一日一福

人生色々あるけどさ・・・ めざせ「日日是好日」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これでいいのか、日本の試験は?

センター試験が終わった。

この日がしばしば大雪に見舞われるのは誰のせいでもないけど、毎年起きる英語ヒアリング用のイヤホンの不具合や不足、さらに今年は問題用紙が手違いのために会場に届いていなかったり、方法が変わって説明に手間取ったり・・・なんか年々“人的ミス”とか“ヒューマンエラー”といったものばかりが増えていくような。(受験生は減ってるのにさー)

ローズ1
     脱皮エラー。このヒトはいつも天頂だけ脱ぎ忘れる。
     そして私がはがす羽目にw

問題用紙の部数は、最低前日までに確認しないんですかね?
受験方法なんか、受験前に高校や予備校で細かく説明受けないのかしらね?

教育の場も政治の場も似たようなもんだ。
不用意で不適切な行動(発言を含む)が多すぎる!

ローズ2
     「父ちゃんの机も不適切なほど不潔すぎる!」
     ツイやアラとは違い、ローズは机探検を拒否。

ところで、フランスで教育の基礎を整備したのは、なんとあのナポレオン1世なんですってねー。
「余の辞書に不可能の文字はない」のヒト。

今も行われているフランスのリセ(日本の高校に相当)の終了資格認定試験“バカロレア”(全国一斉の統一国家試験で、大学入学資格にもなる)は、ナポレオンの時代に始まったものらしい。

受験生や家族に大きなストレスとなることは日仏共通だろうけど、内容は随分違うみたいですねぇ。
一番の違いは、バカロレアは各科目とも論文試験が中心で、知識だけでなく考える力が試される。
日本のマークシートみたいに、まぐれ当たりの確率はぐ~~んと下がるだろね。

そのお題も日本じゃ考えられないと思う。
過去の問題では「言語は思考を裏切るか?」とか「芸術と科学はどちらがより必要か?」など、かなり哲学的・・・採点する先生もすげー大変じゃないの、これ?

そう思うと、日本の試験は知識や記憶力重視で、採点も簡単・・・これって、両国の教育や教養のとらえ方がまるっきり違うからだろうね。
科学知識と哲学的思考力のバランスが大いに崩れていたために、オウムみたいなおかしな宗教ができちゃったんだと思うが。
これでいいのか?日本は・・・。

くり1
     「おか~さんは父ちゃんと私の教育を失敗した
      くせに~♪」 あぁ、大失敗だ・・・。

だんながしょっちゅう言うのだ。
「若い部下のレポートがひどすぎる!文章になっていない。
 主語がないし、起承転結なんかまるでない!」

そのだんなの語彙力(主に口げんかの際に使用される)には、大いに疑問を持っている私。
語彙に詰まると「うるさい!」で片づける。

さらに書かせるともっとひどい。
パソコンには詳しいが、検索できて字は読めても、中学レベルの字が書けない!

そこで、普段から「うるさい!」というワンパターンの怒鳴り声と貧乏ゆすりで組み伏せられる私は、語彙力と屁理屈を駆使して、敵を撃退する。
屁理屈をこねるのは、けっこう頭を使うもの。脳が活性化します。

ナポレオンはこんな言葉も残している。
「偉大な人間は、いつも自分の良心の声を聞いている」

くり2
     「い、偉大な犬は、猫の視線なんかに動じない・・」
     その“し”の字になった尻尾は?腰引けてますよw

・・・私、最近耳鳴りがひどくて、特に「良心にまつわる周波数の音域」だけが聞こえないのよねぇ・・・。



では本日の「福」。
くりのシッコ中、ふと空を見上げたら、膨らみかけた梅のつぼみと・・・巨大なミノムシ~~!
みのむし
5㎝くらいあった!今じゃ1年に1個お目にかかれるかどうかの貴重品だ。
持って帰りたかったけど・・・脚立を持参していなかったので断念w
ミノムシも絶滅危惧種になる日が近いかも。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

コメント

v-22>試験・・する方がされる程度の知恵しかないんじゃなかろうかって思っちゃいます
あまりにもお粗末で・・・受験生は大変だ~
その前にきちんとやるべきことができないのかな?
それに、最近資格試験なんかでも、内容に疑問がわいてくるものがありそうです
試験のないようを悪戯に、重箱の隅をつつくようなものにして、本当に知っていてほしいようなことが取り上げられていないんじゃないか、と思ったりしています
確かにマークシートだと、採点が簡単だけど、これで人間の性能を決める事が出来る、なんて思ってるのが、ね?

