一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガッツポーズは武士道にそぐわない?

大相撲の春場所も終わり、また外国人大関が一人増えた。
何をしとるんだ、日本男子は・・・。

ま、私の相撲への関心は朝青龍の引退と共に消えたので、どーでもいいのだが。

高校野球も、今回は地元が出ていないからどーでもいいし・・・Jリーグも、海外サッカー観てると「なんだかなぁ・・」って感じだし・・・むしろなでしこジャパンの方がアグレッシブで“学習力も高く”面白い。

ローズ
     春眠暁を覚えず。
     脱力系寝相組ローズ。手が赤ちゃんみたい♪

ツイ
     水苔シェルターの中で眠りこけるツイ。

ところで、スポーツでもなんでも、喜びや達成感を「図らずも体現してしまう」動作が“ガッツポーズ”だと思う。
ガッツポーズが出る瞬間って、プレーをした選手と客席やテレビで見ている観客の気持ちが一つに、「やった!」という気持ちになった時ではないかと思うのだが・・・なぜか日本では、これをすると、一部のお偉いさんや形式ばった人々から白い目で見られ、スポーツマンシップやら品格やらを問われるものがある。

朝青龍で問題になった相撲、それに高校野球でも結構うるさいらしい。
プロ野球では楽天のマー君の雄叫び&ガッツポーズにもクレームが付けられた。

サッカーでは、シュートしたら変なダンス踊ってもいいのにねぇ・・・なんだかなぁ。
サッカーの他に、水泳や卓球、テニス、ゴルフ、体操、陸上・・たしか柔道でもガッツポーズに文句言う人はいないと思うけど?
なぜに相撲と高校野球??

相撲なんかさ・・・ガッツポーズ以前に、あのお尻丸出しの姿に品格を問いたいような気がしなくもないw

BB
     無理な寝相組 B.B. リュージュですか?

アラ
     とっても無理な寝相 アラ。
     最近胴が太ったのか、通り抜けが厳しくなったようだ。

そういえば、イチローがあるテレビ番組で、こんな持論を披露したそうだ。
「ヘッドスライディングは美しくない。自分の必死さを相手に知られてしまうから。」
そして第2回WBC決勝戦での最後のヒットを振り返り、「あの打席は野球人生で最も大きな恐怖を味わった。ヒットが出たことは、めちゃめちゃうれしかったが、ここでガッツポーズをすれば敵に胸の内を悟られてしまう。だからベンチの仲間も見なかった。」

いかにも彼らしい美学。
「武士は食わねど高楊枝」ってところですかね。
考える前に思わず出てしまうのがガッツポーズなのに、それを意思の力で封じ込めるのは容易なことではなかろう。

アラ&BB
     そろそろタケノコの季節。
     背比べ?で張り合う二人、B.B.(左)とアラ。

しかし・・・実は私もこのタイプだったりするかも。
人間以外の生物に対しては素直に感情表現できるのに、相手が人間、こと身内となると(他人には愛想がいいw)なぜかイチロー化してしまう。
身内に武士道魂(単に愛想がないだけ)を見せつけて何の意味があるのか、自分でも理解に苦しむのだが・・・まぁ少々、子供の頃におかれた環境によるところはあるかもしれない。

最近ガッツポーズをしたのは・・・
 ・拒食してたもんちゃんが砂肝を食べた時
 ・べるぴーがウンコした時
 ・くりに口輪なしでうまく目薬をさせた時
 ・ラムズホーンがサンゴ砂の床材で活発に動くようになった時
 ・ブラシの木の根っこにいたコガネムシの幼虫を発見し、排除した時

・・・私の人生って・・・。

ラムズホーン
     新体操のリボンのようなウンコをするラムズホーン。
     まさに芸術♪


本日の「福」。
ムショ~に甘酒が飲みたくなって、スーパーで買ってみた。
私は麹の甘酒は苦手なので、酒粕のやつ。
甘酒1
全然塩気が足りん!
塩をバサッと足したら、それなりに旨くなった♪
甘酒2
しかし・・・甘酒を「清涼飲料水」と書かれると、なんだか味気ないような・・ノンアルコールだと全部清涼飲料水なの?








スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:小説・文学

正直申しまして、疲弊しています。

震災から1年余が過ぎたのに、依然として進まない瓦礫処理と人々の暮らしの完全回復。

そんな中、始まった春の高校野球。
選手宣誓をした石巻工業高校のキャプテンの言葉はくさかった・・・だめだ、嘘はつけない。あまりにもお約束通りの模範的宣誓・・・まぁ仕方ないのかも知れないが。
もういい加減、勇気とか感動とか夢とか・・・勘弁してくれ。
言った数だけ・・・やめておこう。

私だって、決して被災地の事をどうでもいいと思っているわけではない。
ましてや原発を抱える静岡県在住、いつ何時同じ目に合うかもしれないわけだし・・・でも「震災言葉」に疲弊感を感じる今日この頃。

桜
     静岡でも桜開花宣言が。
     ワシントンでもいちいち開花宣言するのかね?

