一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根も葉もない風評とイジメはいけません。

1人が根も葉もないことを言うと、大勢の人々がそれを事実のように伝え騒ぎだすことを、「一犬形に吠ゆれば 百犬声に吠ゆ」と言うそうだ。
うまいたとえだなぁ。

公園1
     チューリップもキレイですが、後ろで弁当を食う
     熟女軍団に目が釘付けw 旦那さんはお呼びじゃないってか。

福島や茨城の農産物への風評被害も、心ある勇敢な人々は冷静に受け止め受け入れ、よい方向に向かい始めたというのに、1人のアホのためにまだまだつまらない揉め事があちこちで聞かれる。

川崎市では市長が災害廃棄物の受け入れを表明したところ、「放射能ゴミを受け入れるな!」との苦情が2千件以上も殺到したそうだ。

そして船橋市では、福島県から避難してきた子供たちに対し、地元の子供たちが「放射能が移る」と言って一斉に逃げ出したと言う。

子供と言うのは時として、大人以上に惨酷なことも。
思ったまま、頭に浮かんだことをそのまま口にするから。

でも子供たちがそういう行動をとるのは、周りの大人が話していることを見たり聞いたりしているからだ。
子は親の鏡、ってわけ。

公園2
     私の大好きなリビングストンデイジーとノースポール
     の前で、そんな不景気なツラをするんじゃないっ!

友人の子供が保育園でひどい目にあった。
工作の時間に、突然後ろの男児から髪を引っ張られ、なんとハサミで虎刈りにされてしまったのだ。

日本人を父にフィリピン人を母に持つその男児は、いつも周りに理由もなく突然暴力を振るう問題児。
「どうしてそんなひどいことをするの!?」と問いただす保育士さんに、彼は平然と「だっていつもお父さんがお母さんにやってるもん」と答え、悪びれた様子もないという。
保育士さんも、言葉を失ったことだろう。

公園3
     南寄りの風、強・・くないけど、全員南になびくw

私も小学4年生のころ、理不尽なイジメにあった。

顔に水疱瘡の痕がいっぱい残ってしまった私のことを、クラスの数人の男子が「クレーター」とか「ボツボツ女」とか呼び、じゃんけんで負けたら私に触ってくるというゲームを始めた。
私の持ち物に触ると「ボツボツが移る」と言われた。

でも登校拒否にならなかった私。
いじめられていることを先生にも親にも言わなかったし、そんなに打ちひしがれもしなかった(と思う)。

だってクラスには強い女の子が何人かいて、いつもかばってくれて普通に接してくれたから、「アホどもには好きに言わせておけ」的精神をその頃に獲得したのだろう。

公園4
     初夏の陽気の中を走る。速度は落ち気味w

で。
私は他人をいじめなかったか?

すいません・・・すっごい悪質なイジメをしました。(ターゲットはいけ好かない教師限定)

もう時効だと思うので、白状しますと・・・
数人の男女のクラスメイトと共謀し、まずは基本的な黒板消し落とし。
ドアを開けると先生の頭上に黒板消しが落下するという、子供らしいいたずら。
それがエスカレートし、バケツいっぱいの小さなチョークがドシャーっと降って来る、という大そうな仕掛けも作ったぜ。

さらには、床から高さ10cmの所に紐を張り、教室に入ろうとする先生を転ばせる。
先生の引き出しの中に、給食のおかず(じゃが芋や人参、肉団子など)を一列に並べておく。
先生の給食の食パンの裏を、マジックで赤や黄色に塗りたくる。

高校の時は、校庭に迷い込んだ中型犬を捕まえてきて、教卓の下に押し込み、先生がそこに立った時に紐を放ち、犬が飛び出す・・・。
etc.

教師1名が登校拒否になり、2名は血圧が上がり入院しましたw
ごめんなさい。

くり
     27℃超えの陽気で犬も人も疲れました。
     寝方もやっぱりヤギっぽい?


本日の「福」。
お日様の中、走るくりを見るのが一番の幸せ。
公園5
今年の8月でもう10歳になるけど、15歳になっても走るハイパーチワワを目指しなさい。
私はもう100mが限度です・・・とんがりねずみ改め、“とんがりなめくじ”にするべきか?

スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

コメント

やりましたねー。
ドアを開けると黒板消しが落下するってやつ。
いくらなんでもベタすぎるだろうと思って、
やってみたら、
先生も、いつやってくれるかと、
待ってました
て感じで、結構よろこんでましたよ。
懐かしいなあー。

  • 2011/04/18(月) 23:18:41 |
  • URL |
  • 清貧おやじ #27oFWF9A
  • [ 編集]

あるあるw

そういうイタズラは私もやった事がありますw
そして、私も『ごめんなさい』ですハイw

子供は純粋とよく言うけれど、純粋だからこそ善も悪も丸裸の状態なんでしょうね。
大人になっていくにつれ、善と悪の境界線を知り、経験を積んでその線引きをするのでしょう。
記事に書かれていた子供ですが、『お父さん』がやっているから、という都合の良い理屈は、きっと彼にとっての切り札となり、まわりの大人が然るべき対応をしていなけれが、きっと長引くと思いますねぇ。。。
こういう場合、親と話し合ってみる、というのもあるけれど、まず親と面会する事すら難しいのが前提なので、対処が遅れるんでしょうね。
親ではないから、ではなく、誰か一人でもその子に『親らしい』態度で接し、熱意を持って説諭していかないとならないけど、まあ、そういう大人はまず少ないんじゃないかとw
多いですよ、そういうタイプの子供。
近年になって益々、増えています。子供を育てるのは親だけじゃない、という考え方が少しでも広まればいいんですけどね、まあ、忙しい現代社会では、残されがちな課題だと思います。

  • 2011/04/19(火) 08:29:53 |
  • URL |
  • ウダモ #-
  • [ 編集]

正義の味方的いじめ?・・・
いいと思いますね~権力に立ち向かうって感じ・・
皆さんエネルギーがあるんだな~って思います。私はそういうことに参加するほうではなかったので、楽しかったのだろうな~と思いながら読ませていただきました。

すべてではありませんが子供のいじめは親の言動から発生すると思っているのです。子供は大人の話していることをよく聴いていますものね。
私自身、よき大人になっていないですから言葉につまります。
しょうじんするわ~・・・です。

☆ヤギとくりさんよく似ています・・・

  • 2011/04/19(火) 10:54:09 |
  • URL |
  • 25 #xgl6jd7M
  • [ 編集]

v-535清貧おやじさん
ジョークの分かる先生=嫌われない先生は、教室にはいる前にドアを開けて“一旦停止”するんですよね。だから“その手にはのらない”。
ところが、嫌な野郎ほど毎回ひっかかる。
これはどうしたことなんでしょうね。
学習能力が低い(言いたい放題w)教師は、小学生にもコケにされるのだw
今教師をいじめるのはモンスターペアレンツで、校内暴力も死語と化し、・・・子供は何が楽しくて学校へ行っているのでしょう(笑)

v-535ウダモさん
今の学校は、この手のイタズラってあるんでしょうかね?
今思えば、我々の時代のイジメは陰湿ではなく、誰の目にも見えていたから健全だったような気がしますがw

保育士にしても教師にしても、今は「やらなくてもいい仕事」までしなきゃいけないわけですから、身も心もボロボロになっても不思議はないですよね。
物事の基本的な善悪さえ、学校で教えてもらおうとする親御さんも多いようで・・・。
教師をやっている友人が言っていましたが、モンスターペアレンツほど父兄会には出てこないし、家庭訪問も拒否したり・・・そのくせ、学校の対応には自ら乗り込んできて文句を言う。
そういう親って私生活でも問題ありで、近隣住民もかかわりたくないから、その子供たちにも注意したりしかねますよね。なんか報復されそうで恐いし。
こういう悪循環って、直るきっかけがあるのかしら・・・。

v-53525さん
正義の味方(笑) まさか~~!
まぁ「ちょっとからかってやろう」的なイタズラで、マジでいじめているつもりはなかったのは確かですが、先生によってはマジに受け止めちゃって、泣きながら職員室へ駆け戻った人もいましたね~。
で、違う先生が来て、こっぴどく叱られるw
それでも懲りないのが、我々の時代のたくましさだったような。

