一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらばガンダム&将軍様と私の共通点。

静岡市のJR東静岡駅前で、8ヶ月間にわたって行なわれてきた等身大ガンダムの展示とホビーフェア、先週末ようやく終わったよ。

予想以上の収益を上げることができたって言ってるけど・・ほんとか?

ガンダム
     あんたのミッションは市の増収に貢献することか?

私は徒歩20分ほどで行ける所に住んでいながら、とうとう一度も見に行きませんでした。
巨大なガンダム像さえ、2,3回ちらと視界に入った程度w

だってガンダムは我が家にとっては憎むべき“侵略者”。
会場となった空き地は市の所有地なのだが、事実上、「シャー専用」ではなく「くり専用」グラウンドだったのだ。
そしてだんなたちのフラッグフットボール練習場でもあった。
え?不法使用は我々の方だって?
いやいや、ちゃんと市に許可もらってた!

イベントは終了したが・・・はたして以前のように自由に使えるようになるのか・・・。
めざわりなので、あんなロボットはさっさと撤去してくださいっ!
・・・ガンダムファンから石が飛んで来るかもw

牡丹1
     地震以降、行動が妙な牡丹さん。

石が飛んで来ると言えば・・・久々に北の将軍様のことが小さく新聞に出ていました。

かつて韓国の現代グループ創業者と会談した際、なんと将軍様は「(北朝鮮の)住民から石を投げつけられる夢を見る」と話していたそうだ。

さらに「(自分が)どこに行っても住民は歓迎してくれるが、本当は私のことを好きではないことは分かっている。
眠れば石を投げつけられる夢を見る。
最初は米国人で、2番目は韓国人、3番目は北の住民だ。」とも告白。

牡丹2
     こたつに入ってみたりw

おっそろしく嫌なジジイだとは思うけど、一方でおっそろしく頭の切れる(悪賢い)ジジイだとも思う金正日。
実はちゃんと見通していたんだな・・・やっぱりバカではない。
ホントはどこかで自分を“裸の王様”だと自嘲していたのかも・・・ちょっと哀れ。
なんでそういう人間になっちゃったのかね。親が偉大すぎると、子がやさぐれるのは世の常か。

ちょっとばかり同情しちゃうのも、彼の言動に不本意ながら己を重ねてしまうのだ。
わかっちゃいるけどやめられない。
思っていることと裏腹なことを口にする。
非を認め素直に謝るのは、ゴキブリより苦手。

私にも暴君になる素質があるのだろうか?
だめだ・・・亭主を完全に尻に敷くには尻が小さすぎ、体重も軽すぎる・・・無念w

牡丹3
     悶絶の大開脚。一晩これで寝てましたw

日本にも似たようなタイプのくそジジイがいるよな。
確か略して「ナベツネ」とか言ったような・・・。
あのくそジジイは大地震に1億くらい寄付したのだろうか? そんな話は聞いてないが。

しかし・・・こんな状況になってしまった日本。北との拉致問題解決なんてことは、当然今誰の頭にもないだろう。
原発事故が収束し、暮らしに復興の兆しが見え、外交や産業も正常化し始めるころ、拉致被害者家族は一体何歳になっているのだろう・・・。

この大津波は人命や生活の場だけでなく、実に様々な問題をも丸ごと飲み込んで葬ってしまったのでは・・・。

牡丹4
     体が柔らかいのは分かりましたから。

牡丹5
     実に摩訶不思議なヒトですw


では本日の「福」。
河口湖町出身の友人が獲れたてのワカサギを持ってきてくれました。
ワカサギ
もらうや否や、「わお♪これ、カエルたちの大好物なんだ」と言ってしまった自分が恥ずかしい・・・w
今朝、早速牡丹さんが3匹お相伴にあずかりましたが、残りは料理します(怪しい・・・)
スポンサーサイト

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

報道の偏りと寒い経済活動。

大地震以来、私もずっと思っているのだが、日本の新聞やテレビなどでは一向に見聞きしない事・・・やはり外国人も疑問に思っているようだ。

「なぜもっと被災現場で懸命に働く自衛官や消防士、作業員らの姿をメディアで取上げないのか?」

くり1
     震災もどこ吹く風・・・懸命に腰を振るw

25日付米紙・USA TODAYは「原発にヒーローが現れた」との見出しとともに、1面で事故現場で働く自衛隊員、作業員らを写真付きで紹介した。

米軍は日本への人道支援作戦を“オペレーション・トモダチ”(トモダチ・・・カタカナにするとインチキ臭く見えるのはなぜだw)と命名し、1万人以上の兵士を送り込んで活動に当たってるが、私はどこの国の援助隊の姿もまともにテレビで見た覚えがない。
韓国のチームが瓦礫の下を犬を使って捜索しているのをチラッと見ただけ。
相当な人数が助っ人に来てくれているはずなのに・・・何してるんだろ、彼らは?と思う。

9・11テロの時も、アメリカでは消防士の果敢な働き振りを称え、報道した。
そんな姿を見て、「将来は消防士になる!」と決意した子供も沢山いただろう。

「耐えているのは被災民だけ」みたいな報道は、海外から支援に来て、瓦礫の下から死体を捜したり、辛い仕事に従事してくれている人たちにも失礼な気がする。
彼らの家族だって、外国の危険な場所で頑張っている父や息子の姿を見たいんじゃないのだろうか?
・・・そんな悠長なこと言ってる場合じゃないのか?
彼らは仕事するために来たんだから、黙々となすべきことをしていればいいのか?

