一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温暖化?寒冷化?

10月24日に米国南部の州で、なんとオーロラが観測されたそうで。

オーロラ・・・=極地光よねぇ?

米国でのオーロラ観測は、東部マサチューセッツ州、中西部ミネソタ州が南限らしいけど、アーカンソー、ジョージア、ケンタッキー、アラバマなどでオーロラって・・・スカーレット・オハラもカーネル・サンダースも夕陽のガンマンだってびっくりだわさww

・・・え、これって地球温暖化じゃなくて寒冷化現象??

で、我々は土曜日に温暖化の真っただ中でひーひー言いながら、腕まくりしてひまわり見物。

ひまわり1
     麦を刈り取った後の畑がひまわり畑に変身。
     田んぼ10面くらいはあったかなぁ・・すごい規模。

古道具
     ひまわり祭りも開催中。
     なぜにこんな怪しい古道具までww

ひわまり2   
     ひまわり・・・実は半分以上はこんな感じ。

自分で言うのもなんですが、女と花は遠目に見た方が無難かと存じますw
で、犬はと言えば

くり1
     ひまわりも

くり2
     コスモスも

くり3
     セイタカアワダチソウも

どうでもいいようです。
キバナコスモスを見た途端

くり4
     自主的に帰路につくw

帰り道の途中、突然元気になって自ら飛び込んだのは

くり5
     ネギ畑とコスモス畑の間のあぜ道。
     野良チワワの血が騒いだか?

コスモス
     このコスモス、妙なんですが・・・新種誕生?

いやーーーー暑かった。
そして今日も暑い。明日から11月だぜよ。どうすんだよ!?
日本の情緒ある四季は、季節が狂った二季(夏と冬)へと変わりつつあるような。

おまけに今日は朝一で眼科へとんで行った。土曜の夜から目がひりひり痛くてどうにもこうにも・・・。
診断結果は、何かの(たぶん雑草類)アレルギーww
以前も熱帯温室へ行った翌日、同じことがおきまして・・・花見にはスキー用ゴーグルかフルフェイスのヘルメットが必要だ。


では本日の「福」。
ハロウィンなので、108円のおやつを奮発しました。
おやつ
普段は148円らしですw
美味しく食べたその後は
くり6
クリームのにおいも無駄にはしませんww

おまけに「福」まで落ちてたよ♪(拾うべきであったか?)
福
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

日本沈没Coming Soon!?

私は様々な植物を枯らすのが得意です。
言い換えますと、植物を育てるのが苦手ですww

どんなに心を込めてお世話しても勝手に枯れやがったり、何者かに殺やれてしまうのです。

しかし、今年6月4日の結婚記念日に買った小さなウツボカヅラの苗は、放置プレイにもかかわらずガンガン育ち、沢山の子宝(袋)に恵まれ、私も「ルンルン気分(古語w)」でした。
が!いつの間にかこんなことに・・・

ウツボカヅラ
     新芽や葉ばかりか袋まで誰かに食われ・・・
     袋の中のコオロギの脚が痛々しい。

2階のベランダで、こんな食虫植物を食らう虫のツラを拝んでやりたいっ!!
いい根性だ!出てこい、この野郎!!

さて、気を取り直して・・・

血縁者の中に、いわゆる適齢期(今は平均どれくらい?)を通り越してもパラサイト・シングルを続けている者が多く・・・まぁ結婚は義務でもなけりゃ、幸せになる手段でもないし、人生色々なので好きにしてもらっていいんだけど・・・。
最近、ちょっと・・いやかなり不安になりますねー。

私が年金もらえるの、70才!?

サラリーマンなら、70歳まで働かせてあげるって?
政府の連中は、「長寿社会になり、60才過ぎても働きたい人が多いから」な~んて聞こえのいいこと言ってやがるけど、そんなこたぁないぞ!
退職金で家を建てたりローン完済したり、悠々自適な暮らしを夢見ていた人だっていーっぱいいるはずだ!

公園1
     市の公園の荒廃ぶりが年々進行。
     ここ、図書館やグラウンドもあるのに、メインの庭園は
     草ボーボー。

公園2
     この植込みの主役はつつじなのか笹なのかw
     私たちが小学生の頃は課外学習で草取りに来たのになぁ。

それに50才過ぎ辺りから、何かと体に不具合が生じる人も少なくないし、大体老人がいつまでも退職しなかったら、会社だって若者を雇えないじゃないか。
遅く子供ができた人なんか、まだ学生の子供をどうやって養育するんじゃ!
たとえ65才まで働いたとしたって、70才までの5年間は無収入・・・貯えのない人は医者にもおちおちかかれないし、犬の予防接種やフィラリア薬代払うのもしんどくなるし、猫の砂だって洗って使えと!?
狂犬病や猫ひっかき病が蔓延するぞー!

