンスはさすがだ。ぬかりがねぇ。

日本には何しに来たんだかさっぱりわからなかったけど、中国では大きな手土産を手に入れたようで。

いやはやなんとも

歌舞伎
     祝着至極。


異なる大陸に棲む同族の生き物が、海底トンネルでも掘って頻繁に行き来しあうようになる日も遠くはあるまい・・・。

ハダカデバネズミ1
     「トンネル工事はぜひお申し付けください。」

ハダカデバネズミ2
     「最近本にもなりました、ハダカデバネズミと申します。」

コケにされたのは・・・やっぱり日本。


本日の「福」。
となりのおば(あ)ちゃんと帯状疱疹話でもりあがり、ミカンをいただきました。
みかん
今年はなぜかミカンが切れることがない。なくなるとどこからかやってくる・・・。

テーマ:なんとか生きてます - ジャンル:日記

2月21日(土)  ムカつく話二つ。

雨の後の快晴・・・こんな日は要注意。
何って・・・そりゃ花粉だわさ。

だけど絶好の行楽日和だし、こんなところへ・・・

桜
     河津桜祭り。

行くわきゃねーよ!

今日の早朝から2泊3日で亭主だけスキーよ、スキー!
毎年のことだけど、私が尋ねるまで、誰と一緒にどこのスキー場でどこのホテルに泊るのか、絶対言わない。(女が2名いることはわかっている)

今回なんか、「どこのホテル?」って聞いたら、「・・あれ?どこだっけ・・・ケータイあるからいいじゃん、べつに。」だって。

ムキーーーーーー怒怒怒怒怒!!!!!

あんたのケータイにはGPS付いてねぇんだよ!
長野へスキーとか言って、ホントは常磐ハワイアンセンターでフラダンスの1日講習受けてたり、八丈島でキョンと戯れているかもしれないじゃないか!?

キョン
     「こちらキョンですが、ご主人の人相風体をご連絡くだされば
      ただちに捜査いたします。」 おしっこでも引っ掛けといて。

悔し紛れに亭主の寝具を引っぺがし、オヤジ臭(あえて加齢臭とは言わずにおいてやるよ。やさしいなぁ、あたしって。)を一掃すべく、洗濯大会。
ぜ~んぶ外に干して、たっぷり花粉を吸着させてやったわ。わっはっはー!

うめ
     「そうじゃ、女たるものやる時はやるのじゃ、か~さん。」
     長老うめとマスター・ヨーダの2ショット。

あーーーーームカつく。昨日から胃もムカムカ。

ムカつくと言えば、マジでムカムカしそうな“飲み物”の話。

インドで大変な飲み物の商品化が進んでいるらしい。
なんでも西洋食品の輸入に反対するヒンズー教強硬派(過激波よりは緩いのか?)団体が、ヒンズー教で神聖視され、難病治癒力があるとされる「牛の尿を使った清涼飲料水」の開発をしているそうだ。

団体の指導者は「難病の7,8割は治せる」と自信満々で、世界市場へもうって出ると意気込んでるが・・・そもそも「牛の尿」と「清涼飲料水」がニュアンス的に結びつくのかどうかさえ疑問・・・。
アロエや果実類もミックスすると言うが、味は不明。(誰も試飲する勇気がないに決まってる)

くり1
     「日本なら、ナントカ法違反でしょっぴかれるよね。」
     座布団と新聞紙の使い方が逆ですってば!・・・いつもそう(泣)

ちなみに発売日も未定。ほっ・・。

しかしどんな宗教にしても、原理主義とか過激派とか極端な人たちって、イカれた発想・・い、いえ、奇想天外な物事を思いつきますよねぇ。
ヒンズーに牛の尿が薬になるって教えがあるなら、信仰心厚い彼ら、みんな普段から飲んでいそうだし、病人もめったに出ないだろうし・・・。

牛のおしっこで治る難病ってドンナ病気デスカー?

牛
     「Why don't you try me?」 そ、そう言われましても・・。

開発者の方に、ちゃんと味見&効能報告をしていただきたいものだ。

インドって・・・面白すぎる。


では本日の「福」。
くり2
一緒に不貞寝してくれるヒトがいてよかった♪
後ろ足がカワイイですよ。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

2月19日(木)  イチャモン付け日和。

花粉症と肩こりと低気圧の接近で、不調&不愉快なとんがりねずみでございます。

不愉快だと何に付け、イチャモンを付けたくなるものでして。

くり
     「イチャモン付けは年がら年中・・・ふあぁぁぁぁ・・」
     おだまりっ!

WBC、すごい盛り上がりですねぇ、まだキャンプだっつーのに。

サムライJAPANですか?ほ~~~~~~。
日本人は国名に枕詞を付けるのが好きですが、これも和歌という文化の影響でしょうか?
サムライ、なでしこ、監督の名前まで・・・。

個人的意見としては、「サムライ」を付けるのは、せめて予選リーグ突破してからにした方がいいんじゃないかと思うんですがね。

まぁサムライにも野武士から将軍まで各種ございますが、とりあえず低いレベルから始めてはいかがかと。
「足軽JAPAN」とか「素浪人JAPAN」とか。
決勝リーグになったら「サムライJAPAN」に格上げした方が、楽しみも増すんじゃないかと思うのですが・・・え、そんなことない?あ、そう。

でも万が一、予選敗退なんてことになったら、「落ち武者JAPAN」ですか?
・・・ありえないか・・・な。

かつら
     矢つきの落ち武者ウィッグ、いかがでしょう?
     Amazon等通販で購入できるようです。1890円ほど。

そこいくと、どんなシーンでも星条旗が万能細胞のようにマッチしちゃうアメリカって、いいですね。
何がいいのかって聞かれても困るけど。統一性はサイコー。

アメリカと言えば、ヒラリー・・いや、クリントン国務長官、台風一過の如きあわただしい訪日で。
60歳過ぎてあの気力体力の充実振りはたいしたものです。
・・・政治家はドーピングしてもいいのかしら?