先日、ある若手俳人のコラムを読んだ。

彼は昨年6月、津波で壊滅的被害を受けた宮城県名取川河口地域を訪れた。
どこもかしこも瓦礫の山で、一般車両も通行禁止。

モクレン1
     天邪鬼な我々は梅も桜も無視して、モクレン見物。
     曹洞宗の十輪寺。十輪以上咲いてたぞ。

地元の俳人仲間によれば、この辺の浜には毎年海鳥がたくさんやってきて営巣するのだが、海水浴客やサーファーに卵を踏みつぶされ、年々数が減っているらしい。
それが震災で、浜に人がいなくなった今年は、海鳥にとっては子育てしやすい夏になるだろうと。

誰にとって何が幸いするかわからないね。
放射能が海に流出したって、人間は騒いでいるけど、おかげで食われずに済む魚や貝は狂喜乱舞してるかも。

尺八
     邪魔なヒト。カラオケをBGMに尺八演奏をするオッサン。
     「おか~さん、歌ってたじゃん」 気を使っただけですっ!

地蔵
     なかなかモダンでイケてるお地蔵さん。

今回の震災で「詩人は何をすべきか」という問題提起がさかんに起こったそうだ。
詩歌はパンや毛布のような助けにはならない。
だから詩を書くことが(物質的)支援になることはありえない・・・では、何ができるのか?

起こった事実を世間とは少し違う角度から淡々と書き記しておくこと。
たとえば、人間ではなく、あえて海鳥について記すのは、詩人にしかできない。

古来、詩人は“語り部”だった。
癒しでもメッセージでもなく、たとえ非情であっても、現実をありのままに書く。
私はそのように震災と対したい、とコラムは締めくくってあった。

モクレン2
     白い雲、白いモクレン、若干黄ばんだ白い犬w

モクレン3
     ここのお墓には、ペットと一緒に入れるみたいです。

詩歌の世界に生きる人って、浮世離れしてるとまでは言わないけど、凡人とはちょっと違った見方や感性を持っていると思う。
こんな時こそ・・・原発事故や震災被害で一億総ヒステリー状態に近い時だからこそ、もっともらしいことを偉そうに並べ立てる無責任な学者や評論家とは全く違う、冷静かつ冷徹な目で、現実そのままを記す人が必要なのかもしれない。

「絆」とか「一人じゃない」とか、耳触りはいいけど(私にとって)現実味を感じない言葉より、残酷でも率直な言葉の方が心地よく、心にも響く。

橋
     この橋はヤバい。誰か落ちるのも時間の問題w

小山     
     小山の上からは水平線まで見えるで♪

菜の花
     「だから、花はもういいって・・」


では本日の「福」。
苦労してひねり出した確定申告の医療費控除額・・・
税金
何のケチもつけられず、ガッツリ取り返した!・・・って、得したわけじゃないけどw
来年は申告せずにすませたいよ・・・。

そして虫めがね(298円で3.5倍)買った~♪
虫メガネ
何を見るかって?そりゃもちろんラムズホーンに決まってるじゃん。






テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

なにかと本末転倒。

サンゴ砂入りカップでVIP待遇になったピンクラムズホーンのお二方。

ラムズホーン1
     何気にラブラブ。怪しい雰囲気w
     ま、雌雄同体ですが。

これを見てラムズホーンがマイブームになったとか、ラムフェチになったとか言うわけじゃないんですが・・・

ラムズホーン2
     大増員ww

はるばる鹿児島から、定形外郵便という4日間にわたる過酷な道行(何度も放り投げられたり、寒い倉庫に閉じ込められたり・・)を経て、無事到着したお子様ラムズホーン15名。

ラムズホーン3
     小さいです。5㎜くらい。

新たに水槽をセットする際は、水あわせが重要らしいですが、何事もアバウト(っつか、めんどくさいし)な私、ろくに水あわせもせず、プラケに投入。
長旅で腹も減っておろうと思い、コリドラス用フードを落とすと、もりもり食い始める。

翌朝見たら、カモンバに鈴なりになっていた。

ラムズホーン4
     撮影前はもっとすごくて、七夕飾り状態だった。
     よくこんな細い枝葉に・・・。

何のことはない・・・やっぱりはまってるかもw
ここで爆殖してもらって、余剰員にはカエル水槽へ掃除に行ってもらうつもり。
とりあえず、快適プラケで派遣要員養成、ということで。


さて。20日は彼岸のお中日でしたが・・・ぜ~んぜん忘れてましたw
やたらと法事にうるさい実家(103回忌とかやりよる。坊さんも驚いてた。)への抗議心からか、仏事にはある種の抵抗を感じる一方で「意味」を感じない、歪んだ私。
心の中で、そして我が家の仏壇(“なんちゃって仏壇”がある。本尊はカエル大明神。でもおりんは善光寺で買った)に毎日手を合わせているんだから、それでいいじゃん。気持の問題じゃいけないのかしらね?

