一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷走するヒト、暴走するヒト・・・不安定な5月w

5月もいよいよ終盤なのに、いわゆる“初夏らしい”さわやかな“緑の風”ってのが吹く日は何日あったことか・・・だんだん四季の感覚がなくなる。

こうも毎日日替わりでジェットコースターのごとき気圧の上下動に見舞われると、ウルトラ陽気病みで、しつけ糸並みの強度しかない私の自律神経は瞑想・・ならいいんだけど、迷走しっぱなしで・・・

くり1
     こっちは年も考えずに暴走中w

くり2
     緑の芝生を独り占め。
     若葉色、若芽色、若草色の違いがわかりませんw
     (日本は一番色の種類(言い方)が多い国なんだとか)

歩けば地面が波打つ様な感じがするし、グルグル眩暈がするわけじゃないけど、なんだか脳みそを菜箸でゆるゆると撹拌されているみたいな、いや~~なもやもや感が。

あ、今読んでる本の副作用かなぁ?
『アナザヘヴン』(飯田譲治 梓河人著) これって、去年あたり、ドラマでやってました?

しょっぱなっから人間の脳料理のオンパレードで・・・脳シチュー、脳カレー、脳ドリア等々。
ま、想像しても私は平気で食べられますけどね。
そんなものを想像するより、肉眼でウニの乗った寿司とか蟹味噌を見る方が卒倒しそうになります。
あんなキモいモノ(牡蠣も~!)、誰が最初に食べようなんて思ったのか・・・ダ、ダメだw

まぁ「キモい」の定義や感じ方は人それぞれですが・・・しかし、これは誰が見てもNo Thank You!でしょう。
中国江西省で売られていた“人造豚耳”。

豚耳って、犬のおやつにもあるけど、沖縄ではミミガーっていう有名?な料理があるよね。
中華街では豚の足から顔まで何でも売られていたし・・・しかし、その豚耳がゼラチンとプラスチックでできているなんて、誰が想像するでしょう。
さすがの中国でも、かなり騒然としたらしい。

虫
     エサのワームは平気なのに、こういうのはダメだ!
     公園の売店で買おうとしたブロッコリ・・・ダメw

“普通の豚耳”の半額くらいだったので、購入客が殺到したものの、化学薬品っぽいにおいがして、ちょっと触るとすぐ裂けたので、不審に思った客が通報してばれたらしい。

なんちゅーか、あの国の突拍子もなく豊かすぎる創造力・・・もうちょっとまともな方向へ(「まとも」の定義が違う?)向ければ、たいそうな国になると思うんだけどねぇ。
日本のオレオレ詐欺やマルチ商法みたいなセコイ犯罪じゃなく、まさに人命に直結するような大胆で無軌道な“企画力”・・・いやはや、コメントのしようもございませんw
とはいうものの、彼らの手口って、着眼点はスゴイ!?んだけど、詰めが甘すぎるんだなー。すぐバレバレw

くり3
     脱力状態で撮影に応じる・・・お気の毒。
     ただでさえ長い胴が余計伸びそうで嫌だなぁ、この撮り方。

さて、今日もデンちゃんネタなのですが・・・。

またまたやってくれました。
産卵しすぎるから別居させたウスカワマイマイのデンちゃんズ、別居後にも赤玉土の中に3,4個の卵塊を発見。

私の持ってる図鑑には「ウスカワマイマイは単独でも産卵するらしい」と書いてあったけど、“らしい”じゃなく、紛れもない真実でした。
証拠写真も撮りましたぞ!

デンちゃん1
     土の中だけじゃ飽き足らなくなったのか、こんな
     壁に張り付いたまま産んじょる~~~!!

恐るべき種の保存本能。アッパレw
人間もこんな風に産めれば、少子化問題も明るい方向に向かうかもしれないのに。(そういう問題じゃない?)
それにさ、韓国みたいにカタツムリエキスを顔に塗るんじゃなくて、不妊治療とか単体繁殖に応用できないのかしらね?

