一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“困ってるひと”と“困ったひと”

世の中にはスゴイ人がいるもんだ。いわゆる超人ってやつ。

高層ビル登りで有名なスパイダーマンや、先日1㎞のケーブルカーのケーブル上を、命綱もバランス棒も無しで渡り切った男性や、中国タコ軍団雑技団、350㎏にまで太った人や・・・だんだん例が悪くなってきたw

その手のスゴイとはちょいと違うスゴイ人を、テグの世界陸上のトラックで見た。
知ってはいたけど、この舞台に出場していたとは・・・だって、両脚とも膝から下がないんだもん。

オスカー1

オスカー2
     足はカーボン製らしい。400m予選通過。

パラリンピックでは短距離は全種目総ナメの、オスカー・ピストリウス選手(南アフリカ)。
生後11ヵ月から義足生活なのに、健常者と肩を並べるほどの素晴らしいスプリンター。

義足の性能や進化もすごいとは思うけど、所詮自分の筋肉や骨と繋がってはいないわけで・・・なんでそんなに速く走れるんだー!?チョージンだw

くり1
     「10歳でも走る私をスゴイ!と言って!」
     見栄を張るのはよしなさいと言います。

そして、世の中には“困ってる人”と“困った人”がいる。

昨年からネット連載を始め、今ポプラ社から刊行されている『困ってるひと』の著者・大野更紗さんはスゴイ!
そして困っている・・ようには思えないほど明るいが、とっても困ってる。

本
  ネット連載はこちら↓
http://www.poplarbeech.com/komatteruhito/005097.html 
 
大学院でミャンマーの難民問題に取り組んでいた2008年夏、体中が腫れて痛みと高熱に襲われ、「皮膚筋炎」と「筋膜炎脂肪織炎症候群」との併発だと診断された。
免疫システムが勝手に暴走し、全身に炎症がおこる難病らしい。
1日20㎎のステロイドや30錠前後の薬を飲んでも、絶え間ない痛みや高熱、倦怠感が続く。

さらに、日本の社会福祉制度が、「複雑怪奇なモンスター」として立ちはだかる。
膨大な書類、煩雑な手続き・・・社会そのものが「デスマッチ」の相手。

そんな日々を、「絶賛生存中!」の彼女。スゴイww
私なんか、依然として「降参夏バテ中」・・・根性が足りない。

くり2
     絶賛爆走中w

彼女は強い。
「人は不条理に襲われたとき、答えや救いがほしくなる。でもやっぱり不条理だから理由も理屈もないんですよ。
その圧倒的な暴力をどう受け止め、解体すればいいか。
私はそれを解体するのが言葉の力だと思ってる」

同感だ。言葉は大きな力だと思う。
ただ・・・私には何かに立ち向かう際、ただの言葉ではなく、暴言とか放送禁止用語が必要になるw

私にも飲んでいた薬の数がいい勝負だった時代はあるが、彼女の直面する壮絶な「困りごと」に比べたら、ハナクソみたいなもんだ。

そんなふうに“困ってるひと”がいるかと思えば、最後の最後まで“困ったひと”も・・・その名は言わずもがな、「菅直人」。

くり3
     老人&老犬、降参爆睡中w

辞める前日、いきなり福島県を訪れ、「ここに汚染物質の中間貯蔵施設を設置してちょーだい」と県に要請する無神経さ。

いつまで貯蔵するのか、どうやって運び出すのか、いずれ最終処分場になる可能性はないのか・・・な~んの見通しも予定もない困った提案。
福島の人々は、「辞める人がふらっと来て言い放っていくとは・・」と、怒りを通り越してあきれるばかり。当然だわな。

どこかに「考える人」ならぬ、「困った人」の銅像(張りぼて可)でも作って、「落書き、いたずら歓迎」にすれば、ちょっとした名所にならないかね?
ついでに募金箱も設置すれば、義捐金も集まって一石二鳥だ♪ 

考える人
     「迷惑ですw」
     彼が座っている台、便器に見えるような・・。


では本日の「福」。
バッタ恐怖症だった私が、バッタを見ても怖くない!
なんということだ・・・レオパのためコオロギやイナゴと毎日付き合うようになってから、免疫力が付いたようだ。スゴイww
バッタ
でも、これなんていうヒトですか?初めて見た。

そして、ひそかにマー君ファンを続けている私♪
マー君
メジャーへ行ってほしくもあり、行かないでほしくもあり・・。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

