一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月23日(木)  母親の死を悼む。

朝っぱらからイヤもの・・・ていうか、かわいそうなもの見ちゃってやりきれない気持ちのとんがりねずみでございます。

未明から降っていた雨も止んだので、くりの散歩に出たんですが・・・

ハクビシン
     こんなもの・・・

ここ、JR駅も近く、国道1号線のすぐ1本裏通りにある私鉄の駅前よ!
こんなところにねー・・・多分ハクビシンかと。
お寺が多い地域だから、天井裏とかにはいるのかもしれない。

おなかが大きく、お乳も張っているから、きっと妊娠中の母親でしょう。
これといった外傷はないし、猫除けにまかれた毒入りの餌でも食べたのかしら・・・目も半開きでまだ生きているみたいでしたよ。
かわいそうに・・・成仏してください。ナンマイダ・・・。

べるぴー
     こちらは初めて新鮮なワカサギを食べ、満足顔のべるぴーさん。

妊娠中の母の死といえば、昨日から取りざたされている、出産間近で脳内出血を起こし、東京の7つもの病院をたらい回しにされた挙句、命を落とすはめになった女性のあまりにも浮かばれない死・・・。

たしかに産科医不足はどこの地域でも深刻な問題になっているし、運が悪かった、どうしようもなかったとか考えればそうなのかもしれない。
しかしテレビでも報じられているように、医者同士が「言った!」「言わない!」とあからさまに責任のなすりあい・・・なんとも嘆かわしい。

責任の所在はどうであれ、無念にも子供を残して亡くなった女性と、母のお乳を吸う事もかなわない赤ん坊と、最愛の妻を亡くしただんなさんの前で、よくもまぁあのような見苦しい会見ができたもんだ。
主治医はまだ若い女医さんだったが、会見で「我々に責任はない」ようなことをぬけぬけと言ってるのはかなりのベテラン医師たち。
とりあえず、お悔やみとか謝罪の一言もないのか。

もんちゃん1
     ワカサギに舌鼓を打った後、もんちゃんは・・・

もんちゃん2
     溝にはまって出られなくなり、私が救出。

女性は36歳で初産だったと言う。
初めての我が子を抱く日を、ご主人と共に指折り数えて待ち望んでいたことだろう。
残された赤ん坊とご主人の心中を察すると・・・いたたまれない。

私も近所にある結構名の通った産婦人科へ行ったことがあるが、もう目を見張るほどの混み様。
朝一で行って3時間待たされても診てもらえず、キレて帰った覚えがある。

毎日あんな状態で患者を“さばいている”(そんな雰囲気にみえる)医者だって、とてつもない知力・体力の消耗だろう。
で、万が一の事が起こると、最近はすぐ「被告人」にされてしまう。
・・・やってられないよな・・・。

鶴丸1
     鶴丸坊ちゃんも、だいぶ丸々してきました。

産科医や小児科医のなり手がいない原因のひとつに、勤務の過酷さのわりに薄給ということがあるようだが、今だもってコンパニオン付きの大名旅行をしている地方議員の首なんかバシバシちょん切ってでも、そういう大事なお医者さんの待遇を改善してあげるべきだと思う。
議員なんかいなくたって、絶対困りゃしないんだ。
そういう議員に限って「コネ」を使って、いい病院のいい個室をゲットするんだよ。

このままではいっそう少子化が進むことは間違いないぞ。
・・・と偉そうに、日本の将来を憂うとんがりねずみなのでありました。

イモリ
     「どうでもいいけど、最近アタシの出番が少なくない?」
     あんたたちの写真、撮るの難しいんだってば~!


ハクビシンと女性の妊娠中の死を悼みつつ・・・本日の「福」。
鶴丸2
いや~鶴丸坊ちゃん、やっと拒食偏食を脱してくれたようです。
エビしか食べなかったけど、今日はワカサギをお召し上がりに♪(口から出ているのはきしめん・・じゃなくてエビですが)
カエル育児でこんだけ気をもむんだから、世の「本物のお母さん」のご苦労はいかばかりか・・。


スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

コメント

はじめまして

とんがりねずみさん、こんにちは
いつも楽しく拝見させていただいてます。
今日の話題はとても哀しく腹立たしい話題でした。
命あるもの、人間でも動、植物でも重く受け止めなければいけませんよね。
私もツノガエルばかり13匹と同居してます。
毎日、試行錯誤しながら育てています。
でも生き物に教えられることのなんて多いこと!
うちには鶴丸坊ちゃんの兄弟がおります。
名前は馬子です(笑)
セール時直前に購入しましたので
とんがりねずみさんが鶴丸坊ちゃんを購入したセールで私はアプリコットを購入しました。
これからも楽しく、時に辛口な日記に期待しております。
突然のコメントすみません。