・・・スイマセン・・・頭の中がシチューになりかけてて・・・ww

デンちゃん2
     カルシウムウンコ?真っ白です。
     バリウム検査思い出すなぁ・・・


では本日の「福」。
またバラが咲きました。
半身をコガネムシにやられ、1本枝で頑張ってるマウントバテン。毎年咲くのは1,2輪の貴重な花。
バラ1

エレガントなフレンチレース。はかなそうで、かなり丈夫。
バラ2

アンジェラは早くも7,8分咲きに。
バラ3

ところで、この「さなぎの木」みたいのは何ですかね?
サナギの木


スポンサーサイト

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

コメント

こんばんわ~

人間も雌雄同体ならぬ、雌雄判別不可能くらいまでには進化してるようですが・・・単独繁殖までの道のりはまだまだ険しいようです。^^;

わおっ、面白い花だ。
私も名前を知りたかったので「サナギみたいな花」で検索してみたら・・わかりました。^^
多分「コバンソウ(小判草)」ではないかと。
さすがに「サナギソウ」って名前ではなかったのね~~~。
ちょっと期待してたのに。
あはは。

  • 2012/05/21(月) 19:11:10 |
  • URL |
  • マダム半世紀 #-
  • [ 編集]

自律神経ってどうやって整えるんでしょうね?あ、医者に聞けってね(^_^;)
私も自律神経フニャフニャなんですが、最近はノニが何となく効いてる気がします☆美味しく無いけどね(^^;;

チビカタツムリ可愛いな~♪とんがりねずみさんのブログに出会わなかったら一生カタツムリの産卵から成長を見る機会は無かっただろうな(笑)

ウニ、カキ、カニ、
寿司食べに行ったらなに食べるんですかー(^^;;
(スマホでブログ見ると、画像が色々と入れ替わってるんですよ
バラの写真であろう場所に玉子焼きの画像が入ってたり
カタツムリの画像が牡丹ちゃんだったり(^_^;)

  • 2012/05/22(火) 10:31:40 |
  • URL |
  • ぴょここ #-
  • [ 編集]

v-535マダム半世紀さま
単独繁殖で自分のコピーがゾロゾロとアブラムシみたいに生まれてきたら・・・ちょっとしたホラーですね。いや立派なオカルトかもww

よくぞ調べてくださった!
私もチェックしてきましたが、よく「サナギみたいな花」でヒットしましたよね(笑) みんな、そう見えるんだ、やっぱ。
しかしイネ科だそうで・・・イネ科アレルギーの私には敵というわけですね。しかも雑草の部類らしいけど、この写真撮らせてもらったおうちでは、素敵なテラコッタの鉢に丹精込めて植えられていましたw
・・・ま、畑の害虫(カタツムリ)飼ってる人間にどうこう言うことはできませんけど・・・。

v-535ぴょここさん
自律神経鍛えるのには、ヨガがすごくいいらしいんですけど・・・私、ヨガ始めてから自律神経失調を発症しましてww しかもヨガ、今年で15年だし・・・なんだかなぁ。
治療もしてるんですよ、医者で。
でもある程度、体質的なものもあるらしく・・・なんちゅーか、アレルギーみたいに皮膚や胃腸が過敏なのと似たようなものらしいです。
なんでも効いていると信じることが一番の解決策だと思いますよ。「自己暗示法」ってのもあるし。
ただ、超天邪鬼なワタクシ、まったく暗示にかからないという・・・自律神経以外の神経は図太いようで(笑)

私もカタツムリの卵なんて、そして赤ちゃんが生まれるところなんて、今回の事がなければ一生知らなかったでしょう。いや~ラッキー・・・なのか?

寿司、いくらでもあるでしょー!?
私はコハダやイワシといった光物が好きなオヤジ系、だんなは卵、かっぱ巻き、稲荷寿司が好きな幼児系ww だから、寿司=安い。

スマホって、そんな超常現象が起きるんですか・・・ちょっとしたオカルト機器ですねw
誤解が生じて愛が破たんしたりしないのでしょうか・・・。

  • 2012/05/22(火) 11:17:43 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

v-22毎度盛りだくさんの家族達・・とてもウニ、カキなんぞがダメなお方には見えまへんw
でもあのブロッコリーは、葉っぱもダメ!
なんていうか・・・なんも言えない

くりちゃん撮影の時は、まな板のコイ状態なんですね・・あは
デンちゃんズ、あれでちゃんと孵化するんですか?
ひとりで二役?ありえへん
なんでそんなに簡単に産めるような仕組みになっているんでしょ???