矛盾とは豚汁の具ですw

世の中にも自分自身の中にも、“矛盾”なるものはたくさん存在する。

“矛盾”とは「論理的につじつまが合わないこと」だが、先日、その言葉の由来となった中国の故事を知った。

ツイ1
     ツイのいたずらが止まりません。

昔、楚の国に矛(ほこ)と盾(たて)を売り歩く商人がいた。
矛を売る時は「どんなに堅い盾でも貫いてみせる」と言い、盾を売る時は「どんなに鋭い矛でも止めてみせる」と宣伝していた。
客の一人が「ではその矛でその盾を突いたらどうなるのか?」と尋ねたら、商人はぐうの音も出なかった。

・・・と、まぁこんな話。
え?そんなの中学で習った?超有名な話?
学がなくてすいませんw そういえば習ったような・・・。

ツイ2
     最近下が気になるようで、毎日覗き見。

ツイ&ローズ1
     こんな図w 下はローズ様のお住まい。

最近の開いた口がふさがらないような矛盾と言えば、東北大震災で露呈した原発関連機関のあれやこれや。

原発を推進する立場の経済産業省に、原子力の安全規制を担う原子力安全・保安院が所属しているという現状。
中央省庁再編で保安院が新設された際、原発推進派のある官僚は、こう言ったらしい。
「お巡りさんと泥棒が一緒にいる状態がいいんじゃないか?」

ははは、うまいこと言うなぁ・・・などと、笑っている場合ではない!
よーするに、矛盾を百も承知の上での保安院設置だったってことじゃんか。

それがバレちゃって猛非難を浴びた政府は、安全規制機関の独立性を高めるために、“原子力安全庁”を新設するそうだよ、環境省の下に。

でもさぁ、環境省って温暖化対策を担当してて、CO2を出さない原発には肯定的な立場のはず・・・そこへまた「原発のお目付け役」を同居させるの?

政府の方々の辞書には、“矛盾”という文字はないのかもww

ツイ&ローズ2
     せっかく遊びに行かせれあげれば、この調子。

ツイ&ローズ3
     挨拶もせず、毎度無断家宅侵入の大人げないツイ。
     「なに、このヒト?」

そしてやっと“お辞めくださる菅首相”の後釜を狙う民主党党首選。
世論調査で一番人気(競馬かw)の前原氏の立候補で、混戦の体をなしてきたけど・・・その前原氏、反小沢の旗頭的存在で、小沢の党員資格停止を解除すべきじゃないって言ってるのに、のこのこ小沢の所へ出向いて支持を求めるって・・・虫がよすぎるっつーか、なんか違くね?
票がほしいのはわかるけど、みっともねぇよなぁ。

ツイ&ローズ4
     よくわからない関係の2人ですw

大体さぁ、全然考え方の違う人たちが「政権を取りたい」ってだけの目的で豚汁の具みたいに種々雑多に集まって、一つの器に収まっていること自体、矛盾に満ち溢れている。

ローズ
     「あのおばさん、すっごいデブだったね♪」しーっ!

あーーー久しぶりに吠えたら疲れました・・・バタリww


本日の「福」。
朝、散歩に出たら、雲はすっかり秋。
くり
しかし暑さ再来w

そしてヨトウムシのせいで観葉植物と化していた庭のインパチェンスに再び花が♪
きっとお子様たちがみんな大人(蛾)になったのでしょう。やれやれ・・。

テーマ:日本を憂う - ジャンル:政治・経済

くりの日記 2

おか~さんは、ここ数日の気温や気圧の変動で、「脳が“Oh,NO~~~!”と叫んでる~!」と言って、ブログを書こうとしません。
私には、“妖怪・のらりくらり”か“妖怪・怠けババァ”に憑りつかれたとしたとしか思えません。
もしかしたら、単に本性が出ただけのことかもしれませんが…。

くり1
     ソファの背もたれの上が一番涼しいです。

昨日は急に気温が上がって、中部電力の電力供給量に対する使用量が91%を超えました。
おか~さんは「さっさと原発再開しやがれ~~!!」と騒いでいます。

理由は「中国の原発がボカンwっていっちゃったら、どうせ日本なんか、ぜ~んぶ放射能入り黄砂で覆われるんだから、日本だけ止めたって無駄なんじゃー!」・・・ということらしいです。
皆さん、どう思います?