くり1
     風の抵抗を感じ、走ることに意味を見出す。

歪んでる人は仏教者にもいるようで。
(「歪む」って字・・・分解すると「不正」なんだw)
かの有名な、東京・巣鴨の“とげぬき地蔵”(高岩寺)で、戦後から親しまれてきた托鉢僧が、2月初めから姿を消したそうな。

実家の方には、よく臨済宗の修行僧が団体で一軒一軒托鉢に回ってきたけど、巣鴨の托鉢は道などに立って行うようだ。
老人の多い有名な寺近辺は、さぞ実入りがよかったのだろうね。

でもこの托鉢僧たち、高岩寺の僧じゃなく京都の寺の僧侶グループで、10数年前に高岩寺の許可をもらって境内や周辺で托鉢していたらしいが、次第に仲間以外の僧を排除し、数年前からは参拝者に「必ず病気が治る」と体を触って、強引に金を求め始めた。
これじゃ霊感商法と変わらないじゃないか~。

去年境内での活動中止を要請したのに、クソ坊主どもは門前での強引な托鉢(金銭強奪じゃん)を続けたため、地元商店街組合などとも協力して、「路上での托鉢禁止」の看板を掲げることになったそうだ。

托鉢
     恥を知れw

新興宗教の中には、宗教の名を借りたねずみ講や洗脳集団みたいのがあるけど、由緒正しい仏教のおぼーさんがねぇ・・・やーねぇ。

しかもこのクソ坊主グループ(ちゃんと住職をしていた人も)の2人は、埼玉県の雑居ビルに入居させた元ホームレスの預金通帳を管理し、振り込まれた生活保護費をピンハネしていたことも判明。

ぼーさんが「貧困ビジネス」に手を染める世の中って・・・w
民主党政権のへっぽこ政治のせいなのか、人間のモラル低下のせいなのか・・・どっちにしても侘しい世の中になったもんだ。

くり2
     すがすがしい空と海なのに、侘しさ極まるこの顔・・

くり4
     まぁこんな顔になるのもわからないではないが。
     「強制撮影はご遠慮ください、父ちゃん・・・」



では本日の「福」。
墓じゃなくて、ラムちゃんばかり拝んでてスイマセンw
ラムズホーン5
あぁかわええ&面白い♪










テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

使えない掃除屋と歪んだ健康志向。

先日召喚した掃除屋(ピンクラムズホーン)がさっぱり働かない・・・どころか、横になって寝てばかりいる。

くり1
     さっぱり満開にならない梅園。河津桜は終わり近しなのに。

飼育の先輩にアドバイスを求めたところ、「底に砂利を敷かないと立ち上がれない」と言う。
・・・おい。巻貝のくせに平らなガラスの底じゃ、自力で起き上がれないのかよ!?

なんてこった・・・だから日がな1日、ごろごろしてばかりいたのか。
勝手に水槽掃除しながら生きてくれると思っていたのに、手のかかる奴らだ。

仕方ないので、彼らが好む弱アルカリ性の水と足場を提供するために、サンゴ砂を買ってきた。
ウキガエル水槽から出して、サンゴ砂を敷いたコップに移し、ついでに腹も減っておろうと思い、コリドラス用の餌を投入。

ラムズホーン1
     食っておる。

ちゃんと起き上がって餌に寄ってきた。ゲンキンな奴らだ!
これじゃ掃除屋どころかVIP待遇じゃないか!

しかもラムズホーンは水から出ないから、脱走の心配もないというのに

ラムズホーン2
     水から出ておる!

なんだか小さいくせに手のかかる奴らだ・・・w

くり2
     「何か言った?」 おまえの同類ってことだ。

ところで。
先日、マラソンの五輪代表が決まりました。
しかし、なんですねぇ・・・世の中空前のマラソンブーム。毎週末どこかでマラソン大会。
町が主催でも県が主催でも「市民マラソン」ってのが不可解ですがw

私も陸上やっていたので、走ってる時の爽快感やゴールした時の達成感はよくわかるけど・・・それにしても異常なまでのランニングフィーバー。
皆さん、なんで走り始めたきっかけは何だったのかしらね?

健康(ダイエット?)志向は食でも顕著で。
食べ物にも異常なまでの関心が寄せられ、特定の食品が店頭から消える・・・.

ちょっと前までバナナだったのが、いつの間にかトマトにとって代わられた。
まぁうちの近所のスーパーでは、バナナもトマトも全然影響受けていないけど。静岡は疎いのか?

以前にも、ココア、にがり、寒天、酢大豆・・・色々あったよね。

くり3
     「健康には海苔!」 なんでそんなに好きなの?

食べ物が健康に与える影響を過大評価することを「フードファディズム」と言うそうで。
ファド(fad)=一時的流行、熱狂、こだわり・・・ファッションみたいなものってことか?

