一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月21日(木)  主婦の五月病?

一昨日の新聞広告欄で、ちょっと目に留まった本が2冊。

まず、“65万部突破のベストセラー”というふれ込みの
『“脳にいいことだけ”をやりなさい!』
     (マーシー・シャイモフ著)

くり1
     「嗅覚を研ぎ澄ます・・・これは“おばあちゃんのぽたぽた焼き”」

これ・・・どういうことなんでしょうね。
それぞれが自分の都合で解釈して“いいこと”を決めちゃうと、世の中とんでもない事になりそうだけど。

例えば、私の場合・・・“いいこと”はよくわからないけど、“よくないこと”は食事のメニューを考える、掃除をする、冠婚葬祭に出席する、ニンニクのニオイをかぐ・・・これ、やめてもいいですかね、マーシーさん?
責任取ってくれんの!?・・・ブツブツブツ・・・。
あ、これビジネス書ですか?

そしてもう1冊は、発達心理学が専門で30代で出産した女性が書いた
『“ママ”というオシゴト』(菅原ますみ著)

べるぴー1
     「気ママ、なすがママ、あるがママ♪」・・・ならいいけどさ。

子供の個性を尊重する子供との付き合い方や、育児と仕事との両立方法などを指南しているらしい。

これ・・・キツイですねぇ。
子育てというのはリッパな仕事だと思います。
また、社会に出て働き生計を立てるのも、もちろん仕事。

じゃあ専業主婦、とりわけ私のような子供のいない“専業”主婦ってのは何ですかね?

専業農家ってのは、もっぱら農業に従事する人だけど、その農家の奥さんは当然一般的な主婦業もこなすわけだし。
共働きでもシングルマザーでも、たいてい女はいわゆる主婦業をこなし、義務じゃないけど、それをしないと生活に支障が出る。
要するに、炊事、洗濯、掃除はやって当たり前。

くり2
     紫陽花の季節ももうすぐそこに・・・。(おお、嫌だ!)

そう考えると、“専業主婦”なんて言葉は成立しないというか、“専業”という枕詞は奇異な感じ。
自分で言うのもなんだけど、“道楽専門”に思えてしまい、己が虚しくなります。

現に、世話しなければならない生き物はたくさん居るけど(亭主以外)、それは他人から見たら「ただのペット」「私の道楽」。

べるぴー2
     「我々が“道楽アイテム”とは心外だ”!」
     別人のような姿で怒ってます。

じゃあ家の中ピッカピカにして、料理本みて片っ端から美味しいご飯を作り、亭主に向かって不平不満など一切言わずに暮らせるかと言えば・・・ムリ

私は数年前、非常勤ではあったものの好きだった仕事をリストラされ、あまりにも空虚な暮らしになったのでくりを飼ったわけだが・・・飼ったら飼ったで、“小型犬を溺愛するヒマ人専業主婦”なんて一番なりたくなかった・・というか、自分がそんな事になるとは思わなかった状況下に。

あーーーーやっぱ人は働かんとイカンなー。
まぁ働かずとも生きていける現状にはひたすら感謝しているし、文句言ったらバチが当たりそうだけど・・・時々こうしたやり場のない悶悶とした心理状態になります。

これも一種の“五月病”ですかね?

くり3
     静岡市の花・タチアオイ。年々開花が早くなるよ。

「人間は考える葦である」とは、フランスの哲学、数学、物理学者・パスカルの有名な言葉だけど・・・考えながらそこに生えてるだけじゃ・・・ねぇ。
枯れるの待つだけってのも虚しいよな。

あ、葦は多年生ですか?じゃあ時を待てば何かしら生えてくるかしら?

ところで・・・考える葦って・・・どーゆー意味?


5月病もこの人には関係ないね♪本日の「福」。
マー君
ノムさんに「神様仏様田中様」と言わしめたマー君。ホントに神様に見えてきたよ。
すごいことやってるのに、なんかカワイイ・・・そこが魅力か。さぁレッツ7勝目!






スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント

ご訪問有難うございます。!
爬虫類のブログは珍しく、とても可愛く見えます。ではまた!

  • 2009/05/21(木) 19:12:29 |
  • URL |
  • 荒野鷹虎 #-
  • [ 編集]

脳ですか。
「脳を活かす生活術」(茂木健一郎さま)を読んでるとこです。
(情報処理の試験勉強でとびとび読みで、まだ、読みきってない)
脳ブームでしょうか。脳内もまだまだ、解明されてないので、宇宙と同じ感じ。
何回かメニューでお悩みのようで。
好き嫌いあるかと思いますが、
私は、鍋コック。義理のご両親も、兄弟も、うちの鍋がおいしい~って。
種類は、「味噌」「とりちゃんこ」「うどんすき」「しゃぶしゃぶ」「ラーメン鍋」等です。
ま、みんなで、食べるからおいしいのかもね。

考える葦・・・「葦」は弱い存在、「考える」とは思考する存在であるということ。思考することが人間というものを形成している? みんな悩んで大きくなった! 哲学者がいかにも考えつきそうな言葉です。

専業主婦、兼業主婦、そもそも「主婦」という言葉も如何なものかと思いますね。田嶋陽子氏じゃないけれど・・・ そういう私は兼業主夫。毎日の夕飯作りに後片付けだけでも疲れます。仕事は閑職というか窓際?で、私もしばしばやり場のない悶悶とした心理状態になります。とんがりねずみさんのとは違うかもしれませんが・・・ そんな私を癒してくれるのがくり(敬称略)です。私にとってセラピー犬!?相当私病んでます。

楽天田中投手はがっばってますね。いい投手になってきました。ノムさんのおかげ?