昨日、病院で予約したのに2時間待ち、1分診察、支払い570円で死んでしまったおか~さんは、ヨガへも行かずソファに寝転んで、この前、NHK・BSでやっていた北欧特集を観ていました。

バイキングには興味なさそうでしたが、デンマークの酪農の様子に魅せられてしまったようでした。

くり2
     おか~さんの興味の矛先は一貫性に欠けますw

デンマークの畜産に関する決まりごとは150以上もあり、とっても厳しいんだそうです。

子牛が生まれたら、1週間以内に国に登録しないと罰金、子牛同士がお互いに顔を見られるように飼育しないと罰金(コミュニケーションでストレスが減るんだって)、大人の牛の飼育スペースの広さも決まりを守らないと罰金、チーズは1個7.5㎏を超えると罰金(労働者の体への負担を減らすんだって)、etc.
人より牛や豚の方が多いのに、牛舎は日本のよりとっても清潔で、明るい感じです。

酪農家の人たちは、みんなたくさんの決まりごとをきちんと守っているから、食の安全も守られるんだそうです。
でも日本だと・・・決まりを作るのに膨大な時間がかかるし、決まりが一つ増えるごとに、食べ物の値段もちょっと上がるような気がします。
へんなのww

くり3
     おか~さんはいつまでぐうたらしてるのでしょう?

そして予想通り、おか~さんは言いました。
「牛を飼いた~~~い!チーズを作りた~~~い!
 乳搾りは・・ちょっとw デンマークに住みた~~い!」


内緒ですが、おか~さんは乳搾りは嫌だけど、牛のおっぱいを観察したいと思っているんです。
だって、『こびとづかん』の中のこびとの一人、“シボリオオチチ”が乳首にぶら下がっているかもしれないから・・・w

小人
     体からバニラのにおいがするんだって。

『こびとづかん』はおか~さんのマイブームです。HPは↓
http://kobito-dukan.com/

おか~さんの脳みそも、牛のおっぱいみたいにポヨポヨになってるんだと思います。

ちなみに、私の父ちゃんは“マツタケノフウミダケ”に似ています。こびとづかんで探してね♪


では本日の「福」。
眼科から帰ったおか~さんが、なんとか散歩に連れて行ってくれました。
明日はまた違う病院だそうです。病院スケジュールだけは忙しそうです。
くり4
アスファルトのにおいが心地いいです。

私のおしっこポイントに、カブトムシの女のヒトがうろうろしていたので、おしっこするのはあきらめました。
かぶとむし
いったいどこから来たのでしょう?裏は墓地ですw

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

くりの日記。

おか~さんが、涼しいのにバテてるので、しょーがないから今日は私、“血統書付きスムースコート・チワワ”であるくりが日記を書きます。

金曜日は父ちゃんが夏休みを取ったので、やっぱり雨が降りました。どうしようもない雨男です
でもおか~さんの晴れ女力を信じて、吉田公園にお散歩に行きました。

着いた時はザーザー降りだったけど、車の中で早弁してたら雨が上がりました。おか~さんは偉大です
誰もいない平日の吉田公園で、思い切り走りました。

公園1

公園2

公園3

パンパスグラスもこんなにふさふさです。
私もこんな尻尾が9本ほしいです。将来、化けて出るためです。

公園4

でも、ほんとは今日、おか~さんが行きたかったのはここです。

漁港
     焼津漁港。

静岡県の沿岸・沖合漁業指導調査船“駿河丸”の船内を、ただで一般公開してくれるんです。

漁船1
     日本の船は何で“号”じゃなくて“丸”なんでしょう?

清水港に来る大きな帆船や豪華客船には、私は乗せてもらえないけど、おか~さんが「魚なんかに負けてたまるか!絶対乗れる!」と息巻いた通り、あっさりと乗せてくれました。
案内係のお兄さんたちはと~~~っても暇そうで、私を撫でたり、おしゃべりしてました。