被災した人とそれを助ける人、両方の姿を見せなきゃ、真の意味での「助け合い」の様子は伝わらないように思うのだが。
日本ではボランティアだけが助っ人扱いみたいに取上げられる。


そして我々は、昨日の人間ドックという大いなる経済活動の疲れを癒すため、吉田公園へ。
3月も終わろうと言うのに、ありえない寒さ。

くり2
     元気なのはこのヒトだけ。

くり3
     全然追いつけませんw 人間年齢ではくりの方が上のはず。

くり4
     この小川を・・・

くり5
     飛び越えた!助走無しです。

くり6
     咲き始めたチューリップと眠れるチワワ。

くり7
     華やかなアイスランドポピーと眠れるチワワ。

つぼみ
     ポピーの蕾はちょっと・・・毛が生えててグロいw
     
くり8
     2分咲きの山桜と眠れるチワワ。

くり9
     咲き乱れるユキヤナギと眠れるチワワ。

人間ドックと募金と強い西風のためフトコロも寒く、本日の経済活動は3000円ほどでしたw

猫
     「見てんじゃねぇよ、コラ!」 す、すいませんw


本日の「福」。
普通に暮らせるヨロコビを今日もかみ締めさせていただきました。
くり10
頚椎、腰椎両方に発症したヘルニアの痛みなんか我慢します。
隣の大イビキと痛みで“眠れない”けど、自分のベッドの上で“寝られる”だけでも幸せです。   

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

あきれた会話とレオパ近況。

東北大地震から早くも2週間がすぎ・・・交通網はかなり整ってきたものの、被災者の今後の暮らしの目途など一向に立たないうちに、今度は放射能によって野菜や牛乳、海水、さらには水道水までも汚染されていることが発表されました。

水を飲んでもいいのか悪いのか、まるで消費者任せみたいな曖昧な政府の発表は、乳幼児のいない家庭までも水の買占めに走ることに拍車をかけることは間違いない。
政府の人間に言わせれば、「俺たちだって素人なんだよ!わかんねぇんだよ!」なのかもしれないけど、それじゃ済まないんだよ!
大丈夫なら発表しなきゃいいじゃんか。中途半端な発表は、不安をあおるだけだ。

静岡県だって浜岡原発を抱え、この度のことはまったく他人事ではないのに、火曜日に眼科へ行ったら「ズッコける」ような会話を耳にし、私の自律神経は腰を抜かし、ダウンしてしまいましたw

牡丹
     「ズッコける。・・・こんな感じ?」 
     どっちかって言うと、後ろにひっくり返る感じだな。

いずれも70代と思しき庶民的なオバチャン(A)と上品な奥様(B)の会話。

A「東北の地震はどうなっちゃうんだろうねぇ、あたしゃ今でも地面が揺れてるみたいな気がするよ。」
B「ええ、私も。津波って恐いですわねぇ。」
A「みーんな持って行っちゃうんだからね。」
B「その点ここはいいですよね。津波の心配はないし。」
A「そうだねぇ。津波さえ来なきゃ何とかなるよねぇ。」

・・・唖然w

毎月、市の広報紙と一緒に防災情報紙も配布され、他県より力を入れて防災訓練だってやってる静岡県。
原発問題だって、しょっちゅう取り沙汰されてるのに!

なんかさぁ・・・オレオレ詐欺の被害がなくならない訳が分かったような気がしたわ・・・。

ばあちゃん!年寄りだからって、新聞やテレビの報道くらい頭に入れとけ!
あんたら何年静岡に住んでるんだっ!?


もう地震の話はやめw
明日は人間ドックだし、これ以上フラフラになったら踏み台昇降で気絶するかも。


最近、時々見つめあう2人。

2人1

アラ(右)は夜中以外ほとんど空風呂か、ほっつき歩いてすごし、ツイ(左)はシェルターの外の“MY 温度計”を見張るかのように、その前でグースカピ~。
アラはしょっちゅうツイを見ているので、ちょっと一緒に入れてみました。

2人2
     今日はアラちゃんちを訪問。
     お、おい、ツイ!

何を勘違いしているのか、ツイはアラには目もくれず、やおらアラのシェルターに入っていく。

2人3
     「ねぇツイちゃん、遊ぼうよ♪」

全然出てこようとしないので、シェルターを撤去。

2人4
     「ツイちゃんったら~!」

アラはしっぽ全体をくねらせたり、先端2cmほどをヘビの舌のようにピロピロと小刻みに震わせてツイの気を引こうとするも・・・

2人5
     「まぁ、私の温度計とおそろいじゃない?」

ツイはよその温度計も気になるようですw

かくしてアラのアピールは空しく空振りに終わり、ツイはさっさと帰っていきました。

後で気づいたのですが・・・2人は見つめあっていたのではなく(アラはツイを見ていたけど)、ツイが見ていたのはアラのケースの向こうにあるシルクワームの容器だったのです。

2人6
     「あぁ・・早く太って“好みのサイズ”になればいいのに・・」
     ゆらゆらとうごめくシルクワームに釘付けのツイ。

最近ではピンセットを持っただけで、寝ていても飛び出してくる食欲の権化・ツイ。
まさに“爬虫類版・くり”ですw

さて、今後の2人の運命やいかに・・・。


本日の「福」。
3ヵ月毎の歯の定期健診に行ってきました。
歯石もなくGOODと言われ、一安心。
よく磨けたご褒美に、歯ブラシをいただきました♪
歯ブラシ
(うそ。検診のとき、みんなもらえる)