本日のお言葉
「自己満足しない人間の多くは永遠に前進し、永遠に希望を持つ」(魯迅)

  • 2009/05/21(木) 21:54:42 |
  • URL |
  • しろたん. #mQop/nM.
  • [ 編集]

こんばんは!

専業主婦は立派な職業だと思います。
炊事、洗濯、掃除は生きていくうえで必要不可欠のものだからです。
独り暮らしをするようになって気付きましたが、
私にとってはどれも大変な仕事です^^;
マー君、絶好調ですよね!
なんだか今年になってひと皮向けたといいますか、
いわゆる"投球術"を心得たという感じです。
早稲田で頑張ってるハンカチ王子よりも
ずっとビッグになりそうですね^^

  • 2009/05/21(木) 23:31:21 |
  • URL |
  • TAKE #-
  • [ 編集]

「専業主婦」確かに考えれば考える程、不思議な言葉です。
主婦業は極めれば大変な職業。
程々にしといた方が、他の主婦に対する礼儀ですから・・・

現在の専業主婦は憧れの存在でなくてはいけません。
どんなに完璧に主婦業をこなせ様とも、いつも昼寝から覚めたような眼を演出し、三食昼寝付きの羨ましい「専業主婦」を表現してください。
家事と子育てと仕事とポジティブに輝いている様に見えて、怠慢な旦那にいいように使われている限界ギリギリの「働く主婦」の、心の奥底に眠る羨望を一手に引き受け、平然と街中を闊歩してください。
「三食昼寝付きでいいわね~」と小ばかにした発言は「羨ましい」の裏返しです。
小動物+デカ物の世話がどんなに大変でも、優雅にムダな時間を過ごしているようなポーズを崩してはいけません。
それがとんがりねずみさんのアイディンティティーだからです。
・・・って私が作り上げてみました。
ま、良いではないか・・(お代官様、あっれぇ~)

何をしても、自分の満足。人の為だろうが自分の為だろうが、認めるのは自分。
特に人と比べて落ち込む事は無いわよ~^^人生色々でしょ?家にいる時間を楽しんじゃって下さい(爆)

  • 2009/05/22(金) 01:12:15 |
  • URL |
  • マダム半世紀 #-
  • [ 編集]

v-535荒野鷹虎さん
こちらこそいらしていただき、ありがとうございますv-410
お名前もかっちょええけど、ブログがまた・・・のほほんと暮らしてたらなかなか書けないような濃いもので・・・すごいです。

これ、爬虫類ブログって訳じゃないですが、舌足らずの内容を生き物でごまかすという姑息な手段の必須アイテムなのでww

v-535Tommyさん
その本もよく広告欄で見かけますね。
私の好きな玄侑宗久さんも脳に詳しく、たしか茂木さんと対談していたような。
宇宙も脳も生物も、際限のない世界っておもしろいです。でも・・・病原菌はぜひ枠の中に封じ込めてもらいたいもんですv-12

あの・・・正確に言うと、メニューというより・・・「作る事」が私の脳と体によからぬ作用を。
私一人なら一生ジャンクフードでも暮らせますv-401
よーするに、誰か作ってくれればなんでも(ニンニクはダメ~)食べます~!・・ってことです。カメご飯の毎日のメニューにはなんの苦労も感じないんだけどv-356 ・・・サイテーの主婦。

v-535しろたんさん
広辞苑ひいてみたら・・のってました。葦の意味。
私、パスカルって化学者だと思ってました~v-356

実は私、結婚するまでは家事って(掃除以外)得意な方で、料理も好きだったんだけど・・・それってたまにやるから息抜きになっていただけのことかもしれません。
ことにうちの亭主は、味噌汁にだし入れ忘れても気付かないし、煮豆やひじき煮作っても、10年以上それはスーパーのお惣菜だと思っていたらしく・・・もうめっきり料理に(亭主に)愛想がつきましたよv-403
最近は奥さんがバリバリ働き、夫が子育てのために専業に・・って言う家庭も出てきましたね。それはそれでいいんじゃないかと思います。
ライフスタイルの多様化?でも兼業の人は大変だわ~。

