一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラが逝った。

今日はいきなり「冥福」の記事になってしましました。
今年、うめに次いで2度目です・・・。

7月2日(月)昼過ぎ、ヒョウモントカゲモドキ(ノーマル・♀)のアラが逝きました。
まだ生後1年半余りしか経っていないのに・・・ショックです。

アラ1
     昨年1月26日、体長10㎝程でやってきたアラ。
     初めのうちは「シャーッ」と威嚇する威張りん坊でした。

それは突然の出来事でした。
先月25日の朝、いつものように掃除をしようとケースの蓋を開けたら・・・おや?
素焼きシェルターの中から、アラが顔だけ出してる。しかも仰向けで!

背筋に冷たいものを感じながら、あわててシェルターをどけると、体を硬直させてひっくり返っているアラが!
パネルヒーターの上だったので、体は温かいけど、手足も尾もこわばって動かない。

でもひっくり返すと、目をぱちぱち。
あ・・・生きてる・・・腰が抜けそうでした。

何なんだ!?首から下が蝋人形みたいになってしまった、この状態って?
尾は曲がったまま、元に戻らない。

アラ2
     どんどん大きくなり、4月初めにはもうこんなに。
     グレーだった体が黄色くなっちゃったよ。

私は無意識のうちに、アラの体をマッサージし始めました。
なんなんだよ~~~、レオパの脳梗塞とかくも膜下出血とかってあるのかよ~~??

しばらくあちこちさすっていると、尾の硬直が解けてきて、手足をゆっくり曲げたり伸ばしたりしたら、関節も緩んできた。
後足の腿をさすると、尾をくねらせる・・・これは単なる筋肉の反射運動かもしれないけど、かちんこちんに固まった状態は脱し、生きてる感じになってきた。
なんだか私の気持ちがほぐれたかのようでした。

不思議なことに、顔を持ち上げることはできるんです。瞬きもできる。
水を飲ませようと、容器に口を入れると、ごくごく喉を鳴らして飲んだ・・・が、なんか変だなぁ・・・レオパって、犬みたいにベロを出して飲むんだよね、普通。

アラ8
     こんな感じで、ペロペロと。

すると突然アラが大きく口を開け、痙攣したようにカクカクと口を動かし、私の指に噛みついた、すごい力で。
何!?いったい・・・??

アラ3
     これのどこが異常に見えます?
     体は全く動きません。

1日4回くらい、水を飲ませるのとマッサージ、手足の曲げ伸ばしを続けていたら、3日目くらいには前足を自分で前へ出すようになった。
後足は筋肉を刺激しないと動かないけど、尾の振り方が大きくなり、体もくねらせることもあった。

ただ排泄をしないのが心配だったけど、麻痺から5日目には(見た目には)正常な糞と尿酸をドカッと出したので、ほっとした。

ジャイミルの体液を絞り出してワーム汁を作り、舐めさせたら、1匹分全部食べたので、さらにホッ。
前足の動きは次第に良くなり、ほふく前進もできるようになり、口の痙攣も収まって、舌なめずりする顔を見た時は涙が出そうになりました。

一生下半身麻痺で流動食でも、目の輝きが今のままなら、それだけでもいいと思った・・・マジで。

アラ4
     被災地(だんなのデスク)視察にも行きました。

アラ5
     夜は一緒に本を読んだり。

そして7月2日の昼ごろ、またワーム汁を食べて、舌なめずりをした。

1時間くらい後、なんとなくケースをのぞいたら・・・え?
アラが口から黒い水のようなサラサラの液体をいっぱい垂らしてる。
目は開いているけど瞬きをしない。
体を持ちあげたら、力なくだらんと垂れ下がりました。
そこにもう生命が宿っていないことは一目瞭然・・・。

しばらくへたりこんでいました。
嘔吐物はワーム汁ではない・・・あの黒い液体はなに?