くり     
     「ちょっと違うような・・・でもありうるような」

これもみんな少子化のせいなのか?
ギリシャじゃないけど、公務員や政治家が多すぎるせいじゃないのか?

あーーー若者の皆さん、みじめでない老後のためにも、早く結婚・・しなくてもいいから子供をじゃんじゃん産んで(ちゃんと育ててもらわないと、これも困るw)税金や国民年金ちゃんと払える人口を増やしてくださいープリーズ!
・・と、無責任なお願いもしたくなるというものです。

一体どうなるのだ、刻々と迫りくる我々の老後は?(何歳から老後?)

公園3
     せっかくの和風庭園が・・爺さんたち、毎日ただでグランドゴルフ
     やってるんだから、ちょっと草取りくらいしていけよー!

新聞の広告欄は、いまやペット販売広告より“結婚紹介所”の占めるスペースの方が広いうえ、“親同士専門”なんてのもある。
ある大手見合いパーティー業者が発表したランキングは興味深い。

婚活成就率第1位は兵庫県(45.95%)、2位は山梨県、3位は千葉県。でもって、わが静岡県はなんと33位(29.71%・・・わかる気がする・・)。
ちなみに最下位は福井県(12.80%)。

これは県民性を反映しているらしく、兵庫は男女とも積極的で新しいもの好き、一方福井は男が温和で女が自立心旺盛。温和ってのは、悪く言やぁ優柔不断とか煮え切らないってことかも。

3・11震災後は一人の生活に耐えられないと、(刹那的)結婚願望も急上昇したらしいが、一方被災地では失職や二重生活で家計が行き詰まり、家庭不和などで離婚が急増中とか。
人間、窮地に立たされると本性がでるのかしらね?
それとも「金の切れ目は縁の切れ目」ってこと?

やはり、あわてて結婚するのも考えものですねぇ。

だけどさー「年金70才から」ってのは勘弁してくれー!

公園4
     我々の老後は、打ち捨てられた木のベンチと空き缶
     みたいに哀れなものになるのだろうか・・・

やっぱ余計な政治家、無能な政治家、欲得まみれの政治家が多すぎるんじゃ!高給取りすぎ!
日本沈没Coming Soon・・・


では本日の「福」。
老後の不安はシルクワームに任せることにする。
ワーム1
一生そばにいてね♪(シルクワーム・フェチ化・・w)

ワーム2
仕分け作業もまた楽し(笑)

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

亭主不在の後遺症。

火曜日の静岡市の最高気温は28℃。家の中は30℃。
ありえねぇ・・・バタリw

こんな暑さの中で豊作を祝う秋祭りって・・・気分が乗らないような、なんだかなー・・的光景。
県内でこんな祭りがあるなんて知らなかった。

大文字
     先祖供養じゃない大文字焼。

やぐらを組むという方法のせいなのか・・・これが「磔(はりつけ)火あぶりの刑」に見えてしまう私って、“そういう類の本”の読みすぎでしょうか。
花火はテロの爆破音を思わせ、雷鳴&稲光は夜間爆撃を連想させ・・・ちょっと読む本の傾向を変えるべきかもしれませんww

昨夜はだんなが帰宅。
いつもは吠えまくるくりが、2日続けて長時間のする番をさせられ、くさっていたせいか、だんなに媚を売りまくり。裏切り者めが!

だんなは毎度「買ってくるな」というチョコを買ってくる・・・。(土産は一切買ってくるなと言ってある)
布団に入ってからも、なにやら「面白くない」感と暑さによる疲労が私の点線のような自律神経を挑発して、全然眠れないどころか、動悸、耳鳴り、頭痛、吐き気等々を誘発し、結局一睡もできず・・・本日はめまいと不整脈でゾンビと化しておりますw

くり
     家の向かいの田んぼの稲刈り終了。
     ここから庭に吹きだまる藁屑に悩まされるのだ。

私もなかなか“寛大な大人”とか“要塞犬母良妻賢母”といったものにはなれませんで。
そりゃそうなった方が自分だって気持ちが楽だろうけど、昔から「楽じゃない」方を選ぶ傾向にあるので(笑) Mの気でしょうか?

返す返すも悔やまれるのは、せっかく皆さんにご賛同いただいた巨大白蛇を入手できなかったことです。
あちこちネット上をうろつきまわったのですが、ビビビとくる子に巡り合えす・・・。
それにまぁ飼育スペースと己の体力にも限界があるし・・・で、その代わりと言っちゃなんですが、またアレをゲット♪

くり&ローズ
     「おい、くり、金曜日にまたシルクワームが来るんだってさ~」
     「どうせ私はもらえないもん・・・」
     
時々想像するのですが・・・DNAの突然変異とか何かの異常で、シルクワームが巨大化しないかと。
モスラとまでは言わないけど、せめてレオパか1m位のイグアナサイズになったら楽しいだろうなぁ・・・なにかいいドーピング剤ないですかね?