しかし日本政界は、なんであんなに喜んでいたんですか?
「クリントン国務長官は最初の外遊国に日本を選んだ!」・・・選んだのはオバマ大統領だと思うけど、それがそんなにうれしいの?
以前ビル・クリントンが訪中後、日本に寄らずに帰国しちゃった(Japan Passing)ことをまだイジイジ根に持っていたのかしら?

2ショット
     お二人とも“営業用スマイル”は天下一品です。
     麻生さんもこの笑顔と漫画の知識だけなら政界一なのにねぇ。

そして彼女の訪日に何を期待していたんでしょうか?
なんでもヒラリーさんは美智子皇后にいたく敬意を払っておられ、彼女のたっての希望で皇后陛下とのお茶会がセットされたとか。

皇后様も粋ですね。
「国務長官」としてではなく「元大統領夫人」として招待するなんてね。
きっとヒラリーさんに、つかの間のリラックスを提供なさったんでしょう。

一方、政治的には、米軍基地問題になんら進展があったわけでもなく、拉致問題にも通りいっぺんの共感を示しただけだし、「Buy American」キャンペーンに「Except Japanese Products」と追記する約束をしたわけでもなく、選挙中必死にオバマさんを応援した小浜市に手土産を持ってくるでもなく(オバマも気がきかねぇな)・・・。

ナニシニキタデスカー?

鶴丸1
     「ネバダじゃなくてワシントンDCから来たから味方じゃないよ。」
     ネバダ経由で来てくれればよかったのに。

拉致問題を忘れない・・・。
母ちゃんの味噌汁の味を忘れない・・・。
同レベルの「忘れない」じゃないんですか?記憶にとどめるだけ。

髪振り乱して修羅の形相で選挙戦を戦っていた頃とは別人のようにすっきりと垢抜け、たっぷりと愛想笑いを振りまいて、日本にとっての重要案件を見事に煙に巻き、「皇后陛下とお茶する♪」という己の最大の楽しみ&目的(?)を満喫し、さわやかに機上の人となったヒラリー・クリントン国務長官。

ナニシニキタデスカー?   

鶴丸2
     半年経って、初めて鶴丸の脱皮姿確認!
     がま口みたいな顔して必死に脱皮中。手前のもんちゃんが不気味。

私には、「ヒラリーの顔見世興行」にしか見えませんでしたが。
最初はこんなところですかね?
これから日本のヘーコラ政治家が、彼女に「してやられないか」心配です・・・。


本日の「福」。
母がお寺の豆まきでゲットしたお菓子のおこぼれを頂戴しました。これもご利益あり?
うまい棒
うまい棒たこ焼き味。
ちょっと遠ざかっていたら、いつの間にか「復刻版」に!てことは、一度絶滅したってこと?
最近一番好きな納豆味、売ってないんですが絶滅したんでしょうか?

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

2月17日(火)  深窓のカエルたち、近況。

今朝は身も心も凍りつくほどの寒さでした。氷点下かも。
先週末は、まるで1泊2日で南北半球往復の弾丸ツアーでもしてきたみたいな気分ですよ。

くり
     珍しく昨日から「散歩ストライキ」中。
     昨日も今日も、おしっこシート節約のために3分散歩。

そんな気候変動もつゆ知らず、おうちの中の皆さんは冷暖房完備で極楽生活。
たまには刺激を与えた方が長生きするかしら?

さて、相変わらずアホタレ泳ぎとストップモーションの繰り返しで、「達磨さんが転んだ」生活のアフリカツメガエルの皆さん。
以前先輩から、鳴き声以外で性別を見分ける方法を教わりました。
オスは前肢の内側が黒くなり、メスはお尻に小さな突起が現れると。

ひと月ほど前だったか、1匹の腕というか、手の平が黒くなっているのを確認したんですが・・・この頃、手が黒いヒトがいないんですよ。
あれは発情期とか、期間限定の婚姻色みたいなもんなんでしょうか?

アフ1
     あんた、手の平黒かったじゃないの!メスに転身?
     「知らねーよ!」

でも今度はメスらしき、お尻に突起のあるヒトを発見。

アフ2
     ピンボケですが、何かあるような・・・。

これも明日になったらなくなっていたりして・・・。
男風呂なのか、女風呂なのか、はたまた混浴なのか・・・わからんばい。
声はまだ聞いたことないんで。

アフと一緒にくらしていた4匹のフネアマ貝のうち、小さめの3匹が昇天してしまいました。
誰とでも相性のいい頑健な貝だと聞いていたのに・・・なんで?

フネアマガイ
     最後の1人。吸盤がお気に入りで、周りをぐるぐる移動してる。

ツノガエルの皆さんもつつがなくお過ごしです。
最近はライムグリーンのもんちゃんの風格が一段と増して・・・

もんちゃん
     なんで下あごの皮だけあんなにタプタプになっちゃったのか?
     動くとポチャポチャ音がします。

唯一オスと確定しているもんちゃん、最初は「フェッフェッ」とか細い高音で女々しく鳴いていたんですけど、一昨日の夜、私は「カラスが鳴いてる」夢を見て・・・と思ったら、「あいつ、うるせえな」とぼやくだんなの声が。
どうやらカラスレベルにまで、鳴き声に磨きがかかったようです。
「カァカァカァ」

「カ」に濁点がつく日も、そう遠くはないでしょう♪

そして鶴丸坊ちゃん。

鶴丸
     相変わらず挑戦的な目つきです。

昨日温浴させた時、背中の皮が突っ張っていたので、お湯をかけてちょっと触ってみたんです。
そしたら「くわっ」と一声!
面白くて何度もやってしまいました。ごめんよ、鶴ちゃん。

・・・ってことは、こやつも男子か?うぷぷ♪鳴け鳴け♪

で、べるぴーは、と言えば・・・

べるぴー
     Fall in Love Again?
    