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

優先すべきは便利さか安全性か・・・それが問題だ。

今日は家の庭で“カエルの初鳴き”を確認いたしました。
声から察するに、アマガエルかと。
ぼっちさん(ヌマガエル)は「カ行」で「カカカカカ、ケケケケケ」と笑うのですが、今日のは「クワックワッ」でしたね。

ぼっち
     早起きなぼっちさんは、とっくに初鳴きを披露。

啓蟄もすぎ、日差しも日に日に明るさを増し、昼が長くなってきました。
今日はお彼岸。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言うけれど、明日からまた寒さが戻ってくるようで・・・三寒四温ってヤツですかね。

公園1
     コブシの花でしょうか。

こうして日に日に本格的な春へ向かって季節は進んでいくのに・・・地震から早10日、今なお被災者の生活に大きな改善はみられない様子・・・。
テレビで見ているだけでも寒さが伝わってくるようで、いたたまれません。

避難所にだ~れもいなくなる日はいつになるのでしょう・・・。

そんな被災者の方々には申し訳ないのですが、土曜日はちょっと経済活動に貢献するため、隣の市へ。

公園2
     「家にいるとエコノミー症候群になるんだって。」
     せめてビジネスクラスの家ならねぇ・・・。

公園3
     公園の売店の看板犬で“日系ブラジル犬”のワタナベさん。

前日に近所のスーパーやらドラッグストア、ホームセンター回ったけど、品不足は顕著で、買いたい物はな~んにもなかった。
それがどうよ、隣市のホームセンターでは米こそ無かったが、ぺーパー類も水も電池(若干)もオムツもあるじゃないの。
コンビニにも通常どうり、弁当やおにぎりが並んでた。
この差はなに?

“差”に驚いたのはガソリン価格!
近所のスタンドは、レギュラー1ℓ152円、ところが隣市では148円!

物の流通ってどうなってんの?
交通網より、そこに住む人々の意識や性質の影響が大きいような気がするなぁ。

ホームセンター
     経済活動犬。
     津波に備えて“湿気取り”を買うw

さて、原発の方は、自衛隊とハイパーレスキュー隊の精鋭達のおかげで状況が好転し始めたようですが、なんとかこのまま収束に向かって欲しいものです。

しかし、知らなかった・・・日本にこんなに沢山原発があったなんて~!

原発

総発電電力量のうち、原子力が占める割合は日本は約24%(これだけあるのに!?)で、先進国中でも高い方なのだそうだ。
この事故に異常にぴりぴりしているフランスは、なんと約76%・・・そりゃぴりぴりもするか。

CO2のこともあって、火力発電所を新たに建設・・・なんてことは難しそうだが、代替エネルギーとして注目される太陽光、風力、地熱など再生可能エネルギーに頼るのはあまりにも心もとない。
こういうエコっぽいのは、天候、立地に左右されるし、効率も設置費用も問題ありで、安定供給は困難。
やはりガードをバカバカしいほど厳重にして、原子力に頼るしかないのだろうか。

様々な技術の進歩は、便利で有益なロボットやコンピューターなどを生み出すけれど、どれも電力無しでは力を発揮できない。
でもそういうものがあったから、この度の地震でも被災地と連絡が取れたり、支援の輪が広がったりと大きなメリットが。

人間の作り出した、この大いなるパラドックスや矛盾・・・今後どうやって折り合いを付けていけばいいのだろうね。

公園5
     問題もひとっとび!・・ってわけにはなかなかw


では本日の「福」。
喜んでいいのかどうか、自分でもビミョ~なのだが・・・確定申告の医療費深刻で、いや申告で、還付金をガッツリ取り返した!
確定申告
「今年こそ申告せずに済む範囲内に収めたい」と毎年努めるのだが・・・年々返ってくる金額が増えていく・・・。    

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

日本の信用を失墜させようとしているのは誰だ!?

福島原発は相変わらずかんばしくない状態が続いているようで、とても心配です。
日本の原発技術は、世界最高レベルだったんじゃないの?

残念なことに、さっき、この事故はスリーマイル島の事故と同じ程度(レベル5)であると、被害が一層ひどくなったことが明らかに。

海外からは、この件に関し、既にかなりの不信感が表明されている。
原発自体に対してではなく、政府と東京電力の姿勢に対する不信感。なぜこんなに情報が乏しいのか?というのが主たる理由らしい。
実際のところ、当事者達にもちゃんと把握できていないような気もするのだが。

EUのエネルギー担当者は、「信じられないほど場当たり的。日本の技術力の評価を見直さなければならない」と言っている。
たしかに・・・いくら想定外の大津波だったとは言え、東電には「万万万が一」の時のマニュアルすらなかったらしいじゃん。

くり1
     まだ地震が起きる前の平和な休日。
     おにぎりの海苔をもらったのはいいが・・・

そして???なのは、避難指示が出ているのは日本では原発から半径20km圏内で30km圏内は屋内待機、ところがアメリカ、イギリス、韓国、オーストラリア、ニュージーランドなどは半径80km圏内を避難圏内としている。
このすごい差は何?