これは想像じゃなくて妄想でしょうか?

かめ
     こんな風にしたら楽しいなぁ♪
     お母さん亀と子亀。

え・・・マジいたww 巨大シルクワーム!!

シルクワーム
     韓国慶尚北道ヨンチョンにあるらしい像。うそ・・


では本日の「福」。
月曜に西方から友来りて、新ショッピングセンター“セノバ”を調査。
東急ハンズが入るっていうんで楽しみにしてたのに、なんだよー!1フロアの半分だけじゃん!これじゃ、そこらの雑貨店の方が充実してるかも。
交通費使って無駄足させたうえに、高級メロンのお土産まで・・・かたじけない(汗)
しかも
メロン
写真撮る前に、食うてしもうた~!! 美味でございました~♪
メロンは血液サラサラになる効果があるんですと。でも毎日メロン食べてたら、お金もサラサラ出ていくわ~・・。

&アメリカ在住のKさんより、私好みのポストカードをいただきました。
カード
あー動物園の爬虫類館行きたくなったわー。もう10年くらい動物園行ってない。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

モラルハザード、内外事情。

金曜日にだんなは遊興目的で渡米したわけですが、私の方が歯の定期検診のため早く家を出たので、いつ出かけたのか知りません。
最後に私が放った言葉は、「自分のベッドくらい整えていってよね!」・・・以上w

例年、何もかもほったらかしで行ってしまうので、私の我慢にも限界が。
立つ鳥跡を濁さず。
これ、場所を問わず万国共通のモラルだと思います。
がーーーーーっ!!

苦虫かみつぶした気分のときは、シルクワームを見て、その揺らぎと穏やかさのオーラに包まれるのが一番です。
ヨガの迷走瞑想や座禅より、よほど無の境地に浸れます。

よーく見てるといろんなことがわかります。

蚕1
     つぶらな目のヒト、たれ目のヒト、点目のヒト。
     ま、顔じゃなくて単なる体の模様なんですけど。

蚕2
     ウ○コが巨大なヒトがいたり。

蚕3
     顔とウ○コの区別がつかないヒトがいたり。

そして「天皇陛下万歳!」(???)なヒトを発見!!
     
蚕4     
     お尻の模様が日章旗!

旗
     日章旗。(注:通常“特攻”の文字は入っておりません)

蚕5
     普通はこんな感じ。

あーーーなんだか戦う気力がみなぎってきたわっ!!
んがーーーーーー!!!

ところで、先日来テレビやネットで話題になってる中国広東省での“幼女見殺し(まだ意識不明とか)事件”。
あんな人気の多い商店街の路上で、その子の近隣住民を含む18人もの人間(鬼畜だ!)が、血を流し瀕死の幼女を見て見ぬふり・・・ってか、「なにこれ」的視線を送り、通り過ぎる・・・中国よ、ついにここまで来たか・・・背筋が寒くなりました。

まぁこれには事情があったらしいけど。
数年前、路上で転んだ老婆を助け起こした男性が、助けたババァに「この人に転ばされた!」と訴え、助けた男性は罰金刑を受けたってのが、「他人にかかわるとろくな目に合わない」という教訓を人々に植え付けてしまったらしい。
そのババァ、金が目当てだったのか・・・まぁこの根性ならオレオレ詐欺師からも金をふんだくれそうだなw
しかし、司法も腐ってるってことだ。救いようがない。

アラ1
     「おか~さんも父ちゃんを詐欺でだませそうじゃないの」
     あんた、人を見る目があるわねw
     荒川のアラちゃんより先に「アラ」と命名されたヒト。

記憶に新しいメタミドホス混入事件や汚染粉ミルク事件など、世界中に報じられたモラルハザード的事件以外にも、闇に葬られた事件は一体どれくらいあることやら。
中国トップも「道徳の低下が深刻」と懸念を表明したらしいが、そのトップ連中の道徳も世界から結構蔑まれているのだが・・・わかっているのかね、当人たちは?

孟子や孔子の「孝」や「長幼の序」といった教えは、完璧に風化しているとしか思えない。
道徳心の裏には多少なりとも行動規範となる宗教心や先人の教えが存在すると思うのですが、共産主義と宗教は共存不可?

アラ2
     「人も思想も多すぎるとカオスに陥ります。
      おか~さんの机もかなりカオス・・」 おだまりっ!!