一旦冷めたかに見えたもんちゃんへの恋心?、バレンタインを境に再燃し始めたのか・・・ガン見してます。
それとももんちゃんがチョコ(餌)に見えるのか・・・。

啓蟄も関係ない「深窓のカエル」たちはみな健在です。


本日の「福」。
アフ4
やっぱりカエルは面白い♪

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

2月16日(月)  因果応報。赤鼻のとんがりねずみ。

土曜日の静岡市の最高気温は26,4℃。
昨日も20℃超えたようで。

で、明日の予想最高気温は10℃。・・・そんなのアリか?

べるぴー
     「野生生物の皆様におかれましては、どうぞお体ご自愛のほどを。」
     べるぴー、そのポーズは「おひけぇなすって!」じゃないのか。

さて非野生生物であるはずの我々夫婦は、すでにご自愛も何もあったもんじゃない状況で・・・。

だんななんぞ、慢性鼻炎もあるので年中耳鼻科通いで薬も飲んでいるにもかかわらず、昨日なんか「そんなの関係ねぇ!」状態。
ま・・・それは多分、昨日の無謀な行動に対する報いといえない事もないのですが・・・。

静岡県西部は、日本一と言っても過言ではないスギ花粉の“宝庫”。
花粉予想が「非常に多い」日に、その宝庫に身を投じてしまった我々・・・今年の花粉を甘く見てました。

その西部に住む友人から、摘み取り自由で今が盛りの菜の花畑情報を入手したので、よしゃあいいのにノコノコと。

菜の花1
     ほ~~~、ホントだわ♪すごいきれい。

しかし、自分で言うのもなんですが、女と花畑は遠目に見た方がきれいと言うか、「あら」がバレないと言うか・・・中を歩くと、結構踏み倒されていたり、枯れてたり、雑草の方が多かったり。

とは言え、やはり黄色い花って見ているだけでも元気になりますね。
野に咲く花って、圧倒的に黄色が多いような気がするんだけど、気のせいかしら?

菜の花2
     ナマで食べない方がいいと思いますよ。

桜
     くり花見用サイズの桜。小さくても見事に満開。

ここの菜の花見て気付いたんですが、菜の花と一口に言っても、園芸用、食用、菜種油用とずいぶん“見てくれ”にも違いが。
ここのは背丈30cmほどで多分園芸品種だと思うけど、以前見た菜種油採取用の菜の花は1m以上あったような。そして菜の花が甘くて強い香りがするって、このとき初めて知りました。
さっきスーパーで買った食用のは、茎が太めで葉が縮れたような感じ。

くりの散歩がてら、近くの農道や土手を歩き出したあたりからヤバい気配が・・・。
サングラスに大きめマスクと厳重装備にもかかわらず、くしゃみは出るわ目は痒いわ・・・あ~~~~もうだめ。

土手
     水のない河の土手は、散歩にはもってこいなんだけど・・・

神社
     途中にあった神社の杉・・・紅葉じゃないですよ。花粉(恐)。

行きも帰りも杉に囲まれた山間の道を走る上に、服や髪に付いた花粉で車中でも二人でくしゃみのシャウト系2重唱。
目も痒くてたまらず、だんなは途中で目を洗うためにコンビニのトイレへ。

一夜明け、今日も強風で絶好の花粉日和。
くりの散歩は3分で中止。

そしてだんなは今日、「罰ゲーム」のように県西部へ出張なのでありました。
きっと母からどっさりもらったチョコを、「ねぇ一つどう?」と私に尋ねることすらせずに、すでに半分近く平らげた罰だと思います。わっはっは~~~~~~♪


では本日の「福」。
景色の回想だけならくしゃみは出ませんからね♪
菜の花3
菜の花にはやっぱりミツバチがお似合いでした。
でも菜の花の蜂蜜って・・・見たことも食べたこともないなぁ。







テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

2月14日(土)  バレンタインより13日の金曜日に敬意を!

昨日の13日の金曜日・・・やはり最近おろそかにされているが故のジェイソンの呪いで、いろんな災いが・・・。

ジェイソン
     さぁみんなでジェイソンを観よう!・・・や、やだな・・・。

ブログのカウンターは昨日からイカれたままだし、
私の花粉症はかつてないほどひどいし、
ある方のところでは、お迎えしたばかりの子犬が病気で入院するし、
夜、ふと見たら、べるぴーの背中に蚊が止まってるしー!!

蚊
     こいつだ!アカイエカ。

つい先日も夜中に「プィ~~~~~~ン」・・・出しましたよ、慌てて。蚊取り器。
だってアー○ジェットじゃ死なないんだもん!

温暖化は確実に家の中にも・・・。ってか、家の中で繁殖してるってこと!?
べるぴーはフィラリアにはならないと思うけど・・・くりが心配だ。

さらに、だんな的には「恐怖のバレンタインチョコ」をもらうはめに。
誰からって?   私の母から。

すごい嫌がってるくせに、30個ほど入ったリッチなチョコをあっという間に平らげるのはどうしたことだ?
ムシのいい男だ。嫌なら食うなよ。

レーズンチョコ
     一応私から。レーズンチョコ2瓶で3kg超。
     だんな=レーズンチョコ・フェチ。1日で1瓶食べつくしかねない。

最近は女が自分のために高級チョコを買ったり、女同士で“友チョコ”なるものを交換したり・・・ついには男までも“自分のために”買うようになったとかで、デパートの高級チョコ売り場は不況知らずだそうでっせ。

ところがインドでは大変なことになっちゃってるみたいで。
ヒンズー教至上主義の過激派が「インド文化にそぐわない」と、バレンタイン用ギフトを扱う店を襲ったり、ホテルやレストランへ祝賀イベント阻止予告をしたり、パブでは、女性の飲酒に反対する過激派が女性をぶん殴っちゃう事件も。

べるぴー
     「ドハデでエロっぽい神様までいるヒンズー教がよく言うよな。」
     ちょ、ちょっと、そんなこと思っても言っちゃだめだって!

しかしさすがインド!
懐が深いというか、いろんな神様のご加護があるせいか、過激派に立ち向かう人々が!