ノムさん、我が子のような溺愛ぶりだもんね。なんかほほえましい。

お言葉、胸に刻んでおきます。永遠に前進したらそのまま棺桶に入っちゃった・・なんてことにならないよう、悔いのない人生を送るためにも。

v-535TAKEさん
そりゃ、1人暮らしで仕事の後に家事をすれば大変ですよ。
でもその気になれば、三食昼寝付き生活ができるようになると、オンとオフがなくなり、生活にも心にもメリハリがなくなりますよ。
私も仕事していたときの方が、家事は苦にならなかったな。料理も気分転換になるし。

マー君、あの年にしてはいい体をしていると思います。故障が出ないよう、頑張ってもらいたいものです。
ハンカチ王子・・・なんかもう死語っぽくね?ってか、大学野球が注目度低いからねぇ。

v-535マダム半世紀さま
そうか、じゃあ礼儀をわきまえて、テキトーに、程ほどにすることにします(笑)

マダムのように言っていただけると救われた気持ちになりますよ。
実際、大学時代仲の良かった友人から、あからさまに小ばか発言を浴びたので(もう何年も前の事だけど)かなりショックでした。
以来向こうから連絡もくれないし、メアドも教えてくれないし、マジ「三食昼寝付き女」が嫌いなのでしょう。ま・・・それならそれでいいけどさ。

有閑マダム・・はムリとして、せめて余裕を見せるべく、それらしい身なりとか物腰になりたいもんですが、いい年して迷彩柄とボロ服愛好者としてはその辺もアイデンティティーに上手く組み込まないと、近所の子から「ヘンなオバサン」と言われそう・・・(もう言われてる可能性大v-399) この前、カエル見せたらひかれた・・・。

そうですね。小泉さんみたいに国会で「人生色々!」と豪語できるくらいの“いい女”を目指すのは今からでも遅くないか。頑張りまっすv-91



  • 2009/05/22(金) 11:53:28 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

くりちゃん。。

いつでも脳にいいことだけ やっているのでは?
ぽたぽたやき。。
私も好きで、
買うと一袋。。すぐ食べちゃいます。

  • 2009/05/22(金) 17:51:14 |
  • URL |
  • ちわわん #vkcXtX9g
  • [ 編集]

専業主婦業を年収に換算すると1200~1600万円と算出されている。
これほどの重労働は他にないと思う。
あたしは、労働に見合った賃金をいただけない仕事はやらなーい。
そんなあたしが尊敬する職業は、専業主婦と保育士。
よってとんがりねずみさんは、立派な仕事をされているということになります。
主婦を無職とは言わないでしょ?それは一種の職業だから。。。
なので思う存分エラそぅーにして生きて下さい。笑

  • 2009/05/23(土) 00:47:13 |
  • URL |
  • ゆuう #2NU31nKA
  • [ 編集]

主婦の年収換算は誰も払ってくれない・・・
どこに請求したらもらえるんだ~!?
お気楽に思われてるかもしれないけど・・・
収入が無いってのは「養ってもらってる」気がして・・・
まぁ~遠慮なんかはしちゃ~いないが、
まる2年専業主婦と呼ばれてますが
「オシゴト」にほのかな憧れを隠せない今日この頃。
労働に見合った賃金を頂きたいな~って・・・

・・・思うだけにしときましょう。
「これでいいのだ~v-219」と強制納得よe-277

  • 2009/05/23(土) 07:06:49 |
  • URL |
  • アマゾネス #-
  • [ 編集]

v-535ちわわんさん
人間よりその他の生き物の方が、無駄のない「脳にいい」生活をしているように見えますよ。
ぽたぽた焼き、しょっぱいピーナッツと一緒に食べるとv-426です。
ただ、止められなくなる恐れが・・・。

v-535ゆuうさん
いや、職業欄の選択肢に「専業主婦」がない場合は「無職」にするしかないv-406
私も友人に1人、スッバラシイ主婦のカガミみたいな女がいますが、彼女にとって専業主婦というのは天職みたいなもんなんでしょうね。
私は「根がオトコ」だから、肉体労働したいタイプ。学生時代もスーパーの倉庫で荷物担いだり(笑)
私が尊敬するのは看護士さん。入院した時、彼女らはキラキラ輝いて見えたよ。

エラそぅーに生きて・・・いないつもりだけど、もしかしたら、かなりそう見えてたりしてww
ホントは絵に描いたような「ごく潰し」v-356

v-535アマゾネスさん
こういう言い方はいかがなものかと思うけど、やっぱり現ナマでも明細でも、金銭として支払われないと、いくらブランド品買ってもらったり謝辞を述べられても、「働いた」実感がわかないのよ~。
別に高給が欲しいわけでもないし、ボランティアでもいい。何かの、あるいは誰かの役に立っている・・というか、社会活動に参加しているような意識が持てない・・・。
体力さえついてきてくれれば、何でもやるんだけど、肝心の「肉体資本」が乏しいのでv-406

そうか・・・強制納得。そうだな。
押しも押されもせぬ「ごく潰し」としてのさばるか!

  • 2009/05/23(土) 16:22:42 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/tb.php/556-e12bce5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。