ファディズムがもたらす情報は、根拠が薄弱だったり誇張が混じり、動物実験データを都合よく解釈している場合が多いらしい。
そんな情報に踊らされるのは・・・バカとは言いたくないが・・・いや、やっぱり言いたい。
バカじゃん。

「非科学的な決めつけ」と言う点では、原発事故の風評被害と同類だという人もいる。同感。

くり4
     オゾン層の破壊による紫外線増加の被害者。固まるw
     サングラスとは永久に一体化できそうにない。

江戸時代の儒学者・貝原益軒は83歳の時著した『養生訓』に、「養生を一字で言うなら畏(おそるる)」と記したという。
食にも慎みの心を持つことが健康長寿の秘訣ということでしょうかね。

甘い情報に踊らされて、他人の事も考えずに買いあさる・・・これはいけませんねぇ。
大体いくらトマトを食べまくっても、積年の不養生がチャラになるはずもなく・・・あっま~~い!!

くり5
     「おか~さんのジャンクフード志向も手遅れ・・」
     いいの。食養生なんて、私の精神衛生には最悪だもの。

貝原益軒・・・なんか意味深な名前だ。
をもたらしてもらわねば困るのだよ、ラムズホーン君。
手を焼かせるんじゃねぇ!


では本日の「福」。
だんなと父以外の男性から、ホワイトデーの贈り物をいただいた~♪
お菓子1
恒例駄菓子詰め合わせ。今年は男の子用と女の子用だとか。

お菓子2
その1。
お菓子3
その2。
ピンクの水あめ、いちごミルク(1粒w)入りの方が女の子用か?

ヨーグルト
モロッコのヨーグルトって、こんなのなの?モロッコに象??

うまい棒
コンビニでは見かけないうまい棒♪
やっぱりトマトよりバナナより、うまい棒だ!




テーマ:雑記 - ジャンル:小説・文学

新着情報と個人情報。

立秋過ぎの暑さを“残暑”と言うが、立春過ぎの寒さを“余寒”と言うそうだ。
なんで“残寒”じゃないんだろーねー。
どっちでもいいけど、寒いわー・・・。

でもウキガエルたちの水槽は25℃に保たれて、ぬくぬくなので、金魚藻はあっというまにどろどろに溶けてしもうた。

どろどろの藻とウンコと食べかすのおかげで、すぐに水か汚れる(濾過機やエアーは入れてない)ので、溶けない水草と掃除屋さんを導入。
ネイチャーガイドのブリッキーヌさんが勧めてくれたガガブタという笑える名前の水草は、あいにくどこでも扱っていないか売り切れだったので、とりあえず、解説を読んでよさそうなのをチョイス。

水草1
     ドワーフフロッグビット。
     カエルと一緒だから「フロッグ」がキーワードにw

水草2
     これじゃよくわかんないけど、葉がぷくっと膨れてる。

で、掃除屋さんは

ラムズホーン1
     ピンクラムズホーン。直径1㎝ほど。稚貝か?

以前、ドジョウと一緒にフネアマ貝という地味な掃除屋を雇っていたけど、頑健だという触れ込みに反し、すぐくたばるので、今度は見た目が派手なヒトを雇ったが・・・なんだかすでに元気がない。なんでだ?


話は変わりますが。
某大手通販サイトで買い物をすると、「○○さんにおすすめ」と言って、買った物の新シリーズや関連商品などを紹介するメールが勝手に送られてくる。
頼んでませんってば。要らないから、そんなメール。

なんだか、デパートで「何をお探しですか?」って言いながらついてくる、オバサン店員がPC上に現れたみたいでウザい。

くり1
     「けっこうのせられてチェックしてるくせに」
     CDだけだ! 口輪はめるぞ!

同様に思っている人は少なからずいるようで、ある男性は子供にせがまれておもちゃの乗り物の動画サイトをPCで見続けたら、その動画サイトを開くたびに、ミニカーや鉄道模型の「おすすめ動画」が表示されるようになり、閉口しているそうだ。

先日グーグルが、他国の個人情報保護に関する懸念を振り切り、提供する検索や動画、メールなど約60のサービス利用者のデータの連携活用を始めた。
登録データや利用履歴、ケータイのGPS情報から、その人の趣味嗜好や行動を分析し、対象を絞り込んだ広告表示などに活用するというが・・・まぁ便利だと思う利用者もいるかもしれないけど、わたし的には、なんだか知らない人にどこからか四六時中観察されてて、素っ裸にされたような薄気味悪さを感じるなぁ・・・。

こういうのって・・・許されるのかしらね?
万国共通の倫理規定とか情報保護条約みたいのはないんでしょうね、きっと。

くり2
     むくっと起き上がり、心ここに在らず、のくり。
     こういう場合は、たいてい伸びかあくびをしてまた寝る。

近年流行のfacebookも、ついに株式上場。
2010年末には6億800万人だった利用者は、1年後には8億4500万人に。

でもこのうち8割は、「アメリカ人以外」なんだってさ。
さすがにプライバシー重視のアメリカ人、慎重なのかな?
facebookって、顔写真付きで「私は個人情報を公開します」って、世界中に宣言しちゃう人たちの集まりでしょ?それなりの勇気と自信がないとできないよなぁ。

