一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月18日(金)  タコにまつわる嗜好と疑問。

たこ焼きが大好物なのに、タコは好きじゃないとんがりねずみでございます。
なので、なるべく中身のタコが小さいものを好みます。

かめ

     「僕はカメですが、なにか?」 by せんべい。

ところが巷のたこ焼きは、タコのでかさを売りにしているので、好みのタイプにはめったに出会えません。
中身のタコがあまりでかいと、どうしても出してしまうので、皮だけだとかなり物足りませんし。(あたり前だ!)

それでたこ焼きがすきと言えるのかって?・・・ビミョーですが、本人的には好きだと信じています。

べるぴー

     「おか~さん、穴を作ったんですよ(後方)♪」 by べるぴー。

ある時某大手コンビニで買った「手焼きたこ焼き」、これがいいんです♪

極めて薄く焼かれた生地の内壁に、胃のポリープのごとくポコッと張り付いたタコのつま先、もしくは吸盤。
中身のトロトロ感もタコの歯ごたえもほとんど感じられないのに、ほんのり漂う「タコ焼きの風味」。

これだ!・・と思いましたね。
通常捨てられてしまうであろう、たこのつま先まで利用するというエコロジーにも貢献した画期的なたこ焼き。
This is the Best for me♪

べるぴー2

     「こうしてお尻を入れるんです。」

タコといえば、常々疑問に思っていたことがありまして。

イカは足も胴体も、さらにはスミや内臓までも食べちゃうのに、タコは足以外見かけないんだけど、どうなってるんでしょ?
それにイカは「足と胴」って呼ぶのに、タコは同じ内臓が入っていても胴じゃなくて「頭」なんだよね。
なんでじゃ~~~!?(幼稚園児並みの質問)

・・・と、先日、その謎を解明してくれる記事が新聞に。

タコ

     これがミズダコの頭だそうな。

ここ数年、主産地の西アフリカで乱獲により漁獲が激減していているため、品薄と高値で加工業者から悲鳴が上がっているとテレビでも報じられていたが、その品薄と高値のおかげで、タコの頭もついに日の目を見るときが来たのだ。

今までは産地で足だけ切り分けて出荷していたらしい。
頭はいわば副産物で、値段が足の半分以下なので、相手にされなかったようだ。

うめ1

     たまにはうめも登場させてやらんとな。やさぐれるし。

ところが、とうとう築地市場にも蒸したタコの頭が箱詰めになって登場したそうだ。
タコのシンボル、吸盤がないため用途は限られるが、値は安いし、カットして使うたこ焼き業者からは「引っ張りダコ」の人気とか。
一般消費者向けにネット販売も増えてるらしいぞ。

毒を食らわば皿までも。
タコを食らわば頭まで。(は?)
あなたの食べているたこ焼きの中身も、案外足ではなく頭だったりするかもしれない。

うめ2

    ろくに羽根もないのに、いきなり水浴びを始める御年13歳のうめ。

こうして私の、「タコの頭に関する疑問」はかなり払拭されたのであった。


では本日の「福」。
図書カード

雑誌のちょっとしたアンケートに答えたら、500円分の図書カードが送られてきた。ラッキー♪


スポンサーサイト

テーマ:お好み焼き・たこ焼き - ジャンル:グルメ

コメント

やっと時間が出来ました^^
コメント頂いてばかりで・・・ごめんなさい。。
週末は、今の所FREEなんでコメ入れれると思いますよ。。

タコか・・・・そこまで疑問に思わなかったなぁ。。
イイダコとかは頭から足までぜ~んぶ食べるのに・・・普通のタコは、頭は使われてないのは確かにおかしいですよね。。。スーパーでも足しか置いてないし。。。。これからは、並びそうですね^^

  • 2008/04/19(土) 11:04:51 |
  • URL |
  • ボトムくん #-
  • [ 編集]

いるいる~~~!
歯にはさまっちゃうくらいの小さいタコがいいって言う友達(笑)
わたしはお刺身とかおでんに入ってるタコはあんまり好きじゃないけどタコ焼きに入ってるタコは異様に好き。
周りにくっついてるネチョネチョが重要なのか?
人それぞれだね(笑)

  • 2008/04/19(土) 11:46:09 |
  • URL |
  • toriminson #qIFa0De.
  • [ 編集]

