一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月22日(水)  キルトとビーズ・・じゃなくてB’z。

一昨日Tさんにキルト生地をいただいたこともあり(以前にももらってる~!どっちも“舶来品”じゃ~)、久しぶりに何か作ってみようかという気分になった。

ここ数年、もっぱらハワイアンキルトばかりで、パッチワーク作業はとんとご無沙汰。

キルト1
     年がら年中、季節感のない家の中。

ハワイアンキルトみたいに色使いも少なく、アバウトな曲線を黙々とまつり縫いした後、さらに黙々とエコーキルトを繰り返し仕上げていく・・というのはわりと得意、というか、ラクチンなので手を出しやすいのだが、小さな布を配色に気を使いながら規則的な模様に仕上げていくのは、非理数系(文系でもない)の私にはかなり気合が必要。
作図が苦手なので、デザイン考えてるだけで発狂しそうになる・・・。

で、いろいろと本を引っ張り出してみる。

本
     積もった埃の量はすごかった・・・。

ダメだ・・・・久しぶりに見たら、本に見入ってしまって仕事にならん。

編み物もキルトもやり始めると、自分の中で何かがブチッと切れるまでバカみたいに黙々と一心不乱にやり続けるのだが、その何かが切れた瞬間、全てを押入れに放り込む。
今年は年頭から編み物ばかりやっていたので、まだキルトに手を出していない。

去年は冬中、南国情緒あふれるハワイアンのバッグばかり作りまくり、全部母の友人や親戚にばらまいた。
編み物もキルトも、作るのは好きなんだけど、自分で身に付けることはほとんどありえない。
そういうの趣味じゃないし・・・(作る過程が楽しいだけ~)
なので特に作ったバッグ類はひとつも手元にない。

キルト2
     せいぜいクッションカバーとタペストリーくらい。

ベッドカバーサイズのも4、5枚作ったけど、いずれもたんすの肥やし。
だからまた作ったところでどうすんだ?・・・って思うと、どーもねぇ。
それにキルト綿をくりのいる所で広げると、惨事になるし・・・。

ま、今年はカエルも増えたことだし、カエル水槽の下に敷くカントリー調パッチワークキルトでもいっちょ作ってみようかと。

キルト3
     貧乏性はここでも発揮される。見本布3cm角を400枚近くつないだ。

さて、話は変わりますが。

ワタクシ、音楽的にチョー早熟で、小学校2、3年の頃から友人の兄貴の影響でディープパープルだのKISSだのロックを聴き(なぜかビートルズは聴いたことがない)、以来ポップスでもその他のジャンルでも洋楽オンリー。
日本の歌は歌謡曲も演歌も、すべてカラオケ用。

で、先ごろ、B’zが日本人で初めてハリウッドのロックの殿堂入りし、さらに結成20年の記念ベストアルバムを出したというので、そんなにええのか?・・と思いつつ、買ってみた。

いい!
カッチョエエ!
スバラシイ! 


2008_1021写真0024
     なんか今日は視覚的に“生気”がないので、むりやり黒ちゃん登場。


目からウロコの本日の「福」。
アルバム
正直、これまで抱いていた「日本人のロックなんて、ダサくて不自然」・・みたいな妙な偏見を見事に払拭してくれたのはこのアルバム。
B’zに座布団100枚!!
 










スポンサーサイト

テーマ:パッチワークキルト - ジャンル:趣味・実用

コメント

見本布400枚が凄い!
これはイイじょ何か作ってもらいたいくらいカッコいいし価値がある。
密かにとんはりねずみさんもコレだけは手放せなかったりして。
黒ちゃん脇役かと思ったらとんでもない、これからは黒ちゃん中心のダンスチームでお願いします!
Tさんはネットで知り合ってから合われる様になったのでしょうかそれとも逆?
いいなぁ

  • 2008/10/22(水) 17:49:03 |
  • URL |
  • ちくお #-
  • [ 編集]

>ちくおさん
幼少期から隅っこで、一人でなにかこそこそやるのが好きな子どもでした。
祖母が和裁の先生だったので、着物地のハギレ(今なら古布としてかなりの価値だな~)をもらって意味不明の作品を作ったり。
ところが・・・ミシンがまったくダメという大弱点がv-12
Tさんは・・あれ、なんで知り合ったんだろ?(笑)
リンクの一番上にある「with ELZA」の方です。すごい女性らしく素敵なブログで、写真もすばらしいので、ぜひご覧になってください。
私の友人とは思えませんから(笑)

黒ちゃん、最近存在感すごいです。
餌投入後、ガン見しててもバクバク食べるのはあの子だけ。根性もすわってるv-218

  • 2008/10/23(木) 11:24:36 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

洋楽のよいところ、歌詞の意味が入ってこないので純粋にメロディで楽しめるとこ!って外国語が分からない前提ですがっ、たしかに日本のロックはどこか似非ロック感ありますよね。でもB'zは別格なのも共感します。ミッシェルとかもその部類と思います。カラオケで歌えない歌ばっかり好きな芸無し女なので季節的にそろそろ準備はじめます(笑)

  • 2008/10/24(金) 00:34:19 |
  • URL |
  • yummy #-
  • [ 編集]

凄いね~~。
ハワイアンキルトとパッチワーク。
そう言えば、編み物も好きでしたよね。
生き物も好きだし、とんがりねずみさんって
全くとんがってなくて、気持ちのやさしい女性なのでしょうね。
とっても繊細で・・・・

B’zの最新のベスト版買うべきかな~~~。
多分、以前買ったのと曲がかなりの確率でかぶるのでね。
これも貧乏性なんですよね。
ライブは、アルバムの100倍シビレマスよ。

  • 2008/10/24(金) 00:40:52 |
  • URL |
  • もも #ZKhxdi3Y
  • [ 編集]

>yummyさん
そうそう、「意味不明」で純粋に脳が休まり、楽曲そのものを堪能できると言う意味においては、オペラなんかも好きです。
イタリア語だか何語だか・・・さっぱりわからんチンだけど、三大テノールが流行った頃にはあの荘厳さに魅せられて随分聴きました。

日本語で歌ってるのに、洋曲より歌うのが難しいアムロちゃんww 
好きなんだけど「カラオケで歌えない歌謡曲」・・・。

>ももさん
ベスト盤って、どの歌手のも結構曲が重なってますからねー。
長年やってる人なんか「ベスト・オブ・ベスト」「ベリーベスト」「グレイテスト・ベスト」etc.・・・選り取りみどり。KISSなんかその最たるものv-403

やはりナマは全然違いますね。
特にロックはあの音響と躍動感。
ぎっくり腰の心配をしながらも、飛び跳ねまくって堪能してみたいです~!

  • 2008/10/24(金) 11:58:57 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/tb.php/432-e5657d7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。