一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月5日(水)  おばさん未満。

昨日、私のブログのプラグインにある「コトコトのヒトコト」をご覧になった方、覚えておいでだろうか?

「女が衣服を身に着けるのは、それを脱ぐためである。」

イギリスの哲学者・倫理学者、ジョージ・エドワード・ムーア氏(1873年生)の言葉。
・・・ちょっと、これ、どういう意味よ?
哲学的、倫理学的にはどう解釈すれば?

じゃあ男が服を着るのは何のためよ?
哲学専攻の方、どなたか教えてください。

獣医
     土曜日、フィラリアの薬をもらいに獣医へ。
     「父ちゃん、会社でこんなコト言わないほうがいいよ。」

先日も書いたように、ワタクシ、相変わらず「読書する気にならない秋」なのだが、なぜか新聞の書評には目を通す。

どうせ本なんか1回読んだくらいで全て頭に入るはずもなく、あらすじ読みゃあ十分・・・なんて言ってはいけませんよ、皆さん。

で、最近気になる・・・けど、気にしたくない1冊を発見。

『おばさん未満』

書いたのは「自分がいつおばさんになればいいのか、そのタイミングを掴みかねている」という40代初めの酒井順子氏。

河川敷1
     獣医の後は河川敷で老化防止にひとっ走り。

若者と中年のあいだ・・・もう「若い女性」ではなく、まだ(望むべくは)「おばさん」でもないという、昔は存在しなかった中間地帯。
今、こんな自意識を持つ女性(男性も)がわんさか群れをなしているという。

この中間世代、自分が年齢を自覚していることを示しつつ、いわゆる「痛い」行動をしないようにも気をつけつつ、さらには外見は老け込まないように・・・というバランスを保つことが要求されるそうだ。
う~~~~ん・・それは難しい。

私も近所の年上の奥様方には気軽に「ねぇおばさん」などと話しかける一方で、近所の子供たちからは「ねぇおばちゃん」と話しかけられる。
10年前ならムッとしたが、もうなんとも思わんよ。
だって、彼らのおかーさんは私よりかなり若いし・・・。

河川敷2
     たまには横向きで走ってみる。(横から撮ってみる)

中年女の団体というのは、店自体を格好悪く見せてしまう客・・・。
世捨て男は哀愁が漂うが、世捨て女に漂いがちなのは、悲しいかな腐臭・・・。

この強烈な自虐的文章。
しかし、不本意ながらうなづかざるをえない気も。

河川敷3
     「父ちゃんが謎の小部屋に入った。なかなか出てこない。」
     最低ドア閉めろよ!

今の女性って、服装や髪型だけ見れば年なんかわからないじゃん?
でも行動様式で年がバレちゃうのよね。(はい、自分も含めます)

こういった女だけに限らない「年齢意識のあいまい化」は、一種の社会問題にもなりつつある・・・とある大学准教授は述べている。
グローバル化した競争社会で、「個」の確立と自立が強く求められる一方、「萌え」にみられるような幼児期への固着も市民権を得てきた今、望ましい「成熟」のイメージに向けての試行錯誤が続きそうだ、とも。

河川敷4
     日暮れが早くなりました。秋の陽はつるべ落とし。
     3時過ぎるとあっというまに夕暮れが近づいてきます。

う~~~ん、あいまいな年齢意識・・・成熟のイメージ・・・若さと若々しさの違い・・・。
最も自覚しなければいけないが、最も自覚したくないことかもしれない。

そうこうしているうちに成熟期を通り越し、老齢期になり、気が付いたら墓の下。
あ~こりゃこりゃ♪


では本日の「福」。
さざんか
早咲きの山茶花がちらほら咲き始めました。
山茶花・・・椿のように潔く花ごとポロッと落ちず、花びらがバラバラと散る様子は、なんか徐々に衰えていく己を見ているようで切なくもあり。

でも剪定成功したから、今年はたくさん咲くぞー!

スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

コメント

「男が衣服を身に着けるのは、理性を身につけるためである。」もしくは「本能を隠すためである。」byしろたん.