まぁ銀行口座やクレジットカード作ったり、ネット通販利用するだけで、個人情報は「漏れた」と思って間違いないけど・・・でも顔まで出しちゃうってねぇ。

そうそう、facebookが思わぬ弊害を生み出してるそうで。
離婚・不倫急増

いわゆる「同窓会恋愛」「やけぼっくりに火がついた」で、家庭崩壊w
世の中、知らない方が幸せなことの方が多いような気がするが。

くり3
     「おか~さんは載せるほどのキャリアも美貌もないから・・」伸びっ!
     口輪、はめるっ!! アルパカか、おまえは。

もう文明社会ではプライバシーや個人情報を守るのはムリってもんだ。
ならば、せめて情報漏えい大国・日本には、アメリカみたいにハッカーを「犬」として雇って、これ以上国家(特に軍事)機密を垂れ流すことの無いよう心血を注いでもらいたいものである。

BB
     B.B.、バックに赤が生える美男子に育ちました♪
     後足の甲がぷくっと膨れてるのがなんだかなぁ・・・。

余談ですが、グーグル(google)って、10の100乗を表すゴーグル(googol)の綴り間違いから生まれたんだってね。 
最先端の頭脳集団でも、スペリングのミスに誰も気づかなかったのかしら~?



では本日の「福」。
水槽には大勢いた方が楽しい♪
お掃除屋さん、こんな風に育ってくれるといいんだけど・・・
ラムズホーン2
なんだか、またフネアマ貝と同じ運命をたどるんじゃないかと心配で・・・2匹しかいないので、また10匹頼んだ(笑)
ラムズホーンの専門店があるなんてびっくりだわ。最初からこっちで買えば安かったのに・・・くそう。



テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

人生には“揺らぎ”が必要w

三寒四温。
一雨ごとに暖かくなる。
・・・こんな言葉が空々しく思えるような金、土曜の冷たい雨。なのに花粉は大飛散。
おまけに亭主は自分ばっかし2泊3日で極楽スキー。

やってられねぇ!

不安定な気候と情緒に加え、花粉症のためか、はたまた禁断症状なのか・・・胃が不調。
蠕動運動をしようとしません、胃もたれ、胃痛・・・薬も効いてないぞ!

やっぱアレだわ。禁断症状。
何のって?薬よ。揺らぎの。

シルクワーム1
     シルクワ~~~~ム♪

前回の死亡者多発以来、3ヶ月ほど買い控えていましたが、ダメだ。限界かも。
てなわけで

シルクワーム2
     ゲット!SSサイズ50匹+10%。

このサイズから飼うのが一番長く、しかも安く楽しめるのです。
ただね、最初が難関で。

シルクワーム3
     この大きさなんで

シルクワーム4
     メガネの度が合ってないとか、老眼では苦しいかも。

5㎜前後のヒトたちをピンセットで1匹ずつつまみ、引き離すのは至難の業。
力加減を間違えると潰しちゃうし、よ~く見ないと、こんがらがった糸と生体の中に埋もれているミクロなヒトを見逃しちゃう。

蚕なんだから、“蚕の大人”になってから糸吐けばいいのにさ~、なぜか小さいほど吐きまくるのよね~。
自縄自縛を体現するとこうなる。

シルクワーム5
     なんでこうなるの?

でも3日もするとこんなに成長の差が出ます。

シルクワーム6

早く大きくなるヒトは優良児だけど、それだけ早く運命も決まるわけで・・・レオパの栄養に。

野生ならありえない「レオパが蚕を食う」という不自然な食物連鎖について、悶々と考えることがあります。(暇すぎw)
そもそも蚕はシルクワームと呼ばれるように、絹糸を生産するために育てられた(蚕的にはそんなつもりはないだろうけど)家畜のような存在。

早々に食われて他人の栄養になるのが幸せなのか、絹糸を提供し人々に喜ばれるために釜茹でになるのが本望なのか・・・どっちも望んでないよなw
立派な蛾になりたいよねぇ・・・ごめんなさいねぇ・・・。

牡丹
     「ひどいなー」 ねぇ、その格好も辛くない?
     赤ベル通り越して、黒ベル化している牡丹さんw

その蚕、50年前くらいまでは、原発事故でエライ被害を被った福島県川俣町でも盛んに飼われていたそうです。
戦時中は海軍航空隊の落下傘を織る絹織物工場もあったんですと。
落下傘って絹なの~~!?びっくりw

それが今じゃ養蚕農家の数は当時の0.1%以下に激減。
もちろん安い輸入品が増え、政府の農業政策も変わってきたからだ。養蚕組織も解体し、農協に組み込まれたとか。

そんな中、今も頑張る老夫婦がいる。
農協職員の孫(33歳)は「養蚕なんか先進国の農業じゃない」と言う。バカ野郎!!

じいちゃんは言う。
「蚕は見ているだけで面白い。面白くてやめられん。」
そうそうそう!そうなんだよ~~~!わかるよ、じいちゃん!

煮干し1
     煮干しも面白いぞ。目がないのは怖い。

煮干し2
     こっちは去年見つけた、大口開けてる怖い煮干しw
     どっちが怖い?
     