中国の公表する軍事費が信用されていないのと同様に、日本が発表する放射能量も信用されていないような感じ。
それももっともなことかも・・・だって、説明も、東電がしたり原子力保安院がしたり官房長官だったり・・・一本化しないから余計信頼度が薄れるんだよな~。

どうかこれ以上水が漏れず、最悪の事態だけは避けられますように・・・。

くり2
     いつもの如く、上あごにくっ付いちゃって・・・     

さて、この度の地震で感動したのは、ツイッターをはじめネットの力のすごさ!
あっという間に支援の輪が広がった(広げたのは政府じゃなく、みんな一般庶民だ!)のは、これのおかげと言っても過言ではないだろう。

中国までもが、日本人の冷静な様子やマナーのよさを目の当たりにして感動し、反日の気風は消えていると言うじゃないか。
四川大地震の時も、真っ先に駆けつけたのは日本のレスキュー隊だったし。

雨降って地固まる、とも言う。
同じような災害に見舞われた国同士、尖閣問題以来冷えまくっている日中関係が少しでも好転し、双方が協力して日本海のガス田開発なども進めていけるようになればいいのに・・・。

くり3
     どうにもこうにも・・・

しかし、中国らしい面もw

原発の放射能漏れで海水が汚染されるのでは!?と恐れた市民が、事故前に製造された食塩を買占めに走っているそうだ。
なんと中国では、「食塩にはヨウ素が添加されており、被爆を防げる」との情報が流れたとか。
食塩にヨウ素・・・ありえねぇw 
添加物大国ならではの発想か?

当局は「食塩の備蓄は十分あるから」と呼びかけているが、哀しいかな、国民の多くは「2003年のSARS大流行を隠蔽した政府なんか信用できるか!」とまるで信じていない。
ま、いたしかたござらぬな。政府自らまいた種だしw

さっき、ドラッグストアとホームセンターに行ったら、マジ笑えるほど何もなかった。
買占めに関しては、中国人を非難できる立場にないじゃん、これじゃ。
備蓄用のくりのフードとペットシーツを買ってきましたw

くり4
     「取れないんだよ、父ちゃん・・」 
     今週はコンビニにおにぎりはあるのかしらね?

小さな子やお年寄りまで、被災者が極寒の中あらゆることに耐えているのに、大して不自由ない生活をしている人間たちが利己的な行為に及ぶのは情けないことだ。
被災者が世界に発信している「品格の高さ」を、我々一般人がおとしめてはならない。



本日の「福」。
普通に暮らせることの幸せ・・・申し訳ないくらい。
くり5

&本日の不服!
「こんな時、正常な所での経済を沈滞させてはいけない」と偉そうなことを言って、昨夜泥酔して帰り、今日半日“二日酔い休暇”を取った我が家の大バカモノに誰かなにか言ってやってください!

テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース

べるぴーのお告げ!

やはり他人事だと思っている場合じゃありませんで・・・。
昨夜10時半頃、富士山の麓、富士宮市を震源とする震度6強の地震。

富士宮は県東部に当たるのですが、中部にある我が家でも震度4・・・なんかもう“たった震度4”って感じw

くり&ツイ
     地震は恐くないらしい2人。
     くりは地震や爬虫類より犬が恐いのだ。

でも夜の地震は恐さもひとしお。
実家の妹はお風呂で洗髪中だったらしく、濡れたままあわててメガネを取りに走った(ど近眼w)とか。
うちの亭主など、「こんな時は恐いから風呂はいらずに寝る!」と言って、顔も洗わずに寝てしまいました。

しかし・・・毎日のように、私が夜中にソファへ移動しなければならないほどのイビキをかいてくれるだんななのですが、どうしてこんな時はイビキもかかないんでしょう?
不思議です。実に不思議。
ということは、ヤツのベッドに、毎日震度4くらいの振動を起こすバイブレーターでも取り付ければ、私はこのイビキ災害から救われるのでしょうか?

私はといえば、昨日はヨガも休むほどの体調不良で・・・。
毎日テレビで被災地の惨状を見ているトラウマなのでしょうか・・・鼻炎薬も自律神経の薬も全然効かず、すごい不整脈と動悸、吐き気、悪寒、おまけにぎっくり腰気味で、いやんなっちゃう。

ところが昨夜、地震が起きるや否や、だんなに「ほら、ドア開けといて!」と指示し、自分の机の上のPCをまるべく中央に移動し、加湿器を床に下ろし、着替えの服を用意し、、メガネを枕の横に置き・・・なんだか仕切っていましたw

チュッパチャップス
     昨日届いただんなからのホワイトデーの品。これ3箱。
     実は全く忘れていたらしい。
     ミルク感が薄まったように感じるのは気のせいか?

今朝、地震後初めてスーパーへ行ったら、米は皆無、パンもほとんどなく、照明もだいぶ暗い。
でも水や食べ物すらろくに手に入らない被災地の人たちのことを考えると、電気もガスも使え、水も出る生活をさせてもらえるだけで、本当に申し訳ないくらいラッキーなことです。

原発もあんなことになっちゃって・・・。
一刻も早く、復興の兆しが見えてくることを心から祈ります。


こんな日に「福」なんて、不謹慎なんですが・・・何分半年振りのことだし、何かのお告げのように思えて書かずにはおれません。

出たーーーーーー!!!
6ヶ月という長きにわたり、凄まじい便秘状態にあったべるぴーが、な、なんと、本日午前10時過ぎに排便っ!!
しかも去年最後に出したのが9月16日、そしてきっかり半年後の今日3月16日!Oh,my god!

