一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月19日(金)  ムジナとインド人と老人。

天下の大泥棒、石川五右衛門の辞世の句「浜の真砂は尽きるとも 世に盗人の種は尽きまじ」じゃないけれど・・・次から次へととめどなく発覚する食品関係の偽装事件。

世に嘘つきの種は尽きまじ。

毒入りギョーザ事件を発端に、段ボール肉マンにペットフードへの異物混入、メラミン入り粉ミルク・・・その手のヤバイ問題は中国の十八番だと思いきや、なんのなんの。
日本だって大差ないじゃん。

あえて言えば、日本の方が混入された異物の量やヤバさの程度が良心的・・い、いや、かろうじて控えめだったから、まだ死人が出てないだけまし・・・って感じ。
日本も中国も、同じ穴のムジナか・・といわれても仕方ないな。

ムジナ
     「ども、ムジナです♪」     
     ムジナ=タヌキではありません。アナグマです。

小麦粉の値上がりのせいで、この頃は米粉のパンやケーキも見かけるけど、今回の事故米騒動で米製品まで手がでにくくなっちゃうよね。
そんな事知らずに、一生懸命新製品の開発に努めていた職人さんたち、ほんとお気の毒じゃ。

まぁ同じものをずっと食べ続けていなければ大丈夫なレベルではあるようだけど、先日テレビでインチキ精米する前の事故米を見ちゃったら・・・・うげげげげ~~~!
マジかよ・・・みたいなキモさでした。

こんな食品偽装なんてどこの国でもあるに決まってるし、それどころか、こんな米すら買えないような貧しい人たちだっているのに、被害者も出ないうちから国を挙げて大騒ぎするのもどうかとは思うけど・・・。

それにしても昨今の日本、「人間性善説」では説明のつかないことが多すぎる。

うめ
     「人間以外の生き物はみな正直に生きておる!!」

米といえば、インド恐るべし。

インド東部のビハール州では、備蓄してある米などの穀物をネズミが食い荒らして困っているそうだ。
備蓄穀物のなんと50%は、ネズミの栄養になってしまうとか。
一体どんな保管の仕方をしてるんじゃっ!?

くり
     「きっとうちの家の中みたいなんだよ・・・。」 お、おだまりっ!

そこで州政府が考え出したネズミ撃退策。
「ネズミを食べよう!」

州当局者は、ネズミの肉は健康に良いから、政府系のレストランでも料理に使うことを検討しているといたってマジモード。
ネズミの肉は・・・健康にいいのか? ほんとなのか?

備蓄穀物を守る→ネズミを減らす→ねずみを駆除する→ネズミを人間が食べる・・・このような思考の図式、了見の狭い日本人などには到底思いも及ばぬところで・・・いやはや、なんとも驚くばかり。

インド人が数学に秀でていることは周知のところだが、数学のような一見杓子定規な学問の根底には、こうしたおっそろしく柔軟な思考力があるのだ・・・う~~~ん、スバラシイ。

インド人
     荷物の運び方も突飛で・・・。

そこいくと、どうなんでしょうねぇ、これって。

高齢者の交通事故が増えているからって、交通事故防止を呼びかける運動。

交通安全
     ご老人がのぼりを持って道路にズラリ。

こんなことで事故は減るのか?
誰か注目してくれるのか?
注目を集めるだけなら、彼らの代わりにラインダンサーかフラダンサーに踊ってもらったほうが効果はある。

ただ・・・交通事故は確実に増えるだろうけど。


では本日の「福」。父が一房だけバイクで配達してくれた。
ぶどう
種無し・・ってのがありがたいですね。
しかもピオーネは巨砲みたいに甘過ぎないから好き♪

疑問なんですが・・・家では果物洗って食べるのに、ナントカ狩りに行くと取ってそのまま口に入れるじゃん。だったら家でも洗う必要ないんですかね? 
果樹園だと「農薬なんか関係ねぇ!」の? 人間って・・・いい加減。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