道徳心と言えば・・・渡米しただんなからは「留守を頼む」とか「俺ばかり毎年悪いね」とかの一言もなく、朝、私の机の上に日程表がぺらっと載っていただけ。
こういうのって、モラルハザードって言いませんかね!?
報復措置として、バイオハザードを検討中ww


では気を静めて本日の「福」。
ベランダの壁にこんなビュ~ティフォ~な方がいらっしゃいました♪
蛾
真っ白なステルス戦闘機のよう。どなた様でしょう?
日章旗にステルス・・・戦う意欲がメキメキ・・・ww

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

幸せって何だっけ~?

10月19~23日は七十二候で「蟋蟀在戸(キリギリス戸にあり)」。
キリギリスが戸の辺りでギーッチョッ・・と鳴く頃なんですと。
確かに昨夜トイレに入ったら、すぐそばでそんな声が聞こえましてビックリw

前記事にも書きましたが、カマキリの腹からハリガネムシが出てくる動画が脳裏に焼き付いてしまい、公園に行っても、アホみたいに走る犬を尻目に

くり1
     「ヒャッホ~~~~ッ♪」

無意識に、植え込みの中でカマキリを探す私・・・。
うそw

カマキリ1
     いたwww

捕まえようとしたら

カマキリ2
     威嚇のポーズで死んだふりかよ?

ま、こんなヒョロヒョロのカマキリじゃハリガネムシは寄生していそうもないわねぇ。
なんでも彼らは“ハラビロカマキリ”ってのがお好みのようで。身が多いしな。

しかし・・・腹の中からハリガネムシが出てくる感覚ってどんなかしら・・・大腸カメラを抜くときみたいな感じ?
スル~~~~~っと脱力感が押し寄せ、その後無上の解放感が・・・。

カマキリに思いを寄せてみるww

『パラサイト・イヴ』を読み終えたせいか、生物系の妄想が止まりません。
今頃遅すぎますが・・・パラサイト・イヴ、これまで読んだ数多のホラー小説の中でも3本の指に入れたいほど秀逸な作品でした。

くり2
     花を見ても、食べ物の妄想に支配される犬。

それにつけても不思議なのは、なぜキリギリスが鳴くべき時を心得、ハリガネムシが寄生すべきカマキリの種類を識別できるのか?
彼らは体のどの部分で、それを判断するんでしょう?

ところで、新聞のコラムにこんなことが書かれていました。
「猫の脳には前頭葉が欠けているため、未来を知覚する能力がない。だから猫は犬よりも交通事故にあう確率が高い。
猫は未来を予測できず、“今”しかない生き物だからだ。」


筆者はこれを『ねこに未来はない』(長田弘著)という本で読んだそうです。

前頭葉とは、意思・思考・創造などの高次精神機能と関連し、個性の座とみなされるらしい。

猫1
     この猫は今、無意識に私に媚を売ってるのか?

猫2
     「ったく、猫をバカ呼ばわりしやがって・・」

とりあえず虫には前頭葉はなさそうだな。

犬は訓練すれば介助や捜査などを手伝うようになる(どんなに賢くても5歳児程度だとか)から、一応前頭葉はあるんだろう。

くり3
     この犬は怪しい・・本能オンリーで生きてる感がw

筆者はこう締めくくる。
「人間も猫のように未来のことを考える力がなかったら、それはそれで幸せに生きられるのかもしれません。
しかし、幸か不幸か人間には未来を知覚する能力が備わっています。
それはきっと神様が試練と同時に、それを克服する喜びという果実を人間に与えてくれたからかもしれません。」

3・11の震災を経験した人々も、こんなことを考えたりしたんだろうか・・・。
私もふと、「今夜の夕飯の事なんか考えずに生きられたら幸せだろうなぁ・・」と考えることが毎日あるが。

くり4
     先日の台風一過の爪痕。折れた松も犬も同角度に傾くw


では本日の「福」。
私にも前頭葉がちゃんとあるらしく、文章が書け、妄想もできる・・・幸せなこと・・・なんでしょう、きっと。
脳
なんか・・他の部分の方が発達してるような気がしなくもないが・・。

んが!「本日の不服」!
明日から亭主の野郎だけ、アメリカンフットボールを観にアメリカへ行きやがる!
くりを迎えてから、ずっと自分だけ・・・くっそーーーーーっ!!!
何年経っても、これに関する妬みとムカつきは克服するどころか薄れるこそすらなく・・。
きっと私は無信心者なので、神様が「よく克服しましたハナマル」のご褒美をくれないのでしょう。
留守中に巨大白蛇か巨大ナメクジでも買っちゃおうかしら・・・。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

趣旨は“パッド”だと思うのですが・・w

近年のテレビ番組の不毛さにはうんざりします。

バラエティは言うまでもなく、ドラマまで!
それを物語るかのように、BSでやってるドラマは8割がた韓国モノ。HNKまで!