子供って、見ていないようでしっかり見ているんですよね。
だから虐待などは負の連鎖をしてしまうんでしょうね。
な~んて、偉そうなこと言って、私を見て育つ子供がいないのは幸いかも(笑) 子供がいないと、大人も成長しません。私の中身は大学で成長停止し、いまや後退中w

  • 2011/04/19(火) 16:14:40 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

 今日の独り言、凄い!
 いじめにも負けず! あっぱれ!
 いじめを敢行! 喝! 
 おおいに青春を謳歌されましたね。
 あっぱれ、でした。

 ぼくはというと、どうも両方なかったみたい。
 反省。

  • 2011/04/19(火) 17:13:27 |
  • URL |
  • 車 寅三郎 #-
  • [ 編集]

v-535車 寅三郎さん
私は意外と小心者でしたので、幼稚園でもイジメのターゲットになったのですが(ままごとで、台詞のない犬や赤ん坊の役しかもらえないとか)、なぜか幼稚園や学校へ行くのが好きでした。
学校好きは大学まで延々と続き、大学では「代返(欠席した友達になりすまし、出欠の時返事をする)係り」になってましたしw
一種のアホなのかもしれません(笑)
今でも戻れるものなら復学したいですよ。学校フェチかもww

  • 2011/04/20(水) 09:58:11 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

v-22>「一犬形に吠ゆれば 百犬声に吠ゆ」
知らなかった・・・お蔭さまで今日も一つ利口になったような(錯覚にw)

チューリップの後ろのお姉さま方から、よいかほりも漂ってきそうな・・・
先日から目が釘づけの場面に遭遇するんですねぇ、うらやましいこと

いじめっ子の心理は、いまだにようわからん葉っぱでございます
何でそこまで暇なんだか・・葉っぱも十分暇ですが、そんなことを考えているほどではなかったような・・・
あ、とんがりねずみさんのは、いじめではなく、いたずらというのではないかと思っているのですが、当事者が判定するものなので、やはりいじめになってしまうのかな・・・
そもそもその程度の奴だから、いじめにあう、というとさらに問題が生じてしまうのですね~
でも、先生クラスがそんなに軟ではいかんと思います、ハイ

とも角、弱いものいじめってのは、いやですね
子供の時にいじめっこを追っかけて、泣かせたような記憶が?(笑)
そもそも、いじめるのは親にもその傾向があるみたいな気がします

くりちゃんとやぎさん、どこが違うの?(笑)
歩ん大はシカさんとなぜか似ていました
でも、馬が横にいると、しゃれにもならないので内緒です

  • 2011/04/20(水) 16:49:35 |
  • URL |
  • 葉っぱ #yDt/5Vf6
  • [ 編集]

こんばんは~。

災害廃棄物の受け入れって、私の住んでる所の市長さんなんですが『普段何してるのかわかんないけど、たまには良い事言うじゃん(ごめんなさい~。)』って思ったら・・・・・。
苦情2000件って・・・。普通?のがれきでしょ?
お金とかだけじゃなくてそういう支援もしないとダメだと思うんですけど?

この間テレビで見たお母さんはね、
給食の献立表にライン引いて、この日とこの日の野菜(ホウレンソウとか)は産地が書いてないので放射能の汚染が心配だから子供にお弁当を持たせたいけど(子供に)拒否されたって。。。
子供の方がまともで良かったって思っちゃいました。

おお~♪って感じのいたずらです~。
いたずらといじめは違うと思います。
最近の子達は無視するとか本当に陰湿ないじめしますよね。しかも誰がやってるのかわからない様にとか。もっと怖いのはやってる本人いじめてると思ってないとか・・・。

なんて言ってる私も中学の時に教育実習のお姉さんを・・・・・(爆)
でも、クラス中の人が『ウザ~!!!』って思ってたんですよ。
担任を呼んでるのに『はい、何?私が聞くわ。』
って感じでしゃしゃり出てくる。
なんかね、自分の言ってる事はすべて正しくて絶対みたいな自意識過剰な感じでした。
実習の最後の日に『~で良いですね~。』って言ったので、みんなで『嫌です~!!!』って大合唱したら泣いて教室から出て行っちゃいました。
あの後、先生になったのかしら???