とにかくそれが何であれ、1時間のうちにアラの体内で何かが起こったことだけは確か・・・。
分析したところで生き返るわけではないのだが・・・そういう症状を検索しても、全然ヒットしない。

アラ6
     23㎝位あるのに、この狭い場所がお気に入り。
     ここ、水を入れるスペースなんだけどね。

アラ6
     結局、狭い所に入り込むのが好きだったようで。
     この寝方もよくやってた。

くたっと横たわるアラを、横からツイがジーッと見ていました。何を思ったのか・・・。

ケースは木曜になってやっと片づけました。
アラの亡骸は、2月に逝ったうめと同じアンジェラ(ツルバラ)の木の下へ埋葬。

爬虫類と言えども、レオパってどことなく犬猫っぽい人懐っこさがあって、存在感も大きかったです。

寂しくなっちゃったよ、アラ。
辛かったろうね・・・私の自己流リハビリ、よく頑張った。えらかったよ。
ありがとうね。

アラ7
スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメント

そうなんですか、、、

ペットが逝くって本当に悲しいです。
もの言えぬだけになおさら、、、v-390
どうか元気を出してください。

  • 2012/07/06(金) 12:36:13 |
  • URL |
  • whitypearl #-
  • [ 編集]

アラちゃん、可愛い子でしたね。
一番下の写真なんて「木枯らし紋次郎」みたいな振り向き写真で、プロマイドみたいよ。

だんだん良くなってる様子なのに、とっても残念でした。
とんがりさん、あまり落ち込まないようになさって下さい。
アラちゃんが安らかに眠れますように。

  • 2012/07/06(金) 13:54:57 |
  • URL |
  • マダム半世紀 #-
  • [ 編集]

アラもとんがりねずみさんもよく頑張ったね(>_<)
他の子は元気で夏を越してくれ~!
ウキガエルは水温28℃こえると弱るから気をつけてあげて~
個体差もあるとは思うけど
なにせとんがりねずみさんちのウパは夏も平気だったもんね

  • 2012/07/06(金) 14:12:24 |
  • URL |
  • t #qIFa0De.
  • [ 編集]

ええっ?!!
アラちゃんが・・・・・・・・・
そうだったんですか・・・・・
お辛かったですね・・・
というか、今だってお辛いですよね。

何にも言えることはありませんが、
おふたりとも、お疲れ様でした。
アラちゃん、安らかに眠ってね。

ご冥福をお祈りいたします・・・・・

  • 2012/07/06(金) 16:06:16 |
  • URL |
  • かじぺた #-
  • [ 編集]

素人が分析しても始まらないけど、

黒い液体は血の凝固したものか、ダメになった内臓類。
寄生虫の影響か、あるいは癌みたいな病気もあるかも知れませんね。

それでも、とんがりねずみさんの介抱は凄い!
僕なら初日に諦めてしまうかも。

  • 2012/07/06(金) 22:39:53 |
  • URL |
  • やしま #-
  • [ 編集]

アラちゃん・・。
残念でしたね。
ペットがいなくなるのは、本当にぽっかり穴が開いたような気がしますものね。

とんがりねずみさんが、一生懸命介抱したこと
アラちゃんはきっと嬉しく思ってると思います。
アラちゃんが、ゆっくり眠れますように。


  • 2012/07/06(金) 23:17:02 |
  • URL |
  • まいまい #x610XEa2
  • [ 編集]

v-22わかれって悲しい
でも1週間も頑張ったんだ、二人で・・・・
とんがりねずみさんの気持ちをくんで、必死で頑張んたんだよね、アラちゃん
いつも思うのは、あの子たちなりにかにか考えているんだなってこと
最後は少しでもそれなりに、って思っているようで、それが切ない

最後の写真がかわいすぎるよ~

  • 2012/07/07(土) 00:10:11 |
  • URL |
  • 葉っぱ #yDt/5Vf6
  • [ 編集]

要介護のレオパちゃん、亡くなりましたか…。

なすすべなく死んでしまう事が多い両爬で、それだけ世話ができたというのは愛情と日頃の観察力の成果でしょう。

我が家のレオパと好きな場所が同じなアルちゃんのご冥福をお祈りいたします。

  • 2012/07/07(土) 06:12:56 |
  • URL |
  • ブリッキーヌ #-
  • [ 編集]

ごめんなさい、アルちゃんになってますね。

大事なところ間違えました。

  • 2012/07/07(土) 06:15:05 |
  • URL |
  • ブリッキーヌ #-
  • [ 編集]