ついに韓国ドラマのリメイクまで現れ、「ものづくり大国・ニッポン」は「ものまね大国・ニッポン」に成り下がりつつあるのか!?
・・ものまねなら中国には到底かなわないから、中途半端なことはやめた方が無難かとw

有能なプロデューサー、監督、脚本家求ム。

めっきりテレビ離れしている私ですが、たま~に2時間ドラマの再放送を観たりします。
登場人物(特に女)のファッションは当時の流行の最先端なのだと思うのですが、バブル全盛期80年代のドラマを見てると、なんだか赤面w
いかり肩を通り越して鎧なみに盛り上がった肩パッド、強風でもびくともしない丁寧にブローされた前髪、スカートはピチピチボディコン。

ボディコン
     ワンレン、ボディコン、肩パッド=3種の神器?

肩パッドに関しては、ちょっとした笑い話が。

ある女性教授が助手(女性)とともにイギリスへ出張に向かう時のこと。
二人は手荷物検査の所で係官に呼び止められ、別室に連れて行かれた。
理由は「その肩が不審」ww

二人ともきちんとしたスーツの上にコートを羽織り・・・よーするに、肩パッド2段重ね。
コートを脱がされ、ジャケットも脱がされ、パッドを入念に調べられたそうです。
ま、当然詰め物以外何も入っていなかったのですが。

空港に行く際は、肩パッドにお気を付けくださいw

牡丹1
     牡丹さんも胸パッドを? ボインな男子w

最近ムカつくのはブラのパッド。
Aカップなんか、頼みもしないのに「1.5㎝ふっくらパッド入り♪」なんつー、さも「どう?うれしいでしょ?これでばっちりごまかせるわよ」的ニュアンス。
迷惑千万!!

通販じゃBカップからしか売っていない店もある!なんという差別行為!失礼千万!

しかし、胸パッドも現実と機能性の追及により(?)近年のは下半分にだけ入っている。
「寄せて上げて」ってのが流行ったけど、「寄せるモノ」もない人が少なからずいるということがわかったのか、ならば下から持ち上げる「胸の下の力持ち」作戦に出たか?

先日買ったのなんかひどいもんだ。“実物”が入る余地がないくらいパッド盛り沢山ww
幸い取り外し可能だったが・・・今のAカップは男性用なのかしら・・・。

パッド     
     こんな小細工はいずれバレる。
     絶壁頭のだんなが、これを帽子の後頭部に入れていたw

ヨガの先輩に「私はブラなんかしたことないの」(確かに平ら・・)と豪語する方がいるのですが、彼女はなんと4人も産んで全員母乳で育てている。
彼女いわく「要は大きさじゃないのよ。性能なの♪」
燦然と放たれる母として女としての自信のオーラに、気圧されました。いやはや、あっぱれ。

えーーー・・・何の話でしたっけね?
テレビが面白くない・・・?80年代の肩パッドはスゴイ・・・?ブラのパッドは侮辱的・・・?女は“大きさ”じゃない・・・?

もんちゃん
     「だからアナタはカオスと言われるのです」
     ハハ・・いつみても恵比須顔のもんちゃん。

忘れてくださいw


では気を取り直して本日の「福」。
牡丹の脚の腫れがだいぶ引いてきました~♪
足の甲の腫れはほぼ完全に引き、触っても痛がらないし、折りたためるようになっただけでもよかった。
牡丹2
まだ脛は少し腫れぼったいけど、目をつぶっていることもなくなりまして。
時間はかかりそうだけど、地道に毎日治療(イソジン消毒だけだけど)を続けていきます。

テーマ:生活の中で - ジャンル:ライフ

出現型お化けより内在型生命体が怖い~!

“知識人”とか“有識者”というと、ある分野において非常に詳しく秀でた人だと思うのだが・・・ある意味、“オタク”であるとも言えるような気がする。

ローズ
     「おか~さんは○さんに、カオスな人だって言われたよねー」
     カオスはごちゃごちゃじゃなくて、マルチなのっ!(苦しいw)

それを裏付けるような、なんとも珍妙な国際会議が今月6~10日、ロシア西シベリアのケメロボ州で行われていた。
ロシア、アメリカ、カナダ、エストニア、スウェーデン、中国、モンゴルの7か国から遺伝学や生物学のオタク・・じゃなくて専門家や学者が集まって、学術調査の結果や様々な情報を発表し合ったそうだ。

その会議で採択された総括宣言は・・・
「ケメロボ州で雪男が生息している可能性は95%」

・・・そう、会議のテーマは“雪男”w
この世の中には、UFO同様、マジで雪男の体毛や住処などの痕跡を追跡している人々がいるらしい。
なんか平和ww

しかし、雪男が多毛人間風なのに対して、雪女となると、一気に化け物の色合いが濃くなるのはなせだ?