コメント

食品も毎日の様に次から次にだけど建築士の耐震偽装、コンクリートに車メーカーのリコール隠し後なんでしたっけいろいろありすぎて。
安心できそうな大手も全部ウソどこをどう信じればよいのやら中国中国騒ぐ前にまずは身の回り大変な時代です。
旗もってアピールする暇あったら老人大人向けの交通安全教室でも大々的にやればよいのに歩行者自転車の信号無視、無理な横断無くすだけで事故が相当減ると思うけど。

  • 2008/09/20(土) 15:35:10 |
  • URL |
  • ちくお #-
  • [ 編集]

ネズミを食おう~より猛禽類と猫を飼育したらネズミが減るんじゃなかろぅか。。。
元々は低所得者の食事なんだよ、ネズミは。
政府はそれを富裕層にも食べさせたいみたいだね。
美味しいのかなぁ?それなら食べてもイイ♪笑

  • 2008/09/20(土) 21:23:38 |
  • URL |
  • ゆぅう #2NU31nKA
  • [ 編集]

>ちくおさん
こういう偽装って昔からあったのに、解雇されたり会社がつぶれて失業するのが怖かったから黙っていたんじゃないんですかね~。PCの普及で匿名で内部告発し易くなったから、じゃんじゃんでてくるのでは?

日本のデモとか何かのキャンペーン運動って、外国に比べると地味すぎてやってることすら気づかない。
だいたいティッシュ配ったって、交通事故や不審者が減るわきゃないのに…アホくさv-413

>ゆぅうさん
ネズミって、昔はペストとかの病気を媒介するヤバイ生き物ってイメージだったけど、今はペットにする人もいる時代だから、不衛生なイメージは消えたのだろうか?
でも外国のネズミってすごいでかいよね。あれなら食いごたえはありそう(笑)
毛皮はマフラーとかにして一儲け♪
猛禽類はいい案だけど、猛禽を倉庫に放つのはムリじゃねか?

  • 2008/09/21(日) 10:14:15 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

「俺たちネズミ食ってるぞ!」ってツノ隊が申しております(汗)
インド東部・・どっかの州では黒魔術が盛んで
儀式にフクロウ使ってるんじゃなかったかな~
フクロウじゃなくて、ネズミにすれば?なんて単純に考えてみたりして・・
インドのネズミ・・くりちゃんぐらいの大きさっぽい(笑)

  • 2008/09/21(日) 11:49:24 |
  • URL |
  • とめこ #-
  • [ 編集]

>とめこさん
た、たしかに・・・うちの冷凍庫にもネズミがv-12
これからは砂肝も海老もネズミも、カエルと分け合って食べることに?ぎょえ~~~~~・・・。
黒魔術はブードゥー教だけじゃないんだ~。
ネズミは神に捧げる神聖な生贄としてはちょっと見劣りしそうだよねぇ。

べるぴー、くりにも食らいつきそうな勢いだよ(汗)

  • 2008/09/21(日) 16:16:50 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

ふふ、いつもながら面白い記事に一人で笑っています。
しかし、ムジナってこれだったのね。
同じ穴のムジナという使い方をするので、好かれる生き物ではなさそうだけど
愛嬌のある顔をしてます。

あっ、ちょうど今テレビのニュースでへびの捕獲がっ!
何でも、へびは家のネズミ対策で飼っている人が多い・・とか流れていました。
インドではなさそうだったけど。

  • 2008/09/21(日) 18:45:19 |
  • URL |
  • もも #ZKhxdi3Y
  • [ 編集]

>ももさん
そうそう、日本じゃネズミ退治は猫かヘビですよね。
それがね~、ヘビには気の毒なことに、衛生状態がいいのか自然破壊が進んでいるのか、うちの近辺に現れるヘビの細いこと・・・動きものろく、いかにも栄養失調v-388

インドのヘビって言うと、ヘビ使いが笛を吹くと壷から出てきて踊る?コブラ思い出しちゃう。
インドでは大道芸の必需品かもv-508

  • 2008/09/22(月) 10:08:36 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/tb.php/411-9b71940d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。