よく頑張ったね。

アラちゃん、症状を見る限りでは 私の友達のとこのフトアゴちゃんの症状に似ています。先天性の脳神経の異常で 通院していましたが投薬も効果なく、飼い主さんの手助けによりエサも食べバスキングもしています。多分一生こうだろうと言っていました。
私が通っている動物病院の先生もおっしゃってましたが フトアゴやレオパのような 人工的に交配を重ねた種ほど このような症状が出てくる個体が出てくるのは仕方ないそうです。(ウチにも先天的に腎臓が悪いエボシベビーがいますw) 
アラちゃんも 最後にとんがりねずみさんに介護してもらえて きっと喜んでいると思いますよ。
天国の「レオパの国」でウチの2年前に亡くなった ごましお君と仲良くしてやってくださいね。

  • 2012/07/07(土) 09:38:34 |
  • URL |
  • ペッコヤ #-
  • [ 編集]

とんがりねずみさん
言葉の一つ一つに胸がいっぱいになり涙が出ています。

きっと喜んで、感謝して天に戻ったと思いますよ。
それでも切ないですね。

とんがりねずみさんは親として完璧だと思っています。
素晴らしいです。

  • 2012/07/07(土) 16:14:38 |
  • URL |
  • 25 #xgl6jd7M
  • [ 編集]

アラちゃんが亡くなったんですか…。
悲しいですねぇ。
特にレオパやハムスターは悲しいです。
レオパも気分的には哺乳類ですよね。

ご冥福をお祈りします。

  • 2012/07/07(土) 23:44:51 |
  • URL |
  • 髭蟲 #CenICKp6
  • [ 編集]

v-535whitypearさん
ありがとうございます・・・
ほんと、どこがつらいって言えない子たちの介抱って、ただただもどかしくて。
ぽっくり死なれるのも辛いけど、苦しむさまを見るのはもっとこたえます。

v-535マダム半世紀さま
ブロマイドww それ、20世紀語ですかね(笑)
あれ、脱皮中の写真で、口の端からぶら下ってる細いものは皮です。

前足が動くようになってきたし、排泄も食事も可能になったので、「もしかしたらイケるかも」って、一抹の希望を抱いた矢先のことだったので、かなりショックでした・・・
悪あがきする私のために、無理しすぎちゃったのかなぁと思うと、なんだか自責の念すら感じます(泣)

v-535tさん
食べて出せるなら、生きられるかもしれないと、一抹の希望を持った矢先の事だったしね…ショックだ。爬虫類ってわかんないね、ほんと。

ウキガエルも暑さに弱いのか~?
ウパの時は、飼ってる時もろくに飼育法なんか検索しなかったし(あまりPC使わなかったからね)、「知らぬがホトケ」状態で・・・ウパは足が太かったから(笑)丈夫だったんだ、きっと。わはは。
うちのウキガエル、1匹「沈み系」のヒトがいる。
餌をやるのに下まで持っていってやらねばならぬ。世話の焼ける奴だ。
底をゲンゴロウみたいにびゅんびゅん動きわまってるよ~。変なやつだ。

v-535かじぺたさん
ありがとうございます・・・でも、ご利益の象徴!?うめの横という特等席に埋葬したから、きっとさびしくないと思います。
うめが面倒見てくれるでしょう。

レオパはほんとによくなつくので、その分喪失感も大きいくて・・・爬虫類や両生類って、わからない事が多すぎますよ~(泣)

  • 2012/07/08(日) 10:28:37 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

v-535やしまさん
エキゾチックアニマルは、近年急にペット市場を席巻し始めたので、お医者さんも少ないし、何分小さいのと寿命を考えると、積極的な治療は費用などの面でも、医者にも飼い主にもかなり採算がとれないということらしく・・・もどかしいですね。
この種はとてもよくなれるので、ケージから出して遊べるし、哺乳類っぽい感覚なんですよ。
まぁ、私としては精いっぱいのことはしましたので、なんとか気持ちの踏ん切りをつけなくてはと。

v-535まいまいさん
小さな生き物でも、やはり空っぽのケージがそこにある・・という事実は、かなりこたえますね・・・。
実は、うめのケージもいまだにそのまま放置されていて・・・w (単なる怠惰かもw)
レオパはうまく育てれば、10年以上生きるそうなので、ほんとに可哀そうなことをしました。
どこが辛いのか自分で訴えられない子を見ているのは、やりきれないですよね・・・。

v-535葉っぱさん
出かける予定もキャンセルして、頑張りましたよ~・・・だから、もうこれ以上できることはなかったかもしれない。
良くなってきたように見えたので、希望を持ち始めたばかりだったのに、ほんとに残念です。まだ若かったからなぁ・・・。
うめの時は、見事な大往生だったので、不思議と悲しいって気持ちは少なかったんです。
でも今回はかなりへこたれたわ・・・。
表情豊かで、かわいい子でした。