(性や闘争などの)本能の赴くままに行動していてはまずいからですね。

  • 2008/11/05(水) 21:09:16 |
  • URL |
  • しろたん. #mQop/nM.
  • [ 編集]

こんばんわ~

>「女が衣服を身に着けるのは、それを脱ぐためである。」って、年齢制限あり?
うん、お風呂入るために脱ぐけどね♪

とんがりねずみさんはまだアラフォーより前の年齢?私も「おばさん」という言葉は嫌いだったけど、嫌だと思っていると美しく年齢を重ねられないな~って、思う。
自分が歳を取る事を「いいな~」と思うように、価値観を変える事が必要になるんじゃないかって思う(無理矢理でもね)^^人の為に歳をとるんじゃないしね~
カモ~ン(古っ)‥いらっしゃい!魅惑の世界へ♪(爆)

  • 2008/11/05(水) 22:43:24 |
  • URL |
  • マダム半世紀 #-
  • [ 編集]

非論理的であるようで論理的なことばですね。
難しいので、てっつがく~って言っちゃう自分が恥ずかしいです(笑)
シュイマセンッッッッ

年々当たり前に歳をとっては、気持ちが追いついてないような気もする今日このごろ。でも見てくればかりキレイにして中身はほったらかし、な人も多いですよね。素地は嫌でもふぃに出ちゃうもんですよね。お茶目なおばちゃんになりたいでーす♪

  • 2008/11/05(水) 23:06:35 |
  • URL |
  • yummy #-
  • [ 編集]

男は・・・
そりゃああ・・・
恥を隠すためでしょ。そりゃね。

あ。。マザコン度も隠すか。

あぁ~~あ。
とおっくに、すっかりオバサンになってる私は。
どうすりゃ?

あ。。それに、
女は、この歳になると、
だんだん 竹の子になるよ。
やたらに着こむのさ。

脱がすの大変だよ==
いちまーい、にまーい、ってね。

あしからず。

  • 2008/11/06(木) 09:16:57 |
  • URL |
  • ちわわん☆にゃあ #vkcXtX9g
  • [ 編集]

v-535しろたんさん
今日も的確すぎるほど的確なお言葉、ありがとうございます~。
コモチミミズトカゲ専門家かと思ったら、哲学にも造詣が深くていらっしゃる・・・あなた様はナニモノですか?
私はホシガメ(リクガメ全般)の顔つきが哲学的で好きなんです。

女は脱ぐために着る・・・私もちょっと脱ぐために着てみたいですよ。
私の場合、「ちょっと待った!脱ぐな!」てな声がどこかから飛んできそう・・・v-401

v-535マダム半世紀様
確かにお風呂では・・・ね。
そこでは年齢制限も性別も関係ないですね。あ、昔の姫様は襦袢着たまま入っていたけど、あれじゃ・・・実は垢だらけだったりしてwww

私もアラフォーに入るかと・・・。
年齢を重ねることは“精神的には”そんなに悪いことではないと思うけど、話が肉体のことになると・・・年々故障が起きる頻度が増すことと、修復に要する時間が増えることがちょっと・・・。
問題はその「価値観を変える」ことかも。
子供がいないうえに向上心が欠乏しているので、脳の発達が22歳で止まってますv-356困ったもんだ。

v-535yummyさん
社○党の女性議員さんたちが真っ赤になって抗議しそうな言葉だよね(笑)
 
20歳になれば大人になった気がしたか?30歳になったら大人になった気がしたか?・・・実は意外と変化を感じない自分。
一見同じようにはしゃいで見えても、「お茶目」に見えるオバチャンは中身が充実している人で、「おバカ」に見える人は中身もカラッポなのかも。
私も「お茶目」になりたいなぁ・・・もう準備期間がないかもv-399

v-535ちわわん☆にゃあさん
竹の子(爆)!
昔おじいちゃん(75歳くらい)がお風呂に入ったときに脱いだ服みてびっくりしたっけ。
ラクダのシャツ2枚、ネルシャツ、ベスト、セーター、カーディガン、それらを全部まとめてスポッと脱いであった。確かに1枚づつ脱ぐのは面倒くさいな(笑)

でも昔の女の人みたいに、着物だと何本も紐を解いたりしなきゃいけないけど、それはまたそれで「じれる」楽しみが・・・って、私は男か!?

  • 2008/11/06(木) 11:39:44 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #phbTcSR6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/tb.php/442-2362afa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。