第1波は午前10時過ぎ。糞をぶちまけ汚れたマットの上に怪訝そうな顔つきで座るべるぴー。
スーパーから帰り、それを発見して思わず「やったーー!!」と叫びながら小躍りして掃除する私。
しかし、べるぴーの表情には明らかに“残便感”が漂い・・・そして第2波は10時半過ぎに。
巨大なブツを排出しているところを目撃。
表情から見るに、どうやら、これで“べるぴーベンピー”は一件落着のようです。

べるぴー
     「スカッと爽やか♪」 
     私はいろんな心配で胃痙攣起こしそうw

動物には予知能力があるといいます。
これはべるぴーのお告げなのか? きっとそうに違いない。
地震によるあらゆる問題は、きっと6ヶ月きっかりで完全解決する!そう信じたい。
頑張れ、ニッポン!!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

大地震・・・頑張れニッポン!

ニュージーランドや四川省の大地震、スマトラ島の大津波、その他中東などで大きな地震による惨状をテレビで見てきているけど・・・ほんの数県隣の土地であんなことが起きようとは・・・。
(ここ東海地方の方が、長年アブナイと言われているのに)

神も仏も無いわ。
それともこれは神のおぼし召し? 神の与えたもうた試練ってやつ?
ふざけんじゃないわよっ!まさに地獄絵図・・・。

ツイ
     「被災地の皆様に心からお見舞い申し上げます・・」

とは言え、あの状況下で、人々は略奪行為に及んだり、食べ物がないことに怒って暴動を起こしたりもせず・・・やはり日本人は、いざって言う時に“品格”を発揮するのだ!
誇らしく思います。

私には何もできないけれど、この最大級の窮地をがんばって乗りきって欲しいです。
そしてこれ以上、いろんな被害が広がらないよう、心から祈っています。


こんな非常時だってのに・・・昨日私が何をしていたかといえば、眉をひそめてテレビを見ながら、眉間にシワを寄せて(同じか?)“仕分け作業”w

何のって? 
シルクワーム第2陣を、1匹ずつピンセットで慎重につまんで、大きさ別に2つの入れ物に分けていました。
5mmのヒトをピンセットでつぶさないように摘むのは、至難の技。老眼でなくてよかったw

シルクワーム
     つかれた・・・。

これ、2個で198円の耐熱プラスチックケース。
蓋に“はんだゴテ”で空気穴を開けたのですが

ふた
     性格が出るようです。ちょーいい加減w

今日はホワイトデー。
被災者の方々に、せめてキャンディー1粒ずつでも配ってあげたい気持ちです。



では本日の「福」。
ホワイトデー・・・そうなのよ。だんなからは何も来ないんだけど、さる素敵な男性から、例年通りスバラシイ品々をいただきました。
菓子1
粉モノ?あれこれ。
菓子2
懐かし系。
菓子3
モダン&おつまみ系。
菓子4
その他色々。

ありがとうございました♪

そしてあの方たちからも、日本(被災地)への応援メッセージが!
コンサート、ドタキャンになったけど、感激です。
http://www.facebook.com/note.php?note_id=10150158151006282

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

変わった動物、それはヒト。

色々な生き物を同時に飼うと、それぞれの種の生態や同種個体の個性(個体差)に驚かされます。

そして・・・どーも同じ目線で「ヒト」という生き物をも観察してしてしまってw

そんな私の関心を引く本を見つけましたので、買おうか検討中。

本

大学での講義が元になっているそうですが、著者はヒトを「変わった動物」と言っております。まさに同感。

ヒトはもちろん動物。
でも体毛を持たず(持ってるヒトもいるような・・)、直立二足歩行をし、言語を操り、ヒト以外は持ち得ない財産継承のため結婚のような社会制度を持つ、変わった動物。

公園1
     休暇。平日の吉田公園は“くり専用”なのでご満悦。

公園2
     河津桜の向こうには富士山。

変わってはいても、やはりヒトにも生物としての遺伝プログラムによる基盤があり、行動にも一定の傾向がある。
オスとメスは、それぞれ独自に自分と血のつながった子孫を残すために、異なる基本的戦略を持っている。

この本で語られるのは「動物行動遺伝学」と呼ばれる分野のお話。

この分野では、子孫をどれくらい残せるかを“適応度”と言う概念で表すそうだ。
個体が環境に適応しているかどうかではなく、子孫を多く残せるかどうか、それが問題。

公園3
     シニアレディ爆走中w 関節にはお気をつけください。

アフリカの飢餓難民のガリガリのお母さんが、何であんなに沢山子を産めるのか不思議だ。
また、戦争から一時帰国した兵士が、ごくわずかな休暇中に“子孫を残していく”確率は非常に高いと聞いた事もある。百発百中に近いとか。

すごいストレス下に置かれると、ヒトも動物としての野性に従い、「子孫を残す」という遺伝プログラムに忠実に機能するのだろうか?
だから現代社会のように生活に相当程度満たされた状況下では、“草食系”などと言うオスが誕生してしまうのだろうか?

話がそれましたw どうも妄想に走りがちで・・・。

公園4

公園5
     ピンボケな速さでも、カメラ目線を送る余裕。

さらにヒトは想像力と創造力を持つという面でも変わっているという。

また“思い込み”が強い動物でもあり、何かを見る時も頭の中を整理する時も“思い込み”を利用している可能性がある、と著者は述べている。
ヒトは“思い込み”がないとモノが見えず、そうかといって“思い込み”すぎてもモノは見えない・・・厄介な生き物だw

公園6
     前回の不発(ヒトと犬だらけだった)を取り返すように、
     幼稚園児30名ほどしかいない公園を走る・・・。

思うのだが・・・他の動物のように子孫を残すためだけに“つがう”のなら、夫婦げんかや痴情のもつれ、DVなども発生しないのだろうな。
それじゃ人生味気ない、と言えばそうではあるが。
あ、相手の取り合いのケンカはみんなするよね。コレだけはヒト以外の方が激しいような。