おぉ~、ベルビーちゃんが穴を。
お尻を入れて気持ち良さそう~

家の奴らは皆で座布団状態。
シブちゃんまで座布団気味。
結構、珍しい光景なんですよぉ~
シブちゃんはいつも潜っているから。

タコの頭。
私、結構食べていたんですよ。
独特の感触があって、美味しいんです~
それに、重量感があって腹持ちが良いんです。
2~3個買って、冷凍していたことを思い出しました。
それを毎回食べさせられる友人たち。
懐かしいなぁ~
評判は良かったです。

  • 2008/04/19(土) 12:42:07 |
  • URL |
  • 髭蟲 #CenICKp6
  • [ 編集]

>ボトムくん
いいんだよ、そんなに気を使ってくれなくても。
別に自分にコメントが欲しくてコメント入れてるわけじゃないんだからさ。
余計なことで気を使うと、余計心身磨り減るから、その分勉学と通学へのエネルギーに費やしてくださいv-392

しかし・・・スーパーに豚の足が並んでいた時も目を見張ったが、タコの頭・・・結構客寄せに一役買ったりしてv-15

>toriminsonさん
タコのおでんがあるなんて、つい最近まで知らなかったよ。
足1本、ズイッと串に刺されていたけど、あれ、噛み切るの大変じゃないんだろうか?
世界中で日本人ほどタコが好きな民族はいないらしいね。特に名古屋は「たこ焼きのタコの大きさ勝負」が熾烈だったなぁ・・。

>髭蟲さん
べるぴー、ほんとに面白いんですよ、やることも表情も。
いつも私の方を向いててくれるし、立ち上がって隣を覗き込んでみたり、のそのそ歩いてみたり。
同じ種でも色々個性がありますね。

おお、すでに時代を先取りしていたお方が!
ミズダコの頭は刺身でも美味しいと書いてありましたが、ホントなんですね。
さすがに内臓使って、塩辛は作らないんでしょうねぇ。
頭の中に米詰めて炊いたら、イカ飯みたいになるのかな?風船みたいで面白そうだけどv-410

  • 2008/04/19(土) 16:34:25 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

タコの頭についてチョットだけ補足。

この頃は魚屋さんが少なくなってきたから。
スーパーではチョットね。
タコの刺身をすれば、必ず頭は残っているわけで。
その頃は親しい魚屋さんが何軒かあって。
店頭に並んでいなくても、声をかければ出してくれました。
相手からすれば、決して上客ではなかったでしょうが。
掛け合い漫才は楽しいものです。

ついでに言えば、鯨の刺身も美味しかった。
当然、捕鯨禁止でしたが。
どこからかブロックで出してきました。
これが安くて、ニンニクで食べれば美味しかったですよ~。
兄や友人と大騒ぎでした。
足りなくなって慌てて買い足しに。
どこから出してきたんでしょうねぇ。
今でも、チョット不思議です。

タコの頭の肉は、かなり分厚いです。
1cmぐらいはあります。
(茹でてあるせいもあるのでしょうが。)
タマゴが入っているケースも多いんですよ。
中々の珍味でした。
塩辛やイカ飯のような料理法は、向いていないようです。
チョット固めなので、年配者は顎が疲れるかもしれません。

東京に住んで居た頃の話です。
その頃作った料理で一番好評だったのは、イカの塩辛でした。
頼まれて、作って持っていったことも何度かあるんですよ。

  • 2008/04/19(土) 21:16:37 |
  • URL |
  • 髭蟲 #CenICKp6
  • [ 編集]

>髭蟲さん
へ~~~~!髭蟲さんたら、実はグルメ&ホームシェフだったりもするんですねv-405
生き物関係とはまた違った一面を見せていただきました♪

東京は魚関係はうるさい人が多そうですね。
静岡も漁港が多いので、店頭に並ぶ種類は充実していると思いますが、調理の腕がないと・・・ねぇ。
タコの頭も、あるところにはあったんですね。

クジラ! 小学校の時、給食でクジラの竜田揚げが出て、その時はおかわりの争奪戦でした。
竜田揚げと言ってもケチャップ味で、なぜかスパゲティが混ざっていました。懐かしいなあv-410

私の父は太公望だったので、子供の頃から「魚の解体作業」だけは得意でした。
そのくせ、理科の「カエルの解剖」は遠くの方から眺めてただけ・・・v-356

  • 2008/04/21(月) 11:09:08 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/tb.php/307-ab7a98e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。