一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月17日(水)  天からの警告?

梅雨入りと同時に、毎日お天道様を拝めるようになるとは(昨夜はすごい雷雨だったけど)・・・気象台の権威と能力が失墜したのか、地球も自律神経失調なのか・・・。

そう考えると、私のイカれた自律神経も、壮大な宇宙のサイクルと連動しているようで誇らしい(!?)気持ちになります。なんのこっちゃ。

牡丹1
     曖昧な梅雨空を見上げる牡丹ちゃん。

「つゆ、ばいう」には2種類の表記があるって、ご存知でしたか?
私は先日それを知り、いっそう嫌悪感を増幅させた次第で。

一つはもちろん「梅雨」。
これは読んで字の如く、梅の実が熟す頃というのが由来。

もう一つは「黴雨」。
“黴”=“カビ”と読むですよ。「カビ」!
由来は言わずもがな、じめじめしてカビが生えやすい時期だから。
おおおぞましい・・・。(と言いつつ、顕微鏡でカビを見るのは好きだったりする)

さて、例のオタマちゃんですが・・・いや空から降ってきたやつじゃなくて、私が田んぼから採ってきた2匹。

オタマ
     ミジンコ(様生物)食べてスクスク成長中。
     昨日は体の10倍くらいの長さのウンコぶら下げてました。

さっき、田んぼを覗いたら、うじゃうじゃいました、1cmほどの真っ黒いチビオタマ。

そう・・・黒いんです。
ところが、うちの2匹は半透明のボディで内臓が透けて見えます。
これはどうした事でしょうか?オタマも保護色に?

牡丹2
     「おなか真っ白だも~ん♪」 見せなくてもよろしい!
     何してるかって?お食事中(飲み込み中)ですが、なにか?

プラケースのオタマ見てたら、ふと小学校の国語の授業で習った、高村光太郎の詩を思い出しました。
『ぼろぼろな駝鳥』

初めてこれを読んだ時、すごい衝撃を受け、涙がこみ上げてきたのを覚えています。

  ぼろぼろな駝鳥
    
何が面白くて駝鳥を飼ふのだ。 
動物園の四坪半のぬかるみの中では、
脚が大股過ぎるぢやないか。
頸があんまり長過ぎるぢやないか。
雪の降る国にこれでは羽がぼろぼろ過ぎるぢやないか。
腹がへるから堅パンも食ふだらうが、
駝鳥の眼は遠くばかり見てゐるぢやないか。
瑠璃色の風が今にも吹いて来るのを待ちかまへてゐるぢやないか。
あの小さな素朴な頭が無辺大の夢で逆まいているゐるぢやないか。
これはもう駝鳥ぢやないぢやないか。
人間よ、
もう止せ、こんな事は。

牡丹3
     落ち着くまでに小1時間・・ま、ヘソ天よりましだけど。
     すごい運動量です。シルク・ド・ソレイユ並みww

動物園は大好きなんだけど、駝鳥を見た瞬間この詩が脳裏によみがえり、一気に楽しさ半分、哀しさ半分の動物園見物に一変。(もう随分行ってないけど)

うちの生き物たちを見ていても、時々やはり同じような事を考えます。
インコなどはもはや野生で生きてはいけないけど、池で採取されたイモリなんか・・・特にね。
飼われて安穏に暮らすのがいいのか、超常現象!?に巻き込まれて墜落死しても、野生で暮らすのが幸せなのか・・・。

とも子
     自由はないけど苦労もない生活は、メタボを招くようで。
     太ったのか、つぶれて見えるのか、オメデタなのか、不明。

空から降ってきたオタマジャクシ・・・いろんな生き物飼っては、不用になったからといって安易にポイする人間への天からの警告でしょうか?(考えすぎだ・・・)
でもさ、降ってきたのがゴキブリや毛虫だったら、あのパニックはどんなレベルになっていたかな?
あ、そういや東京の公園で毛虫(チャドクガ)が異常発生してるってテレビで言ってたぞ。
くわばらくわばら・・・。


