一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が付いたら終わってた七夕と首太り犬の散歩。

七夕も気づかないうちに過ぎてしまいました。
ま、七夕だからどうだってこともないのですが・・・そもそも子供の頃から、短冊に願い事を書いて笹につるしてもかなったためしがありませんしw

でも日本ってのはロマンチックなことを考えますよねぇ。
年に1度、織姫と彦星が天の川を渡って・・・何をするんだろう?会うだけ?(子供じみた大人の想像は広がるw)・・・まぁとにかく逢瀬を楽しむわけです。

七夕の夜に降る雨を「酒涙雨(さいるいう)」(演歌のタイトルっぽいが)と言うのだそうで。
二人が逢瀬の後に流す惜別の涙なのか、あるいは逢瀬がかなわなかった悲しみの涙なのかは、定かでありませんが。

でもさぁ、月遅れで8月に七夕祭りやるところも結構あるから(「八夕」とは言わないのか?)逢瀬のチャンスは実は2度あるわけです。

実は私、まだ子供の頃、実は天の川ってのは1年中空にあり、見ることもできるという事実を知ってしまってから、一気に七夕に対する興味を失いました。
ついでにいうと、サンタクロースなんか信じたこともない嫌なガキでしたw


アラの喪も明けていませんが・・・土曜日は「首太り犬」のために、雨の中、公園散策(散走かもw)と小山登り。
相変わらず、老犬は走り、飼い主は二人とも「○○が痛い~」を連発w

蓮華寺池1
     なんでそんなに走りたいんだ!?

蓮華寺池2
     下りも走る。下りは膝に悪い!

蓮華寺池3
     昼近かったけど、雨のせいか蓮もまだ咲いてた♪

蓮華寺池4
     「父ちゃん、これがそんなに美味いのかい?」
     このジャムパンの美味さは未知の領域だったそうでw

  
ひどくなる雨の中、何とか公園を一回りした後は、お約束の公園前のミニストップへ。

くり
     「まだかなぁ・・・」あんたのために寄るんだよ!

ソフトクリーム
     クソ不味かったプリンソフトがやっと終わり、マンゴーになったよ♪
     これは爽やかな味でGOOD!

で・・・月曜日も休みだったので、また「首太り犬」のために涼しそうな山へ。
先日デンデンムシ採集が「ぼうず」に終わった(「ぼうず」って釣り用語?)富士市の岩本山公園。
平日なので、いつにもまして人がいない。デンデンムシもいないが。

岩本山1
     アジサイはまだ見頃。

岩本山2
     2連荘でスイーツが「当たり」だったらしく、ご満悦の亭主w
     私は甘い菓子パンはノーサンキューざます。

散歩の後、車で1時間もかからずに行けそうな長泉町の“鮎壺の滝”を見に行きました。
カーナビのない我が家の車、ロードマップとプリントアウトしたグーグルの地図を頼りに探すも、さっぱり見つからない。
同じ場所をグルグルグルグル・・・疲れてしまった私は帰ろうと訴えたが、だんなは「オヤジの意地」を振りかざし、絶対に見つけると言い張る。

JR下土狩駅から徒歩3分という街中にあるはずなのに、なぜ見つからない?

で、たまたま通りかかった「ナントカカントカ鮎壺公園」と言うマンションの駐車場に迷い込んだら・・・あら、目の前が滝ww
近くの細い急な下り坂をおり、荒れ放題のチョ~小さい鮎壺公園に車を止め、やっと到着。

滝1     
     おお!なんという爽やかな風♪
     落差はないけど水がきれい。黄瀬川という狩野川の支流。

滝2
     マイナスイオンの効果は眠りを誘いますw

滝3
     左を見れば高層マンションと住宅街という不思議な立地。

久しぶりに滝を見たよ。やっぱり気持ちいいね♪
しかし・・・これで見つからなかったら、マイナスイオンどころか活性酸素で満たされ、疲労は10倍になっていたでしょう・・・。
あーめでたしめでたし。


では本日の・・「福」・・かな、これ?
こんなことに「奇遇」なんて言葉は使いたくないけど・・・まさに奇遇。
アラが逝く数日前に、こんな本を注文していた。
本1

メメント・モリ(memento mori)、ご存知でしょうか?
ラテン語で「自分がいつか必ず死ぬことを忘れるな」と言う意味の警句で、「死を想え」とか「死を記憶せよ」と訳されます。
マダム半世紀さんが、この言葉についてブログの中で引用されていたので、つい買ってしまいました。
学生時代から結婚後も随分読みまくったんだよね、藤原新也さんの本(写真集)。

本2
1ページ目の言葉。

本2
写真集部分の最初のページ。

決して陰気とか辛気臭いものではないと思いますが、万人向けかどうかは・・・。
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

コメント

うわ~!そこのマンションに住みたい!
水はいい。河原に降りられるのもいいなー。
ウチの近所は護岸っていうやつだから降りられない。
水のある所には霊も集まるらしいけどそれでもいいな(`∀´)
エアコンにマイナスイオンのボタンがあるんだけど
滝と同じ効果があるんだろうか?
なんとなくカビとか吹き出して来そうで未使用(^ω^;

プリンソフトってまだやってたんだね
かなり昔に、カップ焼きそばのソースの袋みたいなのからグチューってプリンを絞り出したのを見たら萎えた。
最近のも同じだったんだろうか?

