一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月5日(木)  梅VS桃。

私のストレスがたまり気味なのと、だんなの有休が残っているのと、晴天が重なったので、富士市の岩本山公園へ行ってきました。
どうせ梅も終わっちゃってるだろうけど、空気はいいし、運動にもなるし。

公園1
     どこ行っても食べることしか考えてない犬。

ここ、梅と富士山のコラボレーションが素晴らしく、アマチュアカメラマンの人気スポットなんですが、あいにく雲がかかって富士山は見えず・・・。
が、意外にも梅のほうはまだ蕾の木もいっぱい。標高が高いせいかしら?

公園2
     紅梅は早咲きが多いのに、ぜ~んぶ蕾。

常々思っているんですが、3月3日は桃の節句とも言うのに、「桃見」イベントはほとんどなく、梅から桜へと日本人の心は一足飛び。

桃だって明るいピンクでかわいい花だし、正直梅と区別が付かない人だって多いんじゃないかと思うんだけど・・・なんで?
と思っていたら、先日買った玄侑宗久さんの『まわりみち極楽論』に、少々その疑問を解明してくれるようなくだりがありました。

公園3
     満開で~す♪

古来、日本人には桃より梅の方が人気があったようで。
なぜなら、風雪に耐え、寒中に強い香りの花を咲かせる梅、それはあたかも“苦労がやがて開花する”かのようで、武士道ともマッチしたわけです。

「桜切る馬鹿 梅切らぬ馬鹿」と言いますが、剪定と言うのも、「公」の立場から見て不要な枝は切られていく・・・すなわち邪念を切捨て、リッパな人格の完成を目指すことにつながります。

たしかに、梅って小さな盆栽でも、ゴツゴツしてコケの生えた木だけ見ると、いかめしく頑固で男性的なイメージ。

公園4
     威厳ある古木を背に、”あいさつ”を。

一方「老子」は最高の価値を「道」とし、それは“無邪気さ”を無上のものと考えるそうです。

幼子の 次第次第に智慧づきて 
   仏に遠く なるぞ悲しき

智慧が付くと、仏から遠のいちゃうのね・・・。わかる気がしなくもない。

桃は、しなやかな枝が生き生きとした生命力、つまり無邪気を象徴しているとか。
老子は、「赤ちゃんの柔らかさ弱さが結局は強いのだ」と。

「気を専ら(もっぱら)にして柔を致める(きわめる)」・・・赤ちゃんの手はぎゅっと握っているのに腕全体は柔らかい。それは生命力としての気が満ちているからこそです。
大人はそうはいきませんよね。ぎゅっと握ると腕まで硬くなる。

桃
     This is 桃。・・・私如き凡人には区別が・・。

この“無邪気”と言うのは、鬼に効果があるようです。

平安時代の『延喜式』には、大晦日の「鬼やらい」に桃の弓と枝を手に鬼を追いかけるというシーンあり、『今昔物語』には、陰陽師に鬼が来ると言われ、桃の木を伐って玄関を塞ぐという話があるそうです。

公園5
     気分転換に“ナントカ”つつじをどうぞ。華やかです。

梅は、いつか香りの強い花を咲かせてやるぞと思いつつ、寒さを忍ぶ我慢の人生、桃は、苦労が報われるという保証もない未来や過去を離れ、今を最大限に楽しむ無邪気な人生・・・その象徴みたいなものなんでしょうか。

前日に続き、わかったようなわからないような話でスイマセン。

公園6
     白梅なのに、所々ピンクの花をつけた枝が出る梅、
     その名も「思いのまま」。 こういう都合のいい奴もいる。

なんだか梅が気の毒に見えてきましたよ。

実だって、桃は熟れたらそのまま美味しく食べられるのに、梅はめんどくさい処理しないと食べることもできないじゃんねぇ。

梅から連想するもの・・・梅干、婆ちゃん、北野天満宮=受験etc.
桃から連想するもの・・・桃太郎、ひな祭り、桃尻娘、バーミヤン(ファミレス)etc.

無邪気 万歳!!


では本日の「福」。
梅じゃなくて栗。
くりかのこ
スキー土産の栗鹿の子。ちょっと甘すぎるけど、栗好きにはたまりません♪
しかし・・・300円がいきなり388円に!便乗値上げにしては値上げ率が異常だ・・・。
おまけに、栗の「固形」量が年々減っているように思えるのだが。栗の実を増やせー!