では本日の「福」。
歯の仮詰めが取れかかって、痛さ再燃ですが・・・
本
久しぶりに引っ張り出してパラパラ・・・。
いい詩がいっぱい。旧仮名遣いも味わいがあります。







スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:ペット

コメント

なんて切ないの

どうしましょう、、駝鳥の詩、、、、、v-406
素直に書いてあるので心情がよく表れている。
、、、だけに 切な~~~いe-447

かえるって体が柔らかいのね~感心v-535それともぼたんちゃんだけ??
歯痛お大事に♪

  • 2009/06/17(水) 20:13:31 |
  • URL |
  • whitypearl #-
  • [ 編集]

牡丹ちゃん 毎度毎度見せ付けてくれますねv-218
カエルサーカス団があったら間違いなく座長ですね
おたまが空から降ってくる事件(事変?)は不思議ですよねぇ
かのUFO研究家の矢○純一氏は「宇宙人」の仕業だ!と豪語しているようですがどうなんでしょうかね
おたま限定でって随分地味な宇宙人だこと

もし毛虫が空から降ってきたら・・・
間違いなく外を出歩くという行為はしません

  • 2009/06/17(水) 23:04:21 |
  • URL |
  • shin #-
  • [ 編集]

こんばんは!

私、動物園が大好きで、
檻の中の動物を見ると大変癒される反面、
この動物達は幸せなのだろうかといつも疑問に思います。
本来いるべきところに居ないわけですからね。
話はややずれますが、動物園の入園料って安いんですよね。
高いところでも1000円ちょっとくらいです。
もう少し料金を上げて、その分、
動物達に住み良い環境を与えてあげて欲しいと、
動物園に行くたびに思います。

  • 2009/06/18(木) 00:50:51 |
  • URL |
  • TAKE #-
  • [ 編集]

娘が小さい頃は、よく動物園に行ったものです。
動物園の動物達を見て、寒い地方の動物も暑い地方の動物も
一緒くたにされているのを切なく感じていました。
熱かろうに、寒かろうに…と
娘達は大喜びでしたが(笑)

空から「へび」まで降ってきたらしいですね!
段々、振ってくる物も大きくなってきて…最終的には・・・
恐ろしい事を考えてしまいました(泣)

  • 2009/06/18(木) 10:32:42 |
  • URL |
  • りか #-
  • [ 編集]

v-535whitypearlさん
高村光太郎の詩は全て愛や切なさとか、矛盾の暗示とか・・・深いですね。
狂気に取り付かれた妻を、生涯愛し続けた孤高の芸術家ゆえの魂の叫びなのでしょうか・・・。

カエルの体は確かにプヨプヨして柔らかいですが、全てのカエルが体操選手的柔軟性を備えているかどうかは・・・。

歯・・・今、神経抜いてきましたv-406

v-535shinさん
宇宙人v-17  そうか、きっとはじめて見るオタマに興味をそそられ、採ってはみたものの、持ち帰るのはダメだってママに言われてポイしていったのか・・・だれか、童話に仕立ててくださいww

静岡の浜松市ではカエルと小魚も混じってましたよ。
梅雨時で胃腸炎になったサギがゲロしたんじゃないの?鳥インフルエンザじゃないだろうな!?

v-535TAKEさん
静岡の動物園も、20年位前は大人300円、子供50円とか、そんな金額だったような。
それが突然大人だけ1000円くらいに跳ね上がり、値段見て帰った記憶が。
横浜も上野も、みんな赤字で大変らしいですね。
餌も安いドッグフードを混ぜたりしてるとかって聞きました。
今の子は、飽きたらリセットできるケータイのペットの方がいいんじゃないの?