天頂だけ脱ぎ忘れているお方・・・かつらなんじゃないですか?
それを無理やりはがしちゃったりしてw

歩ん大はネコの視線になんか動じません!
あ、気がつかないだけか?
散歩のとき、ずっとあとをつけられていました

耳鳴り・・・不要な音域は最初から排除してるんですね?
なかなかですw
次は地獄耳という高性能なパーツも手に入れて両方をうまく使い分けましょう

  • 2012/01/19(木) 22:32:04 |
  • URL |
  • 葉っぱ #yDt/5Vf6
  • [ 編集]

v-535葉っぱさん
近年の先生方、確かにモンスターペアレンツやら、学業や子供以外の迷惑な問題を抱えて大変だとは思うけど、こんなあまりにもひどい不注意が報じられると、モンスターになりたくなる気持ちも若干理解できたりもして・・・w
だから今の子たちは、先生を尊敬しないんじゃないの?何かが欠けている・・・。

マークシートって、合理主義にはかなってるけど、ほんとにこれで人生決まるかと思うと、大いに疑問を感じますよねぇ。
自分もマークシート世代だけど、試験受けてて「運だめし」してるような気がしたもん。

レオパ、個体によって脱皮の仕方が違うけど、ローズはなぜかこの「ヅラ」をのせていることが多く、気にもならないようで。変なヒトだ(笑)

歩ん大ちゃん、見かけによらず(?)肝っ玉でかそうだ(笑)
くりは「ゾウの胃袋、ノミの心臓」なんでww
地獄耳はくりと争える私です。
聴覚異常の出る薬を長いこと飲んでいて、定期的に検査してたけど、「名古屋で一番耳がいいかも」と名古屋の大病院の看護師さんに言われた(笑)
普通の人は聞こえない音域も聞こえていたらしいw 何者だ、私は。

  • 2012/01/20(金) 10:13:08 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

おはようございます。
頭のてっぺん、ん?レース?・・・じっくり見入ってしまいました。脱皮の残りと知って凛々しいお顔に反して愛嬌があって噴出してしまいました。

ナポレオンって素晴らしい人だったのですね。あらためてへぇ~です。
日本は変ですね。勉強したことが実社会に活きなくては意味はないと思うのですが、監督する側がその体たらくでは生徒(若者)の質の低下は言うまでもないですね。

誰かのせいにしないで一人一人がしっかりしなきゃと思う今日この頃でございますね。

  • 2012/01/20(金) 10:18:50 |
  • URL |
  • 25 #xgl6jd7M
  • [ 編集]

ミノムシ見かけないね~
わたしが子供の頃、学習雑誌「小学3年生」とかシリーズには
ミノムシのミノをカラフルな毛糸に置き換えようって記事があったけど
今はミノムシがいないから記事もないのかもしれないね
って検索したらやってる人がいた(笑)
http://ebilog2009.seesaa.net/article/118336744.html
ミノムシの上手な出し方も書いてあるよ~♪
手の届く所で見つかるといいね

  • 2012/01/20(金) 12:07:45 |
  • URL |
  • t #qIFa0De.
  • [ 編集]

蓑虫は良く剥がして遊んでましたね~最近全く見ませんけど
爪切り鋏みたいので((* ̄▽)8×"チョキチョキしてました
毛が無い蛾の幼虫は大丈夫だったみたいです
剥がした後は(・ω・*)ンー  全くどうしたか記憶が無いです
多分カエル飼ってたから餌にしてたんでしょうd(´・ω・`*)ネ

  • 2012/01/21(土) 03:00:47 |
  • URL |
  • Zero #-
  • [ 編集]

みの虫と

トノサマガエルはとんと見なくなった。

  • 2012/01/21(土) 08:53:26 |
  • URL |
  • かねちょう #-
  • [ 編集]

v-53525さん
上手に脱がせる人は(!?)、蛇の皮みたいに顔の形そのまんま、すぽっと剥いて保存していました。
でも、普通は脱皮しながらどんどん食べちゃうんですよ。だからさっさと脱皮しちゃうアラやBBの脱皮は、まず見られません。