船内は3畳間より狭いくらいで、そこで男衆が10数人で5~7日間、寝起きを共にするそうです。ウゲw

漁船2
     コンピューターは年代物です。

おか~さんは恥ずかしいくらい、案内係のお兄さんに根掘り葉掘り質問してました。
サクラエビの赤ちゃんを「マダニみたいー!」と騒いでいて、私が体裁悪かったです。

サクラエビ1
     左上の卵はマダニっぽいです。

サクラエビ2
     左の瓶が卵で右がサクラエビ。
     手に取ってガン見するおか~さんは変な人みたいでしたw

魚群探知機はわりと新しそうですが、ほかの計器類はレトロ感いっぱいで、なんと神棚までありました。

漁船2

漁船4

漁船5

漁船6
     

机の上の鉛筆立ての横には、ブルボンのバームロールとサクマドロップスの缶と栄太郎の黒飴がこっそりおいてあるのを、おか~さんは見逃しませんでした。

漁船3

デッキの上のバケツでは、ゴマサバが泳いでいました。
おか~さんは「昨日、殺されてバラバラ死体になったのをスーパーで買ったよ」と言って、案内係のお兄さんを苦笑させていました。
いつも一言多いのが、おか~さんの困ったところです。

サバ

父ちゃんはといえば、船の上から海を見て、「怖い怖い」を連発していました。
海のすぐそばで育ったくせに、まったくタ○無し野郎です。

豪華客船や帆船は大勢見に来るのに、こんなに楽しい漁船見学にだ~れも来ないのはとても不思議だし、もったいないと思いました。

家に帰ってからさらにバテてることに気付いたおか~さんは、ビール飲んだら伸びてしまい、8時半に寝てしまいました。
顕微鏡や水槽をのぞいていれば、きっと一生バテてることも忘れているよ・・・それを人間言葉でおか~さんにアドバイスできないことが残念です。
せめてゴマサバと一緒にプールで泳がせてあげたいと思いました。


では本日の「福」。
楽しい夏休みの見学でした。(右端に私がいます)
漁船7
おか~さんが「漁師になりたーい!」と言っていましたが、肌の色だけならもう十分漁師だと思いました。

そして明日、8月22日に私は10歳になります。
白内障はちょっとあるけど、元気に10歳を迎えられてとってもうれしいです♪

テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

回覧板の怪。

あまりにも長引く猛暑のせいか、はたまたお盆のせい(ここらは7月だけど)か、とうとう我が町内で怪談が発生!

アラ
     「出たな、妖怪!」 そこ、くりのハウスだぞ。
     最近くりのハウスはレオパの遊園地にw

先週半ばの朝6時前、我が家の玄関先に回覧板が置かれていました。(みな玄関先へ置いていく習慣で)
隣家が組長なので、最初にうちに回ってくるのですが、私はチラ見してすぐ次の家へ。

同日夕方6時過ぎ頃、我が家の呼び鈴が鳴り、「すみません、田辺信宏の事務所の者ですが・・」と男性の声が。
なんだよ、また選挙運動かよ、終わったばかりじゃ・・・え?田辺信宏といえば、今年4月の静岡市長選で市長に就任した人じゃないか~!

その関係者がなんでうちに?
も、もしかして、私の有能さの噂を聞いて(誰が噂すんだよw)私設秘書の依頼とか(妄想力は一流ww)・・・普段は用件を聞くまで開けないドアを「は~い♪」と軽やかに開けると、30代イケメンが笑顔で立っていました。

うめ
     「オレオレ詐欺に簡単に引っかかりそうじゃな、かぁさん」 そ、そんな・・。
     うめは“猛暑仕様”となっておりますw

「あの~、唐突に失礼ですが、この回覧板はこちらの町内のものでしょうか?
実は私どもの事務所に(違う町内で、うちから自転車で7,8分はかかる)、近くの家の方が“これが玄関前に置いてあったので、気味が悪いからどうにかしてくれ”と持ってこられまして・・・お名前(ファイルの表紙に回す順番の苗字が書いてある)を頼りに住宅地図で探したのですが、もしかしてこの辺りかと思いまして。」

確かにそれは、私が朝、隣家の玄関先へ置いてきたもの・・・なんでそれがそんなとんでもない所に?
買い物ついでに回覧板持っていく人、さらにそれを知らない人の家に置いてくるなんて人は、まずいないだろうし・・・。

回覧板テレポーテーションかっ!?
それともうちの町内のどこかに、異次元空間に通じる見えないドアでもあるのか!?

