一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月15日(火)  なんか違うような・・・。

最近、「それって、ちょっと違うんじゃないのかなぁ・・・」てな感じのニュースを耳にすることが多い。

先日、千葉県の県立高校で、入学金を納めなかった生徒2名を入学式に出席させず、別室で待機させたってことが大々的に報じられた。

テレビもニュースもかなり学校側を非難する論調だが、学校側は「入学金を納めないと入学を認めない」という県条例に従ったわけだし、さらに、事前説明会で「納入が困難なら相談するように」と指導もしていたと言う。

うぱ1

     この手の話題はうぱで緩和。
     「おか~さん、この写真は不細工に見えるのでちょっと・・・。」

たしかに学校側の対応は杓子定規だったかもしれないが、学生側の事情がどうであったにしろ、「給食費未納問題」では払わない側を一方的に非難していたマスコミが、なぜに今度は規則を守った学校側を責める?

他にも家計が苦しいのに、親が苦労してお金を工面して納めた家庭だってあるはずだ。
県教委は「生徒と保護者には辛い思いをさせた」と言っているけど、生徒に辛い思いをさせたのは、学校じゃなくて、その保護者じゃないの?

うぱ2

     「親は何で相談に行かなかったんでしょうね?
      どうにかできたかもしれないのに・・・。」

某新聞のコラムにこんなことが。
「・・・制度に振り回され、生徒の将来という教育の視点に欠けてはいなかったかと思う。・・・“教師はローソクのようなもので、自ら燃やし尽くして生徒を啓発する(ルーフィニィ)。”そういう教師だったらと思う。」

給食費の時は、こんなこと言ってなかったじゃん。
じゃあこの場合、教師は自分を燃やし尽くして何をしてやればいいんだ?
入学金を肩代わりするのか?
ヘンな前例を作ったら、また給食費問題みたいに払わない奴がゾロゾロ出てくる恐れはないのか?

教師も社会も、生徒を啓発するより親を啓発する方が先じゃないのか?・・・と私は思ってしまうのだが。

うぱ3

     「おか~さん、かなりキビシイですね。私で緩和できますかしら?」

そもそも、こんなこと全国のトップニュースで取り上げて大騒ぎするべき問題なのだろうか?
論調だけは弱者の味方ヅラしてるマスコミもどうかと思う。

こんな風に考えてしまう私、根性悪いですかね?

くり

     「かなり悪いと思うよ。」  あ、そう・・・。


ではお口直しに、さわやかな本日の「福」を。
みかん

毎度おなじみ、散歩中に無人販売でゲットしたスルガエレガント。
中玉4個で100円♪ スーパーなら398円だ。ほっほ~♪
スポンサーサイト

テーマ:考えさせるニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/tb.php/305-d3a9772c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。