v-535ブリッキーヌさん
ぽっくり死なれるのと、介護の末亡くなるのとどっちがましか・・と考えても答えは出ませんが・・・。
でもアラも頑張ったし、私も頑張ったので(自画自賛じゃないかw)、少しは心の整理もつくというものです。
ほんと・・・わからないですねぇ、エキゾチックの世界は。
でもその謎めいたところが、人を惹きつける要素の1つかもしれませんね。
はちゅ天国でぷにおさんと出会えたかしら?

  • 2012/07/08(日) 11:12:48 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

v-535ペッコヤさん
フトアゴでもこんなことが・・・まぁ同じ爬虫類だし、ありうるか。
要介護でも、生きていてくれればよかったと思います・・・ほんと残念。
レオパも今や「作品」的な色合いの子が多く、「どこがヒョウモンだよ。無地じゃんw」みたいな子の方が人気があるみたいですよね。
神経障害がでがちなのは、アルビノやエニグマ、白系の子だと聞いていたので、まさかアラにこんな症状が出るとは想定外でした。
ブレイジングブリザードのBBも、ちょっと手足がぷるぷる震えます。これも軽い障害なのかな?
エキゾチックアニマルは増える一方なのに、専門医がおらんぞ~~(うちの方には)!(儲からないらしいw)

レオパの国でごましお君と会えたらいいな。アラは彼氏いなかったから(笑)

v-53525さん
実は・・・亡くなったアラを持っていても涙は出なかったけど、これ書いていたら、涙でぐしゃぐしゃになりました。
たった1年半だけど、いろんなことが思い出されて・・・いつもケースが私のデスクの横に置いてあったので、それが無くなるってのはすごい空虚感。
でも、私にできることはもうなかったような気もするし・・・アラには長老うめの横で、安心して眠ってもらいたいと思います。

v-535髭蟲さん
そうそう、レオパってまさしく哺乳類的なんですよねぇ。
表情も笑ってるみたいで、なんか見ているだけでも、こちらも笑顔になるような。
ノーマルは一番丈夫そうに思えたんだけど…ショックでした。
昔、チワワでもあったけど、流行の生き物って無理な交配が起因する妙な遺伝病とかも増えそうですね…。

  • 2012/07/08(日) 11:29:42 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

小さな変化に一喜一憂していた張りつめた心の状態、よくわかります。どんなに恐ろしかっただろうと想像するだけで胸が痛む気がします。ご自身を労ってあげてくださいね。
アラさんのご冥福を遠くからお祈りします。

  • 2012/07/08(日) 11:42:18 |
  • URL |
  • タロコ #-
  • [ 編集]

アラいなくなったのか・・・  そうなのか・・・  悲しいな・・・。
何て言えばいいのかわからない、ごめんね。  アラ 可愛かったな。
今までも これからも 原因不明な事 あると思うけど、 アラは とんがりねずみ家の一員に
なれた事 寿命は短かったかもわからないけど 楽しい毎日をおくれたと思う。
ぽっかり空いた穴 ゆっくり癒してね。

  • 2012/07/08(日) 12:45:41 |
  • URL |
  • うるぐる #-
  • [ 編集]

v-535タロコさん
張りつめていたかどうかはわからないけど・・・一喜一憂はしてましたねぇ、やはり。
もしかしたら、このまま大復活を遂げるかも(去年、ツノガエルの牡丹が奇跡の復活を遂げたので)という、淡い期待もありましたが、まさか、こんなにあっけなく逝ってしまうとは・・・さすがにまいりました。
縁あって迎えた子の死は、それが何であれ悲しいものです。
お悔やみをありがとうございました。

v-535うるぐるさん
先日なるとのお悔やみを言ったばかりだと思ったのに・・・まさか、すぐにうちでもこんなことが起きようとは。
爬虫類や両生類って、ほんとわからないね。前兆がない(あるいは見つけにくい)ことが多すぎるよね。でも止められないw

ぽっかり空いた穴と空っぽのケース・・・当分は穴の方だけを考えることにするよ(笑)
ありがとうね。

  • 2012/07/08(日) 13:25:51 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

悲しいことがあったんだね。
私よくわからないけど、こういう人たちは長生きするものだと思ってました。
淋しくなっちゃったけど元気出して~
きっと来春は綺麗なアンジェラが咲くでしょう。