ぶ、不気味だ・・・。

くり&ツイ
     ツイ「父ちゃんは置き忘れに関しては天才的ですけどね」
     くり「そうだね。突発的記憶喪失みたいだよね」

が・・・ちょっと引っかかることがないわけでもないのだ。

実は去年、ある家の玄関の上り段に置いてあるプランターの花がすべて引っこ抜かれる寸前の状態まで持ち上げられ、イチジクの熟れた実が玄関前に一列に並べられているという珍事が起きたのです。
しかし、これには目撃者がおり、田んぼを隔てた向こう側の家の人が犯行現場を見ていて、警察に通報。
犯人(否認しているらしい)は、なんとやられた家の隣家の主婦。

犯人の主婦(中年夫婦2人暮らし)は、以前そこに住んでいた老夫婦の孫にあたるらしいが、老夫婦がなくなった後、挨拶もなく知らぬ間に引っ越してきた。
初めのころ、ダックスを飼っていたんだけど、それも知らぬ間にいなくなった・・・。

くり1
     「七面鳥の身代わりかバーベキューにでも・・」やめてよ~!

なんとなく、その線が怪しいような気がしなくもないのですが・・・なんとも背筋が寒くなるというより、脳内が?マークに埋め尽くされるような事件でした。
“妖怪・回覧板回し”でも潜んでいるのでしょうか・・・。

くり2
     「頭冷やしたほうがいいかもw」

本物の妖怪で涼しくなりたい方は、こちらの充実したHPをご覧ください。
http://www.nichibun.ac.jp/YoukaiGazou/index.html


では本日の「福」。
暑さ負けで胃もダウン・・・だけど賞味期限が過ぎたので食べた・・ら、旨い♪
ダックワース
最近はやりのダックワース。

事後処理班はどこにいても必ず出動。
くり3



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

ドーピング要注意&第1回水泳訓練

相変わらずNewパソコンに小馬鹿にされ、もうPCに回し蹴りか頭突きでも食らわせたいのを必死にこらえるとんがりねずみでございます。
脳にドーピングでもすれば、少しはPCに強くなれるのでしょうか?
脳天からにんにくエキスや冬虫夏草エキスを注入ww

冬虫夏草2
     冬虫夏草。見事な生えっぷりです。哀れセミw

tckso21.jpg
     芋虫タイプはこのように束ねて売られているらしい。

ドーピングといえば・・・思いもよらぬ落とし穴があるものですねぇ。
先日、日本ラグビー界で初めて選手がドーピング検査に引っかかり、2年間の資格停止処分になったそうで。

禁止薬物のステロイド成分に陽性反応を示したのは、なんと口ひげを伸ばすために塗った“毛生え薬”w
毛って・・・ステロイドで伸びるもんなんですか?
じゃあ、アスリートはリアップもできないのかね?気の毒になぁ…。

頭髪ならなんとなく同情の余地ありだけど、ひげって・・・そんなに濃くしたいんですかね?
塗り薬で生えるのなら、うちの亭主の眉毛に塗ってやりたいものです。もう無いも同然。
会社では「まろ」と呼ばれているらしい。
一度私の眉墨で描いてみたら、腹筋が肉離れしそうなほど笑えましたw

さて。立秋も過ぎたのというのに猛暑猛暑の毎日。
皆様におかれましては、お健やかにお過ごしでしょうか?

今年は7月の天候不順やくりのヒートのために、延び延びになっていた毎夏恒例「くりの水泳訓練」第1回を、土曜日にようやく決行することができました。

例年の瀬戸川寺島河川敷は浅すぎてダメだったので、朝比奈川桂島というたまたま見つけた場所に変更。
今月22日に10歳の王台に乗るくりですが、まだまだドーピングは必要なさそうです。

桂島
     山間ののどかな場所で、バーベキューにももってこい。

くり1
     まずは体を水に慣らしてね。

くり2
     「げ・・今日やるなんてきいてないし・・」言ってないもん。

くり3    
     さぁマスターズ水泳に向けて、Let's swim!!

くり4
     「わっせわっせ・・・」

くり5
     「深いけど水温は快適ね」

くり6
     「私はクソガキみたいに水中でオシッコしないもんね」

くり8
     「まだ泳ぐの?」

くり9
     「くそ~~~・・今日の晩御飯は2割増しだぞ!」

くり10
     5,6本泳いで第1回訓練終了。

くり11
     夕方にはすでに元気リンリンw
     お前、ひそかにドーピングしてるだろ?(前日食糞したw)

この2か月間であれよあれよという間に1割弱増量してしまった(毎年のことだけど)くり、散歩やダッシュはできないから泳いでカロリー消費してもらいましょう。
しかし・・・夏にどんどん太るってw
一方、私は疲労が胃にきて・・・やせたくなーい!