「蚕は天気の虫。風で飼う」のだと。
日の当たる畑で採れた桑を、風の通る蚕室で食べさせる。
食べそこなう蚕が出ないよう、桑を与えながらも目を離さない。
数十万匹が老夫婦の思いにこたえるように、ぐんぐんと大きくなり、最後に飴色に透き通る。

数十万匹を2人で世話するのと、50匹を1人で世話する(しかも人口餌で)のでは比較にもならないが・・・暇さえあれば、食べそこなってる小さなヒトを餌の所へ持っていく私。(暇すぎw)

べるぴー&牡丹
     「俺らも小さいから、マットを餌にしろ!」
     牡丹が正常位だと、なんだか見ていて落ち着かないw

養蚕を川俣町に伝えたのは、飛鳥時代の皇族だと言われているそうだ。
私は、蚕→紡績工場→映画『ああ野麦峠』→長野県、というイメージしか持っていなかったけど、福島の方が早くからやってたのかな?

絹糸や織物として採算が取れないなら、ペット産業に進出、という手も・・・あ、神聖な養蚕にそんな邪道はいけませんね。
日本の素晴らしい絹の伝統を支えるべく、くそったれな農協職員の孫なんか蹴っ飛ばして、がむばれ!じいちゃん!



では本日の「福」。
シルクワームたち、今回は今のところ死亡者もなく、順調にすくすく育っています♪

そして結膜炎になったくりに目薬を差すたびに、順調に指に巻く絆創膏の数が増えていた私・・・口輪を注文しましたw
口輪
やっと届いた~~!
くり
なかなか似合うぞ、くり♪(これを装着するのに一悶着・・)

でも、結膜炎は治ったようです・・・。うれしいけど・・・残念。


今日で震災から1年・・・光陰矢のごとし、です。
被災地へ、心から鎮魂の祈りを捧げます。
カイコ・・・懐古。シルクワーム・・・知苦虫。意味深な虫。

テーマ:飼い主の日常生活 - ジャンル:ペット

世界は矛盾で成り立っている?

米NBAの元大スターで“靴”(エアジョーダン)にまでなった、あのマイケル・ジョーダン氏のシカゴ郊外にある豪邸(確か約23億円超)が売りに出されたそうな。

な~んだ、往年のスターも大盤振る舞いとド派手な生活のツケが回ってきたのかと、半ば「いい気味」的気分で記事を読んでいたら・・・なに?いくつも家があるから、ちょっと「整理する」んだって?
・・・あ、そう。
本物のセレブは、家の中じゃなくて、家そのものを整理するのね・・・w

くり&ローズ1
     異種間交流。なぜか仲良しな二人。

バスケットって、野球やゴルフと違ってそんなに長く第一線で活躍できるもんじゃないと思うけど・・・現役時代の10数年間に、一生(贅沢しても)困らないくらいは稼げちゃうの? なにか資産運用とか、してるのかしらね?
とにかく「ヤバいこと」に手を出さなければ、十分やっていけるのかも。

セレブの暮らしをあっという間に奈落に突き落とすのは薬物、でしょう。
マイケル・ジャクソンもホイットニー・ヒューストンも・・・。

何で?
世界中からちやほやされて、大ヒットを飛ばし続けても、やはり衰えることへの不安とか庶民にはわからない孤独とか・・・そういう心の闇と弱さが、気持ちだけは「不老不死のトップセレブ」へ導いてくれる薬に、手を染めさせるのかな。
哀れなことです。

くり&ローズ2
     ビーズクッションなので、程よく沈むのがいいのでしょうか?

くり&ローズ3
     「何か文句でも?」 いやいや。
     仲良きことは美しき哉、と武者小路実篤も申しております。

マイケルの時もホイットニーの時もそうだったけど、アメリカ人って何でもかんでも“大イベント”に仕立ててしまう、あのスキルはすごいと思う。
悲しんでるんだか楽しんでいるんだか・・・同じ気持ちを共有する人々との一体感に酔っているような(サッカーのサポーターと変わらんじゃないか)、グルーブ感さえ漂う追悼者の集い。
今は選挙でお祭り騒ぎw

が、授業をさぼって公園でたむろしていた高校生たちはこう言っていた。
「彼女(ホイットニー)の薬物汎用は有名だったのに、周りは手を差し伸べなかった。それなのに死を悼むって・・ひどすぎる。」
「いじめで自殺した同級生を思い出すわ。いじめを無視していた人たちが、死んだらいきなり『かわいそう』って。米国は自己中心的なやつらだけの偽善者の国よ!」

不良な子供たちの方が、よほど真実を見据えているようですね。

アラ&ローズ
     同類なのに交わらないヒトたち。
     「あいつ、いつまでやってるんだ」ほっとくと5分でも回し続けるローズ。

これと似たようなことを思う。
日本でも、東北へ被災地ボランティアに行って「お役にたてればうれしい」と言いつつ、「東北のモノ(ゴミや食べ物)を自分の住む所へ持ってこられるのは嫌だ」と言う人々がいる。
まぁ少々の寄付をするだけの自分に、とやかく言える資格はないけど。(しかも確定申告で、ガッツリ寄付金控除を受けるw)