「自由恋愛や男女交際をジャマする権利は誰にもない!」と、武術に秀でた男女50~60人が自警団を結成し、14日は「恋人たちを守るため」に繁華街をパトロールするんだって。

いいねぇ、こういう心意気。天晴れ(非過激派)インド人!

ほんとはさ・・・過激派ってチョコもらいたくてしかたがない連中かも。
中学の時、チョコを学校に持ち込むのを禁じた生活指導の教師に、校門の外でチョコあげたら鼻の穴パンパンに膨らませて、うれしい顔するの我慢してたもんね。


では本日の「福」。私にもきたよ♪
友チョコ1
こんなにどっさり、チョコやらおかきやらかりんとうやら♪

友チョコ2
メインはこっちかな。ありがとね♪

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

2月13日(金)  オーストラリア発負のスパイラル?

今日は13日の金曜日・・・だけど、今って誰も相手にしてない感じで気の毒(誰が?ジェイソンか?)

オーストラリアの森林火災と世界を巻き込んだ不景気の嵐・・・被害はどちらが甚大か?

とうとう日産自動車も1800億円の赤字を計上。
あのやり手のゴーン社長もお手上げか・・・。

ゴーン
     ゴーンさんと・・・

ビーン
     Mr.ビーンが同一人物に見えるのは私だけですか?

ついでに

愛ちゃん
     卓球の福原愛ちゃんと・・・

キムヒョンヒ
     金賢姫(元北朝鮮工作員)も同じに見えるんだけど・・。
     あ、これNGですか?すいません、ここだけの話ってことで。

しかし、オーストラリアの火災による死者は既に180人を超え、街ごと丸焼け状態・・・神の裁きか?みたいな惨状。
これ、連日の46℃を超える猛暑のせいかと思ったら、なんだか怪しげな2人組が拘束されたと言う話も聞きましたが・・・もし放火だとしたら・・・どうなるんだろう?

ガキデカ
     「死刑。」 ガキデカブーム・・再燃しませんねぇ。

でもこの火災、こんなに被害が広がっちゃったのにはいろんな理由があるようで。
オーストラリアって、日本みたいな「避難勧告・命令」はなく、個人の判断で家を守るか逃げるかを選択する「自由」があるので、結果的にこんなに死者が増えてしまったみたいです。

さらにコアラちゃんの大好物ユーカリ、あれが火の勢いに拍車をかけたと言う説も。
テレビで観て驚いたんですが、ユーカリの葉って油分が多いため、生の葉に火をつけると線香みたいにじわじわ燃えていくんですね。
このところの干ばつで葉の水分も減っているから、余計に燃えやすくなっているんでしょうね。

干ばつ
     こんなですもん・・・。地の果てって感じ。

オーストラリアは地球上で真っ先に温暖化の影響を受ける所だと聞きますが、これじゃ、日本が頼りにしている小麦生産なんか、再開のめどはそう簡単には立ちそうもないですよね・・・。
もっちり感が“売り”の米粉パン、「ぱさぱさ好み」の私にはどーも・・・。

よくないことって、どうしてこうもスパイラルするんでしょう・・・。

サッカーW杯アジア最終予選でホームでオーストラリアに負けやがった日本代表も「負のスパイラル」に巻き込まれたのか!?
・・・いや、アレは「負けのスパイラル」だ。

ったく、なんであれだけシュート打ってひとつも枠に入らんのかねー?

さらにムカついたのが、試合後の選手や監督のコメント。
「悔しくてしかたがない」感が微塵も感じられない。
課題が見えただ?手ごたえがあっただ?選手たちはよくやっただ?

試合は勝たなきゃ意味がねぇんだよっ!!!おまえらプロか!?

かめ
     「負けたら1週間飯抜き!くらいの負荷をかけないとだめじゃ
      ないですか?ハングリー精神ゼロですから。」
     お二人ともお口の周りがすごいことになってますよ。

日本には「闘魂」ってなくなっちゃったんでしょうか?
まぁ健闘している人たちもいるから、サッカーに関してですけど。なんでかな?

FIFAランキング、4つも落として(37位?)・・・てことは、世界の評価は「よくやった」じゃないってことですよね。

たしかにフェアプレーは大事だけど・・・1,2人退場してもいいから、ちゃんと枠にボールを入れんかい!!!


では冷静さを取り戻して・・・本日の「福」。
まんじゅう
妹が会社で一つもらって病み付きになったという、「揚げ饅頭」を買って来てくれました。
子供の頃、硬くなったパンを油で揚げて砂糖まぶして食べたけど・・・どーも「これ、ほんとは売れ残りを油で揚げたんじゃないのか?」と疑念を抱いてしまうんですが・・・邪推でしょうか?

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

2月11日(水)  公園と海とつるし雛。

週中日の休日(今日が何の記念日か知っている人はどのくらいいるかしら?)、今日も好天に恵まれ、花粉は飛び交い、まことに結構なことで。(なにがだ!?)

とりあえず、吉田公園でひと走り。(くりが)

公園1
     走っている時はお尻の穴がよく締まっています。

でも今日はガキ・・いえ、お子様連れが多くて、自転車だのサッカーボールだのが飛んでくるので、くり的には今一の模様。

公園2
     「井戸掘ってるんだって。ホントは油田かも。」 まさか・・・。

公園3
     「頼まれたって入りませんよ!犬を馬鹿にしてるわね。」
     チューリップの芽がいっぱい出てました。

どーもスカッとしないので、お決まりコースの静波海岸でリフレッシュ。

静波
     「父ちゃん、昼寝してるし・・・。」 
     ここは花粉を感じなくていいわ♪

近くに国の重要文化財に指定されている古民家“大鐘家”があり、そこで“つるし雛祭り”をやっていると言うので寄ってみました。
ここ数年の間に、南伊豆の河津桜と共にチョ~有名&手作りブームになったつるし雛、見るのは初めて。