では本日の「福」。
先日、日ごろからお世話になっている猫田ぼーいち様のブログがめでたく2周年を迎えられ、記念の「消しゴムハンコ プレゼント」が催されまして、応募し(脅し)たところ、
ハンコ1
ワンコ3点セットが当たりました~♪

それは見事な仕事ぶりで、ワイルドな木の台座もついております。
ハンコ2
来年の干支が犬じゃないのが残念です。
ハンコ3
ぼーいちさん、タバコは絶って、これからも健康で消しハン職人として猛威をふるってください!


    

テーマ:チワワ生活 - ジャンル:ペット

お試し記事だけど、いきなり不平w

パソコンというものは・・・いや、コンピューター搭載の機械・家電(今じゃ全部だろ!)というものは、どーしてこう訳が分からない仕組みになっているのでしょう?
携帯電話みたいなちっこいモノでも、人を小馬鹿にしたように私の操作を無視し、指令に従わない!
そもそもマニュアルってもんは、よくわかってる人が作っているから、わからない人間には何がわからないのかもわからないわけで・・・ここまで行くと、メカ音痴も末期でしょうか。

あ~~~~あぁやんなんちゃった♪・・・こんな歌あったようなw
まさにそんな気分。

私が意のままに分解・掃除・組み立て・使いこなしができる電化製品は、2980円の扇風機と掃除機だけww
(掃除機にはかなりの虐待を・・)

そんなこんなんで、相変わらずPCにはコケにされっぱなしのとんがりねずみでございます。
今日、ブログ用の写真フォルダーを探したけど見つからない・・・神隠しにあったようですw
ったく、ただでさえ暑くてイライラしてんのにっ!!

くり1
     犬になって、PCなんか関係ねぇ!と、生きてみたい。

この猛暑と節電命令で、ペット、特に犬猫の熱中症が急増中とか。
テレビでも、動物病院の先生が予防法や対処法を指南しておりました。

そんなさなか、先日正午過ぎ頃、某動物病院の前を通りかかった時のこと。
その病院、知人も利用しているらしいけど、去年店舗?拡張してリニューアルし、きれいで大きくなったのですが・・・その32℃は超えていた猛暑の正午過ぎ、ヤンキー風金髪ナースが1匹の柴犬を引きずるようにして病院から散歩に連れ出すところでした。
においを嗅ごうとする犬をぐいぐい引っ張り、すごいハァハァしてるのに、犬のほうを見もせずにどんどん引っ張っていく。

そこ、4車線道路が交わる大きな交差点付近で、ただでさえ交通量が多く暑さもひとしおなのに・・・あれじゃ、肉球だってやけどしちゃうよ~!
しかも入院患者だろ~?ひでぇなぁ。

結構繁盛していそうな病院だけど、なんだか裏の顔を見てしまったようで、一抹の恐怖を感じましたよ。

くり2
     「猛暑がどうした。」 クールマックスでも足の裏は弱点だ。

不信を招く物事、組織、言動・・そんなものばかりがどんどん増えていくような。
何を信じていいのかもうわかりましぇ~~んww
とりあえず、あの動物病院には行かないほうがいいだろう。

くり3
     散歩から帰るとベッドの下で体を冷やし、埃にまみれるのが日課。
     出てくると、そこらじゅうに埃が舞っているのは必然・・。


では本日の「福」
画像の扱い方がまだ全然呑み込めましぇん・・・まぁ、その他もほとんどわかってないけどw
パソコン
文字の大きさが変えられるようになった(使いこなし以前のレベルw)ので、少しは目が楽になった。
なんでも新しけりゃいいってもんじゃありませんねぇ。亭主もパソコンもww

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

暑中お見舞い申し上げます

お暑うございます。
土曜日は、くりの散歩中に、私が熱中症で倒れかけました。
クールマックス(くりの冷感シャツ)のない私は、体内&脳内がヒートマックスでしたw

で・・・先日PCを買い替え、Windows7になったら、使い方がさっぱりわからず、電子マニュアルなんか私のアナログ脳には屁の役にも立たないので、指南書も買い求め、目下、悪戦苦闘中です。

そんなわけで、とんがりねずみは真夏のデッドヒート中で、ブログ更新(画像も取り込めないー!)もしばし滞りますが、どうか皆様、お見捨てにならないよう、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

それでは皆様、猛暑の折、くれぐれもお体ご自愛くださいませ。


本日の「福」。
画像ないけど、富士通のPC買った。
・・使えないんじゃ「福」にはならん。「不服」じゃー!!