私もナポレオンが教育の事まで指導していたなんて知りませんでした。
やはりいつの時代も、人の上に立つ者はそれなりの人物でないと・・・今の日本にもひとりナポレオンが欲しいものですw
若者だって、みんな生まれた時から「だめじゃん」なわけじゃないんだから、やはり本人の努力と適切な指導者がいればいい人材は育つのに・・・指導者になりたがる人間が問題なのかも~。

v-535tさん
ミノムシのブログ・・・いや~世の中には物好きな人がけっこういるもんだ。
自分の地味さが哀しくなってきた(笑)

私は幼稚園の時、実際ミノムシ遊びしたよ~♪
あの頃はいっぱいいたから、いくら採っても罪悪感もなかったし、むしろ「害虫駆除」に貢献してほめられた。
私は色紙やアルミホイルを細かく切ったやつで袋を作らせたよ。ホイルが入ると、ド派手なミノムシができた。
tさんも見つけたら、ド派手なミノムシ、作ってみそ♪

v-535Zeroさん
ミノムシって、家や寺の生垣にいっぱいいましたよねぇ・・・最近はみんな消毒しちゃうからな。
あの蓑は、「防護服」にはならないんでしょうか。
私、蛾と蝶の違いって、触角がモサモサしているか否か、羽根を開いてとまるか否か、幼虫に毛があるか否か、で判断していましたが、蚕のおかげでそうではないことに気が付きましたw

カエルやレオパに蓑ごと与えたら、皮剥いて食べるかしら・・・。

v-535かねちょうさん
トノサマバッタとイナゴは想定外の場所でよく見るようになりました。
冷凍庫w
・・・そう、爬虫類のエサ用ね。
無農薬の葉で養殖されたバッタ・・・まさに殿様w

  • 2012/01/21(土) 09:57:13 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

案外、

少子化による受験生の激減は、即ち、試験に関わる人材削減にも繋がる訳で、現場に携わる者達はリストラを恐れて、ワザとミスを誘発しているのかも知れませんよ(笑)。

  • 2012/01/21(土) 11:10:17 |
  • URL |
  • やしま #-
  • [ 編集]

v-535やしまさん
ほほ~、そういううがった鋭い見方もできますねw
何につけても思うのですが、お上の決めるやり方って、どうしてこうややこしくなるのかしら・・・彼らが「名案だ!」と思うことは、庶民にとっては「迷惑だ!」でしかないような気がする~。

  • 2012/01/22(日) 10:55:12 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

上手い!!パチパチパチ♪

お上が「名案だ!」と思うことは、庶民にとっては「迷惑だ!」
流石です☆

因みに、ワザとミスを誘発しているのは、あの二千年問題でIT業界が揺れた時も感じました。現場の一員として…。
だって、二千年になれば問題が起こるのを承知の上で、プログラムを設計してあるのですよ。此の先も問題が起きるプログラムなんざゴロゴロ…。
そんなのばっかりです。

  • 2012/01/22(日) 14:02:44 |
  • URL |
  • やしま #-
  • [ 編集]

v-535やしまさん
いろんなこと、よく御存じですね~!
文学、政治、スピリチュアル、ITも・・・守備範囲の広さには目をみはるばかりで・・・いやはやなんともw こんな稚拙な内容にコメントいただくのが恐縮です~~v-356

そう言えばそんな問題がありました。すっかり忘れてた・・ってか、そのころ、「ITなんか関係ねぇ!」生活をしていたので、異次元の話題でしかなかったような記憶が・・・はははw
先日、再び起こる地軸のずれによる時差(時間のずれ?)を修正するのはやめることになった、ってなことをテレビで聞いたような気がしますが、やめたらやめたで、ずれがどんどん先送りされ・・・どうなっちゃうんだろ?
ま、そのころ私はこの世にいないだろうけど。

  • 2012/01/22(日) 16:36:52 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

ご無沙汰してます(^。^;)
今回の試験の場合、受験生の方よりもセンター側の方に説明会を開くべきだったんじゃないかと(^.^;;)
それに、今回から試験方法とか結構変わったらしいけど、試験問題、回答用紙を配る準備時間は今までと同じだったもんだから、現場の監督官は大混乱だったらしい(^。^;)