ヒトはこうした“思い込み”や想像力&想像力をもったことにより、純粋な子孫繁栄力に支障をきたしてしまったように思えてならない。
少子化対策なんて、今の社会でどれくらい有効なのか、はなはだ疑問。

公園7
     こんな冬木立もそろそろ見納めか・・・。

戯曲「人形の家」で有名なイプセンはこんな名文句を残している。
「結婚生活、この激しい海原を乗り越えていく羅針盤は、いまだ発見されていない」

すご~く進化しちゃった哺乳類・ヒト。
進化すればするほど、“動物としては”要らぬ問題をどんどん抱え込むことになるのだろう。
医療の進歩も機能的な生活用品の開発も、すべてがヒトの幸福へとつながっているとは思えない。

そういう意味で、ヒトは自滅的傾向をもつ動物とも言える?
ヒト以外の動物は自殺しないよねぇ・・・。
なんか厭世的になってきたので、もうおしまいw


では本日の「福」。
ソフトコンタクトレンズだと、装着時は目薬させないのが辛かったのだが
めぐすり
こんなもん見つけた~♪
かなりす~~っとして楽になります。これは医療の進歩がヒトの幸福につながった例。


テーマ:気になる本・雑誌 - ジャンル:本・雑誌

再浮上はいつの日か・・・南無w

花粉症と不眠症で沈没しかけている“とんがり丸”に、とどめのスカッドミサイルもしくはノドンでも飛んできたような気分でございます・・・。

つい先日、久々のKISS来日ニュースを聞き、さる御仁がチケットを先行予約でゲットしてくださいまして、4月17日にさいたまスーパーアリーナにて“再浮上”する予定でした。

キッス
     遅ればせながらアメリカから去年出たニューアルバム
     も取り寄せたのに・・・(送料入れても日本版の半分くらい)

しかし、あまりにも突然来日が決まり、たった1ヶ月ちょっとでチケットがさばけるのか?と少々不可解に思っていたところ、2,3日前からネット上で飛び交っていた「来日中止(延期)」の噂が現実のものとなり・・・撃沈w

KISS来日中止がスカッドミサイルかノドンなら、慢性鼻炎に花粉症とアルコールと疲労が上乗せされた、だんなの“高らかなイビキ”は、さしづめ近距離を狙ったテポドンといったところでしょうか。
しかも景気よくマシンガンなみに連射してきやがる!
耳栓なんかあっけなく貫通w

民主党と私、完全沈没はどちらが先でしょうか・・・。

くり
     「すぐそこのレオパレス、空いてるよ。」 ううむ・・

さて、規則正しく2週間ごとにお肌リニューアルのツイですが、月曜日にはなんとアラと2匹同時に脱皮ショー。
違いが顕著に見て取れました。

ツイは2,3日前からなんとなく体色が白っぽくなり、そろそろかな?と思っていたところ、月曜の朝からごしごしやり始めました。
このヒトの脱皮は、体を岩(シェルター)や床にこすりつける音がすごく騒々しいのです。

ツイ1
     ズリズリズリ・・ガシガシガシ・・

一方、アラは朝何の変化もなく、普通に餌を食べ、のほほんとシェルターの上の“空風呂”でくつろいでいた・・・と思ったら、昼くらいに見たところ・・・

アラ1
     い、いつのまに!

音もしなけりゃ体が白くなったところも見てないぞー!

ツイは午後遅くまでごしごしやったり水苔の中に入ったり、えらい大仕事でしたが、アラは1時間後くらいには涼しい顔してまた空風呂でくつろいでいました。

アラ2
     「ツイみたいにドンくさくないのだ♪」 
     性格ばかりか脱皮の仕方もアラアラしいんじゃないのか?

ツイは毎回かなり消耗するようで(そりゃそうだろう)、その日はウ○コもせずに死んだ様に寝てました。

私も昨日は午前中からばたばたしていたけど、午後は気合でヨガへ。
ヨガって、終わってしばらくすると疲労がどーーーっと出たりする。9時前にダウン。

久々にいい気持ちでグースカ眠っていたところへ、退社後フラッグフットボールの夜練習を終えただんなが帰宅。
そして12時を回った頃から連射型テポドン(!?)を発射w
爆撃はいつまで続いたのでしょう・・・1時間おきに時計を見てはため息をつき、4時半に起きて洗濯をしていたとんがりねずみでございます・・・。

ツイ2
     ツイちゃん、実はアラよりやんちゃです。


では本日の「福」。
だんなは今夜は飲み会。
夕飯作らなくていい~~~♪(ここ3日作ってないけど)
かめ
     私もこんな感じに浮上したい~~~!
昨日は発泡酒とスナック菓子で夕飯代わりにしちゃったから、今日は人間らしいご飯を食べなくちゃなぁ・・・。
ドッグフードみたいなヒト用総合栄養食ってないのだろうか?ビールに合うヤツがいいな。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

花粉と不眠により沈没中w

前原外相の辞任で、いよいよドテッ腹に大穴が開いた感の“菅民主党丸”。
度重なるにもほどがある党内の不祥事やらいざこざやら・・・もうあなたたちに国の運営は無理ですから、さっさと撤退してください。

そして今、大いなる不眠の波にのみ込まれ、気分も体調も民主党並みに“沈没寸前”のとんがりねずみでございますw

くり1
     怪食、怪眠、怪便なヒト。体内時計が異常に正確なせいか?