バラもいろんな形があるんですね
イングリッシュローズは最初みた時は花弁が重すぎる感じがしてあまり好きじゃなかったけれど、今はかわいいなと思うようになりました

  • 2012/05/23(水) 21:27:07 |
  • URL |
  • 葉っぱ #yDt/5Vf6
  • [ 編集]

v-535葉っぱさん
盛りだくさん・・・になってしまったのは、ブログを初めてしばらくしてからの事でして。
当時いたウーパールーパーの事を検索していた時にたまたま開いたブログで、日本の、いわゆる「アマガエル」のイメージを一掃する「私好みのカエル」に遭遇してしまい・・・以来ズルズルとアリ地獄のように深みにはまっていきました(笑)

脇目のブロッコリをそのまま茹でたら、水面を覆い尽くす勢いで5㎜ほどの青虫が浮き上がってきた時は、卒倒寸前でした。へー、葉っぱさんもダメ?意外だわ~。

雌雄同体でも、精○交換(不正ワードらしい)をしないと普通はだめらしいけど、このヒトは特別みたい。
勝手に一人で産んだ卵、今朝めでたく孵化しましたw
でもアブラムシも春か秋には、メスだけで卵じゃなくてミニアブラムシを産むよね。あっちの方がオカルトチックに見えるが。

私も丸っこいバラは今一だったけど、ヘリテージの香りを嗅いだらすっかり魅せられてしまい、以来「カップ咲き(花弁が反ってない丸い花)」ファンに。
ただねぇ・・・バラには消毒が欠かせないのがちょっとw

  • 2012/05/24(木) 11:19:16 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

わたしもブロッコリーについてるヤツと
トウモロコシのがダメだ~!栗のもダメだー
一般の人(笑)はその場でワシワシ剥いて買って行くよね
わたしたちよりキモ免疫あると思っちゃうよ
なんで平気なんだ?

  • 2012/05/24(木) 15:17:44 |
  • URL |
  • t #qIFa0De.
  • [ 編集]

v-535tさん
そうそう、栗のもかなりグロイ。
前にどんぐりいっぱい拾ってきて、袋に入れたまま数日放置しておいたら・・・ぎゃ~~~~!!白い1㎝位のニョロ虫が大繁殖!
以来栗やどんぐりは拾わないことにしている。あー怖かった。
裏のばあちゃん(森英恵似で結構上品)なんかすごいよ。
3㎝位のイモムシを「なに、こんなもん、それ」と言って、素手でぶちゅっとつぶしていたv-399
ああいう人がヤモリをキモイという気持ちが理解できないわー。

  • 2012/05/25(金) 11:12:40 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

アナザヘブン…そうそう~冒頭から人間シチューでしたね( ´∀`)ヶラヶラ
自らの意思で調理するわけではないけど…
最近風呂で追い焚きしながら突然★になり
そのままシチューになってしまう人も居るそうなので気をつけないとだ(;-ω-) =3

そういえば家のベランダ果樹園のラズベリー…
3鉢ほどコガネムシにやられました 根っこが無くなってたし(´・ω・`)ショボーン
即効肉食ハナムグリの刑にしました(o・ω・o)ノ ⌒ ゚ ポィッ

  • 2012/05/29(火) 09:16:45 |
  • URL |
  • Zero #-
  • [ 編集]

v-535Zeroさん
私には、ウニ丼の方がよほど「脳みそてんこ盛り丼」に見えますがね・・・究極の脳料理w
でも、あの物語、最後は結構センチメンタルな感じになって、意外な展開でした。
日本のホラー作品としては、なかなかいい線いってたと思います。

風呂の追い炊きで思い出した。
隣の幼稚園児が熱帯魚水槽の温度調節器をいじって、「煮魚」をどっさり作ってしまったそうで、お祖父ちゃんががっくりしてました。
その隣の家では、停電後に温度調節がイカれ、やはり煮グッピーと煮クマノミを・・・最近、煮魚の話が多くてw

うちのブラシの木の根っこにも10匹くらいいました。
でも根が張りすぎ、鉢から地面にもぐりこんで困っていたので、奴らが適当に間引きしてくれたおかげで、良い感じに収まりました(笑)

  • 2012/05/29(火) 11:08:18 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/tb.php/1012-9aedac8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。