東北のガレキ処理問題はいまだに解決の見通しがついていない。ぼんくら政府め!
全市民、町民の意見が一致するなんてことはありえないんだから、反対意見を尊重するんじゃなくて、こういう非常事態の事案の決定権は、自治体のトップに一任してもいいんじゃないかと思うんだけどなぁ。いつまでたっても埒があかないじゃんか。
犯罪被害者の心身状態を心配しつつ、犯罪者の人権尊重を叫ぶのに似ているような。変な国。

しかしなぁ・・・放射能ヒステリー、いつまで続くのでしょうねぇ。うんざりww
戦後の全国の放射線量は、今の比じゃなかったんだからさぁ・・・もうあきらめようよ。

イモリ
     「最近出番がない!」 へへ~、すいませんw
     この寒い冬も無暖房で元気に泳いでいたイモリーズ。
     確実に10年以上、ほどんど乾燥糸ミミズだけで生きてる。スゲーw



では本日の「福」。
昨夜、夜突然部屋の電気を付けたら「キャッ」ってな感じの、キャ行の声が。
ウキガエル
あんたか?
この頃は、私(正確にはピンセット?)を見ると、こぞって水面に顔を突出し、赤虫をワシワシ食いよる♪
しかし、この小さい体でよくウンコするヒトたちです(笑)

&なでしこジャパン、アルガルベ杯での大活躍、すごかったね♪
惜しくも準優勝だったけど、点取られたら間髪おかずに取り返すあの根性、サムライ(というには士気がねぇ・・)ジャパンにも見習ってほしいものです。シュートの迫力もなでしこの方がかなり上だし~・・。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

ひな祭りも男女機会均等?

うめがいなくなって2週間・・・いまだに空っぽのケージはそのまんま。

なんかこれって・・・“未練”とか“気持ちの整理がつかない”とかいうたいそうなものじゃなくて、単なる“怠慢”ではないかと思い始めた今日この頃。

うめ
     「ようやく気づきおったの。怠け者めが。」うう・・・

そういえば思い出したんだけど、うめが逝くちょうど1週間前、玄関ドアに鍵を挿しこんだら、ささっている鍵以外キーホルダーごと落下したんですよ。
キーホルダーの金具が壊れたのはわかったけど・・・でも、よく見たらありえない壊れ方。

キーホルダー1
     これ、ペンチでも曲がらないほどの金属よー!

金属の輪、切れても変形してもいないのに、その輪より少し大きい頭のついた留め具がスポッと抜けて・・・その頭部分も変形してないのに!
ありえない・・・戻そうと思ってもだめ。知恵の輪か!?・・・うめの仕業か?
いや~オカルトだ!超常現象だ!

6、7年は使った愛着あるキーホルダーだったけど、仕方なく新調。

キーホルダー2
     ぬめ革がいい色になったところなのに・・

キーホルダー3
     で、全く同じタイプの色違いを買うw
     モデルチェンジもせず、よくあったなぁ。

ところで土曜日はひな祭り。
女子の皆様におかれましては、ひな祭りのお祝いをなさったのでしょうか?

女児や未婚娘がいらっしゃるご家庭では、ひな人形を飾り、お寿司などを召し上がるのでしょーか?
最近は雛人形業界も不況かと思ったら、一人暮らしの大人女子や既婚女子も自分用にひな人形を買い求める方が増えているとか。

たしかに「いいなぁ」とは思うけど、我が家なんぞ飾るスペースもなく、つるし雛にしたら、長身の亭主が絡まってダメにするのは見え見え・・・。

でも、我が家にだって私の他に“未婚女子”が6名(犬1、カエル多分1、イモリ2、レオパ2)がいるので、人形がダメなら寿司でも食うか、ってなわけで“行きつけの”お持ち帰り寿司店へ赴いたところ、20代と思しき夫婦&幼児と遭遇。
妻はAKB48風、夫はヒップホップは大好きだけど懸垂は1回もできないよ風。幼児は2歳くらいの男子。

くり
     肉食系未婚女子は毎晩ウサギの皮を食らう。

店の駐車場で、友人と出会った筋力なさげな夫が言う。
「今日ひな祭りだからさ~、うち女の子いないけど、お雛祭りパーティーするんだ~♪」・・・ですってw

おい。
今から草食教育かよww


「寿司食っても雛あられ食ってもいいから、お雛祭りパーティーはやめなさい!あと2ヵ月待って、こいのぼりパーティーにしなさい!」
と、老婆心ながら忠告したくなりました。