雪男
     雪男。絶対ゴリラ風。

雪女
     雪女。絶対足がない。

雪男の♀はいないのか?繁殖できないじゃんか。

まぁ雪男はいてもいなくてもどーでもいいけど、今読んでいる小説に出てくるようなモノがもし存在したら、かなり怖い。

本
     これ。

1995年に第2回日本ホラー小説大賞を取ったかの有名な作品を、今頃100円で読んでいる私w
作者の瀬名秀明氏は、静岡市、しかもすぐ近所の“瀬名”出身なのに(瀬名をペンネームにしているらしい)、15年以上たってから読むことになりスイマセンw

この小説のように、人間の細胞の中にあるミトコンドリアが意思と知性を持ち、人間を内側から支配するようになったら・・・うほw こわww

どんなスプラッターなホラー映画観ても、背筋が寒くなるような悪夢にうなされたことはない私だが、この本を4分の1くらい読んで寝たら、奇妙な夢を見て飛び起きた。
う~~む、ホラーは値段じゃないなw(意味不明)

くり
     「私は花と一緒に撮影されると、悪い白昼夢に
     うなされます・・」 一種のアレルギーかしらね?

そして連休最後の体育の日、結構ホラーな光景を目の当たりにした。

場所はよく散歩に来る藤枝市の蓮華寺池公園にある菖蒲池の遊歩道上。
5~6人の人々が「何これー!」と、気味悪そうに見ているので、横から覗き見たら・・・カマキリ&ハリガネムシ!

ハリガネムシはカマキリから抜け出し、もんどりうっている最中。
「あー、ハリガネムシだー!!写真とらなきゃっ!」っと口走ってしまった私には、他人の視線など気にする余裕もなく、感動で鳥肌が立ちました。
ハリガネムシなるものの存在は知ってましたが、まさかホンモノにお目にかかれるとは♪

カマキリ&ハリガネムシ
     残念ながら、この後ハリガネムシはすぐに下の
     泥の中へボチャン。繁殖は泥の中でするそうで。

この珍妙な虫について詳しく知りたい奇特な方は、↓をどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%82%AC%E3%83%8D%E3%83%A0%E3%82%B7

なんと、カマキリの腹(尻)から出てくる一部始終を収めた動画もあったよ。
http://www.youtube.com/watch?v=xi4V3dVMcuI

あ~、これこそパラサイトなのね~・・・しみじみ。
でもその夜、私の腹からハリガネムシが出てくる夢は見ませんでした、残念ながら。

有意義な連休の締めくくりでした。


では本日の「福」。
ハリガネムシもそうだけど、キモい話ばかりじゃアレだし・・。
くりのハウスを新調したよ♪
前の“虎の穴”も気に入っていたけど、あまりに本体外側が排気ガスでべたべたしてきたので、今度はイメチェンでかわいい系。

ハウス1
「これ、大きすぎない?」あんた寝相悪いし。

ハウス2
でもさ、前のと同じサイズじゃん。ほら、寝心地満点だろが。

&今日は「冥福」も2つ。
ちょうど去年の10月14日、ホシガメのあられが☆になりました。
根性悪い女だったけど、己と通じるところもあって・・・改めて冥福を。
あられ

でもって、今朝聞いてショック!なんと柳ジョージさんが63歳という若さで他界・・・。
リアルタイムで流行っていたころは全然知らないけど、友人がカラオケで歌った「青い瞳のステラ」にビビビッときて以来ファンに。
一度だけコンサートに行ったけど、かなり閑古鳥が鳴くホール内で、彼はタイトルを言って歌うだけ、という極めて無駄のない(笑)コンサートでした。ご冥福をお祈りいたします・・・。
「青い瞳のステラ」はこんな曲。↓
http://www.youtube.com/watch?v=wk2Iu3KcQmI


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

地味にスタート、連休初日。

静岡市の中心部に、バスターミナルと私鉄の発着所にスーパーマーケット、東急ハンズはじめ様々なテナント、フードコートが入ったビル〝セノバ”が5日にオープンし、連日すげー人出〝らしい”(他人事w)が・・・その気になれば家から歩いて行けるのだが、我々はなぜか

河川敷1
     老人のグランドゴルフ大会を横目に

河川敷2
     枯草のにおいをかぐw

パルコができた時も、初めて足を踏み入れるまでに3年以上を要したが、セノバ調査に行くのはいつになることやらw

ここ数年の間に、めっきりショッピング欲を喪失し、ショッピングの対象が〝生きているか不気味”でないと興味がわかなくなった。
こういうの、〝子供還り”って言うんでしょうか?
それとも〝女をやめた”って感じ?