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

地震、津波、放射能、無関心・・恐いのはどれだ?

東海大学出版会が出している月刊誌『望星』(読んだ事ない。公告で見るだけw)の8月号の特集タイトルが目を引きました。

小さいことはいいことだ   
      ___大きくていいのは心だけ

色々と小ぶりな私には「大いなるエール」に思えまして。
それに、大きくていいのは・・・え?・・なんだ、「態度だけ」じゃないのかw がっかり。

アラ1
     飲み水の湯加減みるの? 風呂じゃないぞ!

中の記事の「江戸庶民の根っこにあるもの」「“貧乏の洗練”は日本の文化」ってのにも魅かれるな。
しかし、同じ貧乏でも“洗練”された貧乏を実現するには、かなりの修行!?が必要だろう・・・。

それも江戸庶民の生活の中から学べそうだ。
時代劇を観ると、庶民の長屋にはモデルルーム並みに家財道具がなく、あれなら掃除も引越しも楽だし、失せ物もすぐ見つかって合理的だ。
我が家は・・・貧乏性のニオイは満ち満ちているが、洗練さのかけらもない。
混沌。その一語に尽きるw

アラ2
     「健康管理には水の温度も重要ですから」

そんな話をしたいんじゃなくて!

江戸時代とまでいかなくても、昭和の中頃まではあったんじゃないかと思うんですよ、人々の根っこに・・・人情とか軽いお節介とか、よーするに“他人を気にかける心”。
今は“人の目”は気にしても、“人の事”は気にしないんでしょうか・・・?

アラ3
     「ぺろ♪ んまい!」 静岡の水道水は天下一品ですから。

実は、先日こんなことが。
うちは6軒からなる袋小路にあるんだけど、そのうちの1軒(70代後半の老母と50代半ばの息子2人暮らし)のお宅でちょっとした事件が。

夕方6時半頃、せがれが帰宅したののの、家にキーチェーンがかかっていて入れない。
おばあちゃんが中にいるはずなのに、ブザー鳴らしたり雨戸や窓をガンガン叩いたり、「おーい、母さん、鍵開けてよ!」と大声で叫ぶ事5分余。
おばあちゃんは脚が悪く、どうやら家の中で転倒し、歩けなくなったようで、「え?歩けないなら、這いずってここ(はきだし窓)の鍵開けて!俺、入れないじゃん!」と何度も大声で呼びかけるせがれ。
おばあちゃんは立てないらしく、彼はついに芝刈り鋏でチェーンを切りにかかった。

アラ4
     「私の舌が蛇みたいに二股に分かれていると思っていた
      アナタ、残念でした~♪」

見るに見かねて、私がペンチを探して持っていった・・が、ペンチで切れたらチェーンの意味が無いw
「私の手、細いからドアの隙間に入るかも・・」とチェーン外しを試みるもダメ。
もしおばあちゃんの打ち所が悪かったら、命取りになるじゃん!

近所に鍵屋があることを思い出し、せがれに伝えたら、彼はすっ飛んで行き、ほどなくキーチェーンは切断され、無事ドアは開けられた。
翌日も家にいる風だったので、どうやら大事には至らなかったらしい。よかったよかった♪

が。
ここで疑問です。

みんな家にいて、網戸にしてあるから声も音も筒抜けなのに、あれだけの大騒ぎを聞きながら、だ~~~れも出てこないのはなぜだ!?
協力した私に、せがれから「ありがとう」の一言もないのはなぜだ?


・・・なんか、疲れましたよ。
2,3日後、おばあちゃんが庭掃除をしていたので、「大丈夫でした?」って声を掛けたら、「転んじゃってね、あはは」・・・以上ww
私がドアに突っ込んだ手首、今もまだ痛いんですが。

これが今の世の中ってもんなのですかね・・・隣で何が起ころうが、見ざる聞かざる言わざる(悪口、噂話はすぐに飛び交う)。
なんか空恐ろしいような、寂しいような・・・「お一人様の老後」が一気にリアルさを増してきた一件でした。

アラ5
     「期待するだけバカをみます。ぺロ♪」
     1分くらい飲み続けていました。


では本日の「福」。
ガリガリ君ブームをよそに、マイブームは“爽”。
アイス
この前のヨーグルト味もイケるけど、こっちもなかなか。
“紅茶部”のラクトアイスちゃんと“アイス部”のアイスミルクちゃんが作ってます。・・部活かよw

テーマ:ちょっとした出来事 - ジャンル:日記

オフはポジティブだろうがネガティブだろうが勝手だろ!