自律神経失調症という、病気と体質とも判別しがたい(医者には「アレルギーみたいな体質だと思え」と言われた)モノを抱えているので、まぁ不眠もその一環だとは思うのですが。
不思議なのは、ずっと同じ薬を飲んでるのに、時々突然不眠やら吐き気やらに襲われるんだけど・・・その時だけ薬が効かない体質にチェンジするってことかいな?
なんでだー!

一番嫌なのは春。木の芽時ってやつ。寒い方がいい。

人間が季節によって気分が浮き沈みするのを“季節性情動障害”と言うらしいけど、あらゆる生物は生態になんらかの季節の影響を受けている。
特に春の訪れは、いろんな生物を活動的にする。
通年温度管理しているペットのカエルを見ていてもそう思う。

夜明けの光が照り始める時間が早まることで、生物が春の訪れを知るしくみを、日本の研究チームが突き止めたそうで。

くり2
     春眠、“まどろみを覚えず”・・・今の私w
     こんなピンクの枝垂れ梅に囲まれて眠りに付いたら・・・眠れる?

くり3
     葉の花って平地に咲いてるイメージだけど、
     林(山)の一角にある菜の花畑。くりが笑ってるw

春になると脳内で作られる特有のホルモンがあることは、2008年に既に発見済み。

今回はマウスに光を当てる時間を調節し、昼が短い冬の日照条件(昼8時間、夜16時間)で3週間飼育。
この条件下では、春ホルモンはほとんど分泌されなかったが、夜明けを8時間早めると分泌されるようになったそうだ。

また日没を8時間遅らせて昼を長くしても、春ホルモンは作られず、夜明けの光で季節変化を認識していることがわかったと言う。

春ホルモン1
春ホルモン2
     とんがりねずみより、本物のねずみの方が高等生物かもw

「春を感じる」・・・それは発情期を迎えたり、冬眠したりする生態の一環のようだが・・・たしかに最近一気に猫のナンパ活動が盛んになった。
でもヌマガエルのぼっちさんは、保温のために夜布を被せてあるのに、2週間くらい前から“目覚めた”。(ちなみに日曜日が啓蟄)
彼は光じゃなくて温度に反応したとしか思えないんだけど・・・やはり本来冬眠するものを通年寝かさずにおくと、春を感じるメカニズムも変わるのだろうか?
土の中で冬眠しているヒトたちは、温度変化で春を感じるんじゃないの?
花の狂い咲きなんかはどうなんだろう・・・と延々とどうでもいい疑問ばかりが泉のようにわいてくるのですが、私の不眠は「どうでもいいことを考える」事に由来しているのかもw

タンポポ
     静岡ではタンポポは四季咲きと化しています。

日差しが明るくなってくるのはうれしいけど、やっぱり春は花粉やら黄砂やらアレルギー物質に満たされ、うんざりだ。
昨日なんか昼過ぎからくしゃみと鼻水が止まらず、ついに数年ぶりに鼻炎薬を飲んだよ。
市販の鼻炎薬って、口が乾くのが嫌なんだよなぁ。頭もぼーっとするし。

ちなみに・・・聞くところによると、1年中いつでもどこでも発情できるのは人間だけだとか・・・あらイヤだw

くり4
     くりは通年・・・ヒト化進行?

くり5
     それとも“♂化”進行中・・・?

では本日の「福」。
家の中より散歩中の方が鼻炎症状が出ないってのが不思議だ。免疫力がUPしてるのかな?
2番目に好きな菜の花いっぱい。(1番好きな花は季節によって変わるので)
くり6

そしてまたこんなものを・・・。
コマネチ
ウサビッチの脇キャラ、カエルのレニングラードに加え、オカマヒヨコのコマネチ(ケータイのストラップ)をゲットし、添えてみましたw
ほんとは亀甲縛りのコマネチがよかったんだけど、なかった。

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

COMING SOON・・・春と日本沈没、どっちが早い?

党員16人の造反で、いよいよ崩壊の相を呈してきた民主党。

予算案採決を欠席したり真っ向から党にたてついているのに、彼らを追放するわけではなく、厳重注意だけって・・・ひとえに“頭数”を確保しておきたいからなんでしょうねぇ。
会議の欠席という議員の職務放棄も、予算案成立に命運をかける菅政権に反旗を翻すのも、み~んな単なる“内輪もめ”でしょ~?

どーでもいいけど、政治をやってよね、政治!まつりごと!

ここまで“てんでバラバラさ”がはっきり見えてるのに、まだ“民主党”続けるのかしら?
もういい加減解体して、まともな人々に国を任せたいところだけど、その“まともな人集団”が政界にいるのかどうか・・・このままだと、日本沈没COMING SOON・・・。


さて、我が家にも冬になると私に造反する者が1名おりました。
去年の冬は、約4ヶ月ウ○コしない、飯食わない、脱皮は「アンタ、剥いてくれよw」・・・その名は

もんちゃん1
     ライムグリーン(アルビノ)ツノガエル“もんちゃん”。

それがどうしたことでしょう。
今年の冬は例年より随分寒いのに、まぁおりこうちゃんで♪
出すわ、食うわ・・・何が彼をそうさせたのでしょう?

なので、ご褒美に、本日は人間様の口にもまだ入っていない“ちょ~走り”の一品を大盤振る舞い。

あゆ
     稚アユ。ま、見切り品ですけどw

もんちゃん2
     「ごっつぁんです♪」

ただし、もんちゃんにも「これだけは譲れない」こだわりがあるようで、それは健在でした。

頭
     頭だけ残す!