あと、学校教育で思うのは学生の時に習ったことで、社会に出てからの実務で役に立ってることってどれくらいあるんだろ?というのがたびたび(^。^;;)

  • 2012/01/22(日) 17:40:47 |
  • URL |
  • あめのむらくも #8mlPDpH6
  • [ 編集]

こんばんは

今年のセンター試験・・・確かに
かわいそうやったね?
去年の同じ轍を踏むまいと、携帯の
取扱にばっか何度も確認とってた?って
思っちゃったよ(笑)
笑い事じゃなくて、ホント一年の集大成なにんやし、
ちゃんとしてあげてくれよ!って思う ^^;

くりちゃん、たしかに尻尾が(笑)

  • 2012/01/22(日) 22:51:10 |
  • URL |
  • ぱれ子 #-
  • [ 編集]

こんばんは~~(^0^*)ノ

ローズ様の脱皮ガワって
お財布に入れてもお金は増えませんかねえ~??
もし増えそうなら頂きたいものです(笑)

そう言えば、子どもの頃
ミノムシの蓑を脱がせて
錦蓑を作ってもらおうと
細かく切った折り紙の中で
うにょうにょ飼いましたが
だ~~~れも蓑を作らず・・・・・
大失敗したことが(^0^;)
あれって、暖かかったからなのかしら??
謎ですけど、なんか秘訣ってあるんですかね??
まあ、今更やらないですが(爆)

  • 2012/01/22(日) 23:27:37 |
  • URL |
  • かじぺた #-
  • [ 編集]

v-535あめのむらくもさん
こちらこそご無沙汰しちゃってv-356
ほんとにそうですね。
試験でも会議でも、仕切る方が用意周到でなければ、参加者はたまったもんじゃないですよねぇv-403
再試験受けるなんて気の毒で・・・そういう時に発狂して文科省とかに襲い掛かるモンスターペアレンツは現れないんでしょうか?(出ろよ、肝心な時に・笑)

あー、学習内容は足し算引き算、漢字の読み書き、できれば少々の文章力と英語力以外、なくても全然差し支えないような気がしますが・・・。
微分積分とかメンデルの法則とか電気分解なんかさぁ・・・それよりも、料理や掃除が上手くなる方法とか、キレない方法を教えてやれw・・いや、私が教えてもらいたかった・・・。

v-535ぱれ子さん
ホントだよねー。
急にやり方替えたら混乱は起きるはずだし、イヤホンは毎年壊れるんだから予備をたくさん用意するとか、それに問題用紙の部数とかふつう事前に入念に確認すると思うんだけどねぇ・・・青島刑事じゃないけど、「不手際は現場で起こってるんだ!」って感じww 管理側の想像力と怠慢の結果でしょう。
再試験受ける子がかわいそうすぎる~!

プードルは、ビビってるとき、尻尾どうなるんだろう?

v-535かじぺたさん
蛇の皮は、あくどい?は虫類店で売ってましたよ(笑)
レオパの皮はふつう自分で食べちゃうんだけどね。
脱皮下手なヒトは手足や尾の先に皮が残るので、温浴させたりしてはがしてやることもあるけど、頭のてっぺんくらい、自分でどうにかしてもらいたいものですv-390

あ~、それそれ、私も幼稚園でやりました!
アルミホイルの細切れも混ぜたら、ド派手な蓑を作った器用なヒトがいましたが、作らなかったヒトも。
やはり「素材」にうるさいヒトもいるんですかね(笑)

蓑を作らなかった理由?
う~~~ん・・・やはり素材が気に入らなかったんじゃ・・・色紙のにおいとか、堅さとか・・・人間でもおおざっぱなヒトとうるさいヒトいるしw
今やりたくても、なかなかいないのでねぇ、残念ながら。今ならフリースとかシルクとかスパンコールとか、素材もいろいろ提供できるのに(笑)

  • 2012/01/23(月) 11:11:56 |
  • URL |
  • とんがりねずみ #IHLSsbW6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonngarinezumi.blog97.fc2.com/tb.php/976-d99b71f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。