スポンサーサイト

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

コメント

満開の梅・・
桃の花も可愛いよね。

なんか桃の花を見ると、
私は 母心を感じるけどね。
丸っこい花の形が、
子供の手を思い出す。

梅の花には、羽子板の羽のイメージが、
見る人によって かなり違うね。

  • 2009/03/06(金) 15:20:06 |
  • URL |
  • ちわわん #vkcXtX9g
  • [ 編集]

v-535ちわわんさん
桃の花って、よく見ると住宅街にある小さな果樹園で咲いていたりするけど、花見用に公開してないよね。
あの明るいピンクは、確かに生命力をUPさせる感じがする。

梅の花・・・やっぱ北野天満宮だな。
中学の修学旅行でそこの御守り買って、弁当と一緒にバッグに入れて木の下においておいたら(奈良公園)、鹿に踏んづけられて白い御守りが煮汁で茶色くなってしまったという苦い?思い出があるので、忘れられない(笑)

  • 2009/03/06(金) 17:59:01 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

何が言いたいんだか・・・

季節的には少し早いようですが、ミツバツツジでしょうね。

日本人は花と言えば桜と言うくらいに定着していますね。大昔は花と言えば梅だったらしいですが・・・。

梅は香りがとてもいいですね。花粉症の人には、この季節それどころじゃないでしょうがけどね。

桃は邪気を祓う力とともに、どうしても豊饒・性的なものの象徴として見られてしまうためでしょうね。日本人はどうしても性的なものを・・・(以下省略)。

同じバラ科の植物ですからよく似ていて当然ですね。桜と梅はサクラ属、桃はモモ属らしいですからよく見ると違うはず。

我が家にはハナモモの鉢植えが1鉢あります。まだつぼみですが、これから一気に咲くことでしょう。ハナモモながらよく実がなり、毎年大粒の梅のごとき果実がなります。きれいに色づいたものを食べてみたことがありますが、酸っぱくて梅の実と同じようでした。

東風吹かば にほひおこせよ梅の花 主なしとて春な忘れそ

  • 2009/03/06(金) 21:09:44 |
  • URL |
  • しろたん. #mQop/nM.
  • [ 編集]

とんがりねずみさん、こんばんはv-287しふぉんのおかーたんです。
いや~ためになるなあ・・・

やはり文化ってお腹は一杯にならないけど、人類に必要だよね。

「梅」
家の近くに梅園があります。
今年はきっと早く咲いてしまったんだろうな・・・
毎年、ここの梅を買って、梅干を漬けています。結婚以来続けていますわよん。
庭にも南高梅を植えました。まだまだ実の収穫はできませんけど。
色紙に書く言葉を捜していたときに、
「梅花香雪中」という言葉に心惹かれました。
まさしく日本人好みね。

「桃」
庭の桃は、一本の木に桃色と白が咲いています。何で?接木かしら?
「桃の節句」は、郷里もここも4月です。
慌しい中で、慌てて飾り慌てて片付ける・・・

そうそう、とんがりねずみさん!
私も細々とブログを開設したのですが、迷惑メール対策が大変で大変で・・・週末は多いのですよ。こちらのブログにお引越ししようかしらと思いますが、どんなものでしょう?ご意見をいただけるとありがたいです。

  • 2009/03/06(金) 21:42:48 |
  • URL |
  • にゃんのんの #-
  • [ 編集]

v-535しろたん
しろたんさんは花木にも造詣が深くていらっしゃるのですね。へへ~~~~御見それいたしましたv-436

そうそう、どっかのじいちゃんがミツバツツジって言ってた!柔らかな感じの女性的な花でした。
ま・・・私は柔とは無縁な「梅」的な女ですけどもww

桃・・そうなんですよね・・・中国では吉祥の印として縁起モノ扱いなのに、日本だと男性向けビデオの題名に含まれていたり、キワモノ扱い・・・どうせ私は肉体的にも豊饒とは無縁な「梅」ですがww

日本人は桜とか椿とか、パッと咲いて一気に散る潔くはかないものが好きなようですが、やはり武士道の名残でしょうか。
「武士道」読みましたが、さっぱり理解不能でした。むりやり日本語に訳した感のある翻訳版より、英文で読んだ方がわかりやすいのかしらん?