観光庁肝いりの「ポジティブ・オフ」運動がはじまったそうだ。

そんな話は聞いてねぇよ!

横文字は使うなっていうお上が横文字で命名したこの運動、よーするに「前向きに休暇を楽しもう」ってこと。
長期休暇取得を促し、外出や旅行につなげる取り組みらしいが・・・家庭での電力消費削減と風評被害に泣く観光地や被災地ボランティアにも出向き易くなるって算段。

いかにも安直きわまりない、お役所的発想じゃあ~りませんかww

狙いはいいけど、失業・貧困問題や巣ごもり消費が増え続ける現状・・・はたして狙いどおりにいくものか、甚だ疑問。

実際、自動車関連企業が土日稼働になったので、ゴルフ場は収益性の高い土日が閑古鳥状態で困っているらしい。
共働き家庭だって、みんな休日がバラバラじゃ、オフそのものを一致させること自体難しいよねぇ。

それに「積極的に旅行や外出を!」と言ったって、“先立つもの”がなきゃどうしようもないし、外出より部屋でゲーム三昧の方が楽しい人だってた~くさんいるし、大体、病人や要介護者を抱えている人たちにはあてつけがましい運動じゃない?
お役人が介護、代わってくれるのかしら?

クールビズは大成功だったけど、ポジティブ・オフは周知される前にフェイドアウトしそうな気がしてならないが・・・。

ネガティブ・オフ・・でもないけど、ニアー&プアー・オフ(近場でボンビーな休暇)を好む我々、この週末もいつもの吉田公園へ行こうとしたら

靴下
     靴下に穴が開いたw
     私の場合、いつもこんな感じで破れる。

雲って涼しかった静岡市とはうって変わって、冗談みたいに快晴で暑い吉田公園。まいった。
今日は“花とくり”特集。

ひまわり
     広大なヒマワリ畑に1輪だけ見事に開花した目立ちたがり屋。

はす  
     この蓮、花びらが尖ってるような。

おみなえし
     女郎花が花盛り。これ秋の草じゃなかったっけ?
     萩も満開だった。

マグノリア
     1,2個ずつ咲く大きなマグノリア。
     大きすぎて、一気に全部咲くのは体(木)力がいるのかもw

今日は花見のハシゴ。
前日の新聞に、公園の近くに古代蓮の咲く池があるとかで・・・発見!

古代蓮1
     取材後、あわてて作ったっぽい看板がいくつか。

古代蓮2
     だ~~~れもいないんですが・・・。


昼近かったので、蓮の花はもう閉じちゃっているかと思ったけど、8畳ほどの面積のビオトープ風蓮池には大きな蕾がいっぱい♪

古代蓮3
     犬は見ない方が蓮が引き立ちます。

古代蓮4
     犬はいないことにして、蓮を拝んでくださいw
     しかし・・現代の蓮とどこが違うんでしょう?

水の中には天然のドジョウもいたし、水底をぐるぐるハイスピードで回る虫やトノサマガエル風謎のカエルも現れ、ウシガエルの巨大(5cmくらい)オタマやらメダカやら真っ黒なチビチビオタマやら・・・いるわいるわ・・・。
あれ・・私、何を見に来たんだっけ?

オタマ
     今にも寒天質を破って飛び出すばかりのオタマジャクシたち。
     こんな塊が80cm四方くらい・・・何匹いるんだ!?誰の子?

ありがたい(何を見て?)気分で帰宅したら

もんちゃん
     もんちゃんもすっきりした顔をしていましたw
     (お食事中の方、忘れてください)


では本日の「福」。
以前友人にもらった有名メーカーのナイスな柄の手ぬぐい・・・
手ぬぐい1
これだけ、使用法が決まらず眺めていたのだが、やっと決定。

巾着
こうなった。26×29cmほどの巾着。紐は何かから抜いたもの。

だんなはいつも会社へこのような巾着を持って行きます。
中身は“謎の仕事用品一式”らしい。コレでも小さすぎると言うが・・・コレをぶら下げて(この柄じゃなくても)、会議に臨む管理職って・・・部下になんと言われているのか知りたくない。寒いわww

紐通しに大活躍の100円便利グッズ。
紐とおし
すごくラクチンに紐が通ります。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。