一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報&続・新着情報。

一昨年だったか・・こんな本を買いました。

本1
     世界各国で評判になったらしいよ。

子供向けに書かれた人生哲学童話です。
でも読んでいても、漢字にふり仮名があるのを除けば、あまり子供向けな感じはしないんですがね。
内容は

本2
     まぁこんな感じ。けっこう考えさせられます。

私、これを読んだ時から、本の内容はさることながら、ファイアベリーなるカエル“チョウセンスズガエル”にいたく魅かれ、機会があれば飼ってみたいと、ずーーーーーーーーっと思い続けておりました。

が、売ってないww そりゃもう全然見つからない。
かつてはミドリガメと同じくらい、安価でメジャーなお子様向けペットだったらしいのですが。
チョウセン・・・さては北の将軍様が乱獲して、食っちまったのか?

で、20日ほど前に暇つぶしにネットをうろうろしていたら・・・あ、見っけww

なんと、沼津市の“あわしまマリンパーク”内のカエル館が自家繁殖のカエルの通販を始めており、そこにいた!
たしかに・・・安価w

うちのカエル水槽今、アジアウキガエル2匹のみという、実に地味な状況なので、うっかり・・・いや、きっちり「かごに入れる 2匹」をクリック。

来た。・・・地味だ

スズガエル1
     「なんだ、文句あっか?」目つきは生意気w

スズガエル2
     腹は必要以上に派手ですが。

スズガエル3
     挨拶代りの抱擁。相性はよさそうです。

チョウセンスズガエルには、背が緑で腹が赤タイプと、背が茶色で腹が黄色タイプがあるようで、来たのは茶色の方。
まだ3㎝弱のお子様で、大人になると4~7㎝ということです。

が・・・2,3日しても餌を食べてくれない。
飼ってる人のブログを見ると、赤虫や亀の餌にも容易に餌付くってことなんだけど・・・で、マリンパークに問いあわせると、生きたチビコオロギでないとだめだという。
死に餌で飼ってる人の話をしても「あり得ない」という。あるんだよ!

しょーがないから買いましたとも。
1㎝にも満たないフタホシコオロギ200匹。
紙袋からプラケに移す時は発狂しそうでした。

が!・・・本当の発狂はここからが本番・・・w
なんと小さいあまり、プラケの蓋の細い隙間から、ぞろぞろ這い出してくる!!
ダイニングルームはコオロギパニック。

おろおろしている時、農業用の網袋を発見(なんでもあるw)し、プラケごとそれに突っ込み、逃げた3分の1をアリクイのように捕まえる私・・・あぁ何と言う悲劇(喜劇)。
幸いなことにこのコオロギは動きがのろいため、何とか回収。

さっそくスズガエルに与えるも、まず捕まえるのが下手。運よく口に入っても、コオロギがもがくと吐き出すw
ミルワームにしたら、その動きにおびえる・・・おまいら、どうやってここまで育ったんだ?

ウキガエル
     食べこぼしコオロギを全部食べたヒト(ウキガエル♀)
     「ちょっと太ったかしらねぇ・・」当分餌やらん!

3日後の朝、水槽をのぞくと一人いない!
蓋はしてある・・・でも1㎝の隙間が・・・もしや?

床を這いずり回って探すも見つからず、数時間後、玄関にでかい埃の塊があり、つまみあげると埃にしては重く・・・水をかけると黄色い腹がw
なんてこった・・・。

もう逃がすものかと、隙間を目の細かい網でふさぎ。雑巾をのせた。
その2日後の朝・・・え?もう一人は?
なぜじゃ~~~~~!!?? 
どこから逃げる!?・・・信じられん・・・テレポートかよ?

スズガエル4
     地味だから「ジミー」って名付けたのに・・

そして数分後、足元のマットの隅っこに干からびた物体が・・・なんてこった。
やっとミルワームと冷凍コオロギに餌付いたのに・・・あーーーあ。

縁がなかったのか・・・いや、私が甘かったのだ。
他の人のブログにも「脱走の達人」という文字が躍っていたのに・・・かわいそうなことをしました。
コオロギはネットごとビニール袋に入れて、冷凍庫へ突っ込んだw

てなわけで、あんまり寂しいんで、地元の熱帯魚店にたまたまヒメツメガエル380円がいたので、2匹お持ち帰り。

ヒメツメ
     胴長2㎝ってとこか。

ま、地味さには変化ないけど、仲良くやってるようで何より。



では本日の「福」。
地味も数で稼げば?華やかになろう。
ヒメツメ2
来たその日から、赤虫をつるつるすすってます。(店にいた時、ごみ食ってて、いかにも空腹そうだった(笑))