ま、どーでもいいですけどね・・・膝の力が抜けたわw

きっと彼らは、少子化問題どころか、日本のエネルギー事情も竹島問題も年金問題も「よくわっかんな~~い」んでしょうね・・・。

アラ
     「あんたはわかるのか?」 よくわっかんな~~~い♪
     アラもローズに負けず、上手に回し車を回すことが判明。

お雛祭りパーティー、楽しんでください。
ええ。人生楽しく生きたもん勝ちですから。


と言うわけで、本日の「福」。
私も雛祭りを楽しむため、さゆりさんお奨めのファンタジーの本・・・ただし、ファンタジーを斜めから見た?考察本を買いました。
なんとハードカバーよ!それをAmazonで“中古”でゲットしましてw

本1
     作者は『ゲド戦記』を書いた人です。
     詳しい内容はさゆりさんのブログでどうぞ。

2000円のが1300円で買えちゃったもんね~♪しかも、なぜか新品。ちょ~ラッキー♪(ちょ~ドケチw)
挿絵もあり、面白いです。
私の心のツボにはまった挿絵は

本2
     眉毛のあるハリネズミ?

本3
     スーパーマンならぬスーパーマウス。

おまけに不思議なことを発見。
本4
古書って、公安の管轄なんですか?
 

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

ペット中毒にご用心。

もう3月だっちゅーに、梅の花はまだ半分ほどしか咲いておらず、早咲きの河津桜もまだ蕾。
ソメイヨシノに至っては、「おい、今月中に咲く気はあるのか?」って聞きたくなるほど“蕾固し”。

1月にくりの散歩中に見つけた大きなミノムシ。

ミノムシ1
     吹きっさらしで寒そうに揺れてた。

今日、珍しく満開状態の白梅の中で再発見!

ミノムシ2
     中のヒトはいつ出てくるのかしら?

さて、もうすぐ大震災から丸1年。
こんなにも復興に手間取るなんて、思いもしませんでした。

事件も事故も、最も重要なのは“初動態勢”だっていうけど、先日ばれちゃった菅直人の超大失態で、初動態勢があまりにもずさんだったのは明白。
原発・・・あとどれくらいで落ち着くのかしらねぇ・・・おまけに余震もいまだに収まらず。

イラン情勢まで加わって、電気代、ガス代、ガソリン代、灯油代、ぜ~~んぶ値上がりじゃん!
災難は雪だるま式ww

災難があれば、必ず幸運が訪れるところもあり・・・この震災で儲かったのは、線量計メーカーか?電池メーカーか?よい子のお菓子“ビスコ”も生産が追い付かないとか。
ペット関連事業や動物病院も然り、らしい。

昨年1年間にペットの治療に要した出費は、犬が62,872円(前年比131.7%)、猫は49,846円(前年比110.2%)。
これに餌やおやつ、ワクチン、保険、トリミング、ホテル代、生活用品購入を合わせると、犬は年に32万円、猫は18万円超!

・・・マジですか。
うちの場合、保険もトリミングもホテル代もないし、餌もホームセンターで売ってるやつだし・・・年間10万円もいってないぞ。

犬は32万円・・・平均値が・・・マジかよー!? 

くり&ツイ
    「私は虐待されているのかも・・・」
     ツイに相棒のクッキーモンスターを取り上げられ、いじけるくり。

今、ペットの犬猫の数は計2,200万~2,400万頭ともいわれる。(未登録の犬猫を含めたら、どれくらいになるのか・・)
犬カフェ、猫カフェも大繁盛、アニマルセラピーも活発化している反面、捨て去りは年に30万頭を超え、糞尿被害や鳴き声の苦情も後を絶たず・・・。
ペットが死んだら、今度は人間がペットロス症候群で医者の世話にw

震災で、ペットの扱いの困難さも思い知らされたとはいえ、ペットの売れ行きが落ちたわけではないようで・・・現代人って、便利で豊か(にみえる)な生活をしていても、やはり生き物のぬくもりや癒し効果を知ってしまうと、なかなか「それ無し」ではいられなくなるんでしょうねぇ。
優しい麻薬・・・みたい。

ローズ
     「あんた、中毒だろ?」 こんな私に誰がしたw

「家族や友人がいればいいじゃん」って問題じゃないのよね~。



というわけで、本日の「福」。
うめの喪も開けていないのですが(いつ明けるんだ?)・・・まぁうめは「永久欠番」ということで、我が家に「気配」として存在し続けると思いますが、他に犬1、イモリ5、ツノガエル3、レオパ4もいるんだけど・・・あ、ヒトの♂1も。

ウキガエル1
ありゃ?

いえね、くりのおやつやBB用の大きいケースを買おうとネットショッピングしていたら、変なモノを見つけちゃって・・・
生体の項目じゃなくて、餌の項目でね。

ウキガエル2
アジアウキガエル。3cmもない小さなヒトたち3名。

高級魚アロワナの餌用らしいのですが・・・ハハハ。
“雨期ガエル”ではなく“浮きガエル”なんですけど、私を見るとあわてて沈みやがり、餌もやれず(目が上についてるので、下に落ちた餌は拾わない)困っていたのですが、昨日はピンセットから赤虫をかき込むようにワシワシ食べました。
あーあ・・・私は中毒だ。






テーマ:雑記 - ジャンル:小説・文学

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。