ヨガの先輩には「十分ヤンキー女っぽい」と言われたが、この年でヤンキーになってどうするw
しかも「ヤンキー」という種族は現存するのか?
暴走族と同じく、絶滅危惧種のような気もするが・・・。
     
河川敷3
     暑くて楽しくて、顔もほころんじゃうようで。
     
河川敷4
     おなかグルグル騒動もどこ吹く風。
     尻の穴の締り具合は最高ですww

さて、貧乏くさい休日を過ごす我々とは対照的に、父は3回目の四国遍路(全行程を5回に分けてこなすらしい)に赴き、昨日帰った。
ちょうどアホ菅が総理退任後、また四国遍路の続きを始めたってテレビで言っていたので、父に「万が一奴に遭遇したら、いつでも投げつけられるように、石の一つも持って行ったら?」とメールしておいた。

昨日返信が来て、なんと父たちが泊まった寺兼宿に、奇遇にも前日菅が泊まり、色紙にサインをしていったのだ。
住職の奥さんが、その色紙を掲げて自慢げにしゃべりまくるので、父が「日本を壊しちゃう人に、総理の資格はないぞ!」と横やりを入れたら、奥さんのトークは即終了したそうで・・・ははは・・・あの親父なら言いかねないわw

石もマジで用意していったらしいが、役に立たず残念だと言っていた。

あの親にしてこの子あり。
と言われるのは実に不本意だが、不幸にもよく言われる・・・w

河川敷5
     ここは日本橋から54里26町45間って・・何Km?

ケータイのメール受信履歴を見ると、だんな以外で一番多いのが〝親父”ってのも、なんだか切ない今日この頃ww
(不良老人仲間にはケータイメールを使える人がほとんどいないらしい)

そして我々の連休初日は、焼津港で釣り人を眺めながら潮風を浴びて終わったのでした。

焼津港1
     みんな、餌を撒きに来ただけのようです。

焼津港2
     海面に茶柱のごとく立って浮く枝がいっぱい。
     何のお告げだ!?


本日の「福」。
これはすごい!ミニストップのベルギーチョコソフト、どう、この巨大さ!
ソフト
私が車の中で「特盛特盛・・」と念じていたのが、バイトの青年に通じたに違いない。
しかし、途中で食べるのが辛くなった。デカけりゃいいってもんじゃないな(笑)

そして牡丹。何気に足の甲の腫れが引いてきたような。
筒みたいにパンパンに腫れていたのが、半分くらいになってる♪
牡丹
目つきにも生気が少々戻ってきたか? がんばれ、牡丹!

&「冥福」も。
アップル社CEOのスティーブ・ジョブズ氏がとうとうお亡くなりに・・・残念ですね。
アップル社製品とは縁はないけど、彼のトークには魅かれるものがありました。
'05年のスタンフォード大卒業式でのスピーチの一節(テレビなどでかなり有名になったのでは?)、「Stay hungry,stay foolish」(貪欲であれ、愚直であれ)は心に残る言葉でした。

この言葉・・訳し方を変えると、くりと私で体現してるかも。
「空腹であれ(→くり)、バカであれ(→私)」
我々も成功者になれる可能性が!?  Yes, I'm so foolish.

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

季節の変わり目にご用心。

牡丹の不調に、たくさんのお見舞いの言葉をありがとうございました。
今日も牡丹は目を閉じ、苦痛と闘っております・・・

牡丹
     目を閉じると、何の物体か判別が困難にw

イソジン水浴をさせ見守ることしかできないのは、本当にやりきれない思いです・・・。


さて、過ぎてしまいましたが9月29日~10月3日は七十二候(旧暦で1年を72に分けた5~6日間を1候とし、その時候の変化を示したもの)では、「蟄虫坏戸(虫かくれて戸をふさぐ)」。
よーするに、虫が地面に掘った穴に入って入り口をふさぐ頃というわけです。(対になるのが、春の〝啓蟄”)

どうりで庭のダンゴ虫軍団が姿を消したわけだ・・・先日の台風一過で、溺死でもしたのかと思ってましたw

ダンゴ虫はいなくなりましたが・・・

インパチェンス1
     誰の仕業ですかっ!? オルトラン(殺虫剤)撒いたのに!
    
インパチェンス2
     あるべき姿。

上はインパチェンスの残骸です。1週間ほどでこんな哀れな姿に(泣)

バッタ
     犯人らしきモノを発見。
     「しまった・・」byショウリョウバッタ。

バッタ系や芋虫・毛虫系の皆さんも、土に潜って戸を閉めておとなしくしてていただきたいわ。
あ、でも根っこを食うなよ!