  • 2012/07/08(日) 20:06:28 |
  • URL |
  • トボ #iRsoQmok
  • [ 編集]

v-535トボさん
そう・・・長生きする予定だったんだよね・・・そもそも短命であることが分かっている生き物は飼わない主義でして。
だからハムスターは飼いたいけど飼えない。
レオパも10年くらいは生きると思うんだ。20年以上の飼育記録もあるし。
ただ、チワワと同じで、人気が出てきてから無理な交配が進んで、わけのわかんない遺伝病みたいのが多発し始めたのも確からしいよ。
つくづく人間って、罪な生き物だよねぇ・・・
来年のアンジェラは、豹柄だったらいいな(笑)

  • 2012/07/09(月) 15:54:16 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

アラちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
ちょっと目の調子が悪くてパソコン断ちしている間に、、、。
とんがりねずみさん、頑張りましたね。
ハチュは体調不良の兆候がなかなかわからないのが、難しいです。
気付けば、という。
アラちゃん、綺麗な体です。

  • 2012/07/10(火) 22:08:54 |
  • URL |
  • さゆり #-
  • [ 編集]

アラちゃんが…
とんがりねずみさんが、マッサージしてくれたこと
ゴハンを食べさせてくれたこと
たくさんの愛情を感じたことでしょう
ご冥福をお祈りいたします

  • 2012/07/10(火) 22:09:03 |
  • URL |
  • ぴょここ #-
  • [ 編集]

v-535さゆりさん
ありがとうございます・・・
あらら、さゆりさんは目の具合が?もう大丈夫なんですか?
てっきり「ネゴシエイト」したせいで、忙しさマックスになってしまったのかと思ってましたw
お大事にしてくださいませ。紫外線も目には大敵ですので。

魚や鳥って亡くなるとみるみるうちに変化していくけど、ハチュってわりと生きてる風な状態が長いですよね。不思議です。

v-535ぴょここさん
ありがとうございます・・・
帰ってきたら死んでた・・ってのも辛いけど、なすすべもなくだんだん死んでゆくのを見ているのもかなりこたえます・・が、アラには最後の愛情をかけてやれたのがせめてもの救いかも。
あまりに短い生涯だったなぁ・・・10年は生きられただろうになぁ・・・わからないことだらけですv-395

  • 2012/07/11(水) 10:23:59 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

爬虫類の突然死って何なんでしょうね?
家のスッポンモドキのブー太郎もブログには書きませんでしたが
3年目に原因不明で突然★になってしまいました
毎日餌ねだってとても懐いてたのでショックです
私が階段上がる音で分かってたみたいで…
家の妻も爬虫類もそうゆうの分かるんだ~とそれはビックリしてました
前日まで水槽を右往左往元気に泳いでたんですけどね
アラちゃんのご冥福をお祈りします

  • 2012/07/14(土) 23:22:46 |
  • URL |
  • Zero #-
  • [ 編集]

v-535Zeroさん
お悔やみをおありがとうございます・・・
ほんと、爬虫類や両生類って、「え???」って死に方が多いですよね。
カメやトカゲって、ある程度の大きさになると、もうj何歳なのかわからないし(白髪も皺もでないしな~)・・・カメは甲羅の感じである程度年齢推定はできるけど、基本的に長寿のはずですし、10年くらいは「死ぬ」なんてことはあまり考えませんよね。
カメの餌くれダンスはほんとにかわいいです。
私も初めて飼った爬虫類・ミシシッピニオイガメの子を2週間で★にしてしまったので(原因不明)、以来、怖くて水カメには手が出ません。
3年遅れですが、ブー太郎さんのご冥福をお祈り申し上げます。
カメ天国で、うちの「カメ蔵」と出会ったかしら・・・。

  • 2012/07/15(日) 11:59:10 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/tb.php/1026-df612c43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【アラが逝った。】

今日はいきなり「冥福」の記事になってしましました。今年、うめに次いで2度目です・・・。7月2日(月)昼過ぎ、ヒョウモントカゲモドキ(ノーマル・♀)のアラが逝きました。まだ生...

  • 2012/07/08(日) 00:16:44 |
  • まとめwoネタ速neo

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。