そしてデスクを新調。
たまたま冷やかしに行った家具製造元で、「試作品」をゲット。1点ものらしい。
デスク
ホワイトオークなので、無垢材だけど、ミルクホワイト色でなんだか乙女チックだ(笑)

スポンサーサイト

テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

コメント

v-22今日はカエルだらけだ・・・・最後にミスマッチな机が・・・w

でも残念でしたねぇ、脱走の達人だったんですね、あんな顔して!
うちもムカ~シ、サワガニをオットットが飲み屋からもらってきて、朝方、ガサガサとバケツから脱走、階段を下りているところ追っかけたことがw
ま、奴らはこのままでは食われてしまう、という危険を察知したんでしょうが、このカエルは、やはり餌はとれなくとも自然の中で自力で生きるというプライドを持っていたのでしょうか?
(とてもそうは思えないのですが・・・)

でもほんの一瞬でも自分の考えと、自力で世に出たということを誇りに思って生きてほしい・・・あ、もうお亡くなりになってるんだ、残念

でも、なんとか数だけは帳尻を合わせようとするとんがりねずみさんに脱帽!w

  • 2012/09/25(火) 11:34:22 |
  • URL |
  • 葉っぱ #yDt/5Vf6
  • [ 編集]

v-535葉っぱさん
>数だけは帳尻を合わせようとする
す、鋭い指摘・・・ワタクシ、自慢じゃないけどキルトも編み物も料理も、指南書通りに始めてその通りに終わったためしがなく、でも結果的には失敗には至らず・・・帳尻を合わせるのは本能のなせる業なのかもしれませんw

沢蟹はレアな存在になってしまいましたね。
うちの方の沢には「沢蟹採るべからず」の看板が。カニも脱走できるんだ・・・壁とか登れるのか?
イモリも買ったその日に脱走し、翌朝自主帰宅したので、同じ両生類のカエルが一晩で干物になってしまうとは思いもよりませんで(ツノガエルは脱走しても平気な顔して埃の団子になってたw)・・・かなり落ち込みました。しかも万全!と思った工作まで、あんな子ガエルにあっけなく突破されるなんて~v-406
いかにも狡猾そうなツノガエルと違い、ちょっと「おバカそうな」カエルと、高をくくっていた私への報復だったのかもしれません・・・南無。

  • 2012/09/25(火) 15:31:52 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

チョウセンスズガエルってそんなに逃げるの上手なのですね、残念でした。

まだ通販が石垣でも使えた時に買おうか悩みました、確か赤い方。

結局やめましたが…。

それはそうとヒメツメは380円もするんですね、もう扱いは餌じゃないのかな?

  • 2012/09/25(火) 17:27:57 |
  • URL |
  • ブリッキーヌ #2DdjN05.
  • [ 編集]

えるざにおめでとうをありがとう。
また神のお告げのカエル~?(笑)
その値段が安価というのも、チビコオロギを“購入”っていうのも、380円のカエルっていうのもわからん世界だー\(◎o◎)/!
私の世界はすごく狭い・・・もっと視野を広げなければ。

  • 2012/09/25(火) 19:40:40 |
  • URL |
  • トボ #iRsoQmok
  • [ 編集]

ぎゃはははは 笑ってごめんね
すんごい忙しい日々だったのね。腹いたい(`_´)
ヒメツメ高いねー。
高騰してるのかな?
ま、アロワナさんの飼育者ならお金持ちだからどうってことないのかもしれないけど。
1度に100匹買ってた人がいたけど(^_^;)
ウチのヒメツメも元気でーす

  • 2012/09/25(火) 20:53:03 |
  • URL |
  • t #qIFa0De.
  • [ 編集]

v-535ブリッキーヌさん
スズガエル、何分胴体が薄っぺらなので、ほんの少しの隙間でも・・・まさか関節外しはしないだろうけど・・・出ちゃうんですね~。
でも、ある程度重さがあったし・・・怪力なのかもww

このヒメツメは「観賞用」とのことでした。向かい側はアロワナの水槽でしたがw
それよりもアフツメが1匹1500円ってのに驚愕v-405
静岡はエキゾチックショップがあまりないので、全体的に高いです。

v-535トボさん
今年の11月11日は盛大に祝わないとね(笑)
このカエルはお告げより先に、たまたま見つけちゃったのだ(笑)
カエルは宝石並みに高価な奴もいるよ~。ま、私なら、ダイヤやルビーよりそっちが欲しいが。
コオロギもイナゴもトノサマバッタも芋虫もネズミもヒヨコもヤモリも(全部餌)・・・生でも冷凍でも買える時代ですw
そのうち、カエルの供養に「カエルハワイアンキルト」でも作るかな。カメのキルトは作った(笑)

v-535tさん
いやー忙しかったわ。
夏バテと著しい自律神経失調も吹き飛ぶくらい忙しかった・・・病は気からだ、と痛感した。

ここ、以前は観賞魚専門だったけど、近年カメやレオパ、ウパとかも売るようになったのはいいが・・・高い! 静岡にはライバル店がないのをいいことに、吹っかけてるなー。
それに、ツノガエルも絶対生餌でないとダメとか言うし(家族経営で、60くらいのおばさんが店に出ていたりする。嫁はフィリピン人みたいだしw)、あまり飼育法はわかっていないようだね。
ちなみにこのヒメツメは「観賞用」だってさ(笑)
あ、でも昨日見たどっかのネット店では、ヒメツメ1匹560円だってーv-394