もっと小さいワカサギでも、頭から食いついたにもかかわらず、なぜか頭だけ落としてある・・・妙技だ。
お坊ちゃまは「ウオの目ができる」のを危惧しているのだろうか?

私も子供のころ、祖父に「魚の目を食べるとウオの目ができるぞ~」と脅かされ(祖父は好んで食べていたが)、非常におびえ、シラスの頭も残していました。
今でもししゃも、めざしの頭はダメですw

そして昨日、第2陣がやってまいりました。

シルクワーム
     とても小さなヒトたち。50名。

シルクワームSSサイズ(5~10mm)。
こんなに小さいのに、餌を入れるとワラワラと集まってくるんですねぇ・・・本能ってすごい♪

ただ、食べるとみるみるうちに大きくなっちゃうので、サイズ維持のコツ(給餌間隔や温度)を覚えないと・・・まだ第1陣のヒトたちが10名くらい「その時」を待っています。

一体私は何をメインに飼っているのやら・・・わからなくなってきた今日この頃w

そうそう、3ヶ月くらい食わず現れずだったヌマガエルのぼっちさんも、2週間ほど前からもりもり餌を食べ始め、大根を切るトントンという音にハモってくれるようになりました。
無事に冬を越してくれてありがとう♪

ぼっち
     生き物の体内時計は、ちゃんと季節を把握しているんですねぇ。
     私の体内時計は壊れっぱなしなのに・・・。


本日の「福」。
昨日が雛祭りであることをすっかり忘れていたので・・・雛人形も雛菓子もなく・・・今日栗鹿の子を1人こっそり?堪能しました。
栗鹿の子
心なしか、また栗の固形分が減ったような・・・。減らすなら、砂糖にしてください。甘すぎw

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

そこにある危機・・・私の知ったことじゃないw

日本人って、つくづく「今そこにある危機」に疎いのほほん民族だなぁ・・と思わずにはいられない今日この頃。

北海道の中国人による土地買収問題といい、目下大騒ぎの大学入試問題“生流出”事件といい・・・。

京大の入試前には「ケータイの電源を切るように」という指示だけで、試験中の見回りもろくになかったようだ。
数年前、韓国でも大学入試の組織的カンニング事件が起こり、日本でもニュースで報じられたし、中国では今やカンニングはビジネスになっているそうだ。
しかもかなり“実入りのいい”ビジネス。

ネット通販で簡単にいろんな小道具が入手できるらしい。
そしてカンニングはチームを組んで行なわれ、もう立派な組織犯罪。

まさか・・・日本の大学(しかも今回は名門校ばかりじゃないか!)関係者は、そんなことも知らなかったのか?
それとも知っていはいても、「まさかこの日本で・・」と思っていたのか・・・性善説万歳w

かかし
     家の前の恐怖の案山子。オバチャン、いい加減撤去してくれ~~!

日本の大学では、金属探知機によるチェックもなければ、バッグの中に何があるのか調べることなんてしない。
学生を信頼してのことなのか、そんな事件想定外だからなのか・・・。

今回のようなケータイなどの電波を使うカンニングなんて、電波遮断装置を1つ教室に設置するだけで防げるっていうじゃないの。(まぁお金はかかるだろうけど)
実際、コンサートホールや病院では使われているのだ。

そしてなんとも情けない大学側の会見。
「今後どうするかは検討中・・ボソボソ・・」 トホホw
国のトップも学問のトップも、み~~んな腰砕けw

肉体を使うテロより、こういうサイバーテロ(大げさ?)の方が容易に起こりうるのに・・・。
オタク系の天才フリーター(ハッカーと言う?)を密かに国防に抱き込んで、犯人の先回りをするような裏工作をしようとか考えないのかなぁ。
あ、アメリカ映画の観すぎですかね(笑)?


ま、そんなことは私の知ったこっちゃないですけどね。

さて我が家のレオパーズ、お迎えしてかれこれ2ヶ月余。
2匹とも随分と大きくなり、個性もハッキリしてきました。

こんなだったツイは
ツイ1

こ~んなプリ尾になり、オレンジ色も一層鮮やかに。(ワタシ的には縞々の尻尾の方が好きなんだけど)
くりが乗り移ったかのような“大飯食らい”です。多分女子かと。
ツイ2

で、相変わらず1日1回は、「私の温度計」を点検w
ツイ3

アラはグレー系のヒョウ柄で、野性味たっぷりだった
アラ1

・・のに、なんだか黄色くなっちゃったわ。
アラ2

顔つきも違います。
ツイは何となく丸顔っぽく、やさしい感じ。
ツイ4

アラは蛇っぽくシャープで尖った感じ。
このヒト・・・アラ(荒!?)なんて名前付けちゃったせいか、毎日毎日「シャーシャー」(威嚇)うるさいですw
アラ3

そのくせ餌をもらう時には、ひょこひょこ出てくるし、手に乗ればのんびりしてる「ツンデレ」系w 多分男子。

少し前は、こんな怪しげな尻尾のポーズで、ツイを誘惑(威嚇か?)してましたが、今はもうアラの方が体長は長いような(20cmはある)。
ツイ&アラ

あ~~~楽しいレオパライフ♪
またシルクワーム注文しちゃったわ。こっちも楽しいんで(笑)



では本日の「福」。
やっと晴れた。2日ぶりの散歩。
風がなかったので、花粉症もそんなにひどく出ず、ほっw
くり
今日の顔はいつもより若干ましな気がするのですが・・・飼い主のひいき目でしょうか?

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。