大鐘家1
     とにかくいろんなモノがぶら下がってますよ。

この飾りには一つ一つに意味があるそうで、面白いのをちょっとご紹介。
 ・うさぎ    赤い目のウサギは呪力があるとされ、神の使いと言われる。
 ・とうがらし  虫除けの効能から、娘に虫が付かないようにと。
 ・枕      寝る子は育つ、ので。
 ・草履     早く「あんよ」ができるように。
 ・はまぐり   二枚貝は貞節の象徴。

はまぐり・・・意味深(あっ、余計なことを・・)。

大鐘家2
     「このモデルは私ですか?」 ネズミかと。
     「じゃ、おか~さん?」 ・・・・・。

日本人形の真っ白い顔でおチョボ口のお雛様・・・なんか横溝正史ワールドを髣髴とさせるし、子供の頃から恐くて、あまり好きじゃありませんでしたが、つるし雛は手作りのぬいぐるみで、親の願いがこもっているせいか、なんともいえない温かみがありますね。

毎年、「今年こそは自分とくりのために作ろう!」と思うんだけど、結局企画だおれに終わり・・・今年もそうなる予定。
そもそも狭い我が家の中にあんな物をつるしたら、絶対に誰かが絡まって転ぶか、つるし雛がぶっ壊れるか・・・と言うことで、ジャスト・ウォッチング~♪

大鐘家3
     一生のうち、火鉢に当たれる犬はそういないぞ。
     ありがたく思いなさい。

この季節、わざわざ入場料払わなくてもそこらじゅうで梅やら河津桜、寒桜が花盛りですが・・・どこへ行くにもマスク女、ただでさえ乏しいオシャレ心がいっそう欠乏し・・・。
桜を早く咲かせるバイオテクノロジーは、スギ花粉をなんとかしてからなら認めてやるわ!・・・って言いたい気分ですよ。
桜が遅く咲いたって関係者のフトコロ具合にしか支障をきたさないけど、花粉症は全患者のクオリティー・オブ・ライフにも家計にも大きな障害だー!!


では本日の「福」。
大鐘家4
お雛様、綺麗でしたね♪
でも・・・やっぱりくりには「こいのぼり」が似合うと思う。








    

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

2月7日(月)  花より気になるのは実。

ポカポカ陽気で行楽&洗濯日和の昨日、そろそろくるか・・・との予感どおり、キタ~~~~~~!!
朝からくしゃみ20連発。

そんな日はマスクして家にこもっていりゃあいいものを、だんなのフラッグフットの練習が終わってから、ちょっくら近くの梅祭りをのぞいてきました。

日本平1
     日本平梅祭り。
     「なにか・・・いや~な予感がするんだ・・・。」

日本平と聞いて、アレを思い出す方もおられるかと。
そう、この山頂にある日本平ホテルの庭園は、キムタク主演の『華麗なる一族』でロケに使われた所です。
あの鯉(将軍だっけ?)はホンモノだったのだろうか?

日本平2
     「予感的中!なんなの~~!?この黒チワワ軍団は!?」
     オセロも囲碁もチワワも、黒のほうが強いようです。

梅を見ると、やはり「この実は誰のものなのか・・?」と意地汚い詮索をしてしまうとんがりねずみでございます。

日本平3
     「いちいち俳句の札をぶら下げるのはいかがなものか・・・」

実、といえばアノ実、スポーツ界から芸能界、ついには一流大学までをも汚染していますね~。
そう、アサの実=大麻。

昔と違って、いまじゃネット通販やら、路上や飲み屋でも小遣い銭程度で手に入っちゃうみたいだからな~。
ガーデニングなんかには興味もないくせに、カンペキな環境でアサの室内栽培・・・室内を緑化したって、温暖化対策の一助にもならないと思うんですが・・・って、そんな問題じゃありませんね。

実は・・大きな声じゃ言えないんですが、私・・マリファナ吸ったことあるんですよ。
学生時代に友人と2人で寝袋とリュック背負ってアメリカを放浪した時、NYのJazz Barでナンパされて(日本人に)、一服・・・。
でも一回くらいじゃ、ほとんど何にも感じなかったような気がするんだけど・・・。

いもり
     年中ラリッてる3バカトリオ。寒さも暑さもなんのその。

麻薬っていろんな名前を聞くけど、何がどう違うのかよくわからないので、この際軽く調べてみました。

まず話題の大麻。
これは、アサから作った麻薬の総称だそうです。
ガンジャ=栽培種の花序(花をつけた茎や枝)から採ったもの。
マリファナ=野生の花序や葉から採ったもの。
ハシシュ=雌株の花序と上部の葉から分泌される樹脂を粉にしたもの。
これらを喫煙することで、多幸感、開放感、ひいては幻覚、妄想、興奮をきたすそうです。

覚せい剤。
中枢神経系を興奮させ、眠気を抑える薬で、習慣性があり中毒になります。
(塩酸メタンフェタミン、硫酸アンフェタミンなど)

アフ
     このヒトたちも常時“イッチャッテル”感に満ちてます。

ヘロイン。
普通のモルヒネより4~8倍も強力な鎮痛作用のあるジアセチルモルヒネのことで、陶酔作用、依存性共に強い。

北朝鮮の“名産品”とも言えるアヘン。
ケシの未熟な果殻に傷をつけると分泌する乳状液を乾燥させたゴム状物質で、モルヒネ等様々なアルカロイド(少量で毒作用、感覚異常を起こす植物塩基)を含み、鎮痛、催眠作用があります。

LSD。
麦角(麦やイネ科植物の子房に寄生した麦角菌が作る菌核)から分離され、服用すると脳内の神経伝達物質セレトニンの作用を抑え、幻想、幻覚に襲われる。

くり
     犬に炭酸飲料をなめさせるととっても面白いです・・・が、
     あまりオススメできません。

まぁ他にも色々ありますが、何でも使い方次第で毒にも薬にもなるってことですよね。
(女も同じかも・・・。)

アサなんか、実は鳥の餌(要加熱)にもなるし、医薬品として緩下剤にも使われ、繊維は紐や布になり、絞った油で車を走らせることもできるのに、ちょっと使用法を変えれば人間を滅ぼすことに。

お酒だって適量なら「百薬の長」って言いますし。
タバコは・・・どうなんでしょうね?何かメリットが?