ハクビシンとか普通に居るんだぁ?
うちの周りは猫ばっかり。。。
年々、猫が増えていく、、、猫好きだけどイイ加減ウンザリ。
ゴミ荒らすし糞尿が臭いし自転車とか毛だらけにするし。
ハクビシンとかも嫌われ者扱いになるのかなぁ?
動物も可哀相だけど人間も可哀相だよね。

  • 2008/10/23(木) 19:28:52 |
  • URL |
  • ゆぅう #2NU31nKA
  • [ 編集]

人の命の重みを身をもって知っているハズの人の言葉とは思えませんよね。聞いてて冷めまくりの怒りまくりです。そんな大人を見てる子どもが可哀想だぁ。。

  • 2008/10/24(金) 00:44:27 |
  • URL |
  • yummy #-
  • [ 編集]

>あとむさん
ようこそようこそ~♪こんな品のないブログを読んでくださって・・・お恥ずかしい。ありがとうございます。

ツノ13匹となv-405
そ、そりゃまた大所帯でv-356
でもうらやましい~~!!夜にはすばらしい大合唱が聴けるのでしょか。あぁ・・・うらやましい・・。
先ごろ亡くなったし~ちゃんは鳴いていたのですが、今の3匹はまだ小さいのか、メスなのか、・・・残念ながら静かです。
鶴丸の兄弟が「馬子」(爆)!!それは「うまこ」と読むのですか?「まこ」?「ばこ」?いい名だv-426
ツノガエル、じゃんじゃん増やしたくなる気持ち、よーくわかります。私ももっと欲しいぞ!
あとむさんはHPとかないのですか?
こんな稚拙なブログで恐縮ですが、これからもどしどしコメントいただければ光栄ですv-535

>ゆぅうさん
実は今月これで2匹目じゃ、ハクビシンの死体。
はじめて見たのは、国道1号線の歩道脇。
そのすぐそばに、改修中の神社のお堂があったよ。
それも外傷がなかったし、やっぱ毒餌とかかなぁ・・・。
なんか本来野生である動物が住宅地で死んでるの見ると、辛いよ。野山は生活苦なんだろうな。

人間の方も・・・大都会でも田舎でもこんな医療危機が起こるなんて、10年前は誰も考えなかっただろう。

>yummyさん
医者になった当時はきっと志も高く、命の重さを感じつつその命を救うことに誇りややりがいを感じていたんだろうけど・・・所詮医者だって人間なんだよね。
「白い巨塔」観てつくづく思ったよ、医療はビジネスだって。

  • 2008/10/24(金) 12:22:18 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

いつも、コメントしようと思うんですが・・・。
とんがりねずみさんの迫力に圧倒されて、スゴスゴ退散。

家でも、きょうはお食事会。
新聞紙の上で、紅子と赤ちゃんが大暴れ。
大食い王決定戦をやりました。

鶴丸ちゃん、良かったですよねぇ~
両生類・爬虫類、一番の敵は拒食です。
まず食べてくれることが一番です。
ある程度大きくなれば、偏食も直ってきますよね。

エビとワカサギ、私も食べたいです~♪

  • 2008/10/25(土) 21:52:57 |
  • URL |
  • 髭蟲 #CenICKp6
  • [ 編集]

>髭蟲さん
私の迫力って(爆)・・・いいですよ、素直に「コメントのしようがない」といってください(笑)

鶴丸さん、食べるようになっただけでもいいんだけど、ただピンセットからじゃなくて「ブラブラ、ポトン」の絶妙なタイミングでないとだめなんですよ。
上から落ちてくるものに反応するようです。
いちいち世話が焼けます(笑)

くりのおやつにワカサギの煮干は常備しているんですが、生のはなかなか見かけませんね。
同じく拒食だったもんちゃんは、ベビーの頃からその煮干(ふやかして)は食べました。
魚はニオイが強いから反応jがいいのかな?

これからは髭蟲さんに嫌われないように、迫力抑えないとなぁ・・・。

  • 2008/10/26(日) 10:30:20 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/tb.php/433-1e1fe3d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。