  • 2011/04/20(水) 23:55:35 |
  • URL |
  • HIROKO #qbIq4rIg
  • [ 編集]

とんがりねずみさん  こんにちは~
今の子どものイジメ方は この辺りでは 無視(話してあげないそうです) 公に行動にすると 先生に注意されたり 親まで話がいくので 存在を消されるのか・・・誰も話てくれないと凄く悲しいだろうなって思います・・・。。。

中学の時 新任の音楽の先生が 生徒からこの無視にあい 授業は いつも教頭先生連れで授業していたのを思いだした! 3ヶ月くらいで結局辞めたな・・・
とてもヒステリックな印象しかなかったし、みんなの反感が集中攻撃の的になるのにもってこいだったのだろう・・・  
誰もが持ってる昔話ですな♪~(´ε` )
そういえば 可愛いから ねたみ?から 悪口いわれるってのもあったね・・・気が強いのあの子!とか
当然 ねたまれるはずのない うるぐるは 平和な日常をおくりましたとさ(笑)w

  • 2011/04/21(木) 01:34:49 |
  • URL |
  • うるぐる #-
  • [ 編集]

v-535葉っぱさん
どこへ行っても痛感せざるを得ないのは、「女(特に中高年)は元気だ」ってこと。
その凄まじい生命力とオバサン力が集合した時に放つオーラ(と騒音)は、あっけに取られることもしばしば・・・あれじゃご亭主はお呼びじゃないだろうな(笑) 
人間、元気な者が勝ち。弱肉強食(!?) なんと言われようと、人生謳歌した者勝ちなのだ。

子供も「弱いもの」を識別する能力は、すでに幼稚園の頃から備わっているような気がします。
やはり威勢のいい親の子は、良くも悪くも元気がよかった。

昔のイジメはイタズラ的要素が多かったけど、子供社会が「大人化」してきたのか、今の子供のイジメは陰惨だよね。これは絶対大人やテレビ、ゲームの影響が強いんじゃないかと。

歩ん大ちゃんは鼻面が詰まってるから、でっかい尻尾くっつけたらリスになりそうじゃない?

v-535HIROKOさん
あ、そーだったの。
こういう事態って、地震国ニッポンに住んでる限りどこでも遭遇しうる事態なんだし、やはり少々の犠牲はどこの自治体でも負うべきだと思うけどね~。
ちょっとヒステリックになりすぎ。
戦後の放射能量は今の比ではなかったらしいし、食べ物だってどのくらいヨウ素が含まれてるかなんてだ~れも知らなかったはず。だけど、みんなガンになったってわけじゃないし。
出された情報(数字)を鵜呑みにして、右往左往するのもいかがなものかと。
こんなこと言うとぶっ飛ばされるかもしれないけど、広島や長崎で被爆した人が全員原爆症やガンになったわけじゃないのに、大丈夫だった人の数やパーセンテージは絶対に話題にならないのはなぜだ?

今の子供たちは不幸だと思うよ~。
学校終わったら塾や習い事に追われ、野球だってチームに入らなきゃできないし、なんでも大人が介入した世界でのみ生きてる感じで。
態度もファッションも大人びて、かわい気がないクソガキが増えてきた!
先日も、自転車で道路いっぱいに広がって走っている子らに向かって、車で控えめにクラクション鳴らしたら、「うるせぇんだよ!クソババァ!」って怒鳴られたw 女の子達だぞー(怒)

教生の先生は、格好のターゲットでしたね(笑)
へぇ・・・そんな独りよがりの教生もいるんだ。そういうのに限って、図太いようで、小心者なんだわ。

v-535うるぐるさん
ホント、いじめ方が大人びているというか、頭使っているというか・・・陰湿きわまりないわ。
いじめる側は、ちゃんと己の保身も計算しているんだね。なんて小賢しいw

先生を無視ってのもなかなかやるな(笑)
私たちはクラス全員で教科書逆さに持って、後ろ向いて座ってお出迎え、とかはしたけど、無視は残念ながら未経験。今からじゃもうできないのが残念(アホかw)
いろいろされたりしたり・・・古きよき思い出(笑)
いい意味で「子供社会」が確立していたような気がする~。





  • 2011/04/21(木) 13:12:52 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/tb.php/887-1cd8e1c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。