うめ
     「ワシはアサの実なんぞ食わんぞ!」
     実家のコザクラはアサの実食べ過ぎてメタボになり、
     木に止まれなくなりました。今はダイエットで復活。

アサ・・・爽やかでありながら悪魔的響きを持つこの花の花言葉は・・・「運命」。


本日の「福」は、昨日の絶景の余韻。
日本平4
その気になれば、毎日でも富士山と駿河湾と梅や桜がいっぺんに見られる所に住んでるのって、やはり贅沢なんでしょうねぇ。






テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

2月7日(土)  花粉を避けて東部へ逃避行。

お日柄もよく、梅も河津桜も咲き始め、ついでに花粉も飛び始め、・・・なので我々は

公園1
     冬枯れの広見公園へ。(富士市)
     「一体何を見に?」

この公園、自然の雑木林を活かしつつ、5月頃には見事なバラ園と化すのですが、冬に来たのは初めて。

公園2
     見事に刈り込まれたバラの枝をご堪能ください。

公園4
     「花はこれだけ?」 葉もないのにタンポポが一輪。

適度なアップダウンのある散策路に、広場もあるので犬の散歩にはもってこい。
まーそこらじゅうワンコだらけで、くりの方はテンション下がり気味。

公園3
     「あたしに近づこうなんて100年早いのよっ!ガウッ!」
     ジャックラッセルテリアのお子様に大人気ない対応・・。

公園内には市の文化財になっている明治・大正期の古い建物が移築されて、ちょっとした歴史資料館。
公園の隣には富士市立博物館も。

公園5
     私が一番好きな大正時代の医院。
     水色の外壁に青い柱と窓枠がアクセントに♪

公園6
     私の個室にしたいなぁ。
     べつに“お医者さんごっこ”するわけじゃないけど。相手もいないし。

公園7
     「枝に近すぎて匂いもかげない・・・」

小1時間散策した後、せっかく富士まで来たことだし、有名なB級グルメ・富士宮焼きそばを食べ・・ずに、どこでも食べられるミニストップのチーズケーキソフトを食し、田子の浦港あたりにできたという公園へ行ってみました。

田子の浦1
     なんだよー!完成は3月20日頃だってさー。まだ工事中。
     「記念撮影はオープンしてからにしてください・・」

田子の浦2
     でも海風をきって疾走するのは気持ちいいでしょ?

完成予想図を見る限りでは、かなり期待が持てそうな公園です。

さらに富士川緑地公園(ただ河川敷だけど)へ・・・って、ほとんどくりのマーキング休憩。

そして富士の道の駅で人間もマーキング(!?)をし、静岡へ戻ってセール中のオサレなインテリア&雑貨店で831円のお買い物をし、さらにお持ち帰り寿司を買って帰途に着く、今日も小市民的休日を満喫したとんがりねずみ一家でございます。

ヒヨドリ
     ヒヨドリがアロエの花の蜜を吸ってました。


本日の「福」。
公園8
静岡東部はまだ花粉の気配もなく、心地よいお散歩でした♪
・・・でも静岡へ戻ったら、くしゃみが止まらなくなった~(泣)









テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

2月6日(金)  良妻賢母がナンボのもんじゃい!

このテの本、よく見かけるんですが、今日も新聞1面の広告欄にデカデカと。(そんな大そうな本かよ・・・)

『新・良妻賢母のすすめ    愛としあわせを約束する26章   
        ヘレン・アンデリン著  岡喜代子訳

全米で300万部売り上げたベストセラーで、日本でも24万部突破だそうで。ホントかよ?

あられ
     「ちゃんちゃらおかしくて、水でも飲まなきゃやって
      られないわよ!」   by あられ(♀)

「良妻賢母」を掲げる本を書きたがるのは日本人かと思ったら、アメリカ人がねぇ・・・「良妻賢母」って、和英辞典でひいても載ってないんですが。
良妻はgood wifeでしたが、賢母は・・・wise mother? 
clever motherだと「ずるがしこい母」みたいだし。

この本では

本1
     こんなことをお勉強するそうです。

そしてこれらを実践すれば、「新婚時代よりもっと“しあわせ”になる」そうで、この1冊で、「あなたの人生はみるみる変わる!」ということです。
・・・霊感商法みたいなふれこみだよな・・・。

20代も前半に、見知らぬ土地で寒風吹きすさぶ新婚時代を送り(だんなが多忙すぎて、ほとんど不在)、3ヶ月後には長期間の病院送りとあいなった私のような者は、「なんで妻ばかりが努力せにゃならんのじゃー!!??」と、ムカついてしまうんですが。

本2
     愛よりもっと欲している〈もの〉って何さ?

そして体験談には、「夫が劇的に変わりました!」とか「新婚生活よりも甘く楽しい日々・・」云々・・・まるで怪しげな健康食品のようだ。

この本が離婚大国アメリカで大ベストセラーになり、良妻賢母がぞろぞろ出現したあかつきには、離婚率も激減すると思うのですが、そっちのデータはいかがざんしょ?

妻の立場から一言言わせてもらえば、そもそも妻の方が変わった、もしくは変わる努力をしている、ということを、何人の夫が気付くのだろうか?
(こういうことを言う女のための本なんだろうな、これって・・・)

なんで「良夫賢父のすすめ」本は出ないんだ?

くり1
     「男のほうが“ちょろい”からだよ♪」
     “父ちゃん殺し”のポーズでいつもだんなを手玉に取っているくり。

母にもよく言われます。
「男なんて、おだてて褒めちぎっておけば、機嫌よく何でもやってくれる生き物だから、あんたももっと上手くやりなさい!」

・・・。
あなたに「正直であるよう」育てられた私には、そんな自分に嘘をつくようなマネはできません!

確かに「嘘も方便」とも言いますが・・・私はまだまだ女として妻としての手練手管の修行が足りないようです。

くり2
     「おか~さんに決定的に足りないのは色気・・。」
     おだまりっ!!