学生時代、動物園でデートすると絶対別れる羽目になるって通説がありましたが、これ全国的通説?

v-535りかさん
大人になってからも、子供を押しのけて檻やガラスケースに張り付いてしまう自分が恥ずかしいですww
小学校でニホンザルを飼っていたんだけど、狭い小屋の中で「狂い死に」しました。それはもう壮絶な有り様で・・・歯をむき出して叫び狂う姿は、子供の目にはあまりにも強烈な光景でしたね。
でも、動物はおもちゃじゃない、っていい勉強になりました。

次はイグアナとかカミツキガメとかww
アメリカの竜巻では、牛や馬も降ってきましたからね。








  • 2009/06/18(木) 11:44:59 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

広島でも降りましたよ・・・オタマジャクシ・・・成体一匹って言ってたからカエルも降った。
気象には異常が無かったから鳥が餌を運ぶ途中で落としたんだろうって事だったけど・・・
そんなにたくさんの数を捕獲するのも大変なのに落とすわけ無いじゃんね~v-219
牡丹ちゃんの「ひっくりかえる」って・・・
何かを暗示してるんだろうか???
雨乞いのパフォーマンスかしら~v-222

  • 2009/06/18(木) 11:47:27 |
  • URL |
  • アマゾネス #-
  • [ 編集]

空からG様が降ってくるなら会社休みますね!!怖すぎます。。。

私もふと考えたりします。。。
チンチラなんて日本の気候合わないだろうに・・・。家族ともはなれてさみしくないかい?とか。一緒に兄弟もいたけどちんぺーだけ飼ったので。
できるだけ快適に暮らせるよう心がけていますがペットっていう時点で人間のエゴだよなぁ~と。
ペットショップってシステムも本当は好きではないのですよね。人身売買みたいで。ハムスターなんてちょっと大きくなったらたたき売り状態で小さいケースに入っているのを見ると全員連れて帰りたくなったりします。
あとろくに知識のない店も結構あるし。。。

高村光太郎、良いですね。
>旧仮名遣いも味わいがあります。
詩は、旧仮名遣いの方が、
似合ってゐるのぢやないでしょうか。

私も読んでみたくなりました。



  • 2009/06/19(金) 08:43:21 |
  • URL |
  • とる☆ねこ #-
  • [ 編集]

v-535アマゾネスさん
かたやオタマジャクシ、こなた成体・・・カエルって言やぁいいじゃんねぇ。
昨日何かで言ってたけど、サギは飲み込んだものを脅かされると吐き出す習性があるとか。
カラスにでも追われたのかもね。
しかし、あの長い首・・つーか、食道を逆流させるのも楽じゃなさそうv-356

牡丹のは・・・「餌乞い」のパフォーマンスかww
もうひとつ餌を見せると、あの体勢から飛び掛ってくるのが驚異です。

v-535まやごろうさん
空からG様・・・実は私、実体験が。
学生時代、アメリカ貧乏旅をしたときロスで止まったボロモーテルのシャワー(固定式)、栓をひねったら水しかでない上に、なにやら異物が・・・よく見たらチビゴキブリv-399
雨アラレの如く全身に浴びてしまい、ほとんどホラー映画の世界でした。部屋中チビGだらけで、部屋の片隅に寝袋に入って体育座りして過ごしたアンビリーバボーな一夜・・・。

ハムスターなんか、ホームセンターで売ってるもんね。しかもシャンガリアンが「輸入先=韓国」よ!わざわざなんでそんなところから・・・。
ニュージーランドやアメリカのいくつかの州などでは、犬猫もブリーダーからでないと買えないらしいですよ。
日本式陳列ケース・・・なんか見世物小屋みたいで、ストレスもたまるでしょうねぇ・・・。

v-535とる☆ねこさん
高村光太郎や島崎藤村、中原中也は、小・中学校の教科書によく出ていて、暗唱させられました。
「まだ上げ初めし前髪の・・・」とか。
最近「太宰ブーム」だから、こういう詩集もちょい暗い感じでうけるんじゃないかと思うんだけどね。

でも・・・国語の成績・・とくに古文、5段階で2でしたww




  • 2009/06/19(金) 11:19:56 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/06/19(金) 13:56:30 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/tb.php/571-2aa64b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。