  • 2012/07/11(水) 17:05:42 |
  • URL |
  • t #qIFa0De.
  • [ 編集]

メメント・モリ、新装版でしたか?
届いたのね。
そうそう。
最初のページから、ちょっとビックリしますよね。^^

もう、図書館に返してしまったので、ブツは手元に無いのですが・・・私も中古で良いから、購入しようか迷い中です。
「食べられる自由」って言葉が、心に残ってる・・・あったよね、確か。

京極夏彦「虚言少年」を本日借りてきました。
とんがりさん、一時京極さんに凝ってましたよね。
これは妖怪モノでは無さそうですが、楽しみです。^^

  • 2012/07/11(水) 17:42:39 |
  • URL |
  • マダム半世紀 #-
  • [ 編集]

アラちゃん、亡くなったんですね。
今更ですが、心中お察しします。
今日は朝から、パンダの赤ちゃんの訃報も。
万物の死亡率は100%と、解っていても、
別れはやはり、辛くて、哀しい。
それも、若くして迎える死はなおのこと。

私もアラちゃん、大好きでした。
心から、ご冥福をお祈りします。

  • 2012/07/11(水) 22:59:20 |
  • URL |
  • とる☆ねこ #-
  • [ 編集]

v-535tさん
tさんが水が好きだってのは意外だったな~。
むしろ雑木林系かと(笑)
じゃあ今年の夏は、沢蟹採りとかハマダン拾いで「結果」を出してくれたまえw

うちの空気清浄器にもそんなボタンがあったような・・・でも、機械から出るイオンなんて、信用できない。そもそも目に見えなし測定器もないし~。
あんなんで「安らぐわ~♪」なんて言ってる人は、マインドコントロールとかオレオレ詐欺に引っかかりやすいだろう。
ぴちょん君がいっぱい降ってくるならいいけどね(笑)

ミニストップのソフトはちゃんと機械で絞ってるよ。
プリンソフトに+α払うと、カラメルみたいのかけてくれて、クリーム・ド・ブリュレソフトになるとかなんとか・・・なにしろ、昭和のアイスみたいな劇的にチープな味だったぞ、あれは。だからバニラにしてた。

v-535マダム半世紀さん
いいね~、この本。
新装版・・だけど中古(笑)
でも、またまたラッキーなことに、アマゾンの直営で買ったら、新品だった~♪どうなってんだろうね?
車の新古車(展示車)みたいなもんかしら?1890円が1000円で買えちゃった♪送料無料w
アマゾンの中古市場は当たりが多いですよ。

最近は京極さんご無沙汰です。
やっぱ妖怪以外、興味がわかない(笑)
今度「陰陽師」(誰の本だっけ?)の新刊が出るみたいだから、楽しみ~♪でも映画化してほしいw

v-535とる☆ねこさん
お悔やみをありがとうございます・・・おいてあったスペースがやけに広く感じられ・・・「(スペースを)埋めなくては!」という妙な焦りに駆られていますが、自重自重w
パンダも残念でした。ミルクの誤飲じゃねぇ・・・ママも責められないし。
かの国がケチ付けてきそうな予感がするけど。
まだ若い夫婦だから、今後も頑張ってほしいですね。

アラは他のレオパに比べるとワイルドな顔つき(蛇っぽい)と豹柄で、お気に入りの子でした。

  • 2012/07/12(木) 10:36:19 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

お〜藤原新也、私も昔読みあさりました〜。
とんがりねずみさんとちょっとした共通点を見つけては嬉しがってる。そしてくりちゃん、いつ見てもかわいくてにやけてしまう。今日はいい夢がみれそうです。

  • 2012/07/12(木) 10:50:08 |
  • URL |
  • タロコ #-
  • [ 編集]

v-535タロコさん
うわ、タロコさんも♪ なんか、「やっぱりね」って感じです(笑)
私、放浪する人が好きなのか、世の中を傍観している人が好きなのか・・・とにかく、夢とか希望とかを声を大にして訴えない人が好きなんですよ。(へそまがりw) そのまんまを見る冷徹な、もしかしたらこの上なく優しい目。
吉田ルイ子さんの写真集も好きでしたねぇ・・・黒人社会(スラム)に入り込めた、初めての日本人と言われていたような。

  • 2012/07/12(木) 11:22:43 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

またまたすみません、
そうそれそれ、よくわかります!(またまた嬉しがってます)それでは、あなたはきっとDiane Arbusの写真にも揺り動かされると思います。冷徹な情愛。ですよね?(あなたからもすごく感じる)

  • 2012/07/14(土) 12:25:07 |
  • URL |
  • タロコ #-
  • [ 編集]

v-535タロコさん
Diane Arbusって知らなかったので、今ざっと検索してきました。
うん!好きだ!写真って、モノクロの方が何ともいえない味もあり、哀愁が増すような。
実は私、大学の専攻がマイノリティー文学(ユダヤ、黒人文学、その中でも異常心理や無神論など)でしたので。
アメリカ(他でもそうかな?)のマイノリティーの人たち、特に貧困層の人たちの周りにオーラの如く漂う独特の雰囲気・・・哀愁なのか悲しさなのか・・・そんな感じに、何とも言えなく魅かれるんですよね~。まぁ無責任ですけどね、人の貧困に魅力を感じるなんて。
そういうことで、私は冷徹ではなく、冷酷なのかもしれません・・・まずいなw

  • 2012/07/15(日) 11:31:37 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/tb.php/1027-84c3ea52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。