  • 2012/09/26(水) 11:14:20 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

お久しぶり

ちょっと見てないうちに・・・増えてるよ~!(笑)
カエルさんは残念ながら縁がなかったみたいだね?
でも、ジューイ可愛い♪
私もお盆に遊びに来た友達が←もともと蛇飼い、お仲間増やしてて・・・
その中のゼノガマってのに魅かれてね~!
かなり欲しい欲しい病に罹りかけてた(笑)
でも、いくら考えても餌が無理なんだぁ・・・それにヤドカリも死ぬ気配ないしね?^^;
違う友達も、友達が増やした手乗りキンカがいなくなったからって新しいキンカを頼んだら梵天だったらしく・・・まだ見てないけど、見たらまた病気が出そう(笑)

  • 2012/09/27(木) 00:37:57 |
  • URL |
  • ぱれ子 #-
  • [ 編集]

ハハハ・・・v-411
またまた少しの間に増えてるし、 その後色々な事が
おきてたのね~!!チョウセンスズガエルは残念だったね!
そんな脱走名人のカエルがいたんだね!?
1センチに満たないフタホシ・・・200匹・・・
考えただけで怖い^^;

  • 2012/09/27(木) 01:01:04 |
  • URL |
  • うるぐる #-
  • [ 編集]

家では蟲たちのケースの天井には洗濯ネットを挟んでます。
100円ショップで洗濯ネットを買ってきて適当なサイズにハサミで切ってます。
湿度維持の意味も兼ねて重宝してます。
チビコオロギの脱走は防げると思います。

家では1匹も脱走した奴はいないのですが。。。
スズガエルちゃんは隙間を作って脱走するかもしれませんね。
蓋とネットを持ち上げてエイヤッ。。^^

  • 2012/09/27(木) 09:35:03 |
  • URL |
  • 髭蟲 #CenICKp6
  • [ 編集]

v-535ぱれ子さん
こういうもの・・ってか、生き物も洋服とかも、買う時はババーーッと立て続けに欲求が押し寄せてきて、それ以外の時は財布の紐は締まりっぱなしなんだな~。
スーパーもまとめ買い派で、1回行ったら1週間以上は行かないし(笑)  ほんとに主婦かしら、私w

ヤドカリって、長生きなんじゃない?見た目的に(笑) カニもすごい長生きでしょ?
何?ぱれ子さんもハチュ系ほしいんだ?
コオロギがダメで躊躇しているなら大丈夫!私は冷凍コオロギ使ってるし、トカゲやヤモリは人工フード(ゼリーやドッグフードみたいの)でもOKな種類が結構いるよ。菜食なヒトも。ホレホレ♪

v-535うるぐるさん
ははは・・・増えたって言っても、うるぐるさんの足元にも及ばないよ(笑)
うめが逝って以来、どうもインコには触手が伸びず・・・欲しいんだけどね・・・どうせなら、毛のない時期から育てたいので、手間を考えるとなかなか踏み切れないわ。

スズガエル、見た目も手足の感じもアカハライモリっぽいので、まさかあんな高い壁を乗り越えるなんて夢にも思わず・・って、私、イモリにも脱走されたことあるんだっけw 吸盤はデカくなくてもちゃんと機能するんだわ・・・はぁ。

v-535髭蟲さん
確か前に髭蟲さんの所で、洗濯ネットのこと読んでいたのでそれも考えたのですが、その時家にあったネットは小さすぎてダメだった~。
まぁもうチビコオロギは飼わないと思いますが・・・でも通気と脱走防止には、いろんな場面で応用できそうですね。

うちでは以前、あのツノガエルが2匹も脱走を図り・・・。
けっこう重い(と思っていた)重石を金網ごとぶっ飛ばして・・・まぁ力はありそうですが、それよりもすさまじいジャンプ力と、高い所から落ちてもちゃんと着地する猫並みのバランス感覚、そして一晩ほこりにまみれていても死なない生命力に感動を禁じえませんでしたw

  • 2012/09/27(木) 11:25:31 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/tb.php/1048-5234da38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。