ここにコメントくださるしろたんさんは、コモチミミズトカゲやボールバグのしろたんさんと同一人物なのか不思議な感じです。でも、「やたらと詳しい」点は通じてますね。

v-535にゃんのんのさん
梅園・・・もしかして有名な相○梅園の近くですか?
うちは日当たりも風通しも今一なので、実モノはだめですね~。
一昨年植えた(鉢だけど)イチジクも、カメ用です、今のところww
父がくれたスバラシイ?梅の盆栽は半年で枯らしました。ははは(汗)
桃はたぶん接木だと思います。実家にもあったような。

ブログを♪それは楽しみですv-411
FC2は迷惑メール対策も簡単にできるし、容量も大きいし、やり易いと思いますよ。
ギネス級PC音痴の私が、1人で開設したくらいですから(笑)
他でやったことないので比較はできませんが、他からこっちへ引っ越した方もけっこうおられるようですから、一度FC2のホームをご覧になっては?ここのプラグインのバナーからいけると思います。

  • 2009/03/07(土) 17:10:05 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

余談

もちろん「しろたん.村」のしろたん.と同一人物ですよ。

まあ、どちらが本当の自分により近いかは、本人が一番解っていないのかも知れません。

私のコメントのせいで、エロ馬鹿野郎のカキコを誘発してしまったみたいですみません。m(_ _)m 
奴らは文章の脈絡など関係なく「性」とか「アダルト」って文字だけに反応する低俗な輩で困りものです。さっさとこの世から消え失せてしまえばいいのですがね。

それはさておき、桜より「梅」の方が落ちついて上品な感じがしますし、ふくよかな香りの「梅」もなかなか魅力的ですよ。しゃきっとしているところも素敵です。草木については、父親の影響でしょうね。

「やたらと詳しい」ように見えるのは、自分の得意分野だけです。とんがりねずみさんの広い見識にはとても足元にも及びません。

  • 2009/03/07(土) 22:06:24 |
  • URL |
  • しろたん. #mQop/nM.
  • [ 編集]

こんばんわ~

へ~へ~へ~♪
今日も面白かったわ~
梅、桃、桜、ね。
人間の順番で行くと・・・桃、桜、梅の感じかしら?最初は甘い果実を求め、次には華やかさを求め、最後は耐える強さを求める・・・みたいな?
勝手なイメージですね。花はただ咲いているのに・・・ふふふ。
勝手ついでに、くりちゃんは「桃」です。^^

  • 2009/03/08(日) 03:27:20 |
  • URL |
  • マダム半世紀 #-
  • [ 編集]

v-535しろたんさん
私も自分で自分を統合できないですよ。
どれが本物か、と聞かれても・・・。
臨機応変と言うには、多重人格に近いようなww

ヒマな変態野郎には、勝手に書かせときゃいいんです。きっと匿名でしか悪さできない、小心者なんですからv-355
・・・炎上するかな・・・。

女性には「もも」と言う響きが心地よいのか、ペットに「もも」って名づける方は結構いらっしゃいますね。
獣医で「ももちゃ~ん」と呼ばれたら、5人くらいの飼い主が立ち上がったというマジな笑い話も。
ま、ひねくれ者の私は「小桜インコ」に「うめ」と名付けましたが。おかげで?長寿記録更新中ですv-426

広い見識・・・そんなもんじゃありませんが、四六時中「なんで?どうして?」で生きてるので、絶えずきょろきょろしてて人間的深みが欠乏していますv-390

v-535マダム半世紀さま
おおお、うまいことをおっしゃる!
確かに赤ちゃんは桃っぽし(アダルト系では桃が最盛期?)、学生時代は桜のような華やかさと引き際(散り際)の身軽さみたいなものがあるし、それなりの年齢になればやはり詫びサビを感じる梅か。
くり・・・人間年齢的にはそろそろ梅のはずだけど、犬の脳年齢は盲導犬とかでも5歳児程度だって言うから、永久に桃かしら?でも白髪生えてるしv-388


  • 2009/03/08(日) 16:44:15 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/tb.php/514-ee60b28d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。