良妻賢母(子供いないけど)・・・私には絶対ムリ


では“ダメ妻”であることを暴露してしまった本日の「福」。
ばら
鉢植えバラが2本オダブツになったので、新しいのを1株。
「フレンチレース」。内側がほんのりピンクの白いバラが咲く“はず”。
  

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

2月5日(木)  慣れない事すると自律神経失調します。

立春過ぎると、一気に日差しが春めいてくるような気がします。

2月になったので、我が家の“異文化コミュニケーション空間”・2階のトイレのカレンダーも2枚目に。

ジーン
     KISSの中で、「この人なら知ってる!」という人も多いかと。
     「英語で話さナイト」にも出たジーン・シモンズ氏。

だんなは、「後ろからケツをなめられそうだ・・」と怯えていますが。
それなら反対側むいて、グアバのハワイアンキルトでも眺めてりゃいいのに。

後ろからなめられるのと、前から噛みつかれるのとでは、どっちがマシかしら・・などと、他人事のように考えてみたり。

さて、月曜日にワクチンを打ったので2日ばかり散歩に出られなかったくり、今朝は意気揚々と50分ほど歩きました。

くり1
     ホントは3日、散歩禁止なんだけど・・・。

しかし、季節の変わり目に弱い私、今朝から原因不明の吐き気と悪寒・・・おそらく風邪ではなく、自律神経失調。
これから木の芽時にかけて、憂鬱な季節です。花粉症の症状の方が耐えられる~!

くり2
     私をいたわる気配さえなく、気持ちよさそうに“野ション”。

私のブログで「料理ネタ」は珍しい・・・いや、ほとんどないんだけど、毎年叔母から(うらなり)金柑をどっさりもらうので、今年もヨボヨボな体にムチ打って、プレザーブを作りました。

金柑1
     直径1cmなんてのも・・・。市販品の半分くらいの大きさ。

作り方は簡単。
 材料  金柑 700g
      水・白ワイン 各400cc
      グラニュー糖 240g(適宜加減して)

 1.金柑は1個につき7~8箇所、竹串で穴を開ける。
 2.ホーロー鍋(じゃなくてもOK)に材料を全て入れて火にかけ、沸騰したら弱火に。
 3.金柑が軟らかく透き通り、とろりとするまで40分ほど煮る。
 4.熱湯消毒した(私はしない)密閉容器に入れ、冷暗所で保存。

出来上がったのはいいんだけど・・・なんせ金柑がかなりショボかったので、渋いのなんのって・・・。
あらかじめナマで試食しておくべきだった・・・。

ま、金柑は風邪除けにもいいって言うし、「良薬口に苦し・・渋し」ってことで、1人でせっせと消費します。

かかし
     家の前の田んぼに立つ「マネキン頭案山子」、ついに
     帽子のつばも服も取れ、顔だけに・・・毎日見る恐怖。


本日の「福」。
金柑2
容器に入れれば、美味しそうに“見える”わさ。
お疲れさんでした、私。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

2月4日(水)  立春に貪欲さを反省すべき?

今日は立春。

・・・だから何?
花粉の姿が見え隠れして、あまり歓迎する気分じゃありません・・・。

一昨日のムカシトカゲさんに続き、今度はコロンビア西部で新種らしき9種のカエルと1種のサンショウウオが発見されたそうです。

カエル1
     体に透明感がある“ヤギ目”ちゃん。

カエル2
     こっちの方は有毒だそうで。それにしちゃ地味だな。

両生類は地球環境の変化に敏感で、多くの種が絶滅の危機に瀕していると指摘されていますが、そんな中で、新しいモノたちの生息が確認されるのは、まだ守られている自然もあるのかと、うれしく思います。

・・・もしかしたら、毒された環境に適応したハイブリッドだったりして・・・。
そのうちゴジラ化するかも。巨大ガエルの誕生とか。

いずれにせよ、コロンビアは754種の両生類が確認される世界的「両生類天国」だそうですよ。
コーヒーだけじゃないのね、コロンビアって。

イグアナ
     ガラパゴスのイグアナさんは、空き缶の上でくらすはめに。
     みんな観光客の放置したゴミだそうです。

新たな自然種が見つかる一方、人間は何をしているかといえば、「クローン動物の“製造”」。

先日も、死んだ愛犬のクローンを千数百万円かけて作らせたって話がありましたが・・・まぁ愛犬のクローンを求める気持ちは少なからず理解できます。

が!美味い肉を安く食いたいからって、クローンの牛や豚を作るって・・・どこまで貪欲よ?

もんちゃん1
     「僕も貪欲ですが、ブロイラーの砂肝でかまいませんよ。」

体細胞クローン技術(皮膚や筋肉などの体細胞を、核を除去した未受精卵に融合させ、メスの子宮に入れて妊娠・出産させる)で作られた牛と豚について、「食品として、通常の牛や豚と同等に安全」という報告がまとめられ、厚生労働省も認める方向らしい。

クローンは死産や出生直後の死亡率が高いので、食品としての安全性を問題視する声もあったらしいけど、ついにねぇ・・・。

もんちゃん2
     「それはおか~さんが“おか~さん”を自分で産めるってことですか?」
     え・・・そうなの?そういうことなの!?

これでシモジモの者たちの食卓にも、松阪牛のステーキとか金華豚のハムが日常的に並ぶ日も近いという事ですかね?

食べるために・・しかも、それが不足しているわけじゃなく“贅沢”を味わうために、動物を人工的に作るなんて・・・人間のエゴは一体どこまで行くんだろう?と思わずにはいられませんよ。

くり
     「おか~さん、自分がお肉好きじゃないから言いたい放題!」
     そ、それを言っちゃ・・・裏切り者!

え?養殖マグロやウナギだって大差ない?
そんなことは・・・ないと思うけど・・・そうなのかしら?