昨日は雨で20℃いかず寒かったんだけど、寒さに強いくりが珍しく背中の毛を立ててぶるぶる震えながら私に抱きついて(コアラの子みたいに正面からべたっと抱きつく)きました。
ウ○コも少々軟らかめ。

でも食欲はもりもりww(これが同情や心配をかわない要因)

寒いのかと思って、Tシャツを着せて私の膝にのせ、綿毛布を被せておいたら落ち着いてきました。
おなかを触るとグルグル動きが感じられたので、やはり冷えたのかも。

くり1
     そんな恰好で伸びてるから~!

そこで思い出しました!!
昨日10月5日は、くりが我が家に来てちょうど10年目の日!

10年前の10月5日も冷えて、くりのウ○コが緩くなり、ブリーダーさんに電話したら、「たぶん冷えたんだと思うから、温めてあげて」と言われ、ケージにヒーターを敷いたら翌日にはすっかり回復。

そーかぁ・・・「おい、何か忘れてない?」と、物言わぬ犬はウ○コを以て意思表示したのか!
そーかそーか・・・誕生日ばかり気にしていたけど、「養子(!?)になった日」は忘れてたよ。悪かったなぁ、くり。

でも、祝いの膳は何もない。ははは。許せ。

くり2
     「嘆きでウ○コピーピーになっちゃうかもよ!」
     いいよ、絶食にするからw 

実は昨日は私もおなかがごろごろしていて、くりを膝に乗せてると、誰の腹が鳴っているのかよくわからずww

年を取ると、犬も人も急な温度変化には注意が必要だということを学習した日でした。


では本日の「福」。
これはなかなかいい。
ローション
去年、通販で送料無料にするために、何かのついでに(覚えてないw)買ってみたアメリカ製のボディローション。
いい香りと適度なしっとり感で使い心地はGOODですが・・・しかし、このサイズ。1ℓ入りって・・・1年くらい余裕で使えそう。
表面積の多い人たちが考えると、このサイズになるのかね?

&ぼろぼろのバラが1輪、きれいに咲きました。ウィミィです。
バラ
でも大きさは本来の4分の1・・・ま、いいか。

テーマ:日記 - ジャンル:ペット

不調なヒトと絶好調なヒト。

不調です。

「またかよ」とか「いつなら好調なんだよ」とか、あちこちから声が聞こえてきますが、不調なもんは不調なんだからしょーがないんですっ!
具体的に言いますと、
 ・胃痛&食欲不振&口内炎
 ・坐骨神経痛悪化
 ・杉よりひどい夏~秋の花粉症全開バリバリ
 ・頭痛を伴う背中から頭頂までの凝り

ま、軽く見積もってこんなところです。
モチベーション(何の?)下がりっぱなしww
家の中から、キッチンと掃除機を放り出したい(=料理と掃除をしたくない)気分。

一方、こちらのヒトは気温下降とともに、モチベーションも上がりっぱなしで。

くり1
     もう10歳なんだから

くり2
     そんなに走るのはやめてくださいってば!

くり3
     「いちいちうるせぇんだよ!」言葉遣いが悪いですよ。
     「飼い主に似たんだよ!」 ・・・ww

くり4 
     「海苔がうまい♪」

くり5
     「上あごにくっつくのがちょっと・・」

くり6
     ま、せいぜい頑張って取ってください。

天空のジョロウグモ様も、蚊の大発生で大豊漁のもよう。

クモ
     上の方にいる小さいのが♂ですかね?
     交尾の後は食われちゃうんだね・・・南無w


みんなこのように絶好調ならいいのですが、もう一名、不調なヒトが。

牡丹1
     牡丹ちゃ~~ん!

先週半ばあたりから、なんとなく右後足が腫れぼったいような気がしていたんだけど、金曜になったら太ももの表側に丹波の黒豆大のポコっとしたものができ、化膿しているようだったので、思いきって消毒した針でぶすっと刺したら、大量の膿が出ました。

その後、イソジン水溶液で薬浴させたところ、翌日には出来物もしぼみ、やれやれと思ったのもつかの間、夕方見たら今度は裏側に~!

牡丹2
     ぷにぷにした触感。

元気はあるけど、触ると痛いらしく「くわぁ」と鳴くんです~(泣)

今日は右足の膝から下全体がパンパンに腫れちゃったんで、くりのフィラリア薬もらいついでに獣医さん(獣の医者だけどw)に相談。
とりあえず、医者用のイソジン(成分が若干違うらしい)をいただき、それを塗ったり薬浴させて様子を見ることに。

牡丹3
     可哀そうで可哀そうで(泣)

牡丹ちゃ~~~ん、お願いだから良くなって~~~!!


本日の「福」はそうなるよう、願いを込めて・・
これが効いてくれますように・・・。
イソジン

私にも塗ったら不調が治るかしら・・・w

テーマ:日記 - ジャンル:ペット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。