どっちにしても最近人間は貪欲すぎる・・・。


では本日の「福」。幸せの鳩。
サブレ
一箱もらうより、数枚もらった方が美味しくありがたく感じるのよね。
チョ~久しぶりに食べた鳩サブレ。ノスタルジックなお味♪






テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

2月2日(月)  「生きる」形が問題。 

2月はくりの予防接種month。
今日、おケツに一発ほそ~い注射を一発ぶち込んでもらい、これで1年間8種の病気が予防できるなんて便利だな。
なんで人間の大人用の数種混合ワクチンってないんだろ?

くり1
     「お尻が痛いの・・・。」
     くりにオチ○チ○が・・・じゃなくてしっぽ、巻きっぱなし。

最近欧米では、子宮ガンでさえも予防接種で予防しているそうじゃないですか。
これ、かなり長期間効き目が持続し、欧米では一般化しているのに、日本じゃまだ認可が下りないんだってさ~。

そういえば、予防接種もせず、バイ○グラも使用せず、101歳で父になったというスゴイお方が話題になりましたね。
ニュージーランドにしか生息せず、絶滅危惧種でもあるムカシトカゲの「ヘンリー」ご老公。

ヘンリー
     中生代の三畳紀やジュラ紀に栄えた種類の生き残り。
     まさに「生きた化石」・・・のわりには可愛いお顔♪

なんでも7年前に腫瘍摘出手術をするまではまったく「やる気なし」だったのに、その後何かに目覚めたのか「やる気満々」になり、2008年に80歳のメスとの間に101歳にして11匹の子をもうけたそうで。

70歳すぎてパパになった上○謙氏とか、その手の代名詞・松崎し○る氏なんて目じゃないですな。

101年前といえば、明治31年・・・伊藤博文や大隈重信内閣の時代で、アメリカとスペインが戦争していた頃だって言うじゃないですか。
もうバック・トゥ・ザ・フューチャーの世界!

せんちゃん
     「僕らも頑張りますよ!」

ヒトにしてもトカゲにしても、生き物にはみな天命ってありますよね。
自然界は人間のせいでかなり変化を加えられ、野生の生物たちにとっては実に迷惑千万でしょうが、ある意味、そういう中にあっても自分の意志?や本能の赴くままに生きていくのって、過酷ではあっても「クオリティー・オブ・ライフ」を自分で守れるって事じゃないかとも思います。

天災で不慮の死を遂げる、怪我や病気で命を落とす・・・それも天命。

そこいくと、今の人間界、医学の発達で寿命は劇的に延び、100歳なんてもう珍しくなくなっちゃったけど・・・それによって生じた様々な問題。
少子化、老老介護、尊厳死の問題・・・。

くり2
     「優良老人ホーム、55歳から予約可能だってよ。」
     あ、そ。まだ早いわよっ!

私もヘンリーパパのように、天命に従い100歳で子どもを生んで・・・じゃなくて、天命によって健康で生かしてもらえるならありがたいと思うけど、たくさんの機械やチューブにつながれ、生きている・・というより「生存している」もしくは「死んでいない」という状況におかれるのは、絶対にごめんこうむりたい。

うめ
     「クオリティー・オブ・ライフじゃ♪」
     2月で御年14歳になられます、当家のご老公さま。


では本日の「福」。
ワクチン
これで1年、感染症は予防できそうですね。


テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

2月1日(日)  軽く梅見に。

友人が富士市の岩本山公園へ行ったら、富士山がきれいだったとブログに載せていたので、ならば我らも行ってみるかと思ったものの、どうも今朝から1名風邪気味、1名胃のムカつき&腰痛・・・なので、いつもの蓮華寺池公園でお散歩。

公園1
     「またここですか・・・」 あら、好きなくせに。

公園2
     「お弁当の時間は好きです♪海苔を少し・・・。」
     このチワワは胴も長いけど首もよく伸びます。

この公園、隠れた梅見ポイント。
奥まった所に梅園があるので、意外と知らない人が多いんですよね。
今年は1週間ほど開花が早いそうで、紅梅はもう満開の木もたくさんありました。

公園3
     紅梅といえども、紅の種類も色々。深紅あり、ピンクあり・・。

公園4
     白梅はまだまだ。

公園5
     「ま、まだ撮るんですか・・・?」

有名梅園と違って、「入場無料」ってのも大きな魅力ですな♪
ただ、常々疑問に思っているのですが、ここの梅の実は誰が収穫し、誰のものになるんでしょうか・・・?
サクランボみたいに、夜中にごっそり持っていかれないのかな?

盆栽
     花屋のセレブ梅、19800円(白)と25000円(赤)。
     盆栽って、なんであんな少しの土で栄養が行渡るのかしら?

帰りがけに、大変珍しいものを見ましたよ。

チンドンや
     チンドン屋~♪いまや伝統芸能の域?
     節分のPR活動のようです。

仕上げにホームセンターでひとっ走り・・・じゃなくて、お買い物。

ホームセンター
     資材売り場はドッグランではありません。

そうそう、昨日は雨のしょぼい1日でしたが、いいこともありまして♪

これまでホシガメの床材に使っていた破格&良質のヤシガラが入手できなくなり、通販で見ても値段が3倍以上するのでどうしたものかと思っていたところ、某100均ショップにあるという情報をいただいたので、さっそく調査に。

最初に行った大手のダ○ソーは店に置いてなくて、本店に在庫確認してもらったけど、在庫もないし入荷予定も未定だって言うじゃないの~(泣)!
もう1店、祈るような気持ちで行ってみたところ・・・・あったーーーーー!!!

カメ
     「お世話をおかけしますね・・・。」って、爆睡してるじゃないのさ!

とりあえず、棚にあるだけごっそり買って来ました。
大きさは今使っているものの半分だけど、2個使っても今のより安いじゃん♪


てなわけで、本日の「福」は昨日からのルンルン気分(小市民・・・)覚めやらぬまま、これ。
ヤシガラ
関係者各位さま、お買い得情報をありがとうございました。
こうして無事手に入れることができましたのは、ひとえに皆様の有力情報のおかげと感謝感謝でございます~♪





テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。